クリア条件:5つの品物を買いEDを見る
開始時間:2009/05/20(水) 16:30:23
終了時間:2009/05/21(木) 06:05:58.07
参加人数:2
     町内みんなでゲームだよ!

まる子が金の亡者と化して街を徘徊し、
住民たちとのミニゲーム対決を繰り返しては金を巻き上げるゲーム。
あとグラフィックに何故かモノクロ3階調分しか色が使われていない

まんが 350円
わらいぶくろ 1000円
ままごとセット 2000円
オルゴール 3000円
フランス人形 4000円

以上の5つの品物をゲットするとED。〆て10350円也。
ちなみにスタート時の所持金は30円である。

  • コマンド
街の人とじゃんけんをするコマンドがある。はなすコマンドで話しかけて出来る事もある。
じゃんけんではお金はもらえないが勝つと「きりょく」を上げることができる。
3本勝負で2連勝すると気力が2、2勝1敗だと1上がる。負けると下がる。
気力が高いほどミニゲームで有利になる。最大10まで上昇。
ミニゲームをやると勝っても1下がる場合がある。
おじいちゃんに負けると全て奪われます。ただし勝てば1000円ゲット
以下まとめ
はなす 室内で使うとミニゲーム。たまちゃんカードを使うまで再戦不可。
フィールドではメッセージorじゃんけん。しつこく話しかければ何度でもじゃんけん可能なので、停滞時の気力溜めとカード集めはこれがカギ
もちもの カード(一画面に二枚表示。上下キーで画面切り替え左右で選択)とじょうたいが確認できる
じゃんけん ジャンケンをする。

初期状態では金は500円までしか持てないので随時貯金箱に貯金する。

また、たまに帰宅時に出現するおかあさんは財布の中身を全て略奪していきます。
ふくびきのけいひんで回避可能。回避するとなくなるのでまた手に入れる必要がある。

じゃんけんで2連勝するとランダムにカードが手に入る。
まるこカード 持てるお金の上限が2倍になる(最大1000円まで)
おじいちゃんカード 気力が2増加
おかあさんカード 気力が4増加
まるおカード ズバリ貯金が半分になるでしょう
たまちゃんカード 対戦済の住人ともう一度勝負できるようになる
一度に持てるのは4枚までで以降は連勝しても貰えない。おそらく所持中と同じカードは出ない。
まるおカードは貯金時にオート発動。既に貯金されている分が半分になる

クリアのためにはたまちゃんカードが出ないといけないが
たまちゃんカードをゲットする前にまるおカードが何度も出たりすると・・・
・・・つまりこれは・・・運ゲー!!

じゃんけんは運ゲー、ミニゲームも運ゲー、そしてパスやセーブはない
もしかしたらクリアにはマインドシーカー以上の超能力が必要かもしれない

余談だが、漫画連載雑誌だった月刊りぼんはその後関連作品を 日曜朝から何やってんだ! アニメでは巨大化
GBに送り出したが、雑誌での宣伝には極めて消極的だった。同じ出版社の少年ジャンプとは対照的に。
その結果売上げも芳しくなく、次の作品?がでるのにかなり間が空くのだった。
第1弾である当作品の出来が少なからず影響しているのだろう・・・。


感想その他
 上にもありますが、運ゲー。そして作業ゲー。
 嬉しいイベントは特に無く、丸尾の貯金半減攻撃やまる子母の所持金略奪など、心を折ってくる要素だらけです。

 それでもずっと遊んでいると、貯金残高0で丸尾カードダメージ少ラッキーとか、母に上納するための福引き景品が当たったこれでやっと家に帰れるよとか、そんなやや後ろ向きでささやかなことでも喜びになるのは、人の幸せとは何かを見つめ直させてくれます。

 登場キャラクター数の割りに無駄にフィールド広くて、入れる民家と入れない民家の差が分かりにくいのも難点。
 友蔵専用ダイスゲーム(チンチロリン?)と、静岡のおばあちゃん専用スロット以外は、坊主めくり、スロット、伏せてある4枚のカードの中から場のカードより大きな数のカードを引くゲーム(名称不明)がランダムです。
 得意なゲームが出るまで話しかけ直すと良いと思います。

 だが坊主めくりの一発ドボン率は異常。

 気力が高いほど一回のミニゲームで買ったときの収入が大きくなるので、気力はなるべく高くして挑んだ方が良いと思います。
 あと多分気力による勝率補正もありますが、気力9か10じゃないと体感できません。
 じゃんけんは勝ち負けの流れのような傾向はかすかにある気がしますが、ひたすらやることになるのでそのうちどうでも良くなります。
 ミニゲームは勝たせる気のないパターンとかがあからさまに出るのでやっぱり運かも。

 目当ての品物を購入する都度こんなデモが入って
 またギャンブルで家族や友人から小銭を巻き上げる作業が始まります。

 そしてこれがed。このあと何の余韻もなくスタート画面に戻ります。

 クリスマス商戦にこんなゲームを投入してくるとはタカラは本当に鬼だよ。
 それでも20万本売れたとか、バブル期のキャラゲーパネェ。

 何はともあれ、1主さん&視聴者さん、長時間お疲れさま&ありがとうございました。

おまけ
 嫌な絵面である。
2018年8月15日に作者崩御した。28日の各ワイドショーで放送された。各ワイドショーで原作のシーン放送された
8月30日のインサイドのさくらももこの話題で紹介された
11月16日のグッディの作者話題でお寿司放送された
葬式の話題でいろんなシーン放送された
2018年10月から原作の裏でこちらはゲームが原作のポケモンがやっている