※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

1.簡単なまとめ

2.就労支援企画のお知らせとr:実行許可のお願い

3.r:実行時に予定されている質疑内容

4.診療所様への協力のお願いの政策作成のお願い

5.今回各藩国様にやっていただくこと

6.今回FROG側でやること


失礼します。
FROGの不離参です。

現在、FROGでは就労支援企画を考えています。

1.簡単なまとめ


  • 何をしたいか
働けるが就労スキルが無いFROGの支援対象者に、就労スキルを学んでもらい、各活動藩国で就労してもらう。
非就労層の経済的自立を促すことで、FROGに頼らないで自活できるようにする。
それによって、飢えや飢餓などから自分たちの力で脱却することができる。
今回はそれを行うための、事前調査のお願いになります。

  • 藩国様は具体的に何をすればいいのか?
5.今回各藩国様にやっていただくこと、を参照してください。
また、質疑の結果、資金を募金で集めないと無理という回答があり。
お話ししていた内容と変わってしまうのですが、募金をお願いしなくてはならないことになります。
質疑結果により、必要リソースがわかると思いますので、それにより、無理のない範囲で、ご協力いただけるとありがたく思います。
また、調査だけ取り合えず許可するというのでも構いませんので、よろしくお願いいたします。


2.就労支援企画のお知らせとr:実行許可のお願い


就労支援企画に関する質疑(2)
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=11597

上記の質疑回答を受て企画を少々修正しました。。

前回の質疑において、手間に見合うほどの意味はないとの回答をいただきました。
前回の企画は、就労支援を全藩国様一斉にやろうと考えていましたが、今回は、利用タイミングや回数を各藩国様にお任せしています。
短期集中ではなく、長期間を見て、就労支援をしていくことになります。
具体的には次のようになります。

  • 方法:
 各国にあるFROG支部と、関係各所で、就労訓練を行い、スキルのない人にスキルを身につけて貰う。

  • 藩国様の参加方法:
 FROG支部の行動を認可してもらい、労働に関する政策などで、設定の根拠にしてもらう。

詳しくは、次の企画書をご覧ください。




このようなことを、考えているのですが。

これに関して、まず、FROG本部と支部、そして、診療所様に協力いただいて、事前調査のr:を実行したいと考えております。
それにともない、各藩国様に、r:実行の許可のお願いに上がっています。


3.r:実行時に予定されている質疑内容


r:の内容は、以下のような質疑を出して、実行しようと思います。(内容は改良されることがあります。)

/*/
いつもお疲れ様です。
FROGの不離参です。


上記の質疑回答を受けての、質疑になります。

Q1:前質疑「就労支援企画のご相談」のQ3の回答を受けて、就労支援が必要そうな国と、そうでもない国について、FROG本部および各支部の調査で調べたいと思います。
なお、各藩国様に、r:実行の許可と、その他ご協力のお願いの政策を出していただいています。
こちらでとりまとめて、政策提出所に提出するとともに、次のURL、

http://

に、まとめてあります。

こちらを、根拠に、以下のr:を実行したいと思います。

r:FROG本部および各支部の調査で、各国の就労支援の事前調査をする。

気をつけることは以下の点になります。
  • 就労支援に必要なことと、規模について調べるのを目的とします。
  • 各政策で協力をしていただけると言われているところにも協力をお願いします。
  • 診療所様にご協力いただく場合は、守秘義務にまで踏み込まないように注意します。
  • 診療所様にご協力いただくのは、働けない人を無理に働かせたりしないように、逆に障害などのハンディをもっているが、働く意思がある人を働けるようにしたりするためなのでそこに十分留意する。
  • 危険があるようならば、危険な国は無理には調べません。

/*/

以下、各国において必要なリソースに関する質問です。
人口がこれくらいで、必要なリソースがこれくらい、という書式を想定しておりますが、わかりにくかったら、まとめて適当に指定いただければありがたいです(ほとんどの国は○○億。例外として、××国、○○国は、○○億、等)。

Q2:上記のr:を実行した結果、各国の就労支援が必要な規模はどの程度になりましたでしょうか?

FROG活動国一覧(敬称略)

01 るしにゃん王国 人
02 akiharu国 人
03 FEG 人
04 海法よけ藩国 人
05 鍋の国 人
06 レンジャー連邦 人
10 世界忍者国 人
11 玄霧藩国 人
12 土場藩国 人
13 よんた藩国 人
14 後ほねっこ男爵領 人
15 ナニワアームズ商藩国 人
16 フィーブル藩国 人
17 FVB 人
18 詩歌藩国 人
23 キノウツン藩国 人
24 紅葉国 人
25 羅幻王国 人
29 になし藩国 人
32 越前藩国 人
33 無名騎士藩国 人
34 リワマヒ国 人
35 ゴロネコ藩国 人
36 神聖巫連盟 人
38 暁の円卓 人
42 星鋼京 人
43 愛鳴之藩国 人
44 涼州藩国 人
45 満天星国 人

Q3:上記のr:による調査の結果、人口何人につき、どのくらいのリソースが必要になりますでしょうか?

人口    人につき
資金    億
食料    万t
資源    万t
燃料    万t
生物資源  万t
マイル   マイル

Q4:上記のr:による調査の結果で、講師の方に払う賃金はどの程度が妥当になりますでしょうか?どの程度のリソースがあれば、企画として運営できそうでしょうか?


Q5:この企画で各国で消費するリソースについての質問です。全国で協調してやったほうが効果が大きい場合が考えられますが、同時に、国が危ない(国の存亡にかかわるなど)のに資金難の国もあると思います。できれば、そうした場合について、募金や支援を行いたいと考えております。
FROGが各国の必要リソースを募金(食料、資金、マイル等)として受け付けて、FROGのリソースからとしても出すことは可能でしょうか?もしよろしければ、募金の許可をいただきたいと思います。

a:募金可能
b:政治的な問題があるのでやめたほうがいい。
c:大統領府などを通して募金したほうがいい。
d:プレイング次第
e:その他(できれば詳しくお願いいたします)。

以上、お忙しいとは思いますが、回答よろしくお願いいたします。

/*/


4.診療所様への協力のお願いの政策作成のお願い


また、r:の許可を頂ける場合、可能であれば、診療所様に協力のお願いの政策を出していただけないでしょうか?

ここで言う、診療所様は、


で、開設支援された、診療所様ですが。
リソースがかからないように、お願いの政策になっています。
お願いできるのなら、市民病院様などにお願いしても良いと思います。
また、医学的見地からの協力以外の、協力もありますとありがたいとおもいます。


海法さんと玄霧さんに手直しいただいた政策を、見本として次にあげます。


NW就労支援企画への診療所様の協力のお願い

例1

現在、FROGでは、NWの国民の就労支援企画を行っています。失業中であったり労働環境に悩む国民に、よりよい環境を掴める能力を得るための研修などを行う予定です。

FROGでは、それに伴い、各国の支援対象者を集計しており、我が国にも事前調査の協力依頼が来ております。

我が国ではFROGの申し出に感謝すると共に、必要な準備の見積もりを取るべく、労働者の調査を行う上で、各診療所にご協力をお願いしたいと考えております。
各地方で国民と密着されている診療所の皆さんの見地から、就労対象者の規模や、必要な内容について、ご意見やサポートなどの協力をいただけないかということです。
もし、協力していただけるようであるならば、各FROG支部までご連絡お願いいたします。
よろしくお願いいたします。


例2
国民の皆様にお知らせです。

現在、FROGより、NWの国民の就労支援の企画が上がっております。
『失業中であったり労働環境に悩む国民に、よりよい環境を掴める能力を得るための研修などを行う予定』との事です。

それに伴いFROGでは各国の支援対象者を集計しており、○○藩国にも事前調査の協力依頼が来ております。

事前調査は「就労対象者の規模」「必要な内容」について行われるとの事で、意見・サポートなどの面で各地方で国民と密接な関係にある診療所の皆さんの協力がほしいとの事です。
これを受け、○○藩国でもFROGの就労支援企画に感謝・賛同すると共に、事前調査に協力したいと考えております。

診療所の皆様に置かれましては、協力していただける場合、藩国政庁か各FROG支部までご連絡お願いいたします。

以上、宜しくお願いいたします。


このような、内容の政策になります。
「感謝」や「賛同」などは、手直しいただいた時に入ったものなので、各藩国様の言葉になおして書いていただけると、ありがたく思います。

政策の方は、こちらでとりまとめて、r:が実行できるようになったら、提出、r:実行の流れで考えております。
とりまとめについては、NWCなどで、お知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

/*/


5.今回各藩国様にやっていただくこと


1)r:実行の許可の可否の返答を事前調査許可可否枝に投稿していただく。(1月31日締め切り)

事前調査許可可否枝URL
http://cwtg.jp/bbs2/nisetre.cgi?no=32985

2)藩国様の判断で、可能なら、診療所様に、事前調査への協力のお願いの政策を用意していただく。
3)r:実行の許可の可否が出揃ったら、FROG側のアナウンスに従い、出来れば2)で作った政策を、提出場所に提出していただく。

となっています。

/*/


6.今回FROG側でやること


1)政策の取りまとめと、r:実行許可の根拠の取りまとめ。
2)とりまとめた政策の提出。
3)r:実行質疑の提出。

となっています。

/*/

もし、問題や意見などがあるようでしたら、イベント掲示板の意見・質疑枝枝にお願いいたします。

意見・質疑枝URL
http://cwtg.jp/bbs2/nisetre.cgi?no=32986

また、お時間が合えば、pre_sen☆live.jp ☆→@ まで、メッセンジャーを繋いでいただければ、お話しできますのでよろしくお願いいたします。

連絡する内容が足らずご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

よろしくお願いいたします。