本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/01/25 若干修正

- 

【FINAL LEGEND】 作品 ツクール2

  • 1・1.5の作品。題名は作中に記載。
  • 神の『力』を得るため試練に挑もうとする青年達の一日。
  • 映像と実況が別動画なので同時再生するとよい。

【THE 1ST CHAPTER 『シレンノトキ』】 タイトル

  • 第一話にして最終話。

【ウッディ】 モンスター

  • 荒くれ者の集団「ウッディイチミ」リーダー。
  • いつも酒場で部下と暴れている。
  • 「神のイセキ」を目指しており、同じ目的のショウをバカにして怒らせ、コテンパンにされて逃げ出す。
「とっととママのトコロへかえりな!!」

【ウッディのぶか】 モンスター

  • ウッディの子分3人組。
  • 前座としてショウと戦い、ボコボコにされる。
「オレたちのボスにさからえば死あるのみよ!」

【エミリア】 キャラクター

  • 設定のみ存在する女性キャラ。
  • 全ての能力が0。

【神のイセキ】 地名

  • 「レゲンデタウン」の北の方角にあるという洞窟。
  • 「神のシレン」に関係がある場所か。
  • マップは作られていたが、場所移動らしきイベントしか無かった。

【神のシレン】 用語

  • 1500年前、魔の者が世界を席巻した時、天の神々は人間に試練を与え、
    乗り越えた1りの者を天の城に導き、『力』を授けて魔の者を倒させた。
  • 試練が今でも行われているかは不明だが、ショウを始め様々な人物が「神のイセキ」を目指している。

【コウト】 キャラクター

  • 仲間。魔法使い型。
  • 控えめな性格だが、たまに過激な事をさらりと言う。
  • ショウ同様、強化型らしき同名キャラが存在した。
「そうだな、ずっとあるいてしね。」

【ゴッディズ】 地名

  • 「レゲンデタウン」の北にあるという大きな町。
  • 名前から「神のイセキ」と関連ありそうだが、町名だけ(マップも無し)のため定かではない。

【酒場】 地名

  • 「レゲンデタウン」の酒場。
  • 飲み物を売っているが、何を飲んでも効果は無い。
  • 「ウッディイチミ」によって、たびたび被害を受けている。

【ショウ】 キャラクター

  • 主人公。「神のイセキ」を目指して旅をする青年。
  • 正義感が強く、喧嘩っ早い性格。
  • 主人公設定に強化型と思わしきライス姿の同名キャラがあった。
「……あんまりチョーシのるなよオヤジどもが!!!」

【ピアノウーマン】 キャラクター

  • 酒場にいるピアニスト。3Gでピアノを弾いてくれる。
  • 本作においてマップ上でBGMを鳴らす唯一の方法。
「3Gでいっきょくひいてさしあげますわ。」

【ファイア】 呪文

  • コウトがLV3で覚える。
  • 初期で覚えているファイアボールと若干被り気味。

【マスター】 キャラクター

  • 酒場の店主。
  • ウッディ一味を追い払ったショウ達に感動して、カウンターを乗り越えて駆け寄ってくる。
「いやー、ヤツらを いともかんたんにたおしちまうなんて、もうかんどうしちゃいましたよ。」

【レゲンデタウン】 地名

  • 本作の舞台。エディット名は「レゲン『ゲ』タウン」。
  • とても静かな町。


【ひこざ編】 作品 ツクール2

  • 2の一本目。無題。
  • 映像と実況が一本化されたが、声がやや小さいので耳をすますとよい。

【しゅ人こうのいえ】 地名

  • 本作の舞台。
  • ひこざの部屋と隣のキッチンしか移動できず、外へ出る方法が無い。
  • また、キッチンに全く動かない・無反応な、猫と女性型のマネキン(?)がある。

【ノーカットエロ本】 アイテム

  • ひこざの部屋の本棚にあった、18禁な印刷物。
  • 「イベントきえる」なので部屋を出入りする度に入手できる。
  • 戦闘で使うアイテムらしいが、使用機会が無いため効果不明。

【ひこざ】 キャラクター

  • 主人公。
  • 偽物のブランド品に身を包んだ、へっぽこでひょーろくな男。


【うらやすてっきんかぞく ペロちゃんのぎゃくしゅう】 作品 ツクール2

  • 2の二本目。
  • シナリオ YOTASAITO氏、マップ SAITOYOTA氏、スペシャルサンクス サイトウヨウタ氏。
  • 漫画「浦安鉄筋家族」の二次創作を作ろうとして、キャラ設定で力尽きたと思われる。

【コテツ】 キャラクター

  • 主人公。
  • 無人の町をさまよい、暖炉の火に手を出して大火傷をする。
「みゃぱ~!」

【第一村人】 キャラクター

  • 本作唯一の村人。
  • 自分のいる場所が、アパートだと信じられないらしい。
「ア...アパート?」

【火のこボーイ】 モンスター

  • 一部の家の暖炉を調べると登場する。修造型。
  • コテツの実力では、まず敵わない。


【LEGEND・LEO】 作品 ツクール2

  • 3~4の作品。通称「レオ編」。
  • 佐藤さん実況初の複数回作品。
  • 音量が大きめなので再生前にボリュームを絞るとよい。
  • 魔王の力によって姿を変えられた青年レオの伝説。
  • この作品をプレイ中、佐藤さんは何度も夢を見た。
  • 敵が非常に強く、LV上げ必須。と、いうよりLV上げしかする事が無い。

【  ホ】 モンスター

  • 隣島に出現する。利根川型。
  • 体力が少なくなると自爆する。
  • ホの位置の理由は不明。

【1人】 モンスター

  • 隣島に出現する。長爪戦士型。
  • 何人出ても1り。

【アニー】 キャラクター

  • 仲間。「サンマリーノ」にいる女性。
  • レオの姿に反応した人物の1りで、彼の身の上を聞いて即座に仲間になってくれる。
  • 高い実力を持ち、彼女が加入して初めてこりこりとまともに戦える。
「いいわなかまになってあげる!」

【アミラーゼ】 モンスター

  • フィールドに出現する。ワイバーン型。
  • 名前の元ネタは「でんぷん等を消化する酵素」。
  • それをモンスター名にした理由は良く分からないが。

【馬(ロバ)】 乗り物

  • こなきじじに連れてこられた島にいる、一頭の馬(ロバ)。
  • 「陸」ではなく『海』の乗り物。海上を走る姿が何とも言えない。
  • 少し後に本編でも海を走る馬が登場した。

【ウルセー】 モンスター

  • 「まち」を襲撃した(おそらく)魔王の手下。
  • レオに倒されると「西へ行け」と言い残して消える。
  • なお「まち」の北には町が、東には小屋があるが、『西』には何も無い。
    (「城」の位置を言っていた可能性もあるが)
「うぐっ… 西へいけ……」

【クレア】 キャラクター

  • 「小屋」の南東の海岸に佇む男性。
  • 話しかけると下記の一言だけで仲間に加わる。
  • 回復呪文を使う僧侶系キャラ。
「なかまにしな!」

【こなきじじ】 キャラクター

  • 「小屋」に住む老人。
  • レオの姿に反応した人物の1りで、即座に魔王の仕業と見抜いて、パーティを隣の島に飛ばす。
  • ワープ先から北東に進むと仲間に加わる(南に進むと加わらない)。
  • 武器も呪文も持っていない、完全な足手まとい。
「おぬし、魔王にすがたをかえられたんじゃな! ・・よし、わしもいくぞ!」

【小屋】 地名

  • 「まち」の東にある。
  • 1りの老人が住んでいる他、ツボが宿屋を経営している。

【こりこり】 モンスター

  • フィールドに出現する。スライム型。
  • レオ1りでは歯が立たない強さで、佐藤さんにしばらくの間トラウマを与えた。

【ざんねんしょう!】 セリフ

  • 「城」のタンスに仕込まれた、作者のメッセージ。
  • 残念賞として何かをくれたりはしない。

【サンマリーノ】 地名

  • 「まち」の北にある町。
  • 船着場があり、他の地方への定期便が出ている。
  • 「DQ6」に同名の町がある。

【死炎】 モンスター

  • 「城」に出現する。ガーゴイル型。
  • かなり強いが、それでもこの城では序の口でしかなかった。

【死者】 モンスター

  • 「城」に出現する。武者型。
  • ひたすら守りに徹して攻撃はしてこない。

【ジャミル】 モンスター

  • 「城」に出現する。大悪魔型。
  • 前のセーブLVを超える、LV80台でも歯が立たない強さの『ザコ』敵。

【ジョンソン&ゴンザレス】 キャラクター

  • 仲間。残っていたセーブのパーティにいたが、佐藤さんのプレイでは未登場。
  • ファイル毎にメンバーが違うのを見るに、加入方法さえ解れば自由にパーティが組めた可能性がある。

【城】 地名

  • 隣島の中央にある。
  • インフレした強さのモンスターがひしめくダンジョン。
  • 動画では途中までしか進めなかったが、結局イベントは「なにもないだな、これが」だったようだ。

【神竜剣】 アイテム

  • アニーの初期装備。攻+50。
  • 「神竜剣!~撃」が使えたりはしない。

【ツルッ】

  • フィールドに出現する。老人型。
  • 確かにツルっとしている。

【バア】 モンスター

  • フィールドに出現する。老婆型。
  • 一瞬「ふくだかずこが出た」と思わせて驚かせてくれる。
  • 違うと分かった後も、砂漠に四人組で現れて驚かせてくれる。

【パピオンの剣】 アイテム

  • レオの初期装備。攻+20。
  • 特別そうな名前だが由来などは不明。

【帆船】 乗り物

  • 隣島の北東に置いてある。
  • 「海」ではなく『空』の乗り物。
  • 神話ではよくあるし、違和感は比較的少ない…か?

【ふくだかずこ】 モンスター

  • 「サンマリーノ」の船着場周辺にいる女性。
  • レオに正体を見破られ、口封じのため襲いかかってくる。
  • 数々の修羅場をくぐり抜いてきた事を実感させる、高い戦闘力の持ち主。
  • モデルは同名の整形逃亡犯か。

【ブルードラゴン】 モンスター

  • 海に出現する。ドラゴン型。
  • 突進で四桁ダメージを叩きだし、レオ達を海の藻屑にした。
  • 後の佐藤さん実況でも「ブルードラゴン」という名の敵はやたら強い事が多く、
    いつしか「RPGツクール(佐藤verの天敵)」と認識されるようになっていく。

【ポーション】 アイテム

  • 回復アイテム。
  • LV上げ終了時に所持していたが、何処で買ったかは不明。

【まち】 地名

  • スタート地点の近くにある。
  • レオの故郷(のようだ)で、住民の大半がレオの成人式に興味津々。
  • モンスターの襲撃によって滅ぼされる。

【店の主人】 キャラクター

  • 「まち」で唯一入れる建物にいる。
  • カウンタートラップのため、町やレオに何が起きても全く喋らない。
  • レオ以外でただ1りの生き残りだが、物語には一切絡まない。

【無人島】

  • ラムタワいきの船で着いた小島。
  • 陸に戻る方法がよく分からず、ほぼ詰み状態。

【四つ子】 キャラクター

  • 「サンマリーノ」の屋内で横に並んでいる。
  • 雰囲気は商店だが、カウンタートラップにより無言。

【ラムタワいきの船】 用語

  • 「サンマリーノ」港の中央桟橋に停泊中。
  • 料金は9000Gだが、無くても一応乗せてくれる。
  • 行き先の保証はないが…。

【レオ】 キャラクター

  • 主人公。
  • 成人式当日、モンスターに故郷を滅ぼされ、自身も獣人の姿に変えられてしまう。
  • 自分の事ですら他人事のようなあやふやな口調が特徴。
  • 犯罪者を見分ける天性のカンを持ち、犯人と相対した時だけ口調が変わる。
  • 決して弱く無いのだが、ザコ敵「こりこり」が強すぎて、迂闊に外を歩けない。
「今日は、ぼくのせいじんしきの日のようだ。」

【レオ(獣人)】 キャラクター

  • 魔王によって姿を変えられたレオ。
  • 人々の大半はレオの姿に無反応で、獣人への偏見の薄さを窺わせる。
  • 獣人化で能力値や初期レベルが上昇している。…が、こりこりには敵わない。
「・・・あ・あの・・」

【レオはじじょうをせつめいした】 セリフ

  • アニーとの会話中に流れる「一行テロップ」。
  • レオの動揺と例の喋り方で説明に手間取ったのを表現している。…のかも知れない。

【ロバのえさ】 アイテム

  • 無人島中央の木から採れる。用途不明。
  • 馬(ロバ)を呼ぶ道具という説もある。


【テリブルマスター さいはて村のちいさなできごと】 作品 ツクール2

  • 5~10の作品。通称「ラルフ編」。
  • シナリオ・マップ ふみあき氏、スペシャルサンクス チャロ氏。
  • 子供達の小さな冒険から始まる大冒険(の序章)。
  • 佐藤さん実況初END作品。
  • そして、たにツク初の「俺たちの戦いはこれからだ!」END作品。
  • 音声のバランスが大分良くなったので、安心して視聴するとよい。…途中までは。

【 】 アイテム

  • 道具屋の商品欄の一番下にある謎の無名アイテム。
  • 値段は0Gだが売値は1G。ノーリスクで1Gずつ稼げる「金がなる木の再来」。

【アクセサリ少女】 キャラクター

  • 「さいはて村」の東端にいる。
  • そこら辺の草や木で作った輪で金儲けをする、恐るべき商売の才覚もった少女。
「あたらしいの できたよ!」

【いせかいの村】 地名

  • ライラの作った世界。
  • 住民はよそ者にも割と友好的。

【命の石】 アイテム

  • 魔王と戦う決意をしたラルフ達に村長が餞別として渡す。
  • 入手時に「きぜつをなおす」と説明されるが、実際の効果は全体回復。

【いまかえる】 呪文

  • 瞬間移動呪文。
  • 家以外の場所にも帰れるのはご愛嬌。

【いん石のかけら】 アイテム

  • 太古にラルフ達の星をかすめた大彗星の一部。
  • 時の流れを変える力があり、これを利用して錆びない剣などが作られた。
  • 「たからのどうくつ」に保管されており、たからもりを倒して入手する。
  • 村の鍛冶屋に持って行くと、でんせつの剣を鍛え直して貰える。
  • 「鍵と同じ洞窟にある」「入手に伝説の剣が必須」「加工技術を受け継ぐ村の職人」等、
    伝説の剣とセットで用意されたとしか思えない扱いだが、詳細は不明。

【エミリー】 キャラクター

  • 仲間。村長の娘。
  • 呪文の覚えが良く、子守り役のラルフより頼りになる。
「よろしくね。」

【鍛冶屋】 キャラクター

  • 「さいはて村」の鍛冶屋さん。
  • 暖炉を改造した炉で剣を鍛える。
  • 殆ど失われたという、いん石のかけら加工技術を持つ辺り、実は凄い名工なのかもしれない。
「おぬしこの村につたわる、『でんせつの剣』をしっておるか?」

【かんさいスケル】 モンスター

  • 「たからのどうくつ」の棺で眠るガイコツ。
  • 名前通り(エセ)関西弁で喋る。
  • 強力な通常攻撃で押し切ってくる難敵。
  • 多少犠牲を出しても速攻で決める必要がある、「パーティの経験値を揃えたい派」には辛い相手。
  • 倒すと、ぼろマントと、たこやき(と、クリスタルドレス)を落とす。
「なんや? われ、けんかうっとんのか?」

【クリスタルドレス】 アイテム

  • 女の子用の体防具。
  • 本来は「いせかいの村」で売っている防具なのだが、
    かんさいスケルを倒した後、なぜかアイテム欄に入っている。

【こんやはすきやき】 呪文

  • 素早さ上昇呪文。エミリーとシェリーが覚える。
  • 「がんばれ(攻昇)」「まけるな(防昇)」と来てこれである。
  • 「今夜はすき焼き」→「早く帰ろう」→「素早さアップ!」という連想なのだろうか?

【さいはて村】 地名

  • 辺境にある田舎の村。
  • 田舎ではあるが村の規模は小さくは無い。
  • 魔王を倒した伝説の剣の一振りが保管されている。
  • 周辺にやたらと洞窟がある辺りに辺境ぶりを感じさせる。

【シェリー】 キャラクター

  • 仲間。村長の娘。
  • エミリー同様、魔法の才能に優れる。
  • 「だいちの(略)編」の主人公シェリーと同名同グラ。
「わたしもいっしょにいく!!」

【じきマット】 アイテム

  • 磁気の力を利用した健康器具。
  • 何故か「ひがしのどうくつ」にしまってあった。
  • 腰痛に悩むおばあさんに渡すと感謝される。
  • 見返りは無し…と思いきや、それでフラグが立って店の品揃えが更新される。

【じめじめどう】 地名

  • 「さいはて村」の北。
  • 奥に風邪に効くコケが生えている。
  • 通路をライラの手下が塞いでいるので、ついでに倒すことになる。

【しゃっきりゴケ】 アイテム

  • 風邪に効くコケ。
  • 村にいる風邪をひいた男性に渡すとお礼に300G貰える。

【すいしょうだま】 アイテム

  • 「たからのどうくつ」の最深部に置かれていた。
  • 「さいはて村」の南端にあるワープゾーンを起動する力がある。

【そうこのかぎ】 アイテム

  • 村の倉庫の扉を開く鍵。
  • デミフランが隠し持っていた(処分せずにいた理由は不明)。

【村長】 キャラクター

  • 「さいはて村」の村長。
  • 冒頭でラルフに娘達の子守を任せて外出する。
  • 物語後半に帰宅し、ラルフに家宝と託すと言い出して「たからのどうくつ」へ行くよう促す。
  • 洞窟の鍵で倉庫の魔剣を手に入れたラルフに「村の近くにいる魔王四天王の1りを倒してくれ」と頼み、
    彼が引き受けると金品を渡してバックアップをする。
「おお!ラルフ、よいところにきた。
わしはこれからようじがあるでのぅ、むすめたちの子もりをしてくれんか?」

【村長の先祖】 キャラクター

  • でんせつの剣が入った宝箱に取り憑いている霊。
  • 剣を手に入れたラルフ達に魔王の復活が近いことを告げ、その封印を彼らに託す。
「わしをよんだかのぅ?」

【ダイダロス】 アイテム

  • 「いん石のかけら」で鍛え直された「でんせつの剣」。
  • 魔剣の名に相応しい攻撃力を持つ。…が、結局は呪文で攻撃した方が強い。

【たからのどうくつ】 地名

  • 「さいはて村」の北東。
  • 名前どおり複数の重要アイテムが手に入る。

【たからもり】 モンスター

  • 「たからのどうくつ」でいん石のかけらを守っている。
  • かなり気さくな性格。
  • グラがゴースト型だったため、戦闘中『(佐藤)ゴロウVSごろう』というコメントが付いた。
「なーんだ!! 『でんせつの剣』もってないじゃん! ここはとおせないな。」

【たけぼうき】 アイテム

  • ラルフとローリーの初期装備。武器屋で売られている日用品。
  • 装備してもあの『漢』のような剣技は使えない。

【たこやき】 アイテム

  • かんさいスケルを倒すと手に入る。
  • 全回復する魔薬系アイテム。
  • 作中1個のみの希少品だが、以後、必要なほど強い敵は出なかった。

【ださいわね】 呪文

  • 攻撃力低下呪文。エミリーとシェリーが覚える。
  • 他は「いまいちね(防低)」「ごはんはぬきよ(早低)」と、やはり素早さだけ食がらみ。
  • いずれにせよ随分とSっ気の強い姉妹である。

【つよいひかり】 呪文

  • エミリーがLV10で覚える。消費12で敵全体120D。
  • 通常攻撃が効かない「ひがしのどうくつ」のザコ相手に猛威を振るう。

【デミフラン】 モンスター

  • ライラのしもべ。大悪魔型。
  • 「たからのどうくつ」で「そうこのかぎ」を守っていた。
  • 前の2体とは一線を画する実力者。
  • 戦闘中、展開とBGMがシンクロする場面がある(別枠8・11:45頃)。
「ずいぶん、すきかってにやっているみたいだね。 だがきみたちはここで死ぬことになる。」

【テング】 モンスター

  • 「たからのどうくつ」周辺などに出現する。天狗型。
  • 2回行動で高威力の打撃と呪文を使い、見た目が風系の呪文が効かない強敵。
  • 後にハルさんの動画で猛威を振るう『狂敵天狗』の元祖。

【でんせつの剣】 アイテム

  • 村に伝わる武器。
  • これを入手した事で、子供達の小さな冒険は世界をかけた大きな戦いへと変わる。

【とうぞく】 モンスター

  • 「東のどうくつ」などに登場する。盗賊型。
  • 相手が子供でも容赦なし。

【どくけし&どくけしやく】 アイテム

  • どちらも毒回復アイテム。
  • 前者は「4G」、後者は「30G」と値段が大幅に違う。
  • マヒ回復アイテムも同じような値段設定で2種類存在する。
  • もしかすると、高い方は複数回使える設定になっていたのかもしれない。

【なぞのまほうじん】 アイテム

  • 魔法アイテム。ひかりの効果(全体100D)。
  • 攻撃呪文を覚えず敵の守備力に太刀打ちできない男の子組の攻撃手段として、
    中盤以降大量に購入して湯水のごとく使いまくった。

【ヌムナール】 モンスター

  • 四天王ライラのしもべ。スライム型。
  • 何故か「じめじめどう」の通路を塞いでいる。
  • 自信満々な態度だがビックリするぐらい弱い。
「こんなところにきてしまうとはばかなやつらだ! 『ライラ』様への いけにえにしてやろう。」

【バルバドス】 モンスター

  • ライラのしもべ。ミノタウロス型。
  • 何故か「ひがしのどうくつ」の通路を塞いでいる。
  • やはり自信の割に弱いが、精神は強いので言葉責めは効かない。
「おまえたちか? 『ヌムナール』をたおした者とは? オレはやつのようにはいかないぜ!」

【ひがしのどうくつ】 地名

  • 「さいはて村」の東。
  • 奥に「じきマット」がしまわれている。
  • 通路をライラの手下が塞いでいるので、ついでに倒すことになる。

【ひとにブタ】 モンスター

  • 「ひがしのどうくつ」に出現する。ブタ型。
  • 名前は、人に似ているブタ「人似豚」と、人を煮て食べる「人煮豚」の二説がある。

【武器屋さん】 用語

  • 「さいはて村」の武器屋の女主人。
  • 最初は村の平和ぶりを現すように「たけぼうき」しか売ってないが、
    物語が進むとラルフらの冒険を見透かすように物騒な品々を調達してくる。
「あら!いらっしゃい! うふふ、こんどのはすごいわよ!」

【ふるい本】 用語

  • 村長の家の本棚にある、人間と魔王の戦いの記録。
  • 220年前に現れた魔王との戦いは、決め手を欠いたまま20年にも及んだ。
    そこに1りの若者が現れ、魔王の僕を東西南北の各地に封印し、
    4本の魔剣を持って魔王を倒した。
    その剣の一本は、ある剣士によって「さいはて村」に持ち込まれた。
    剣は倉庫にしまわれ、入口の鍵は洞窟に隠された。

【ぼろマント】 アイテム

  • かんさいスケルが身につけていたマント。
  • クリスタル製の防具より頑丈。
  • 不吉そうだが、呪われたりはしない。

【まないた】 アイテム

  • 防具屋で売られている日用品。
  • 村長の娘2りの初期装備(意味深)。

【無限2000G芝】 用語

  • 「さいはて村」の南側に隠された『調べる度に2000G入手できる』イベント。
  • 示唆するセリフや目印類は何もなく、設置理由も謎。
  • 佐藤さんが仕事終わりの疲れで操作をミスりまくっていた事が幸いして偶然発見された。
「2000ゴールド!?」

【宿屋】 地名

  • 「さいはて村」の宿屋。
  • 家ではMP回復できないため、ここに泊まる必要がある。
  • 何気に「ぶんしょうをかく」と「はい/いいえ」で作られた自作宿屋だったりする。

【ライラ】 モンスター

  • ラスボス。魔王四天王(四王天)の1り。
  • 攻撃より自分を励ますのが得意。すき焼き大好き。
  • 倒すたびに変身してパワーアップするが、補助中心なのは変わらないため、あまり強くない。
  • 3回目の戦闘に勝利すると、意味深な笑みを浮かべて姿を消す。
  • 果たしてライラは本当に死んだのか?残りの四天王は何処にいて魔剣は何処にあるのか?
    四天王を倒し魔剣を集めただけで魔王に勝てるのか?多くの謎を残してラルフの旅が今、始まる。
    ・・・終わり。
「ふふふっ」

【ライラのしもべたち】 モンスター

  • 洞窟で戦ったしもべ達。
  • ライラの前に結集して3匹同時に襲って来るが、能力が同じ(っぽい)ため、ラルフ達の敵ではない。

【ライラの城】 地名

  • ライラの居城。王の間だけの簡素な構造。
  • ライラとしもべ達が待ち構えている。

【ラルフ】 キャラクター

  • 主人公。「さいはて村」に住む少年。
  • 村の子供では年長なのか他所の子供のお守りを任される。
  • 守備力の高い敵が多いのに攻撃呪文を覚えないため、戦闘では女の子頼み。
  • 後半は攻撃アイテムの魔法陣を投げ続けた。
  • 主人公設定に強化型と思われる、ライス姿の同名キャラがあった。
「モグ モグ モグ」

【ラルフ母】 キャラクター

  • ラルフの母。
  • 家でケガを治療してくれる(さすがにMPまでは回復出来ない)。
「あら、そうなの? 気おつけて、いきなさい。 (ちょっとさみしいわね)」

【ローリー】 キャラクター

  • 仲間。ラルフ家のお隣さんの子供。算数が苦手かどうかは不明。
  • 攻撃呪文を覚えないのでやっぱり魔方陣係。
「じゃあ、いっしょにいくぜ!」


【ミミ編】 作品 ツクール2

  • 11の作品。タイトル未確認。
  • 憧れの歌手に会うため上京した女の子が『都会の闇』に翻弄されるお話。

【NHKホール】 地名

  • TMRのコンサート会場。
  • チケットは完売していて、正攻法では入れない。

【T.M.REVOLUTION】 キャラクター

  • 男性シンガー。「西川たかのり」。
  • 空中浮遊と壁すり抜けの能力を持つ。
「あっ、そうだ!カワイイこにはとくべつ!T.M.Rのバッチをあげよう!」

【T.M.Rのバッチ】 アイテム?

  • TMRがミミにプレゼントした。
  • ミミが本当に大事にしているのか、アイテム欄にすら入らない。

【TURBOカード】 アイテム

  • TMRファンクラブの会員証。入会費300円。
  • 持っていないとプロマイドが買えない。

【少女】 キャラクター

  • 「町2」にある地下道の入口を塞いでいる。
  • 彼女が欲しがっている物を渡さないと通してくれない。
「♪~ぱぴぷぺピアノをひいてから、だんろをしらべてアッチッチ!なんでもやさんに、いくのかな?♪」

【地下道】 地名

  • 女の子の後ろにあった地下通路。
  • その先は『都会の闇』に続いていた。

【フォトブック】 アイテム

  • TMRの写真集。
  • これがあれば女の子に道を空けてもらえる。

【プロマイド】 アイテム

  • TMRの生写真。
  • 購入にはファンクラブの会員証が必要。
  • 1枚300円だが、無くても特別にもらえる。

【マザーぼくじょう】 地名

  • 千葉県にある牧場型テーマパーク。
  • TMRが営業に来ていた。

【町1】 地名

  • 東京到着地点の近くにある。
  • 「町2」の地下道に入るためのアイテムが手に入る場所。
  • 当初は入った瞬間『都会の闇』に捕まって身動き取れなくなるが、
    佐藤さんの活躍でちゃんと出入りできるようになる。

【町2】 地名

  • 「NHKホール」の隣にあるので渋谷かもしれない。
  • 東京とは思えないほど人口密度が低い。
  • 幾つかの店と謎の地下道入口がある。

【ミミ】 キャラクター

  • 主人公。千葉県在住。
  • お使い先の「マザー牧場」で偶然出会った「T.M.REVOLUTION」に一目ぼれし、上京を決意する。
  • ファッションセンスが無く、ワンピースを着こなせない。
「わたし、トーキョーにいくっ!」

【ミミの母】 キャラクター

  • 「男」が目的で上京を希望する娘を『社会勉強』の一言で送り出す。
「よりみちしないのよ!」

【宿屋】 地名

  • 「円」と「ゴールド」、2つの通貨単位で2回値段を言う。
  • ベッドや布団の無い雑魚寝の分、料金は10円(G)と格安。