※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジバコイル

No.462 タイプ:でんき/はがね
特性:じりょく (鋼タイプのポケモンは交代できなくなる)
   がんじょう (一撃で倒れない・一撃必殺を受けない)
夢特性:アナライズ (後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる)
体重:180.0kg (けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
ジバコイル 70 70 115 130 90 60 535
レアコイル 50 60 95 120 70 70 465
147 115 562 しんかのきせき

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) ほのお/かくとう
ふつう(1倍) みず
いまひとつ(1/2) ノーマル/でんき/くさ/こおり/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
いまひとつ(1/4) ひこう/はがね
こうかなし どく

高い特攻と優秀な耐性を持つ。現環境に弱点タイプの技を持つポケモンが多いため長居は難しいが、
新アイテムの「ふうせん」や特性「がんじょう」によってある程度の対処は可能。
半減無効耐性が非常に多いため、相手に地炎闘技があるときはそれらの使用を非常に強く誘う。
(例)ローブシンと対面した際、相手は交代読みの選択がし辛い(冷Pやエッジやしっぺ返しは全て半減される)
シャンデラギャラドスランドロスなど、弱点をカバーできるポケモンを控えに入れておくとサイクルを回しやすい。

特性考察
  • がんじょう
耐性が多いとはいえ弱点を突かれやすいのであると安心。タイマンに強くなる。
ミラーコートやピンチ系きのみと合わせた戦略も考えられる。
  • じりょく
鋼ポケモンを逃がさず狩ることができるが、構成によっては倒せない相手もいる。
エアームドを逃がさずに安定して倒せるor致命傷を与えられることから、エアームドを用いた受けループ戦法に強い。
  • アナライズ
相手の交代時にも発動するため、耐性によって相手を流しやすいジバコイルとは相性がいい。
受けに出てきた相手に予想外のダメージを与え、サイクル戦を有利に運べる。
ただしいくら威力が上がるとはいえ積極的に後攻を狙うのは得策でない。
(先攻で2発のダメージ量>後攻アナライズ1発のダメージ量 であるため)



技候補

攻撃技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
かみなり 120(180) 70 麻痺30% 高威力の一致技だが、命中が不安。
10まんボルト 95(142) 100 麻痺10% 安定した一致技。
ほうでん 80(120) 100 麻痺30% 麻痺も同時に狙いたいなら。
ボルトチェンジ 70(105) 100 自分交代 有利不利がハッキリしているポケモンなのでサイクル戦で有効に使える。
鈍足に多い地震やアームハンマーから逃げる使い方もできるため、
使用する場合はS調整推奨。無効には注意。
でんじほう 120(180) 50 麻痺100% 高威力だが命中が低すぎる。重力パで使うなら。
ラスターカノン 80(120) 100 特防↓10% 一致技だが範囲は狭い。めざパ炎の次にユキノオーにダメージが出る技。
シグナルビーム 75 100 混乱10% 草タイプやラティオスサザンドラ等に。
めざめるパワー ~70 100 - 技範囲的に必須に近い。候補は炎、氷、草、地面など。
トライアタック 80 100 麻痺or火傷or氷10% 一致技+めざパが通らない相手に通りやすい技だが威力不足。
眼鏡などとセットで。
ミラーコート -- 100 - 頑丈+ミラコが可能だが、弱点の地面格闘は物理寄りのポケモンが多く、
半減技は抵抗が多いので相手の交代で不発
or当たっても削りダメージ程度でしか入らない為、使える場面は限られる。
変化技 タイプ 命中 備考
でんじは 100 低めの素早さを補えるが、地面ポケの繰り出しに注意。
きんぞくおん 85 特殊受けも強引に突破できるが、命中がやや不安。
でんじふゆう - 交代読みで使えば地面技を撃ちに来た相手に優位に立てる。
ひかりのかべ - サポート用に。
リフレクター - 上と同じ。
じゅうりょく - かみなりやでんじほうの命中を上げられるが使いどころは難しい。
どくどく 90 めざ草がない場合、ランターントリトドンなどへの対抗手段。

  • その他の技
てっぺき→弱点がメジャーなので居座りには向かない。
だいばくはつ→使うタイミングがあまりない。
エレキネット→でんじはでいい。

技別威力目安
C努力値 持ち物倍率 仮想敵
248 めざパ炎 - H236D196ハッサム乱1(31.3%)
H252メタグロス乱2(67.2%)
D4ドリュウズ確2
特防特化ナットレイ確2
248
性格補正
めざパ炎 - H236D196ハッサム乱1(81.3%)
H252メタグロス確2
D4ドリュウズ確2
特防特化ナットレイ確2
248 めざパ炎 ×1.5 H236D196ハッサム確1 D4ドリュウズ乱1(37.5%)
特防特化ナットレイ乱1(18.8%)
248
性格補正
めざパ炎 ×1.5 H252メタグロス確2(アナライズ確1) D4ドリュウズ乱1(87.5%)
特防特化ナットレイ乱1(62.5%)
252 めざパ氷 - H4ガブリアス確1
H140D4ガブリアス(201ガブ)乱1(37.5%)
H4サザンドラ確2
H4ラティオス乱2(95.3%)
252
性格補正
めざパ氷 - 201ガブリアス確1 H4ラティオス確2
252
性格補正
めざパ氷 ×1.5 H4カイリュー確2(アナライズ確1) H4サザンドラ乱1(18.8%)
H4ラティオス確2(アナライズ確1)
248 10万ボルト - H252エアームド確1
H252メタグロス乱2(80.1%)
H252D4スイクン確2
H252エンペルト乱1(6.3%)
252
性格補正
10万ボルト - H252メタグロス確2
H252D116メタグロス乱2(51.6%)
H252D4スイクン確2(アナライズ乱1(93.8%))
H252エンペルト乱1(62.5%)
248 10万ボルト ×1.2 H252D116メタグロス乱2(99.6%) H252エンペルト確1
252
性格補正
10万ボルト ×1.5 H252メタグロス確2(アナライズ確1)
無振りボーマンダ乱1(68.8%)
無振りウォッシュロトム確1
H4キングドラ乱1(62.5%)
252
性格補正
かみなり ×1.5 H252メタグロス乱1(87.5%)
H252D116メタグロス乱1(18.8%)
H252D4ウォッシュロトム確1
H4キングドラ確1

型サンプル

がんじょう基本型

特性:がんじょう
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:特攻252 HPor素早さ252
持ち物:じしゃく/こだわりメガネ/各種ジュエル/ふうせん/オボンのみ/せんせいのツメ/イバンのみ
確定技:10まんボルトorかみなり
選択攻撃技:ボルトチェンジ/ラスターカノン/シグナルビーム/トライアタック/めざめるパワー(氷/草/炎)/ミラーコート
選択補助技:でんじふゆう/きんぞくおん/でんじは/どくどく

電気技+ラスターカノン半減以下のポケモンと対応策
  • 電気タイプ全般
蓄電サンダースは相手からの有効打がなく(10万ボルトでH振りジバコ4~5発、めざ氷シャドボ半減)、
耐久と火力の差から競り勝てる。金属音やミラコが利用できれば尚良い。
  • 水/地、避雷針アズマオウ
めざパ草、どくどく等。
  • ナットレイ、ドリュウズ、ハガネール
めざパ炎。

トライアタックが選択肢に入ってないけどどうかな?
10万ボルト/めざ氷/ラスターカノン@メガネじゃつらい範囲を無難におさえてくれて戦い易かった。
相手の受けが読みきれない時とかの主にサイクル序盤で便利でした。メガネでない場合は威力不足で役に立たなかったけど。
↑下のスカーフ型から移動
↑いっそそうするなら眼鏡型を新たに作って基本型の選択肢から外すべき

持ち物にイバンの実追加
頑丈で一撃耐えれるので相性はいい

スカーフ型

特性:がんじょう
性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:10まんボルトorかみなり/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷
選択技:ラスターカノン/シグナルビーム

最速で115族まで抜ける。
特性によりタスキとスカーフを同時に持っているような状態で戦う事ができ、タイマンでの撃ち合いに強い。

この特攻からのボルトチェンジは強化無しとはいえ負荷もかけやすく、
相性の悪い相手から逃げる使い方もできるので確定技。メインの電気技も撃ちあいには欠かせず、
めざパ氷もC極振り(C182)で無振りガブリアス確1、無振りラティオスが高乱数2なのでCS252も確定。

じりょく型

特性:じりょく
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252(248) HP252or素早さ調整
持ち物:ふうせん/こだわりメガネ/各種ジュエル/じしゃく/オボンのみ/たべのこし/半減実
確定技:10まんボルトorかみなり
優先技:めざめるパワー(炎)/でんじふゆう
選択技:ラスターカノン/ボルトチェンジ/めざめるパワー(氷)/でんじは/みがわり/きんぞくおん

攻撃タイプが電気技と鋼技のみだと狭すぎるので、めざパの重要度は高い。
ハッサムなど炎4倍を相手にする際はめざパ炎が最安定。むしろ無いと厳しい。
電気無効のドリュウズにもジバコイルが電磁浮遊状態ならめざパ炎があれば対抗可。

めざパタイプが炎の場合、素早さ・特攻の最大個体値は30になる。
個体値30ならば248振りと252振りに実数値に差は無いため、248振りで問題ない。

鋼は地震を持っているポケモンが多く、電磁浮遊が活きる機会も多い。
電磁浮遊があることで相手できるようになるポケモンもいるため、拘り型で無ければ確定技級。

めざパ炎が有効な鋼ポケモンは電・草・虫の複合タイプ。
技の威力は等倍(半減)10万ボルト>抜群(等倍)めざパ炎であるので、メタグロスなどのその他の鋼には10万ボルトの方が有効。

ミラコに関する記述を削除。磁力型としてふさわしくないポケモンが仮想敵とされていたため。

対メタグロス
基本的に不利である。187-179-150-x-135-90のメタグロスと対峙することを想定した場合、
C200(特攻特化)ジバコイルの10万ボルトでさえ超低乱数2発(1.2%)。
強化アイテムを持たせるか雷を採用しない限り、メタグロスを突破するにはほぼ3発を要する。
一方でこのメタグロスをメタったジバコイル(10万ボルト確3圏内であるC156とS91を確保した余りをすべて物理耐久に振る)であっても、
メタグロスのアムハンは中乱数2発。メタグロスの調整が多様であること、バレパンによるダメ押し、
電磁浮遊をせずに地震を受ける/電磁浮遊をしてアムハンを受けるケースも考慮するとメタグロスを処理することは難しい。
確実性がないため、他の味方か後出し時に受けたダメージから鉢巻持ちかを割り、
鉢巻ではない場合ボルトチェンジで一旦逃げてグロスが使う技を割るといった立ち回りも必要となってくる。
メタグロスを完璧に見ることはできないが、眼鏡/風船/ヨプのみ持ちジバコイル・輝石レアコイルであれば、処理できるメタグロスの幅が広がる。
眼鏡ジバコイルはメタグロスを確2で落とすことができるので、交代際にアムハンを受けず、地震が飛んで来なければ処理可能。
風船ジバコイルは鉢巻持ちのメタグロスに限り、交代際にアムハン・トリックをされなければ処理可能。
ヨプジバコイルは、地震か交代際と電磁浮遊をしたターンにアムハンを受けなければ処理可能。
輝石レアコイルはA179メタグロスであれば、C156とS91を確保した余りを物理耐久に振るとアムハンが確3になる。
ただしSは91よりも多く必要なことと、A179より火力が高いメタグロスもおり、後だし時の1発を考慮するとほぼアムハン2発で落ちる。

努力値について
  • 素早さ調整
メタグロスキリキザンエアームドが存在し、すぐ下にハッサムがいる70族が一つの目安となる。
素早さ調整の激戦区であるうえ、高威力の格闘技を持つメタグロスやハッサムには必ずしも有利とは限らない。
特にメタグロスは先手電磁浮遊ができないと地震で狩られる恐れがある。
一方で、キリキザンには先手を取ってしまうとメタルバーストで返り討ちという恐れもある(威力補強が無い限り10万で確2)。
ただキリキザン側としても、基本的に自分より遅いジバコイルにメタバを選択するのは博打。
どうしてもメタバが気になるなら身代わりを持たせることでも対応可能。

鋼ポケモン有利不利(あくまで目安)
  • 相性が有利な鋼ポケモン
 【条件なし】
  ギギギアル]、エンペルトエアームドダイノーズミノマダム
  ※重力+地面技は注意するまでもなくほぼ居ない。
 【めざパ炎】
  ナットレイハッサムシュバルゴジバコイル
 【風船or電磁浮遊】
  ドータクンフォレトス
 【めざパ炎+風船or電磁浮遊】
  ドリュウズ(めざパ炎&風船&電磁浮遊必須)、ハガネール
  • 注意が必要な鋼ポケモン
 【相手の構成次第】
  メタグロス
 【メタルバースト持ち】
  クチートキリキザントリデプスボスゴドラ
 【度忘れ+眠る持ち】
  レジスチル
  • 逃げたほうが良い鋼ポケモン
  ヒードランルカリオコバルオンアイアント

アナライズ型

特性:アナライズ
性格:ひかえめorれいせい
努力値:HP252 特攻or特防252 をベースにS調整
持ち物:ふうせん/こだわりメガネ
技:10まんボルトorかみなり/ボルトチェンジ/ラスターカノン/トライアタック/でんじふゆう/めざめるパワー(氷/草/炎/地)/その他補助技

  • 特性「アナライズ」
相手の交代時、または後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる。
冷静で後攻からアナライズ発動で1回攻撃よりも控えめで先攻して2回攻撃したほうが結果的にダメージが増える。
最鈍にしても後手に回れる相手は格闘や地面をタイプに持つものや、レジ系やハピナスのような高耐久が多い。
後攻ボルトチェンジや物理技を活かすことを考えなければ敢えて素早さを下げる意味は薄い。

  • アナライズ威力目安
相手の交換時に技の威力が上がり確1にできる相手が増え、「がんじょう」型と比べサイクル戦に強い。
ジバコイルの補正有り特攻252振り、特性「アナライズ」発動前提で計算。
持ち物 対象 結果
ラスターカノン - H252D36バンギラス 後→先で確2
ラスターカノン ×1.5 H252D36バンギラス 乱1(43.8%)
めざパ炎 ×1.2 無振りドリュウズ 確1
めざパ氷 ×1.5 無振りラティオス 確1
10万ボルト ×1.5 H252メタグロス 確1
10万ボルト ×1.5 H252D4ウォッシュロトム 確1

努力値調整
  • 素早さ調整
補正をかける場合はじりょく型参照。
補正をかけない場合は4振りバンギラス抜き。
特に調整を考えないなら素早さに4振りでOK。
同速60族にはポリゴン2ブルンゲルが存在する。
  • 耐久調整
特性補正+持ち物補正で十分な火力が確保できたうえでなら。
とはいえH252振りだけで不一致2倍弱点や一致等倍は耐える。
素早さ調整をしないならH252で十分。

トライアタック追加しました。相手の控えに蓄電や避雷針、地面タイプがいる場合に安定して撃てるので。
こだわりアイテムなら技スペース的にも入らないことはないので。
必須というわけではないが選択肢の候補としてはアリ。
↑メガネ型なら候補の一つって感じかな
威力はやや物足りないけど広く等倍がとれるから、お互い安定行動をとりやすい序盤では交換読みのリスクも減らせるし
追加効果がそこそこ優秀で、相手に心理的な負担をかけられるのも強みって感じだった
ただ終盤や、相手によれば最初から置物になりやすいのも事実だった

対ジバコイル

  • 注意すべき点
特殊鋼では最高、特殊電気でも霊獣ボルトロスに次いで2番目の高い決定力を持つ。
地炎闘が弱点、等倍で通るのは水だけで、残りは全て半減以下と半減の数が非常に多い。
相性には勝っていても、特性「がんじょう」からの反撃やミラーコートには気を付けたい。
特性「じりょく」の可能性があるため、勝ち目のない鋼タイプは出さない方が良い。
でんじふゆうを覚えるため、ジバコイルより遅い鋼タイプは地震があっても危険。
  • 対策方法
特性は発動するまで判別不能。
特性がわからないうちは鋼タイプを安易に繰り出さないようにしよう。
補助技は余り充実していないので殴ってくることが多く、行動は読みやすい。
交換で対処する場合は同族の電気タイプが安定しやすいが、ジバコイルに対しての有効打があることが条件。

レアコイル

No.082 タイプ:でんき/はがね
特性:じりょく (鋼タイプのポケモンは交代できなくなる)
   がんじょう (一撃で倒れない・一撃必殺を受けない)
夢特性:アナライズ (後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる)
体重:60.0kg (けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
レアコイル 50 60 95 120 70 70 465
147 115 562 しんかのきせき
ジバコイル 70 70 115 130 90 60 535

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) ほのお/かくとう
ふつう(1倍) みず
いまひとつ(1/2) ノーマル/でんき/くさ/こおり/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
いまひとつ(1/4) ひこう/はがね
こうかなし どく

ジバコイルよりも素早くスカーフで130族を抜ける上、特攻が120あり火力も十分。
相手に輝石かスカーフかの2択を迫る事を出来るのもポイント。

型サンプル

しんかのきせき型

特性:がんじょうorじりょく
性格:おくびょう/おだやか/ずぶとい/ひかえめ
努力値:特攻252 HPor素早さ252
持ち物:しんかのきせき
攻撃技:10まんボルトorかみなり/ボルトチェンジ/ほうでん/ラスターカノン/めざめるパワー(草/氷/炎)
補助技:でんじふゆう/ひかりのかべ/みがわり/リフレクター/でんじは/じこあんじ/あまごい/マジックコート

輝石の場合耐久と素早さはそれほどジバコイルに勝っているわけでもないが、鋼狩りはレアコイルのほうがやりやすいことも。
勿論、素早さ調整を忘れずに。

スカーフ型

特性:がんじょう
性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ボルトチェンジ
選択技:10まんボルトorかみなり/めざめるパワー(氷/草)/ラスターカノン/でんじは/ひかりのかべ/リフレクター

素早さはジバコイルより高く、補正ありスカーフで最速130族を抜ける。
また、特攻も120と十分に高く、10万で確2圏内に持ちこめる相手も少なくない。
そして、スカーフはボルトチェンジと相性がいい。
しかし、ボルトチェンジはじめんタイプで無効にされるので交代には要注意。

特性のがんじょうにより一撃では倒されず、スカーフ同士でも1回は行動できる。
ジバコイルよりも耐久が低い分、レアコイルのほうががんじょうが活きる場面が多い。

大爆発は威力が下がり、無振りではフーディンすら低乱数1。
攻撃の低いこいつでやる必要はない。

対レアコイル

  • 注意すべき点
ジバコイルよりも素早さの種族値が10高く、特攻も120と進化前にしてはかなり高い。
こだわりスカーフを持たせていると130族のポケモンも抜かされてしまう。
しんかのきせきを持たせているとジバコイルよりも耐久力が高くなる。
ジバコイル同様、特性「がんじょう」もしくは特性「じりょく」を活かした戦術を使ってくる。
  • 対策方法
ジバコイルに勝てるポケモンならばレアコイルにもおそらく勝てるが、
ジバコイルより素早さが高いことを活かしたスカーフ型が多くボルトチェンジで逃げられやすい。
ボルトチェンジ読みでじめんタイプを出すのが安定だが、読まれてめざめるパワーを打たれる可能性もあるので注意。
スカーフ型なら特性はほとんど「がんじょう」だが、きせき型なら特性が「じりょく」の場合があるのではがねタイプを使う場合は要注意。

コイル

No.081 タイプ:でんき/はがね
特性:じりょく (鋼タイプのポケモンは交代できなくなる)
   がんじょう (一撃で倒れない・一撃必殺を受けない)
夢特性:アナライズ (後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる)
体重:6.0kg (けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
コイル 25 35 70 95 55 45 325
レベル1能力値 11 4~6 5~6 6~7 6 5~6

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) ほのお/かくとう
ふつう(1倍) みず
いまひとつ(1/2) ノーマル/でんき/くさ/こおり/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
いまひとつ(1/4) ひこう/はがね
こうかなし どく

型サンプル

Lv1頑丈型

特性:がんじょう
性格:DL考慮するなら防御↓
努力値:H無振り必須
持ち物:きのみジュース
確定技:どくどく/まもる/リサイクル
選択技:だいばくはつ/いばる/でんじは/ボルトチェンジ/マジックコート

HPが11になることを利用しがんじょうで確実に攻撃を耐え、
きのみジュースで回復→どくどくを撒いたあとまもるとリサイクルで延々粘る。
リサイクルは旧作のわざマシン、教え技、PDW使用。
鋼なので毒々は無効だが鬼火、挑発を初めとし注意すべき技も多い。
対抗策を持ったポケモンを読んで打てる技か、
挑発後に後続へ負担をかけずに退場できる大爆発やボルトチェンジなどが選択技として挙がる。
持ち物はきんちょうかんも怖いし基本はジュースで確定

  • だいばくはつ
この型に大爆発って必要なのか?
↑後続への確実な交代、挑発読み等々。再利用が可能なボルトチェンジでもいいけど
地面タイプを呼ぶので(特に鋼地面と毒地面は鬼門)その辺りはお好みで。
個人的には大爆発かボルトチェンジのどちらかは必須だと思う。
↑地面呼ばない。呼ぶのは対処法を持ったポケモンであって、
Lv1に対しボルトチェンジのために地面を出す人は皆無。地鋼の複合が出る=鋼を呼んだということ。
  • でんじは
どくどく撒くの前提ならでんじはは撒けないんじゃ?
↑鋼、毒と対峙した時の後続サポートじゃないかな。
それがありなら、金属音,リフレクター,光の壁,フラッシュ,重力,日本晴れ,雨乞いも候補

かげぶんしんはどうだろう?
がんじょうからのかげぶんしん→相手が技を外すまでリサイクル→どくどくからのループ
という流れもいけるかと

対コイル


覚える技

レベルアップ

コイル レアコイル ジバコイル
GBA 4th BW BW2 GBA 4th BW BW2 4th BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP
- - - - 44 1 1 1 - - - トライアタック 80 100 ノーマル 特殊 10
- - - - - - - - 1 1 1 ミラーコート - 100 エスパー 特殊 20
- - - - - - - - 1 1 1 バリアー - - エスパー 変化 30
1 1 1 29 1 1 1 29 1 1 29 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
- - - - 1 1 1 1 1 1 1 でんきショック 40 100 でんき 特殊 30
- - - - 1 1 1 1 1 1 1 ちょうおんぱ - 55 ノーマル 変化 20
- - - - - - - 1 - - 1 ソニックブーム - 90 ノーマル 特殊 20
6 6 6 7 6 6 6 7 6 6 7 でんきショック 40 100 でんき 特殊 30
11 11 11 4 11 11 11 4 11 11 4 ちょうおんぱ - 55 ノーマル 変化 20
16 14 14 11 16 14 14 11 14 14 11 ソニックブーム - 90 ノーマル 特殊 20
21 17 17 15 21 17 17 15 17 17 15 でんじは - 100 でんき 変化 20
26 22 22 21 26 22 22 21 22 22 21 スパーク 65 100 でんき 物理 20
- - 27 32 - - 27 34 - 27 34 エレキボール - 100 でんき 特殊 10
32 27 30 46 35 27 30 56 27 30 56 ロックオン - - ノーマル 変化 5
- 30 33 18 - 30 34 18 30 34 18 マグネットボム 60 - はがね 物理 20
38 - - - - - - - - - - スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20
44 33 38 39 53 34 40 45 34 40 45 いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
- 38 43 43 - 40 46 51 40 46 51 ほうでん 80 100 でんき 特殊 15
- 43 46 25 - 46 50 25 46 50 25 ミラーショット 65 85 はがね 特殊 10
- 46 49 49 - 50 54 62 50 54 62 でんじふゆう - - でんき 変化 10
- 49 54 53 - 54 60 67 54 60 67 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5
50 54 59 57 62 60 66 73 60 66 73 でんじほう 120 50 でんき 特殊 5

技マシン

レアコイルは下記の技をすべて覚える。
コイルははかいこうせん、ギガインパクト以外の技を覚える。

マシン タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10
技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技72 ボルトチェンジ 70 100 でんき 特殊 20
技73 でんじは - 100 でんき 変化 20
技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技93 ワイルドボルト 90 100 でんき 物理 15

※以下は第4世代までの技マシン

BW
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技67 リサイクル - - ノーマル 変化 10 BW2教え技/PDW
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 BW2教え技
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

教え技

コイル・レアコイルはずつき、アイアンヘッド以外の技を覚える。

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP BW
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
でんじは - 100 でんき 変化 20 Lv./技マシン73
みがわり - - ノーマル 変化 10 技マシン90
4 2 2 32 ころがる 30 90 いわ 物理 20 ×
2 4 2 32 2 いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技マシン87
12 ねごと - - ノーマル 変化 10
2 2 4 40 スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
6 2 40 4 アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
2 2 2 2 40 4 シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
4 2 2 40 2 てっぺき - - はがね 変化 10
2 4 2 40 4 でんじふゆう - - でんき 変化 10 Lv./BW2教え技
32 10 じゅうりょく - - エスパー 変化 5 BW2教え技/PDW
32 4 マジックコート - - エスパー 変化 15
6 エレキネット 55 95 でんき 特殊 15
10 リサイクル - - ノーマル 変化 10 BW2教え技/PDW

その他

タイプ 分類 PP 備考
リサイクル - - ノーマル 変化 10 PDW
じゅうりょく - - エスパー 変化 5 PDW

遺伝

タマゴグループ 性別不明
孵化歩数 5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ふめい
進化条件(第4世代) テンガン山でレアコイルをレベルアップさせる
進化条件(第5世代) 電気石の洞穴でレアコイルをレベルアップさせる

遺伝経路

タマゴ技無し。

外部リンク