鯨が可哀想、頭がいいと言うのは反捕鯨団体の寄付集めの口実に過ぎない、ただパフォーマンスなので、わざわざそういう映像を撮って寄付金を集め、日本で映像が無断使用されて勝手に「本当の理由だと誤解されている」。

反捕鯨団体が食文化を批判した事はない。ただ「鯨を殺すな」と言っているだけである。先住民捕鯨(ボートなどを使用した小規模な捕鯨)であれば、影響が少ないのでグリーンピースなどの一部団体は認めている。

鯨の肉を食べるのは日本の食文化である!食文化だから、ほかの国の人間は関係ないでしょう!

もちろん、日本の捕鯨関連の人間も鯨の肉がほしいよ。たとえば、天下りの鯨研など、毎年4億の税金を取って何をしてるか?3億以上は広宣に使われてる。酷いでしょう?

※アメリカは北極セミクジラ1,000頭の内の26頭をとっています。それに1978年~1979年にかけて南氷洋の推定頭数は約11万頭ですが1986年には約29万頭になっているとIWC科学委員会の調査報告には書いてありますし、鯨を食べる以外にも文楽で使われる人形にはセミクジラのひげが使われたり、ヴァイオリンのラッピングにはナガスクジラのヒゲがよく用いられてきた。

今北用まとめ

日本の捕鯨賛成派の方々

中川昭一氏「(シー・シェパードの)海賊行為」「正当防衛として、きちんとした武力行使をやる必要がある」GJ

反捕鯨活動家関連

シーシェパード


シー・シェパード抗議船「アディ・ギル号」真っ二つ、監視船に衝突

シー・シェパードは「(事故発生時)ギル号は静止していたが、突然衝突された。(日本側は)救助もしてくれなかった」
日本は「第2昭南丸は近づくギル号に放水などで警告したが、ギル号が急に減速するなどしたため衝突した」

「戦争だ!」 オーストラリアではシーシェパード擁護の報道目立つ

今ココ

日本の捕鯨船、米の環境保護団体シーシェパードに攻撃され、不法侵入される

拘束

シーシェパード反捕鯨活動家2人に「天ぷら」のもてなし 個室も用意され、毎日「3時のおやつ」も振舞われる

シーシェパード反捕鯨活動家2人、引き渡し完了

シーシェパード「今後も日本の捕鯨船に嫌がらせを続ける」

日本、シーシェパードにめげず「粛々と続行していく」

シーシェパード、開放から十数時間でまたもや日本の調査捕鯨船に攻撃…酪酸入りビンを10個ほど投げ込む

シーシェパード、イギリス日本大使館に侵入

その他

補足:グリーンピースやシーシェパードのような環境NGOの間で、「反捕鯨」が寄付金・資金集めのための
  恰好な宣伝材料になっており、支援者に活動実績をよりよく見せるためにNGO同士で競争がおき、
  反捕鯨活動が更に過激化する要因にもなっている。

反捕鯨活動家たち 日本領事館で赤インクをぶちまけて汚す。

豪警察は「罰するほどではない」
J-CASTによれば、活動家たちが自分達の服に赤インクを振り掛けていてその雫が落ちた程度であった事が判明)

国際環境保護団体グリーンピース「日本の捕鯨船を退去させたぞ!」

14歳少女がロンドンの日本大使館で反捕鯨活動「クジラはとても素晴らしい生き物で、権利や愛が与えられるべき」

逮捕される

“豪批判”動画関連


“豪批判”動画で、日豪サイバーバトル

豪外相「品がないが、日豪両国の関係には影響しない」

その他

オーストラリアの野党・労働党が日本の捕鯨監視で軍隊派遣を主張

著名な豪学者「日本の捕鯨はOK。心配なのはオキアミや小型甲殻類の方だ」

豪紙社説で猛批判を浴びる

「豪政府は“口先病”だ」…日本の捕鯨船監視の「OV号」、未だに出航しないことに豪メディア苛立ち

批判相次ぐ

豪の監視船「OV」号が出港

豪の連邦裁判所、日本捕鯨船に操業停止命令…動物保護団体の訴え認める
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。