※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プリースト----


EternalGreenのクレリック系のメンバー
(ゲーム内のことや、キャラクター育成で困ったら質問しよう)

skill/デーヴァ/プリースト
プリースト
高度な回復魔法を操ることができる術者です。
パーティーメンバーを強力なバフ魔法、治癒魔法で後方から支援し、パーティーを裏で支えます。(公式抜粋)




プリーストの特徴



本体、ペットにバフをかけて回復しながら殴るだけでそれなりに強いため、
フィールドLv10上程度の敵なら、飽きるまで倒しつづける事ができる非常に戦いやすいキャラといえる。

またPT戦にも需要がある為、ソロ・PT共に活躍できる。
ただ、非常にスキルカードも高く(全職中トップの値段)カードを刺していない状態だと、PT時ではMPの枯渇も激しい。
故にお茶などを大量に常備する事もあり、金銭的には余裕がないと使い辛い。




戦闘関係



本体の攻撃方法としては、
「通常攻撃→スマイト→通常攻撃→スタンメイス→通常攻撃」
をモーションキャンセルしながらコンボで発動。
両手メイスを使用するのならば、なかなかの瞬発力を発揮できる。(素の攻撃力が両手メイスだと高い為)
また頻繁に使用するために使用スキルLvは1で十分。

回復魔法は、リストレ(サンライト)→ヒール(マス)→ラピッドの順でMP効率が良い。
右に行くほど緊急時に適しています。
基本的にヘイトが最も低くて回復量の高いリストレ1をこまめにかけてHPを維持しつつ、
必要に応じてヒールかラピッドヒールを使っていくのがベター。

ダンジョンやフィールドボス等の倒すまでに時間が掛かるような敵には
効果時間は短いが攻撃速度を遅くするアイススピアで、被ダメ軽減するのも有効。
またボス系には効かないが、ランドスピアのスタン確率が高いため、ソロでもPTでも積極的に使っていきたい。
モーションが非常に早く防御低下効果のあるアシッドスプレーも使い勝手が良いので、PTでタコ殴りする際に撃ち込むと効果的。




スキル関係



おすすめ習得順としては、
「~ブレス系」を優先的にあげつつ→「マスMP Lv1」→「シャイニングウェポン Lv1」→「シャイニングアーマー LV1」→その他

まず優先して習得したいのは~ブレスのバフ系だと思うが、
メイジと違いストレングスブレス(ALLバフLv9)を伸ばせるようになるには、JLV35が必要になる。
(目安としてJLV35には大体R4手前くらいのLvが必要)
またヒール系は必要と感じれば上げれば良い。ただ、使用Lvを上げれば上げるほどMP効率が下がるので注意。
基本的には低レベルなヒールで回復を行うため、緊急時以外は高レベルは使わない。
マスヒーリング、サンライトブレスなどの範囲魔法はヘイトと消費MPが極めて高いので、安全な状況以外ではあまり使わない方が賢明。
(即時回復量の関係か、サンライトブレスの方がヘイトが低いぽい?)
マス系は、MPリジェネ、HPリジェネを除くbuff(補助系)全てが、罠スキル*1
のためスキル上げ&カード強化はしないほうがいいと思われる。
なお、マスMPは本人はほとんど意味がないので(むしろ高レベルだと赤字)、
PT時にMP維持が辛い場合はレベル1のみを使用する方が楽。

JLVを上げる必要JPが多い為、必要なスキルを最低限習得したらJLVを優先的にあげていく事が重要になる。




お勧めのペット構成



ソロ時は基本的にどのペットでも問題はない。
一般的に強いと言われるbuff持ちペット(亀・オーク)だとバフの恩恵もある為にさらに戦いやすい。

PT時はバフと回復で忙しいので、対象を指定せず1クリック発動できる全体スキルを持つペットだと便利。
具体的には、イエティの「トキの声」で大幅な被ダメ減少を狙ったり、
青赤ピクシーの「精霊の祝福」でHPMP自然回復力を上げたりするのが、手軽だと思われる。

ただしペットバフの管理ができるような人なら、亀・オークももちろん有用である。
その際は亀をLv75にしておくと、効果時間が15分になって使いやすい。
面倒なら本体でブレスなどをかける際に一緒にかけてやるといい。




メイジとの違い



プリーストはバフ系を覚えるJLVが高いので、習得が遅くなるというデメリットがあるが、
PT全体に効果があるHP/MP回復力増加、全体回復(消費MP約1000と非常に大きい)という独自スキルがある。

また物理攻撃が主体の人なら、メイス修練とスタンメイスを伸ばす事ができるのもメリット。
ただし主要スキルの必要JPが多いので、習得するのはしばらく後になってしまうと思われる。