※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




っつーわけで、我が部唯一の車であるホンダ E-EK3 シビック Vtiのページです。

部長はほぼシロートなんでてきとーに整備しています。

今はガタを治していくので精一杯(ひとまず完)。
⇒「競技のできる車」としての完成度を高めていきます。




浜名湖にて。Special thanks バイト先の同僚のDQN東大生


H9年式 E-EK3(D15B three stage vtec)



整備記録などを書いていきます。



今までにやった整備など(主観的なむずさ)

油系

・パワステオイル交換(★) :ハンドルが軽くなる、GSの店員にいじめられない。

・クラッチフルード交換(★) :ブレーキに行く前の練習。少しカッチリしたかも。

・ブレーキフルード交換(★) :やっぱ二人でやったほうがいいかも。変化わからず。

エンジン・駆動系

・Vベルト交換(★★★★★) :パワステ・エアコン・ACGベルトの交換。

・クラッチマスターシリンダー交換(★★★★) :割りピンで一番苦戦。血だらけにになりました。

・ドライブシャフト交換(★★★★★★) :危うく慈恵のA部に破壊されるところだった汗。とりあえず一通り直りました。


水周り

・クーラント交換(★) :冬前にやりました。変化ゼロ!

・サーモスタット交換(★★★★) :案の定死んでた。水温が安定する。燃費がよくなる。

足回り

・タイヤ交換(★) :ナットに注意!

・ブレーキパッド交換(★★★) :ピストン戻すのにコツがいりますね。激安G1パッド。

・足回りナット増し締め(★) :発進のたびにガコガコ言うから調べたらFフォークのとこが緩んでました。

・サスペンション交換(★★★★★) :ついに車高調導入!ドラシャより楽かな。

・リアスタビライザー取り付け(外注) :リアの動きが激変。すいーっと曲がる。


給排気

・NNDクリーナー製作(★) :吸気音が聞こえる、フケが少しよくなった。

・つちのこチャンバー取り付け(★★) :排気音激変!きもちよかー
電装

・バッテリー交換(★) :ヤフオクで買った未使用在庫をリビルトしたもの。調子いい。

・ABSキャンセラー(★★) :二極芯のコード買えばよかった…。ヒューズをいじるだけ。

・ETC取り付け(★★) :アンテナはメーターフード内に、本体ははサイドのコンソールボックス内に。

外装

・カーボンボンネットの剥げ補修(★★★★★) :二液式ウレタンクリア使った。塗装は難しい・・・

内装

・四点ハーネス取り付け(★★) :アイボルトの打ち込みがめんどい・・・。雰囲気最高。

・上についてるアレの移植(★★) :アレに掴まりながら運転するのが好きなので、運転席に移植!



外注した整備。

ハブベアリング交換 :音がすごかったけど、無事復活。近所の工場

Egオイル :SAB新小岩で。



以上で使った工具たち
8-10メガネ 12-14メガネ 17-19メガネ 10コンビ 12コンビ
3/8ラチェット コマ8、10、12、12ディープ、13、14 エクステンション200mm、75mm、Tハンドル400mm

1/2 L字ハンドル
電工ペンチ、ペンチ、ドライバー、クロスレンチ
ウマ、油圧ジャッキ

添付ファイル