超能力魔法学園エロゲ@ wiki BBS-とりあえず掲示板 > 5

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ただいま! -- アミバ◆gW/kOzgcwM 2006-07-13 20:32:16


なんかもう本当に申し訳ないです。
二度も連絡不通とかね!

一応事情を説明しておきますと、皆が忙しいということで、早いうちに祖父の遺骨を埋葬することになり再び福島に行ってきました。
それが先週の土曜日で、まあ早く帰れるだろうと思っていたら、母が兄の遺骨を福島から横浜に持ち帰りたいと言い出し、家族崩壊フラグが立ちましたw
長くなっちゃうんで、簡単に説明すると兄が死んだときにショックを受けてた母を放置して、さっさと福島に埋葬してしまい、埋葬した後に、母は横浜の近場じゃないとお参りにいけないからと嫌がったんですが、祖父は男尊女卑的な思想の持ち主だったので、まるっきり無視していたという状況なんですよ。
んで祖父が居なくなったんで、母が兄の遺骨を持って帰ろうとしたんですが、地方の親戚達が一度埋葬されたのに持っていくとバチが当たるとかわけのわからないことをいい、父も本家に埋葬してしまったんだから諦めろとか言い始める始末。
私は母の気持ちがわかっていたので、母に賛成したんですが、それを父に言うと激怒しはじめて、まともに取り合ってももらえませんでした。

その後、嫌がる母を横浜に連れて帰ったのが水曜日。
大学のレポをこなしている内に土曜日になっていて、そろそろスレに復帰しなきゃとか思ってPCをつけようとしていると、母から電話が掛かってきて「お兄ちゃんの遺骨を持ち帰ることに決めたから、お父さんには言っておいて」とか一方的に言われてきられました。
そんなこと父に言ったら絶対キレてヤバいことになるだろうなー、と思ったんで言わずに放置していたら、父が午後に帰ってきて「母さんが勝手なことをしようとているから、ちょっと出かけてくる」とか言って急いで出て行こうとしたんで、慌てて説得して時間を稼いで、その隙に妹にも母方の祖父と祖母を呼んでもらい、あれこれとしている内に、母が遺骨をもって帰ってきて、なし崩しに横浜に埋葬することに。

それで結局ごたごたが片付いたのが月曜日。
母と父の雰囲気がかなり険悪だったんで、妹達に朝食を外で取らせて学校に行かせて家に帰ると、父がなんか私に文句を言い始めて、文句の意味がよくわからかったんでそのまま口喧嘩に。

で、文句の内容を要約すると、大学生にもなるのに家に居るなんてありえないってことだったんで、今は家を出てそのまま友達の家に転がり込んでいます。

幼馴染の友達の家を間借りさせてくれるということで、暫くはそちらの方厄介になることになったんですが、妹達を母方の祖父宅に移らせたりさせているうちに、時間が過ぎて今に至りますorz

二度も連絡不通になってしまい、本当にすいませんでしたorz


  • 簡略したと思ったのに超長いし! -- アミバ◆gW/kOzgcwM (2006-07-13 20:35:31)
  • おつかれーぃ。なんかもうそのままノベルにできそうな波瀾万丈ストーリー(^ω^;) -- 保守人 ◆lF1uvAZlDg (2006-07-13 20:39:02)
  • 掲示板こっちの方がいいかなぁ→http://jbbs.livedoor.jp/otaku/7101/ -- 保守人 ◆lF1uvAZlDg (2006-07-13 20:41:27)
名前:
コメント: