譜面


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

譜面辞典 (0~9→A~Z→あ~ん→記号順)


作曲者 曲名 公開先 ジャンル 説明
403 Southern
Cross
Sasa メロディック
ロック
403作曲の中でもインディーズ界でメジャーな一曲。
Sasa氏は贅沢にもこの曲をフルに使い、
一万ヒット記念譜面として出した。
その結果この譜面が当時サリング界でもメジャーなものになり、
Sasa氏のサイトの存在をより多くの人に宣伝することができた。
cranky Luvin`You pi-man
(け氏と本人)
レイブ cranky作曲の自慢の声ネタをふんだんに使った曲。
pi-man氏の自作譜面第一号でありながらも、
出来はSasa氏をも圧倒させる程のものだった。
D4U SNOW
PROMISE
D4U
飛び亀
ハング
(情報募集中) OCN FLASHゲームコンテストで
初めてサリングが世に出たときの一発目の曲。
すべてはここから始まった。明るくて優しい感じの名曲。
通称スノプロ。
最後の一撃 Sasa
pi-man
飛び亀
ライオン
asa
カグラレイヴ
sks
ハング
(情報募集中) おそらく譜面製作者が多くいる譜面で、Sasa氏は
D4U氏の曲では譜面は作らないなどの旨を語っていたが、
CIRRING感謝祭で急遽作成。
飛び亀氏とハング氏は同じ曲で3つの譜面を作成。
カグラレイヴ氏はこの曲を歌うという荒業を繰り広げた。
この歌を聴き、この曲の作曲者であるD4U氏は、
「こ、これはひどいwでも完全に覚えなきゃ歌えないでしょう
から、その意味では作者冥利に尽きますがw」と語っている。
しかし、D4U氏はこれほどまでに人気があるこの曲では
まだ譜面を作成していない。
ハイテンション・
ストーカー
D4U ポップス OCN FLASHゲームコンテストで
初めてサリングが世に出たときのトリの曲。
もちろんその時点ではぶっちぎりの最難曲だったため、
クリアをあきらめた人が続出した。
HARDのラストは多くのプレイヤーを驚愕させた。
アップテンポで疾走感のある名曲。通称ハイスト。
あまり知られていないが、実はサビの一部に歌詞がついている。
「恋愛の基本はワンサイド・ゲーム きっと明日にはコールド・ゲーム
逃がさない どんな障害も蹴散らして…」
takoyaki_o crazy my heart
''Hi-HT mix''
Sasa レイブ 超速連打や1.5倍リピートなど、
数々の殺しポイントを搭載したSasa氏初期の超難譜面(☆11)。
・・・のはずだったのだが、
新作譜面やより難しい譜面が増えることにつれて、
「実は☆9なんじゃ?」
「☆8の無何有浄化とかFYWとかのほうが難しかった」
などの意見が。それにより、
☆10に落とされてしまった哀しい譜面。
tarolabo 路上のギリジン
-Shou+rt Mix-
Sasa
(飛び亀)
ポップス tarolaboさん作曲・小宮真央さん歌の一部では
萌え系ソングとの評判が高い曲。
Sasa氏がこの曲を使った譜面でD4U氏に
「ギリジン難っ!!」と言わしめ、
小太郎ぶろぐにも掲載された過去を持つ。
また、飛び亀氏の初自作譜面に使った曲でもあり、
サリングに大きく貢献した曲とも言える。
xyno 勝利の声を
~¡ El
Triunfo !~
Sasa 試合に勝って
勝負に負けた
Rock
xyno氏初作曲の勇気溢れる名曲。
副題である「¡ El Triunfo !」はスペイン語で
「The Victory !」に当たる言葉。
この曲を使った譜面もとても人気があった。
ちなみにこの曲をブログ内で先行公開した時に、
Sasa氏はブログ内で初めて各コメントの返信の際に
返信機能を使い出した。
飛び亀 巨大橋の死闘 飛び亀 ゲーム FF5の「ビックブリッジの死闘」を
飛び亀氏がアレンジしたもの。
曲作りをし出し始めた頃の曲の割には
序盤の出来は神がかりである。
EASYは飛び亀氏にしては珍しく、
プレイがし易いリング配置だったものの、
HARDでは昔の持ち味たっぷりな狂乱っぷりを発揮。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。