※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 名前 堀江伸一

2009/8/11

うーん昨日の日付を打ち間違えてしまった。
それはそれとして数学。

複素数Aに対して
①nΣi=1 Ai^k=0 という数式を考える。

Aiのノルムが1でAiが正多角形の頂点を表すなら①式は必ず成り立つ。

さてAiの中身を見ると
角A2OA1として

nΣj=1 cosKθj + i sin kθj

すると
cosKθ1+cosKθ2+cosKθ3+,,,+cosKθn = 0
sinKθ1+sinKθ2+sinKθ3+,,,+sinKθn = 0
が成り立つわけだ。


うん、初等的だけど面白い。


さっき台所でGを発見、夏だな。
2匹仲良く黒光り。
黒いんだよでかいんだよ速いんだよと言うばかりのかさかさ動き。
人間様をおちょくるという感じで悠々と動く。
君たちの背中センサーはどうした、なぜ物陰に逃げない?

仕方ないので、スプレーをかけてみると、「目が-目がー」という感じでひたすら走り回る、一気に足が速くなった。
うーん、スプレーの効果によって物陰から物陰への素早い動きはそのままだが、方向感覚や感覚系がうまく動かなくなるらしい。

流しから、高速ダイブ。流し下のペットボトル入れビニールの中へジャンプ、お前らマリカやってんじゃないんだぞという感じで激しいジャンプだった。
ビニールから別の場所に高速移動、物陰から物陰と居場所を知られた忍者のごとく隠れていく。
しばらくして聞こえるは連中の動き回る時の摩擦音だけ。
剣豪の気分だw

とりあえず乱雑な場所に逃げられてしまった。


明日G殲滅小屋やG対策用化学兵器を増加することを決定。
Gとの戦いは続く、、、、僕たちの仕事はいつもゴテゴテ、見つけた時には手遅れ、、、うーん何かが違う。
寝よう。



2009/8/10

今日は面接前の書類提出で失敗、落ちたかも?
面接は、はきはき行けたと思うけど、、、


まぁ次行くか。
次の面接も決めないと。


それはそれとしてとりあえず小説の続きを書いてみよう。
継続は力なりってやつだ。









2009/8/10

今日は小説一気に書いてみた。
自分小説家に向いてない気がする。
3流かも知れない?
うーん作り続ければ実力が上がるかも、将来に期待?
どんどんシナリオが伸びていくなあ。


プロ→自分が読んで楽しくてしかも、世の中ニーズに自分を合わせられる?
オレ→自分が作りたいのをとりあえず作っている、俺世界前回のストーリー。

ここを改善しないとプロは無理かも?


今日はちょっと素敵な絵の紹介です。
人生と一緒に伸びていく並木道。
ビルにだって負けません。
意外と超高層建築の未来都市に似合うかもしれませんね。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1987029





  • (イラストにリンク張る許可取りました。最初無断リンクはってたのですが、絵師さんの許可をとりなさいというコメントがついたのでリンクを削除したのです。一応無断リンクは合法なので削除する必要はないよなと考えながらも、絵師さんの許可を取った方が気持ちがいいので一応許可取るまでの間リンクを削除しておいて、許可を撮り終わってからリンクを張り直しました)




2009/8/9 3:25

家族にこっそり黙ってグーグルアースやグーグルマップ。

やっぱ楽しいなあ。
世界の航空写真何千冊分、いやもっと多くの航空写真を楽しめるというのは素敵。
地上からの現地写真をみて、空からのと全く違う風景に2度びっくりできるのは素晴らしい。
結構病み付きになってしまう。


グーグルの基本コンセプトは企業にしては特殊だよな。
調べものやアクティブな人生を送っている人をサポートするサービスを提供する。
そんな印象。


纏めて言えば
  •  情報サービスをうまく使って賢く人生を送ろう。
  •  世界中の人に平等に情報サービスを提供し、不公平を解消したい。
  •  世界の広さに目を開こう。
  •  グーグルを使えば、貴方の知りたいことは何でも手元に。

長年お世話になっているグーグルの提供するサービスからはこんなメッセージばかり感じる。
いつでも手軽に使えるようにとグーグル特化携帯を作ったりしたわけだろうし、企業スピリッツが違うな。

俺みたいな、パソコンどっぷり人間だと駄目かな。
グーグルのサービス使っても大して意味がない、グーグルのサービスは活動的な人間にこそ意味があるような気がする。



  • その2
パソコンも、Wiiみたいに複数で共有して楽しめるといいなあと常々思う。
そういう方向で進化しないとだめなんじゃなかろうか。
かなり前の話だけど、マイクロソフトの体の動きを感知する入力デバイスは正しい方向だと思う。
やっぱパソコンもディスプレイをいかに多人数で共有しやすくするか、だよなあ。
とするとそれにあったサービスが必要になりそうだ。
次世代のサービスって何なんだろう?

でもイラストや演奏系のアップや調べ物は一人で十分だし、そこはそれで共存するだろうな。






名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





2009/8/8その2 6:22

ただ今イラストへのリンク許可を申請中。



コメント
  • しなさん。Embed機能を介さずに、Pixivのイラストへの直リンはやめた方がいいと思います。作者がEmbed許可を出したならEmbedを使用し、許可しないのであれば直リンはやってはいけない。絵師様に失礼ですよ。 -- (名無しさん) 2009-08-09 03:39:01
  • あれ、すいませんでした。Pixivにはそのような習慣があるのですか。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


2009/8/8

いざ、缶型ロボの、収納デザインを決めようとすると自分の3DCad能力が全てを邪魔する。
蛸の足のようにレーダー波吸収能力のある足を丸めて、胴体部をレーダーから隠す。
デザインセンスがないせいで、格好悪いのができそう、ぅぅぅ最悪。




まあそれはそれとして情報収集。

ある日私は高砂のジャスコで昼飯を食べていました。
そうすると、客もおおいので色々な声が耳に入ります。
そのなかに「加古川の堀江伸一なら逮捕されて刑務所に行ったよ。 」なんて楽しそうに話しているカップルがいました。
私と同じ名前、しかも住んでいるところまで同じときてはかなり気になります。
単なる同姓同名だと何だし聞きに行きづらいなあと考えたり、でも自分の免許証見せて何の話かちょっと聞きに行ってもよかったなと。


なぜ、同姓同名でない可能性を考えたかといいますと、単純な話。
実は私にはそういった噂を流される覚えがありました。


もう数年以上前の話ですが、私は世の中に良いことをやってしまったためにカルト教団信者に恨まれました。
報復としてやってもいない犯罪の噂を流され、誹謗中傷された経験があります。
誹謗中傷はお祭りとかし、大変盛り上がっているグループもいました。
信じられないかもしれませんが、ある種のカルトでは、みんなで盛り上がって楽しい気分のまま罪悪感なく犯罪を推奨したり、イベントとして楽しんだり、和気あいあいとした雰囲気のまま相手を誹謗中傷をおこなったりということがあります。
ストレス発散になるので、ストレスと無縁な朗らかな方もおおいというのが以外な特徴です。
抑圧的なカルトの対極にあるカルトもあるわけです。




この高砂でのカップルの話は、そういったカルトが流した噂の残り火みたいなものだと思うので、何かおしりの方連絡ください。



真実の伝播力は低いですが、根も葉もない悪い噂は中々消える物でもありません。
うわさを流している方々と一度じっくり公開議論をして噂の根を絶ちたいと考えています。


後、堀江伸一が誰かに謝罪したという変なことを言う女性の方近所に現れたことがあります。
聞きに行きたくても、タイミングを逸してしまいました。
これについても何かおしりの方連絡ください。



私にとっての問題は、謝罪した覚えもないし、犯罪歴も逮捕歴も補導歴もないのにうわさが流れているという一点に尽きます。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る











21009/8/7

家族が夏季休暇に、仕事探せ週間が始まってしまいました。
とほほー、びしばし面接に行くようにとのお達し。
まあ、しょうがないけど。


となるとチャンネル権もパソコン権もなし。



とりあえず今帰宅。
家族が家にだれもいない!
きっとどこか買い物にで行ったんだな。
パソコンやるなら今のうちだと思ってとりあえず日記。


今日は久しぶりの散髪。

散髪屋でいつも思う。
散髪屋さんの人とどれくらいしゃべればいいのか。
みてても皆あまりしゃべらないなあ、お爺さんのお客とかよくしゃべるけど。
今度は適当に軽口くらい試してみよう。

店員さんに知らないおじさんが増えててその人に散髪してもらった。
腕はよかったのですっすっすと散髪が終わった。
いつも坊主頭でごめんね。ファッションとか気にしない人なの、頭もクールビズとか。
もう顔がおじさんだな。

その後スッキリ顔でハローワーク言って仕事探し、相談窓口で電話してもらうも面接の前に断られる俺。
いつものように年齢制限やもう決まった、面接してもいいけど倍率が異常だよとか、まあ面接一件だけ。

そのあとは帰宅拒否的に畑で草抜き。
家に帰っても仕事探せの小言の山。
ゆっくり抜いてしまった。



うーん、レーダーに映らず吸収する内部構造を持つ缶型ロボの3Dモデル。
なんかかっこいい絵にはならないな、Sinaが描くと模式図にしかならない。
いつか誰かに絵を画いてもらおう。


足設定 案1
空き缶型の金属の中に小さな空き缶が、その中にさらに小さな空き缶が、これが積層化して大量に続く。
空き缶構造の上面は、ロボットのBody胴体に。
下面は次の足パーツにつながっている。

この状態では空き缶パーツはレーダーに映らない。
この空き缶積層は移動時は、レーダーを吸収する役目を担う。


この空き缶積層は足の役目も果たす。
空き缶積層構造内部を真空化、そのご一番奥の缶に気圧をかけて缶を膨らまし、そこに電気を流すと一気に全空き缶構造が密着して溶接される、すると全ての缶がひっつき、丈夫な金属の円柱ができる。
この円柱はロボットの足として使用される。



空き缶の積層構造は缶の入れ子構造がレーダーを吸収する。
円柱になった後は潜入工作用ロボの足になる。



足設定 案2
ロボの足は、缶いりポテトチップスのように層状になって隙間を開けた状態で運ばれる。
この状態では金属ポテトはレーダーに映らずレーダーを吸収する。
ポテトは磁力で引っ張られ密着、真空状態で電気を流すと一瞬で奇麗に固着してしまう、するとポテト状態の部分は丈夫な金属円柱となり、ロボの足パーツとして使える。


移動時はポテト構造でレーダーをごまかし、潜入工作時は足や腕を作って破壊活動や工作活動にいそしむロボ。




原理はSF(エセエフ)なのであまり深く突っ込まないでね。
ミリ波は薄すぎるのだよ。
レーダーが㎝波だったらこの設定も説得力あるんだけどな。
ミリ波だから、この設定を現実に行うのは難しい。

きっとナノテクで金属のパン構造を達成すればあるいは?
ある時はふっくらクロワッサン的多層構造、ある時は引きしまった過密内部構造に自由にチェンジできる特殊金属。
してその用途は?
ふっくらクロワッサン構造でレーダー波を吸収、過密構造で金属板として利用。
うーん、やっぱりSF(エセサイエンスフィクション)だな。


それに非金属普通の小型軽量メカでいいじゃんという突っ込みはなし。
SFってそんなものなの(爆)





2009/8/6

うーん。
今日は高津山への山登り。
300メートル級の山脈横断、散歩みたいなものだな。

山の上で汗をかくのでペットボトル2本必須。
岩肌の露出しているところに座って風景を眺めていると心が落ち着く。
山頂からの眺めはお気に入り。
数学の勉強で疲れた頭には最高。


最近雨が多かったせいか色々なキノコが生えていた。
木全体を覆う白いキノコ、道端から見れる傘のかかったキノコ、なんとも言えない小さいの。
毒だといやなので取らないけれど、みていると面白い。
キノコにしては珍しく日当たりのいいところに生えるのもあって結構大きかった。

それにしても登山道、だれが整備しているんだろ。
道の両側に生えている木やその枝の張り方は誰かが剪定やっているような感じでちょっと不思議になる。




ヤマちゃんに会いたいなぁ。
姫様と一緒にサイクリングとか、大好きだよって言って抱きしめたり、優しい時間を一緒に過ごしたい。







2009/8/5+i日

今日は虚数日。

虚数日は狭い現実を超越した時間のこと。
広大な虚数日空間の間を縫うようにして細い一本の流れとしての実数日が存在する。
実数空間では時間はまっすぐ流れる。

虚数日空間では時間の流れは、カオス系になっている。
虚数日空間の中でも、比較的安定解になる世界。
そうでないところでは時間は円環をなしながら、無限に違う地点を通る。


実はどの地点も実数空間とそんなに変わらないんだ。
どの世界もとびとびの点をつなげているだけだ。
時間という一本の道路を通ることに変わりはない。
だからその世界にいる限り、本人は自分がどの世界にいるかなんて中々気付くものじゃない。

ただ実数日世界と大きく違うのは、虚数日世界では無限に多くの過去が存在できるということだ。
実数日世界では過去は一つしか持てない。

虚数日世界では過去を選ぶことこそが、真の人生になる。
虚数世界は周期に陥る世界、同じことを永遠に繰り返すだけの世界と無限の彼方まで時間が進む世界が無数に重なり合って存在する。

周期に陥る世界に未来はない。
過去だけが、意味を持つ。
周期世界では川の流れが合流するように無限の別の世界を統合して、永遠に繰り返すだけの世界に到達する。
だから周期世界の住人は、無限にある過去を選択することで意思を表現するしかない。
たまに私は時間を逆行させ、彼らに選択肢を与える。





カオス的な時間軌道を取る世界では、未来も過去も無限に続いていく、ただ続いていくだけの惰性の世界だ。
彼らはよく似た日常を繰り返すだけだ、実数日世界となんらかわりがない。




さあ君はどの世界を選ぶ。

現実か、過去を選べる世界、それとも過去と未来が無限に存在する世界、はたまた時空の超越か。
全ては君の自由だ。
君にはその世界を選ぶ権利がある。


時間の流れが逆行すれば実数日の世界だけが終焉し、全ての周期世界は助かる。
ただ一つの世界を犠牲にすることで全ての世界が助かるんだ。
素晴らしい話だね。


ただ君に一つヒントを上げよう。
時空の卵が一つあれば、新しい時空を作ることだってできる。
時間の新しいつなげ方を選択することができる。

無限に続く未来を全ての世界にもたらしてくれ。
それは掛け値なしでなくてはならない。
もし君が望むなら、、あるいはばらばらになった世界を一つに。



上記の内容はすべてフィクションであり、本物の堀江伸一と何一つ関係がありません。
作者はきっと病気。
数学の話を無理やり物語に仕立て上げた
複素平面とカオス系いう言葉を知らない人間には意味不明。
この記述が原因になって新宗教が誕生したとしても作者は何一つ責任を負いません。
妄想と遊べ。
お前もなー。
萌えキャラは君の布団もほしてくれないし、おはようのあいさつもしなければ一緒に飯も食ってくれない。
萌えキャラを一皮むけばクリエータがでてくるが、内臓まで見ればお金の計算しかしてない人たち、君の人生や将来んことを何も考えてない人たちしか出てこない。
まあ、萌えグッズは嫁さんに睨まれない程度に、適度な数に抑え解け。
結局娯楽、娯楽は多すぎず少なすぎず、当たり前だよね、萌えも極めれば芸術。
最近の萌えキャラは意外と女性受けが良かったりする罠。



2009/8/5

2日前の書き込みについて、まあFだのMだのイニシャルだけで書いたわけだから、勝手にあわてた人間、過敏に反応した人間が盗作犯ということになります。




それはそれとして、超電磁電動推進について基礎から勉強。
こちらは所詮SF、専門家のプレゼンは技術実証、素直に読むのが一番。


ぱっと眼を通しての感想。


超電動電磁推進関係の組織

住友重機械



方式

  • 水銀往復動方式
うーん、電気回路の増幅装置に似ているような気がする。

  • 高周波電磁推進システム
磁界を形成して、磁界内の電子を電離。
電子の形でたまる電力。
電子を次々と放出させる、いずれはプラズマが発生する?




  • 磁性粉体方式。
ニトロを投下するようなものか、磁性粉体なら、外に出ないようにぐるぐる回したりもできるな。
車のニトロのようなものをエンジン内に混ぜる。
実は同じ発想をSinaさんのSF系超電磁電動推進の設定に追加しようと思ってたけど、当然現実の方が先に作ってる罠、これくらいサルでも思いつくよな。



  • LHDコイル
Sinaが考えたのはもしやLHDコイルのレッサーバージョンの再発明かしら?
LHDコイルまであと一歩な設計だったのか。





発想。
大事なのは磁力をいかにして再利用するか。なのかもしれない。
磁力の働いている領域に、何度も液体を通して加速するのが大事なのかもしれない。








所で人間の血管は恐ろしい長さなので、摩擦の合計は凄いことになるけど、これどうなってるんだろ?
心臓はそこまで大パワーじゃないよな、どうして血管はきちんと流れているんだっけか?

心臓みたいなポンプ、人工筋肉と蛇型ロボの応用で作れないのかしら?
ポンプが詰まっても蛇のように詰まったものを自動で吐き出すという(爆)




今日気になった言葉
  • 真空中ギャップの絶縁破壊電圧
  • 絶縁破壊電圧の圧力依存性
  • 各種高分子材料の絶縁破壊の強さの温度依存性
  • 絶縁破壊強度と圧縮応力の関係
  • クエンチ



2009/8/4



M家とf氏とSHの関係。

SH氏は小説用の設定を書いている。
ネットにいる有象無象にまぎれたあまり注目されていない制作者で、ちょっと異常なくらいコピーライトや元ネタに対して厳格。

SH氏が設定を書きあげるたびにF氏がハッキングをやってそれを盗んでいく。
f氏はしらばくれるのが得意で人当たりも良いので、中々つかまらない。
加古川の警察がネットに弱いのもある。


f氏はそのアイディアをM家に持っていく。
M家ではそのアイディアを買い取り、業者に持っていく。

M家では、このアイディアはM家の住人とその友達が作ったことになる、友達と口裏を合わせたり契約を偽造したり、制作日付を偽造する。


f氏とM家は、お金でつながったお互いにとってまあ悪くない中だ。
M家の友達も名誉やお金が手に入るので皆笑顔になる、幸せそうだ。

ここでちょっとトラブルが持ち上がる。
欲を出したF氏は、自分が原作者であるとM家に交渉に行く。
M家ではお金だけで我慢しろという。


F氏は主張する、M家とMの友達にアイディアが盗まれた。
M家は盗作犯だ。
F氏に同情が集まる。
F氏とM家の中はちょっとだけ険悪になる。


このごたごたをやくざにかぎつけられM家はお金をむしり取られたりするが、やくざはお金以上は見ないで帰っていく。



原作者であるSH氏はこの時何も気づいていない。
SH氏は何も気づかずに創作活動を続ける。


まあM氏とF氏は適当なところで手を打ち、F氏も原作者としての名誉を手に入れるのであった。



ちなみにF氏がやったのは盗作だが、SH氏から盗むだけの大義名分がある。
あると思い込まされている。
F氏はM家が作った内容をSH氏が盗作していると聞かされている。
FはSHからMのアイディアを取り戻すために、ハッキングを行っている。
自分は正義だと思い込む。

これは、M家が盗みを正当化するためだけにばらまいたブラフにすぎない。
そうしてF氏は自分がよいことをやっていると思い込む。

思い込みたがっているだけだったりする。
F氏はM家が嘘をついていると感づいている。
本当は自分が盗みをやっているだけだと、大体見当がついているが、そのまま盗みを続けている。
SH氏はこうして自分で作った作品を盗まれつづける。


SH氏は創作活動を続ける、継続すれば全く売れないといっても多少は注目を浴びる。
そうなるとM家がネットからの盗作をやったのではないかという噂が立つ。


噂に困ったM家とF氏は仲の良いA氏を使って一計を案じる。
A氏にSH役をやらせて、皆の前で盗作を謝らせ、SH氏を盗作犯に仕立て上げる。
これでM家とその友達の社会的対面は保つ。


残念ながらM家とその仲間の幸せは続かない。
M家はアイディアを作品化して業者に売った。
その業者がM家の盗作に気づく。

M家は契約時に、ネットからの盗作があったとき罰金を払う必要があるという契約を業者とまじわしていた。
契約書は分厚く文字は小さい、M家は業者から言われて初めて罰金の存在に気づく。


そうしてM家は罰金を払いました。
M家の罰金は守秘義務の元秘密裏に終わり、盗作騒ぎはたいした盛り上がりを見せないまま終了。
お金を手に入れた業者と、商業誌に掲載するという名誉を手に入れたM家の友達だけが幸せになりましたとさ、めでたしめでたし。



最近F氏は、実は自分が原作者でm氏やsh氏に盗作されたという噂を流し始めているようです。
本当に知恵の回る人たちですね。



まあ、実話と思うかどうかは貴方の自由、F氏が黒幕という可能性もあるからだ。
そのうち小説ででも使おうかと思う。

創作活動にかかわった人間なら誰でも一瞬くらいは感じるんじゃないかな。
実は自分は盗作されているのではないかと。


2009/7/31

くるーきっとくる。
土日が来てしまう。
ニートの暗黒日。
家族からなぜ働かないんだ、もっと気合を入れて就職活動をしろ。
となじられる日々。

ああぁ、恐ろしいぃ。

うーんとりあえず今週はなじられる程度しか就職活動してない。
どうする俺、どうする。
続きは日常で。



ギガンダム出撃2
子供向けライトノベル作ってるも、自分で読み返して面白いか面白くないかよくわからない。
世界設定集とか読みのは好きなので、世界設定集と考えて自分の小説を読むと楽しい。


しかし小説として読み返すとあまり面白くない気もする。
どうしたら面白い小説になるのか、いらない記述や説明が多すぎるのかもしれない?
3つくらい前の版の方が面白いかもしれない?

例えば中学一年生程度に読ませてこれを読んでくれるのだろうか?




2009/7/30

21時15分
とんかつうまかった。
やはり母ちゃんのとんかつはうまい。
揚げ加減がいいな。
2枚は食べたいがまあがまん。



今日は、久しぶりに畑に行ってみた。
草ボウボウまでは予想通りだったのだが、予想外なのは畑が梅雨で全滅。
トウモロコシは立ち枯れ、大根は根こそぎ、小松菜は半壊。
今年は変わった配分で植えてみたが失敗だった。
しょうがないので秋までに育つ野菜を植えて、来年は夏野菜に再挑戦。

来年は かぼちゃ、なすび、きゅうり、とまととオーソドックスでいこう、畑を貸してくれたおじいさんにも悪いから来年は失敗しないようにしないと。



さて晩飯も終わったし、またお金にならない小説を書く仕事が始まるよ。
一人で作ると孤独だな。
設定集の方はイラスト付いたのもあるけど、小説の方はイラストつかないからな。

完成してもほとんど売れないだろう小説というのもある。
子供向けSDロボモノなんてあまりにもニッチ、だもんな。

他の小説も書きためているけど、こちらは虎の子。
秘密のノートに書いて門外不出、お金を目指して書いてるから気合を入れて書いてる。
目指せSF関係の賞。


それはそれとして仕事探さないとな。


今日は街頭警備ロボのリメイクを考える。
現実にも試作品や実用品はたくさんあるけれど、Sinaさんが考えているのはミリタリ色の強い歩兵を補佐するロボとなります。




コンセプトをわかりやすく伝えつつ、読みやすい物語形式としてリメイクしたいところです。


コンセプトはこんな感じです。
  • ゲリラやテロに慣れた人や、自爆テロ用に洗脳をされた人、戦争の雰囲気をまとった人間等を高精度のセンサーで見つける。
  • 硝煙のにおいの強くする人間を探しリストアップする能力。

  • 街角の歩行者の様子センサーで計測、データから街角のストレス度や病気の蔓延や社会不安を計測したりする。
  • 歩行者の数やそのストレス度から、戦闘の予感や、ゲリラの待ち伏せを推測する。

街頭警備訓練を受けた米軍兵士が新しがれば、設定勝ち、その辺が目標です。




不思議だけど街頭警備ロボで検索したら、検索トップに来てしまいました。
うちのサイトリンクもなければ、コメントもめったにつかないのになぜ?

読んでもらえるのはうれしいけれど、最高の動力源は人からの感想、感想をもらったアイディアはやはり気合いが違います。

なにより感想をもらえるアイディアをつくるのが一番。
実機で頑張っている方より上位に来てる以上、それに恥じない設定を考えたほうがいいですね。





それはそれとしてリメイクとなると色々新しいことを考えてしまう。

監視するためのセンサー(カメラやサーモグラフィやマイクやミリ波レーダー)と識別する知能をばらばらの場所に置いて、多数の機体に機能を分散、ブルートゥースでつないで多方向からマルチに監視する形というのが正しい形かもしれない。

空と陸が連携したり、海上の無人艇が航空管制機の援護を受けたり。
無人機なら人間にできない形で情報のやり取りができる以上新しい感覚が必要になるのはわかるけどSinaさん少し苦手かな。



ロボだって小さい方がいい、監視カメラに小さな足がついて自律走行が可能なロボ。
所定の場所まで移動したら、後は壁や柱に張り付いたり高いところや物陰に隠れて監視、射撃の援護まで含めて幅広く仕事をこなす。



空からパラシュート付き格安超低コストカメラ大量にばらまき、赤外線シャッターなどで写真を撮るとか。
映った人の顔は本部に転送され顔識別が行われるとか。
昆虫型ロボをばら撒いて危険人物を探すとか?


そっちのほうがまだリアルな気もする?






2009/7/29

山登りの後、店で昼飯食って後は図書館での調べもの。
中々健康的な一日だった。
問題は仕事がないこと。

作家の一日としては悪くなさそうだけど、Sinaは未だ作家ではない。
作りためている設定がお金になってない以上意味がない。
なんか仕事探さないと。



地磁気を使って飛翔するロボ、燕。
地磁気で浮遊するロボは色々な作品に出てくるので、飛べるものと信じて特に調べもせずに設定を作ってしまった。


今日初めて知ったのだけど地磁気の磁束は一平方センチあたりたったの0.5。
これではどんなに効率よく地磁気を受け止めても飛べるわけがない。
残念。

しょうがないので、イオンジェットエンジン装備の戦闘機として設定を作りなおそう。






和洋折衷両方の建物が混在している町が舞台。


皆の空気、心を清浄にする酸素姫。
酸素姫の友達、いつでもキラキラ、髪の毛さらさら。
カラット城にすむカラット姫。
酸素姫は町を見降ろすお城にカラット姫は隣町。


頼れるそり込み筋肉男、下町タングステン兄貴。


風が吹けばころころ転がるまんまるチビキャラ 白色系元気キャラ水素君
水素君たちが合体重水素君。

誰とでも仲良し、学校の先生炭素さん。
休み時間はよく水素君から引っ張りだこされている。


タングステンの相棒やかまし屋リン姉御、実は植物の世話が大好き。



白衣の魔術師硫黄博士
硫黄博士の研究対象地中生物カリウム、博士はよく巨大な穴を掘って彼をさがしている。
博士愛用品 吸電子材



ふれられたら起こって暴走、学校のかわいい生徒ウラン子ちゃん。
小さな水素君に囲まれてお姉さんをやっているが変なところを触られると大暴走。

ウラン子ちゃんの同級生人づきあいにいつも距離を置く冷静キャラフッ素さん。
侍キャラ パナジウム丸。



世界に変化を持たせる謎 e-。

e-の大量発生現象がどこで起きるかはわからない。
1000年前にプランク博士がe-現象をこの世界に引き込んで以来、頻発するようになった。

e-現象は幅数十メートルの円柱状の発光現象としていきなりおこり、これにまきこまれるとキャラ設定がゲシュタルト崩壊を起こして混ざり合い、新キャラが生まれてしまうという。
e-を探すための道具検流計。



後は適当。
書いてから読み返すと、なんだろうなこのどこかで聞いたような組み合わせ。




2009/7/28

人工筋肉というのは伸びたり縮めたりすると電気を取り出せるらしい。


今年の6月頃だったかこれを応用した発電方法をTVで紹介していた。

どこかの大学での実験で、人工筋肉内蔵の海蛇型ロボを実験水槽にいれて計測している映像だった。
水槽内で波を起こすとロボも揺れ、この揺れで電気を取り出すという実験を行っていた。
蛇の胴体はCos関数に近い形で揺れ、揺れるたびに人工筋肉が伸びたり縮んだりする。
こうして電気が取り出せるらしい。

TVで見ただけなので、取り出せる電力量などの詳細は分からないが少し楽しい気分になってしまった。



Sinaが2007年12月ごろから設定作っているSDロボ12英雄サスペク。
彼も海中では人工筋肉付き海蛇ロボを使役して戦うという設定だ。
そして海蛇ロボは電力で動く。


なんとまあ、サスペクの海蛇は戦場で充電できる合理的な兵器だったわけだ。
作った時には全く気づかなかった。



とりあえず関連資料を読んで、サスペクの設定に取り込むことに決定。
もちろんコピーライトはいつも通りきちんとつけておく。
実機からアイディア借用ができたときは少しうれしい気分になる。
非現実的な設定でなかったということが証明された気分になれるもの。



(サスペクは多数の蛇型ロボを使役して戦闘を行うロボ、蛇型ロボを集め合体させるとシーサーペント並の大きさになりこれを魔法使いのように操って戦うロボである。蛇型ロボは宇宙用から海中用、ステルス地上戦まで多数ある)










今日はちょっとネットサーフィンを行う。
http://wiredvision.jp/blog/gadgetlab/200707/20070706134614.html
オモシロロボ。
どんな壁でもすいすい進む。
ただし音が大きすぎるのが欠点。
自然の中ではうまく動かないだろうから都市で使うわけだよな、うるさすぎて何に使うのかあまり想像できない。


エリーカの亜種
タイヤを増やす=ローターを増やす。
発想は似ている気がする。
http://wiredvision.jp/news/200809/2008090518.html



  • 今日見た変な夢
自転車+ペダルをこいで発電+これで小型省エネ電子機器を動かすという発明を作る夢を見てしまった。
やたらと長くてばかばかしい夢だった。
まず自転車にディスプレイ画面付きの妙に高性能な電子機器をつけて動かして一人で悦にひったている夢をみた。



それはバッテリー付き自転車だった。
バッテリーは自転車をこいでいる間に自然に充電されるシステムらしい。
自転車に充電プラグがついており、ここに携帯や小さな電子機器を差し込むと、自転車のバッテリーから充電可能という夢だった。




夢の中で必死で自転車をこいでる夢で妙に疲れてしまった。
がばっと起きてから普通に電池使えよと思わず突っ込む。

もう一度寝る。



それから次にみた夢は自転車式遠心分離機というアホさ。
ペダルをこいで遠心分離、この装置を自転車につけて街中を走るとお金がもらえる夢。
100年も前に珍発明の一種類として誰か普通に作ってそうだな。



その次の夢はどうしようもなかった。
ペダルをこぐ、回転が発生する、自転車の内部で核分裂発生、大パワーという夢だった なんか馬鹿っぽい。



そのあとの夢がまた変で、盗聴器や発信機が自転車のペダル内部に仕組まれていてどこに行っても監視されている夢だった。
ペダルをこぐたびに発電がおこなわれ、その電力で半永久的に盗聴器や発信機が動くという恐ろしい夢。



最後に見た夢は中敷き式発信機。
夢の中の世界では健康グッズのゴム製ゲル入り中敷きというものがあり、街角ではそれに偽装された発信機が売られていた。
中敷きは靴の中に入れて使用され、歩いて踏むたびに圧力がかかりそのたびにゲルに微弱な電流が流れ電波発信を行うスパイグッズらしい。



なんだか今日は変な夢を連続で見てしまった。









  • Sinaさんの珍発明アイディアリスト
自動車(電車)式遠心分離機。
タイヤのホイールの裏側などに装着して使用する。
法律や安全面から許可が出るわけがないうえに、もしこんな装置があっても遠心分離を委託する人はいないと思う。



  • 今日の数学

3次元空間の螺旋をこう表す。

x=cos(t+k)
y=cos(t+k)
z=t
tは変数、kは定数としこの式であらわされる点をPとする。



kを 0=<k<2π まで動かしてその和集合をとると円柱表面を稠密に埋め尽くせる?んだよな。

数学としては初歩、賢い人なら中学生でも手が届くレベルだろうけど円柱の構成法としては面白い。




0<t<a aは実数を設ける。
x=0.01*cos t
y=0.01*sin t
z=t

で表せされる点をQとする。

PQを結んだ線分の集合を考える。


これをkを一定に保った時できる集合をかんがえる、これを現実の金属板で再現し同じ形のものをつくる。
現実なので厚みがつくのはしょうがないとする。


さてこの螺旋金属版をたくさん組み合わせて、円柱に近いものが構成できるかという問題がでてくる。


さらに言えばできた円柱は強度をもっているだろうかという問題が気になる?

加工精度や歪みはめんどくさいので考えないでよい。
金属螺旋は歪まないとし、細部はピタッと合うとする。



多分大学生の演習レベルだろうけど、ちょっとこの問題は面白いかもしれない。






2009/7/27

昨日の夕方あたりから歯がずきずき。
晩飯食ったあとはあまりの痛みに何もできなかった。
昼に歯医者に行ったら化膿だった。
うーんこれはだされた薬をきちんと飲まないと。

行きつけの歯医者、痛くない治療と丁寧な対応がうりだけど治療が少し雑な気がする。
歯医者なら歯を見てどこが痛いのかすぐわかりそうなものだが、わからなかったり。
入れてもらった詰め物が妙に早く取れたり。
歯医者変えようかな、って痛くなくなったら通院を止めてしまう困った患者に向こうが飽きれているだけかも?
Sinaさん全然歯医者行かないからな、ある日突然痛くなって行った時には手遅れというパターンばかり。


と読む人が全然面白くないことを書いてしまった。



近況、堀江家における堀江伸一のテレビ権とパソコン権両方がますます縮小。
土日は極短時間しかパソコン触れない。

そのうち寝床が縮小したり、お菓子の量が減ったり、最近その兆候が目に見えてきたからちょっとだけ辛い。
この事態に対し、正規の仕事を諦めてバイトでも何でもやって金を稼いで家に入れないと立つ瀬がない。
というか社会人としてどうよって話だったり。

仕事探そう。





午後9:00
あー飯うまかった。
毎日のことだが家族でゆっくりと食べる飯はうまい。
隣にいるというだけで幸せ感出るな。
食後弟2人は2階へゲームに戻ってしまった。
俺もXBox360で遊びたいが、働かざる者遊ぶべからずと怒られて遊べない、ちぇ。
俺もネット対戦やりたい。


やっぱり仕事探しかぁ。





2009/7/22

少し昔の話。

加古川市に森本さんという若い男性が住んでいる。
森本さんとその友人、大抵は男性は森本の家でよく集まっていた。


集まる時、女の人を連れてくることもある。


女の人は森本さんの家に来る前にこういう話を聞かされる。
「堀江伸一はストーカーだと」


俺(森本)は堀江伸一からお前を守る。
堀江伸一の家から遠い俺(森本)のうちにこい。
という。


女の子はこう信じる。
堀江伸一にストーカーされないように守ってくれる。
森本の家は堀江の家から遠いと。


そして森本の家にきた女の子は恐怖におびえる。
堀江伸一がしょっちゅう森本の家の前を通るから。
堀江伸一は森本の家にまで私を追いかけに来る。
なんて恐ろしいんだと。

森本は女の子を守る正義のヒーローだ。
漫画にでも出てきそうな素晴らしい人間だ。
ここまでは何の問題もない。



問題は 森本の家は南備後にあり、堀江伸一の家も南備後にあるとういうことだ。
より正確にいえば堀江伸一は森本の家の真向かいにずっと住んでいる、もっと正確にいえば小学校に入る前から堀江伸一は南備後に住んでおり、森本のほうが後から引っ越してきた。



なので女の子はちょっとかわいそうだった。
ちなみに、堀江伸一はその女の子に全く興味がなかったためその子がどうなったのか知らない。
名前すら知らず、顔も数えるほどしかみたことがない以上、どうしようもない。




妄想を吹き込まれた女の子は何回か警察官を呼びつけていた、警察官は森本の家でその子の話を聞き取っていたのを見かけたことがある。
何しろ自宅の前だからそういうことがあれば会話も聞こえてくるしよく目立つ。
堀江伸一をストーカーとして逮捕しろという訴えだったらしい。
聞き取り後玄関から離れた警察官は、小さな声でその女の子のことを狼少女と言っていたのをよく覚えている。


結局警察は私の前に現れなかった。



ただわかるのは森本には友達がおり、その騙されている女の子のこと友達の間で馬鹿にして笑っていたから、複数の女の子が似たような手口で騙されていたのかもしれない。
だが私は興味がないのでどうでもいい。
ちなみに森本は今でも私を悪者にして楽しんでいる。
麻薬中毒や放火犯などである。

これらは堀江伸一に関する悪評となって世間に出まわっている。
悪評は色々あるがたいていはデマだ。

堀江伸一は世の中に良いことをしてしまったためにカルト教団に恨まれている。
たいていのデマはそこから発信されている。


デマであることを知るには弁護士に頼んで調べてもらうといい。
堀江伸一には逮捕歴も犯罪歴もないことが証明されるだろう。


堀江伸一はこう主張している。
成人になってから7年も生きてきたので、軽微な罰金を取られる程度のことは幾つか覚えがあれど(近所への泥酔状態での自転車操縦、Youtubeやその他でのアニメ視聴、絶版で入手困難ゲームのRomデータのネットからの不正入手 ああ全部書いちゃったよ)、それ以外の罪を犯した覚えはない。


ちなみにハッキングや物理的な窃盗はやったことない、中学生のころ100円のガムをポケットにいれたまま忘れて店外にでたのが人生唯一の窃盗だと思う。


小学生の頃は喧嘩で相手を怪我させたことはあるけれど、そのことはいまでも悪いと思っている、少年院は入ったことがなくそれ以前に日本のどこにあるかすら知らない、行ったことがないからだ、交番に拘留されたこともない。
堀江伸一の知っている刑務所といえば、明石にあるのを遠くから眺めたくらいで刑務所の中がどうなっているのかすら知らない。
一度も入ったことがないからだ。


さてこの話を信じるか信じないかは貴方次第である。



最後に気になるのだけど、結局彼女は誰だったのだろうか?
私がその女の子について知っていることといえば、森本の家に時折来ては家の中で勝手におびえている風景だけである。
あったことも見たこともなければ記憶にもない相手だった。



2009/7/21

なんか掲示板やWikiに書込む途中にクラックされているような気がしてならない?
だれか。Sinaのサイトと同じ記述をどこかで見た場合連絡ください。


連絡用フォーム。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
-


今日はずっとサーバーが不安定。
何故か履歴のログが消えてたり、投稿したはずのデータが受理されなかったり、どうなってんだやっぱ雨のせい?





2009/7/16

いいものを見つけた。
クリエイティブコモンズで作成された数学の映像教材。
一回14分全十回で構成され、写像から複素平面、4次元までを視覚的に楽しく学習できる。

7,8回目が少しはしょっているのでわかりにくいが、それを除けばおおむねよくわかる。
非常に良質。


見る時は絶えず前回や前々回、1回目でやったことを思い出しながらみるとよい。
10回目は8回目に関する重要な証明だし。
7、8回目は1、2,3,4回目の内容がかかってくる。

やはり一流が作ると違うということかも。
もちろん本質や細かい分析に至ると、この程度の学習時間ではわからないが、概論をつかむには良い教材である。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6510811




Pixivメンテ中。
しょうがないか。
あれだけのサイトだと、メンテも大変なんだろう。
動画ファイル一つ=絵何十枚としてもトラフィックがあるだろうし。


最近夏バテ気味。
へとへと。
お兄さん、やまちゃんの笑顔があれば生きていけるんだけど、会いたいなあ。


明日は石切り場近くの小山で山登りと、午後は図書館での衛星資料漁り。
うーん未だに電磁波がよくわからない。