ドータクン

No.437 タイプ:はがね/エスパー
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
   たいねつ(炎タイプの技のダメージを半減する)
夢特性:ヘヴィメタル(自分の体重が2倍になる)
体重:187.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)/ヘヴィメタル時:374.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
鋼/超 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ドータクン 67 89 116 79 116 33
メタグロス 80 135 130 95 90 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/じめん
ふつう(1倍) みず/でんき/かくとう/むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) ノーマル/くさ/こおり/ひこう/いわ/ドラゴン/はがね
いまひとつ(1/4) エスパー
こうかなし どく
※特性が「ふゆう」の場合、じめん無効
※特性が「たいねつ」の場合、ほのお半減(2倍⇒1倍)

優秀な耐性と高めの耐久、豊富な補助技を持つ。
第4世代ではサポート技を使ってから大爆発で退場する型が流行したが、
第5世代では催眠術・大爆発の弱体化、強力な炎ポケや天候始動ポケの登場など、逆風が厳しい。

特性により実質的に弱点は1つのみで、相手は攻撃するまでどちらの特性か判断できない。
耐熱は相手の意表を突けるが、基本的に地面読みでの後出しができる浮遊のほうが使いやすい。

BWで新たにヘビーボンバーとサイコショックを習得。BW2でワンダールームときんぞくおんを習得。
きんぞくおんは何かと使えそうだけどどうなんだろうか。

夢特性「ヘヴィメタル」はヘビーボンバーの威力を上げられるが、
ジャイロボールの方が有効な相手が多く、弱点を消せる他2種のほうが圧倒的に優秀。
(ちなみにヘヴィメタル時のヘビーボンバー最高威力は相手の体重が74.8kg以下)

リサイクル型、風船型はネタwiki。
ちなみに風船耐熱でじしん・ふういんを組み合わせると優秀(1ターン目…風船割られる→ふういん)。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
ジャイロボール ~150(225) 100 - 速い相手には高威力だが、遅い相手にはあまり効かない。
鉄球などを持たせれば比較的安定した威力を出せる。
アイアンヘッド 80(120) 100 怯み30% 威力の安定した一致技。トリル下では怯みも狙える。
しねんのずつき 80(120) 90 怯み20% Aにある程度振れば大抵の格闘は確2にできるが、
無補正無振りだとH252ローブシンが確3になる程度。
A特化鉢巻だとH252カイリキーまで確1。ローブシンは低乱1。
じしん 100 100 - 範囲・威力とも優秀なサブウェポン。呼びやすい鋼や炎に刺さる。
いわなだれ 75 90 怯み30% ウルガモスピンポイント。ストーンエッジは覚えない。
無補正無振りで無振りウルガモスが乱1、A特化すればH252でも確1。
しっぺがえし 50→100 100 - 超・霊に高い打点を持てるが、ドータクンより遅い超霊もいるので注意。
だいばくはつ 250 100 攻撃後瀕死 威力は低下したもののやはり強力。場を整えた後の自主退場にも使える。
特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
サイコキネシス 90(135) 100 特防↓10% 安定したメインウェポン。無補正無振りでもH252カイリキーが高乱数2。
サイコショック 80(120) 100 - 威力はやや落ちるが、Bの低い特殊受けなど撃てる。
みらいよち 100(150) 100 - 2ターン後にダメージを与える。威力は申し分ないが癖のある技。
5世代では悪に交換されると無効になる。
ゆめくい 100(150) 100 体力吸収 催眠術の命中が低いため不安定だが、ハマれば長く居座れる。
ラスターカノン 80(120) 100 特防↓10% タイプ一致だが、威力や効果も平凡なためやや使いづらいか。
シャドーボール 80 100 特防↓20% 超・霊への遂行技。超技ともども、悪・鋼には通らない。
ソーラービーム 120 100 - 水に刺さるが、隙が大きいので使うなら天候変化かハーブとセットで。
くさむすび 20~120 100 - 威力は相手の体重に依存。C特化してもH252ヤドランは低乱2。
めざめるパワー ~70 100 - - 炎・氷・格あたりが狙い目か。採用する場合は相手を見定めて。
補助技 命中 タイプ 備考
トリックルーム - 展開してから大爆発で退場したり、そのままアタッカーにもなれる。
めいそう - うまく積めればかなり居座ることができる。
てっぺき - 物理アタッカー相手に強くなる。
さいみんじゅつ 60 命中はかなり不安定だが、当たればより起点を作りやすくなる。
どくどく 90 一撃で落ちることが少ないため、刺さる相手は多い。
ひかりのかべ - 主に味方のサポートとして。耐久が高いため、相手の攻撃の行動を見極めれば両壁も貼りやすい。
リフレクター - 同上。
ねむる - 唯一の再生技。状態異常にも強くなる。
ステルスロック - 挑発さえ飛んでこなければ安定して撒ける。
トリック 100 拘りアイテムの他、毒々玉・黒い鉄球・後攻の尻尾など、他のトリック持ちより選択肢は多い。
ふういん 100 じしんなどと組み合わせて。風船耐熱で弱点をなくすことも。


サポート型

特性:ふゆうorたいねつ
性格:わんぱく/しんちょう/ずぶとい/おだやか/のんき/なまいき
努力値:HP252 防御252or特防252
持ち物:ひかりのねんど/メンタルハーブ
選択確定補助技:トリックルーム/ひかりのかべ/ステルスロック/あまごい/にほんばれ
物理技:だいばくはつ/ジャイロボールorアイアンヘッド/じしん
特殊技:ラスターカノン/サイコキネシス/みらいよち/めざめるパワー(氷・炎)

先発か、物理に後出しして壁やトリルを展開する。
挑発されるとほとんどやる事がなくなるので、素直に逃げた方が良い。

大爆発は威力低下したとはいえ、退場技として優秀。
サポート後に主力が控えててこいつが居座る必要が無いならさっさと退場させるべき。


物理アタッカー型

特性:ふゆうorたいねつ
性格:ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252 防御or特防6
持ち物:くろいてっきゅう/きょうせいギプス/パワー系/こだわりハチマキ
確定技:ジャイロボールorアイアンヘッド/じしん
選択技:しねんのずつき/いわなだれ/だいばくはつ/どくどく/ステルスロック/トリック/トリックルーム

ドータクン=補助のイメージを逆手にとって高火力で奇襲する型。
最大威力ジャイロボールはメタグロスのコメットパンチを越える火力。ガブリアスは確2。
水タイプや鈍足ポケモンには有効打がなく弱い。
呼びやすい炎に刺さる地震は優先度が高い。

ジャイロボールについて
  • 計算式・・・威力=(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1
  • こちら最遅(実数値34)の時
 アイアンヘッドの威力(80)を越える・・・相手のS実数値108以上(無振りロトムくらいから)
 最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値203以上(最速130族、スカーフ70族くらいから)
  • こちら最遅+鉄球(実数値17)の場合
 アイアンヘッドの威力(80)を越える・・・相手のS実数値54以上 (無振りトリトドンくらいから)
 最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値102以上(無振り80族くらいから)
  • 最遅ハチマキ>最遅鉄球となるのは・・・相手のS実数値135以上(最速70族くらいから)

「鉄球+ジャイロ」  ジャイロで高威力を出しやすく、小回りも利く。ただし他の技の火力は上がらない。
「ハチマキ+ジャイロ」最速70以上の高速組に対する火力なら鉄球より上。小回りは効かないが他の技の威力も上がる。
「ハチマキ+ヘッド」 爆発力はないが、遅い相手にも安定した威力を出せる。小回りは効かないが他の技の威力も上がる。

鉄球持ちだとぎりぎり無振りラティを落とせないけど(超低乱数1)、鉢巻なら余裕をもって確定1になる。
後出ししても逃げられる状況なら普通は逃げられるけど
その他思念でH振り水ロトムが確定2になったりするので思念も相当打ちやすくなると思う
Aを削って耐久調整もできなくはない

ジャイロの威力を上げるため持ち物で素早さを落とす場合、特性が浮遊なら強制ギブスorパワー系がいい。
黒い鉄球は浮遊の効果を消してしまう。
耐熱なら、黒い鉄球でも特にデメリットがない。
自らトリックする場合、あるいは相手からトリックされた場合、相手に与えるデメリットは黒い鉄球の方が大きいケースもある。
特にロトム系に対しては、相手の浮遊を打ち消せるため有効。
ただし、そのためだけに耐熱+鉄球にするというほどではなく、基本的には地面技に後だしできる浮遊の方が扱いやすい。
PTの相性次第では選択になるといった程度。

勝手ながらトリックルーム追加。ジャイロの威力が変わるわけではないので十分ありだと思う。問題あったら消してくれ。
↑勇敢HA252振りで、ジャイロ/思念/地震/トリル @ラムで使ってみたけど、使いやすかったよ。
基本的にはトリル発動→そのまま攻撃。↑で言うとおりジャイロが通らない相手はキツかったが、
一発は耐えてくれるからトリル発動は楽。後続にすぐにトリルをつなげたい場面もあったから、
思念→爆発でもいいかもしれない。
↑それならジャイロよりアイアンヘッドのほうがいい気がする。足の速い積みアタッカーならトリル大爆発で対応できるけど、足の遅い積みがたには手段がなくなってしまう。身代わりを壊せる程度の火力はあったほうがいい。
↑思念、地震で大体のポケモンの身代わりは壊せるし、アイアンヘッドでもそんなに変わらない
それに足の遅い積みアタッカーがいる時点でトリル発動は控えたほうがいい
トリル発動が必須の型ではないしね

特殊アタッカー型

特性:ふゆうorたいねつ
性格:れいせいorひかえめ
努力値:HP252 特攻調整 残り防御or特防
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/ジュエル
確定技:サイコキネシスorサイコショック/めざめるパワー(氷/炎)
選択技:くさむすび/ラスターカノン/シャドーボール/めいそう/どくどく/ステルスロック/トリック/トリックルーム

優秀な耐性と特性によって地面技や鋼半減技しかないポケモンに繰り出してめざパで狩る。
主な想定敵は浮遊ならガブリアス、ナットレイ、ハッサム。
耐熱の場合は地震を持たない特殊ドラゴン。

特攻はめざパによって調整が必要。

特攻調整 こだわりメガネの場合
  • C108(無振り)
めざパ氷でASガブを高乱1、CSラティオスを低乱2、めざパ炎でHAハッサムを高乱1、HDナットレイを確2
  • C121(84振り)
めざパ氷でASガブを確1、CSラティオスを中乱2、めざパ炎でHAハッサムを確1、HDナットレイを確2
  • C123(100振り)
CSラティオスを確2、HDナットレイを確2

特攻調整 いのちのたまの場合
  • C108(無振り)
めざパ氷でASガブを確2、CSラティオスを確3、めざパ炎でHAハッサムを低乱1、HDナットレイを中乱2
  • C121(84振り)
めざパ氷でASガブを低乱1、CSラティオスを低乱2、めざパ炎でHAハッサムを高乱1、HDナットレイを確2
  • C128(140振り)
めざパ氷でASガブを中乱1、CSラティオスを低乱2、めざパ炎でHAハッサムを確1、HDナットレイを確2
  • C140(228振り)
めざパ氷でASガブを確1、CSラティオスを高乱2、HDナットレイを確2
  • C144(252振り)
CSラティオスを確2、HDナットレイを確2

ラティオス、HD振りナットレイは特攻を252に振っても確2のため、ガブを確1で止め、残りを防御か特防に振るほうがいい。
ラティオスはめざパ炎を持ってることがあるが、メガネで無ければ特防無振りでも2発耐える為撃ち勝てる。
眼鏡を持っていた場合、特性浮遊は特防特化で無い限りめざパ炎で確2のため対面では勝てない。
耐熱なら特防無振りで眼鏡ラティオスのめざパ炎を乱3、眼鏡サザンの大文字を確3に抑えるため安定して竜に勝つことが可能。

対ドータクン

  • 注意すべき点
多彩な補助技が厄介、具体的に言うとトリル天候重力など1発で戦況を変えられる技を覚える
地面技を浮遊で無効化されると痛いので基本は炎技で攻めたいが、それを見越して耐熱にしている可能性もある。
  • 対策方法
ちょうはつを覚えたポケモンで動きを止めると大怪我は避けられる
ただし補助技なしでもそこそこ広い攻撃範囲と優秀な耐久があるので安定した対策には挑発持ちなら誰でもいいというわけではない。
等倍で通る高火力のタイプ一致技(ハイドロポンプ/メガホーン等)なら大抵2、3発で突破できる。
しかしその間に仕事をされるのがドータクンのいやらしいところ。
HP振りのみの特性耐熱でも陽気ヒヒダルマの球フレアドライブが中乱数、控え目シャンデラの眼鏡オーバーヒートが確1。

覚える技

レベルアップ

DS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP
ドーミラー ドータクン ドーミラー ドータクン
- 1 - 1 にほんばれ - - ほのお 変化 5
- 1 - 1 あまごい - - みず 変化 5
1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
7 7 5 5 さいみんじゅつ - 60 エスパー 変化 20
12 12 9 9 ふういん - - エスパー 変化 10
14 14 11 11 あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10
- - 15 15 サイコウェーブ - 80 エスパー 特殊 15
26 26 19 19 てっぺき - - はがね 変化 15
41 50 21 21 だましうち 60 - あく 物理 20
30 30 25 25 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
37 43 29 29 みらいよち 100 100 エスパー 特殊 10
- - 31 31 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
- 33 - 33 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
35 38 35 36 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5
19 19 39 42 じんつうりき 80 100 エスパー 特殊 30
49 61 41 46 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
52 67 45 52 かいふくふうじ - 100 エスパー 変化 15
54 77 49 58 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 BW以降のみ

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技19 テレキネシス - - エスパー 変化 15
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10
技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技69 ロックカット - - いわ 変化 20
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技92 トリックルーム - - エスパー 変化 5
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技48 スキルスワップ - - エスパー 変化 10 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技67 リサイクル - - ノーマル 変化 10 ×
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

なし

教え技

Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP BW
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15 ×
トリック - 100 エスパー 変化 10 ×
ころがる 30 90 いわ 物理 20 ×
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15 ×
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5 ×
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15 ×
じゅうりょく - - エスパー 変化 5 ×
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5 Lv.
てっぺき - - はがね 変化 15
ワンダールーム - - エスパー 変化 10
リサイクル - - ノーマル 変化 10
ステルスロック - - いわ 変化 20
ねごと - - ノーマル 変化 10
スキルスワップ - - エスパー 変化 10

その他

タイプ 分類 PP 備考
じゅうりょく - - エスパー 変化 5 PDW
スキルスワップ - - エスパー 変化 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 鉱物
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ふめい

外部リンク