※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キングドラ

No.230 タイプ:みず/ドラゴン
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   スナイパー(攻撃が相手の急所に当たった際のダメージが3倍になる)
夢特性:しめりけ(じばく、だいばくはつ、ゆうばくを無効にする)
体重:152.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
キングドラ 75 95 95 95 95 85
ルンパッパ 80 70 70 90 100 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ドラゴン
いまひとつ(1/2) はがね
いまひとつ(1/4) ほのお/みず
こうかなし ---

タイプ構成と特性が優秀。種族値は平坦だが水準が高く、万能さが光る雨パーティのエース。
雨天時に倍速から1.5倍の威力で放たれるハイドロポンプが強力。竜の舞を用いた物理型も可能。
「あめふらし」ニョロトノの永続雨により、みがしばなどのターン数がかかる戦術も現実的になった。
雨パの流行もあり特性「スナイパー」「しめりけ」はすいすいに比べると選ぶ利点が薄いので選択肢には入らない。

※GBA産はDSに持っていって進化させると特性が変わることがある ので注意。
もっともGBAで育ててわざわざ持ってくる利点は皆無。


技考察

特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
ハイドロポンプ 120(180) 80 みず - 雨下で強力なメインウエポン。
なみのり    95(142) 100 みず - 命中安定。こだわり型ならハイドロポンプとの両立もありえる。
りゅうせいぐん 140(210) 90 ドラゴン 特攻↓↓ 高威力で水技との相性補完にも優れる。
りゅうのはどう 90(135) 100 ドラゴン - りゅうせいぐんとの両立もありえる。
れいとうビーム 95 100 こおり  - 相性補完はドラゴン技で事足りるので採用理由はあまりない。
めざめるパワー ~70   100 - - 主に4倍狙いで炎、電気、草、格闘など。
水、龍技が優秀なのであまり必要はない。
物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
げきりん 120(180) 100 ドラゴン 行動制限+混乱 物理での最高火力。
たきのぼり 80(120) 100 みず   ひるみ20% 一致技かつ相性補完。雨で逆鱗と同威力。ひるみも狙える。
変化技 命中 タイプ 備考
みがわり   - ノーマル 状態技を防いだり、みがしばコンボをしたり、ヤタピの実を発動させたり。
かなしばり  100 ノーマル みがわりと合わせて相手の有効打を封じることができる。
あくび    - ノーマル 突破しづらい相手を流せる。ラム持ち等に注意。
あまごい   - みず   相手に天候を変えられた時に。
りゅうのまい - ドラゴン 火力と素早さを同時に上げられる。物理型では必須。
ねむる    - エスパー わざわざ回復しながら居座る必要はない。
ねごと    - ノーマル 催眠対策。

基本雨エース型

性格:ひかえめ/おくびょう
特性:すいすい
努力値:特攻252 素早さ252 H4
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ/ヤタピのみ/ドラゴンジュエル/ラムのみ
確定技:ハイドロポンプ/竜技
選択竜技:りゅうのはどう/りゅうせいぐん(両立可)
選択攻撃技:なみのり/めざめるパワー
選択補助技:みがわり/かなしばり/あまごい

雨パに投入し、ニョロトノで雨を降らせてから出すのが基本。
技スペースと耐久にも若干余裕があるので、自ら降らす単体での運用も可能。
あまごいによる雨の効果が残っているターンでもニョロトノを出せば特性が発動して永続雨に置き換わる。

  • 素早さ調整について
スカーフやグドラミラーも意識してぶっぱ推奨。
控えめでのS実数値は137なので、すいすいでスカーフラティの他に殻破りパルシェンも抜ける。
臆病では火力は落ちるもののS実数値は150となり、ヒードラン(141)やマンムー,カイリュー(145)相手に素で先制を取れ、すいすい時は加速2回バシャーモよりも早く行動できる。

  • めざめるパワーについて
半減雨ポンと等倍竜の波動の威力が135、抜群めざパの威力が140。
命中の差こそあるものの技スペを考慮すれば仮想敵は一致技無効や4倍弱点の相手に限られる。
<炎>ヌケニン、ユキノオー、(ナットレイ)
<電>ギャラドス、マンタイン、(エンペルト)
<草>トリトドン、ヌオー
<闘>(ナットレイ)、(エンペルト)

  • こだわりメガネについて
小回りは効かなくなるが、十分に候補。
流星群でHPに振ったFCロトムを高乱数1、雨ドロポンがラティオスの眼鏡流星群耐えの耐久調整を貫通出来、
ねむかごでない特防特化のナットレイも後出しは眼鏡グドラに対して1回しか後出しできなくなる等のメリットがある。
珠雨ドロポンより若干威力は低いが、半端に削られた相手を確実に落とせる波乗りも使いやすい。
技構成のテンプレは「ドロポン/なみのり/流星群/竜の波動」。

  • みがしばについて
かなしばりの命中強化によって使いやすくなった。
「身代わり/金縛り/ハイポン/竜の波動」の技構成で、
先手身代わり→金縛り→身代わりで、拘り持ちや有効打が2つ以上無いポケモンから身代わりを残しつつ雨状態で殴る事が出来る。
逆鱗をキャッチすれば襷ガブリアス,オノノクスもいけるが、ダブルチョップを持っている型の可能性もあるので注意。
連続で身代わり使う事になる上に持ち物が命の珠の場合は体力の消耗が激しい事にも注意。
↑金縛りだけ搭載するのも可。控えにとって厄介な技を封じたり、ブルン、ポリ2などの再生を封じることでゴリ押して倒すこともできる。

竜舞逆鱗型

性格:ようき/いじっぱり
特性:すいすい
努力値:攻撃252 素早さ252 H4
持ち物:しずくプレート/りゅうのプレート/いのちのたま/ジュエル(みず/ドラゴン)/ラムのみ/カゴのみ
確定技:りゅうのまい/げきりん/たきのぼり
選択技:あくび/ねむる/みがわり

特殊のイメージが強く、数値でドロポンを受けにくるラッキー等に対して相性が良い。
弱点の少なさのおかげで非常に舞いやすいが、ドラゴンと対面した状態では舞うべきではないだろう。
技の威力の関係で一般的な特殊型には火力で劣るものの、メイン攻撃技のげきりんとたきのぼりが共に命中が100なので肝心な時に外すという事が無い。
滝登りに限っては2割怯みの追加効果もあり、2割で外す(=負け筋)ハイドロポンプとは違った強さを発揮する。

雨に頼らずとも竜舞で自身の素早さを上げられるが、基本的には雨パに入れたほうが使いやすい。

一緒に雨PTに入れる格闘をヘラクロスみたいなエスパータイプの格闘受けの選出を縛らせてエアームドやグライオンの選出を誘導させれば活かしやすいと思う。
雨補正だけゴツメエアームドを触らず2発、グライが高乱1になる波乗りも4枠目に入れると良かった。

  • ダメージ計算(意地っ張りA252振り=A161)
HP振りバンギラスを非雨のたきのぼりで確定2発(55%~64.7%)
B252振り輝石ラッキーを雨+舞たきのぼりで確定2発(54.4%~64%)※相手の後出し時に舞う想定。ラム持ちなら電磁波も1度だけ回避できる。


  • りゅうせいぐんについて
ドラゴン全般相手に言えることだけど、逆鱗だけだと安定しないからサブに流星群持たせるのも全然ありだと思うんだがどうかな。
下降補正持ち物なし 無振り持ち物なし 下降補正プレート 無振りプレート
下降補正ボーマンダ 確定1
無振りボーマンダ  高乱数1(79.5%) 確定1
無振りオノノクス 確定1
HP252振りオノノクス 高乱数1(87.2%) 確定1
無振りサザンドラ 低乱数1(33.3%) 確定1
HP252振りサザンドラ 確定2 低乱数1(33.3%) ギリギリ確定1
無振りガブリアス 超低乱数1(2.6%) 中乱数1(66.7%) 確定1
HP201ガブリアス   低乱数1(41%) 確定1
無振りラティオス 確定2 低乱数1(46.2%) 高乱数1(87.2%) 確定1
HP252振りキングドラ 確定2 低乱数1(20.5%) 中乱数1(66.7%) 確定1

一見高性能だが、基本的にこいつらが出てくることは無いか、あっても死に出しでスカーフか襷なのでまず勝てない
終盤は逆鱗ぶっぱで事足りる場合が多いため、ドラゴン潰し自体は出来るがあまり意味が無い
ガブリアスの流星群みたいに序盤の小回りの利きは良さそうだが、素早さが微妙なため竜舞が必要なところが気になる

流星群型作って戦ってみたけど、今のところ使う機会がないなー。そしてどくどくやみがわりが恋しい。
ただ、以前雨乞いダースと組ませて使っていたときは欲しい場面はあった。
雨状態で登場、相手ドラゴン控えグロスいるかも、逆鱗撃ちたくない、みたいな場面。
雨がなくても役に立つ実例を持っている人がいたら話が聞きたいね。

タイプ的に繰り出し能力も高いので、流星群のために耐久削るのはイマイチだと思う。
かといって下降補正無振りでは持っていけそうなのはオノノクスとボーマンダくらい。
基本的に技スペ厳しい型だし、技スペ一つを割くだけのメリットは感じないかな。

物理でいくなら対スカーフドラゴンはあきらめるべき。ナットレイがいる場合も。
6見せ3ならこいつらいるなら使用は控えるべき
逆に相手に特殊受けがいる場合は安定受けで交換するターンに一回舞える。一撃でこちらは落ちないだろうから
ラム持たせてたらほぼ安定してもう一回舞える。

対キングドラ

  • 注意すべき点
雨天下におけるハイドロポンプが非常に強烈。持ち物はいのちのたまやこだわりメガネが多い。
が、物理型もそれなりに存在する。先入観で行動すると、竜の舞を積まれまくって手をつけられなくなることも。
素早さはこだわりスカーフを持たせたラティオスを上回る。また弱点がドラゴンのみ、水が1/4と耐性も優秀で、半端な攻撃では一撃で倒せない。
技スペが余り気味なので身代わりの使用率もそれなりに高い。同時にニョロトノナットレイにも対処できるようにしたい。

拘っていないのであれば「ハイドロポンプ/りゅうせいぐん/(みがわりorりゅうのはどうorなみのり)から2つ」、
こだわりメガネならば「ハイドロポンプ/りゅうせいぐん/りゅうのはどう/なみのり」がテンプレ。

  • 対策方法
水+竜技を両方半減以下にできるのはナットレイ、エンペルト、ヌケニンの3体しかいない。受けられるポケモンも雨下ではごく一部のみ。
おのおのがタイマンで着実にダメージを与え、少しでも被害を減らしていきたい。
具体的には、襷持ちやグドラの攻撃を1発は耐えるように調整したポケモンで反撃したり、麻痺、トリルといった搦め手で機能停止を狙う。
ある程度ダメージを与えれば、後はカイリューの神速といった強力な先制技で落とせる。最も有効な対策はニョロトノを処理してからの天候変化。

特防特化ナットレイ
雨パに最も有効で天敵クラスの存在だが、同時にマークが厳しく、普通は何らかの対策がなされている。
↑雨珠ドロポンで高乱3だから交換からでは安定しないかな。
↑対策と言っても、めざパぐらいじゃないか? めざ炎でも雨天下だと2倍だから、ナットレイが受けるダメージはドロポンより少し多いぐらい。宿木+残飯で問題ないと思うが。
↑みがわりを覚えたキングドラには補助技主体のナットレイはきついな。もしこちらの交換出ししたターンや、補助技を打ったターンにみがわりされると強引に押し切られる可能性もある。みがわりをつぶす手段がパワーウィップしかなければ、かなしばりされるとかなりきつい。
アタッカーナットレイのタネマシンガンなら身代わりを潰せるかもしれないが、その場合はAに振るために耐久が落ちるので、やはりきつい。
↑↑対策ってPT単位でナットレイを倒せるようにするって意味だろ。ウルガモスとかファイヤーとか。ナットレイを処理できるような構成にした雨グドラなんてほぼいないよ。

ヌケニン
いばるやどくどくがなければ安定する。雨パの多くはこいつを意識しているので選出はしにくいかもしれないが…。

ユキノオーならば天候を変えることができるし割と有利に戦える。

スカーフげきりんバンギラス
球ハイポンを耐える調整すれば後出しから倒せる。割と多いメガネハイポンは不可。ガブとかサザンとか水ロトムとかで龍技誘って後出しする。

ナッシーでニョロトノの時点でトリルしてから行動すれば、寝かせるなりギガドレなりサイキネなりで好きなように料理できる
↑トノには冷ビあるしトリルしてもグドラではなくナットが出てくると思うが…。

トルネロスのおいかぜはどうだろう
おいかぜがあれば後続のドラゴンがキングドラを抜くことができる
ただニョロトノはジュエルアクロで無振りでも乱1努力値振られてると確2になる。メタグロスは知らん。

キングドラより速い「すいすい」持ちで殴ればいいと思ったが、フローゼルぐらいしかいなかった。
ひかえめグドラならガマゲロゲ、カブトプス、ゴルダック、ハリーセンで抜けるが前2体は水技等倍なので後出しできない。

雨下控え目メガネドロポンで無振り(H4)ハリーセン確1、無振り(H4)ゴルダックも80~94%削られる確2。
ゴルダックがグドラをどこまで削れるかは知らんが、結局後出しは厳しい。

ラプラスはどう?
ドロポンは貯水で無効だし眼鏡流星確3調整すればニョロトノの気合い玉もちょうど確3だし

スカーフメタモン死に出しで安定。
↑純粋な対面なら問題ないが、流星群で落ちた後だとC2下降補正をコピーしてしまうので、最悪積みの起点にされる恐れが。
またありがちな例として、わざとグドラに変身させてナットレイ後出し受けから起点を作られる場合もあり、
PT構成次第では全く安定しない。

雨が降ってるってことを前提とすると眠るがベホマになる潤いボディのママンボウってどうですかね。意見ヨロ
雨珠グドラ(ひかえめ)のドロポンに対して45.4%~53.7%。りゅうせいなら71.6%~84.5%(とくこうダウンしてると35.8%~42%%)
りゅうのはどうは45.4%~54.1%
死に出しの場合はたとえメガネでもミラコで粉砕か眠る連打で珠ダメ蓄積かPP切れを狙える。
ちなみに交代からドロポン受けた場合は食べ残しがあるから次のターン急所引かなければ眠るループ。
流星でも食べ残し+守る挟めば高乱数引かなければ受け切れる。
ちなみに受けに回った場合眠るをかなしばりされたら詰む。守るならセーフ。
マジックコートで跳ね返せば脳汁でまくりだろうけど、死に出しミラコが安定かな。
ちなみ物理面も鉄壁だからグドラが物理型でもなんやかんやできるかも。ガンガン舞われるとどうしようもないが・・・
ほぼ同じ型で砂パ受けたりできるし実はこいつ天候パキラーなんじゃね?
↑最近のキングドラは身代わり+ヤタピで特攻あげてくるやつもいるから安心できないと思う。
D252振りしてもC1段階アップ控えめ流星群からのC1段階ダウン流星群で残飯込でも高乱数でつぶされる。
対するこちらはキングドラの身代わりをつぶす手段がないに等しい(耐久無振りキングドラの身代わりですらCぶっぱの等倍めざパ70で確2)
後出しができないのもあるから対面前提ってのも痛い

特化ドククラゲはどうだ?
雨天下で、珠ドロポンは乱数3。ヘドロ持ちで確4。メガネドロポンなら確3。ヘドロ持ちで乱数4。
メガネ流星群が乱数3発。ヘドロ持ちで乱数4。最初の威力で102~120。ないだろうが、極振りでもHP182だから返しのミラコで確実に乙る。
ラム持ちみたいな素の流星群だと67~81だから反射が足りない場合も。
ヤタピなら最大威力が120。C1段階ダウンで54。C3段階ダウンで33となるから確3。ヘドロ持ちで確4。
HP252キングドラの身代わりだろうと無振りヘドロ爆弾でちょうど確1。

覚える技

レベルアップ

GBA DS 威力 命中 タイプ 分類 PP
タッツー シードラ キングドラ タッツー シードラ キングドラ
- - - - - 1 あくび - - ノーマル 変化 10
1 1 1 1 1 1 あわ 20 100 みず 特殊 30
8 8 8 4 4 4 えんまく - 100 ノーマル 変化 20
15 15 15 8 8 8 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
22 22 22 11 11 11 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
- - - 14 14 14 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
- - - 18 18 18 バブルこうせん 65 100 みず 特殊 20
36 40 40 23 23 23 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
29 29 29 26 26 26 たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20
- - - 30 30 30 しおみず 65 100 みず 特殊 10
43 51 51 35 40 40 ハイドロポンプ 120 80 みず 特殊 5
50 62 62 38 48 48 りゅうのまい - - ドラゴン 変化 20
- - - 42 57 57 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技60 さきおくり - 100 あく 変化 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン BW
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 タマゴ
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10 Lv./PDW
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技59 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 Lv.
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
オーロラビーム 65 100 こおり 特殊 20
オクタンほう 65 85 みず 特殊 10
かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
はねる - - ノーマル 変化 40
りゅうのいかり - 100 ドラゴン 特殊 10
りゅうのいぶき 60 100 ドラゴン 特殊 20
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
HS かまいたち 80 100 ノーマル 特殊 10
HS だくりゅう 95 85 みず 特殊 10
みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 4th:技03
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 PtHS:教え
クリアスモッグ 50 - どく 特殊 15
同時遺伝不可
げきりん & クリアスモッグ
だくりゅう & かなしばり

教え技

FL Em XD DP Pt HS BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP BW2
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15 教え
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 教え
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15 教え
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 タマゴ/教え
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15 タマゴ/教え
たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20 Lv.
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5 教え
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 Lv.
りゅうせいぐん 140 90 ドラゴン 特殊 5 教え

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
あわ 20 100 みず 特殊 30 PDW
オクタンほう 65 85 みず 特殊 10 PDW
しおみず 65 100 みず 特殊 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 水中1/ドラゴン
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩。デルパワー「タマゴふかパワー +++/S/MAX」も併用すると1280歩)
性別 ♂:♀=1:1
進化条件 タッツーLv.32→シードラにりゅうのウロコを持たせて交換→キングドラ
経験値 Lv.50=125,000 Lv.100=1,000,000

遺伝経路

じたばた コイキング(L30)/ワニノコ(L22)/ヒンバス(L30)/オタマロ(L34)/マッギョ(L55)
オーロラビーム パウワウ(L27)/テッポウオ(L14)/タマザラシ(L25)
オクタンほう オクタン(L25)
かなしばり コダック(L14)/ヤド(L19)/パウワウ(卵)
はねる コイキング(L1)/ヒンバス(L1)
りゅうのいかり ヒトカゲ(L16)/ギャラドス(L23)/ミニリュウ(L15)/フカマル(L7)/キバゴ(L10)/クリムガン(L18)/モノズ(L1)
りゅうのいぶき チルタリス(L35)/タツベイ(L31)/モノズ(L17)
シグナルビーム ジュゴン(L1)/テッポウオ(L36)/マンタイン(L1)
かまいたち ブイゼル(L45)
だくりゅう ウパー(L47)/ヌマクロー(L37)/カラナクシ(L37)/オタマロ(L27)/マッギョ(L40)
みずのはどう ゼニガメ(L25)/コダック(L22)/メノクラゲ(L33)/ヤド(L28)/ラプラス(L14)/テッポウオ(L32)/マンタイン(L28)/キャモメ(L19)/ミロカロス(L13)/ハンテール(L15)/サクラビス(L15)/カラナクシ(L7)/コアルヒー(L13)/ママンボウ(L25)
げきりん ミニリュウ(L55)/キバゴ(L56)/クリムガン(L62)/モノズ(L62)
クリアスモッグ ドガース(L15)⇒カラナクシ(卵)

外部リンク