※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



超ナルシストなボーカル、ドクター・ロバートが率いるイギリスのバンド
完全なワンマンスタイルだが、独特の歌い方がいろっぽい。(個人的にはブライアン・フェリーを彷彿してしまうのだが)。"The day after you"などがヒットした。また、政治色の強い歌を歌うこともあり、89年頃には、"She was only a gloser's daughter"(彼女はただの八百屋の娘だったのさ)を発表、サッチャー当時首相を批判する。一部八百屋から文句がきたと、インタビューで話していた。


Dr Robert .. いくらなんでも変わりすぎ…
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
■80s CDレビュ



■Favorite Musicians

showrss plugin Error: RSSが見つからないか、接続エラーです。