本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/09/11 若干改訂

- 

【SEVEN CRYSTALS ~7つの力~】 作品 ツクール2

  • 49~57の作品。いしまるさん第一次支援二本目。
  • シナリオ・スペシャルサンクス いとう氏、マップ ヨーカドー氏。
  • 強大な力を持った“セイント・クリスタル”を巡る少年と少女の冒険。
  • ストーリー演出の巧みさ、戦闘バランスの緩急のつけ方等、丁寧に作られた作品。
  • 中村も寝る間を惜しんでプレイしたが、無常にも「NEVER END」を迎えてしまった。
  • 「他人ツクール of Best 2008」は110票で7位。

【あくとう】 モンスター

  • クリスタルを狙う悪者の一員。
  • 「アルファタウン」でサイカから「マガタマ」を奪おうとしていたが、
    駆けつけたユウタにバットでボコボコにされて、目にも留まらぬ速さで逃げていく。
「じゃますると あとで こうかいするぞ! さっさときえろ!」

【あくとう かんぶ(赤)】 モンスター

  • 「炎のしんでん」担当の幹部。
  • 訪れたユウタ達に「邪魔しに来たのか」と尋ね、否定すると見逃し、肯定すると襲ってくる。
  • 倒すと悔しさをにじませつつ逃走する。
「まず 行けっ! てした どもっ!」

【あくとう かんぶ(緑)】 モンスター

  • 「こだいいせき」担当の幹部。
  • 考古学者を拉致して遺跡の謎を解かせていた。
  • ユウタ達が辿り着くと護衛の兵士と共に襲ってくる。
  • 倒すと悔しがりながら逃走する。
「われわれの じゃまをする お前らを 殺すぞ!」

【あくとうのやかた】 地名

  • しつじの根城。「アルファタウン」の南西。
  • ニンジャや仕掛けつきの宝箱で守りを固めている。

【アルファタウン】 地名

  • スタート地点。ユウタの町。
  • ユウタの部屋のベッドが前半唯一の回復ポイントで、サイカ加入後も泊まれるため、
    「母が階下にいる中で女性を連れ込んでシングルベッドで寝る」という、若干怪しい構図となってしまう。

【いちみ】 用語

  • クリスタルの力を悪用して世界征服をたくらむ者達。
  • 6つの神殿を占拠しており、封印されたクリスタルの奪取を狙っている。

【いつみても いい どうぞうだ】 セリフ

  • 「ガンマシティー」のカクオの部屋にある銅像を調べるとカクオが発する。
  • 以後の実況において銅像が登場した際にこのセリフが使われる事もあった。

【いにしえのいせき】 地名

  • 「ガンマタウン」の北東。
  • 「炎のしんでん」への通路で、「いにしえのつえ」を使と『海が割れて』道ができる。

【いにしえのつえ】 アイテム

  • 「いにしえのいせき」の道を開き、「炎のしんでん」の封印を解く鍵。
  • 「ベータタウン」町長のボケを治して「炎のしんでん」の話を聞くともらえる。
    (一瞬サイカ待望の武器と思われたが違った)
  • 神殿近くの町にありながら悪党一味に無視されていた理由は不明。 *1

【うし戦士】 モンスター

  • カクオが戦っていた相手。ミノタウロス型。
  • ここからの敵の特徴である、カクオの守備を基準にしたような高い攻撃力から痛恨の一撃を繰り出す。

【おしゃれなふく】 アイテム

  • 「ベータタウン」で売られているサイカの防具。120Gで防10。
  • 中村曰く「良い物はいつまでたっても良い」服。
    (同時に売られている「イカスふく」は、佐藤さん曰く「時代を選ばない服」)
  • 「服」の防具扱いに対して中村が「適当な板切れを胸に巻いた方が強そう」とツッコんだ結果、
    視聴者に「板を巻いても邪魔にならない胸囲」と解釈され、サイカは『貧乳』扱いされるようになった。
    (それに対して中村は次の回(56)の動画説明文で安易の極みと否定し、
    『板のせいでキツキツ状態になった豊かな胸元こそ浪漫』といった反論をしたが手遅れであった)

【オバケ】 キャラクター

  • 「炎のしんでん」内でアイテムを売っている。
  • 知らずにいったん町へ戻って補充した中村涙目。
「はじめまして。 わたし しょうばい してる オバケで ございます。」

【おばけもどき】 モンスター

  • 「あくとうのやかた」2階の部屋にいる。ゴースト型。
  • 接触すると戦闘になる、シンボルエンカウント風の敵。
  • 攻撃力は高くないが、MP吸収攻撃が厄介。
  • 4匹全部倒すと「ボスのカギ」を入手できる。
  • 「もどき」から中村が『お化けのコスプレ説』を唱え、偶然にも次作のとあるキャラと繋がった。

【かがやくスライム】 モンスター

  • 「光のしんでん」に出現する。スライム型。
  • 場所や所蔵物が光なだけに輝いているのだろうか?

【カクオ】 キャラクター

  • 仲間。旅の格闘家。名前は格闘家からか。
  • 「炎のしんでん」の帰り道でモンスターと戦っており、ユウタ達が手助けしたのがきっかけで加わる。
    (加入時に拒否してもサイカのお嬢さまな一言で結局加わる)
  • 攻・防が高くて頼りになるが、鈍足のため逃走しにくくなるのが欠点。
  • なお、36~41「けんご編」のオディとは、グラや呪文が使えない戦士系などが共通している。
「なかなか やりますな! ぜひ わたしも 旅のおともに してください!」

【火山のふもと】 地名

  • 「炎のしんでん」入口の手前。
  • 火山らしく(?)入ると画面が赤くなる。
  • 悪党幹部(赤)のいる建物がある。

【カトウタカ】 モンスター

  • 「ベータタウン」周辺に出現する。鷹型。
  • 攻撃力が高く、突撃でサイカの体力を8割がた奪っていく。
    サイカに矛先が向くと(いろいろな意味で)ヒヤヒヤする相手。
  • 名前のモデルから、作者は子供ではないと思われる(思いたい)が…。

【カラーカード】 アイテム

  • 「ガンマシティー」の「怪しいカードショップ」で存在を教わる。
  • 世界に何種類かある大変珍しいカードで、希少価値から高値で取引される他、全て集めると何かが起こるらしい。
  • …が、作中ではホワイトカード(500G)しか登場しなかった(データもホワイトカードのみ)。

【ガンマシティー】 地名

  • 「地下どう(γ)」北口の北。カクオの家がある町。
  • カクオ加入時に優れた考古学者が住んでいると教わり訪れる。
  • 優秀な装備品が売られているが、周囲の敵もそれの装備が前提の様な強さ。

【こうこがくしゃ】 キャラクター

  • 「ガンマシティー」に住む、優れた考古学者。
  • 「こだいいせき」を見つけた当日に悪党一味に捕まり、遺跡の謎解きを強要されていた。
  • 「たとえ命を失おうとも悪者の言いなりは嫌」と豪語するほど強い信念の持ち主で、
    遺跡の鍵らしき「しずくのいし」を悪者の眼を盗んで隠し持っていた。
  • ユウタに「しずくのいし」を渡した後、自宅に帰ると1りで遺跡を出たのを最後に行方をくらます。
「ここでは 話も ナンなんで うちに たずねてきてください わたしは さきに かえりますね。」

【こだいいせき】 地名

  • 「ガンマシティー」の南の島にある。
  • 入口が封印されていて鍵らしきアイテムもあるため神殿の1つと思われるが、何のクリスタルがあるかは不明。 *2
  • 考古学者にもらった「しずくのいし」をもってしても入れない…というか、入口しか作られていなかった。

【サイカ】 キャラクター

  • ヒロイン。超能力少女。名前はサイキックからか。
  • クリスタルの封印を守る一族の娘で、豪邸暮らしのお嬢さま。
  • 冒頭で悪党に追われる所をユウタに助けられ、彼の勇気に感激してクリスタルの奪還を依頼する。
  • ユウタが受けた直後に悪党幹部だった執事に捕まってしまうが、後にユウタに助けられてパーティに加わった。
  • 力は低いが超能力(呪文)攻撃が行えるため、単純な火力はユウタより高い一方、
    体力が非常に低く、かなり打たれ弱いため、事故死が多発して経験値が入りづらく成長が遅い。
    (そしてなおさら体力が…という悪循環)
  • 天然なのか、自分の家を「豪邸」と言ってしまい、中村に嫌われた(…が、実際は気に入っていたらしい)。
    リメイク作では「天然お嬢さま」が誇張されている場合もままある。
  • 普段は敬語だが、旅の解放感かユウタへの親しみか、作品後半には砕けた口調(下記セリフ)も見せた。
  • なお、実況中の「おしゃれなふく」に纏わる会話(後述)が元で『貧乳』扱いされるようになり、
    二次絵でも 残念な スレンダー体形で描かれることがある。
  • 「第1回ヒロイン投票」は93票で6位。
「そんなこと いわずに なかまに してあげましょうよ」

【サイカごうてい】 地名

  • サイカの家。「アルファタウン」の北。
  • 豪邸だけに広いが、豪邸の割に部屋が無い(物語上で不必要なのでわざと省いた?)。
  • サイカ本人が『ごうてい』と言ってしまい、中村のサイカ嫌い(という演出)のきっかけとなった。
  • 様々なギミックや仕掛けを抑えて、本作で最もイベントの使用容量が多い。

【サイキネ15】 呪文

  • サイカが最初から覚えている。消費3で単体15D。
  • 味方側のデフレ気味な与ダメージに一石を投じた(サイカの紙装甲で非ダメージも増加したが)。
「わたくし じつは ちょうのうりょくが つかえますの。」

【しつじ(あくとう かんぶ)】 モンスター

  • サイカ家の執事。本名不明。
  • サイカを助けた直後に現れ、名乗らず去ったユウタを捜して街に残り、彼を見つけると屋敷に招待する。
  • 屋敷を訪れたユウタがサイカの話を聞いてクリスタル奪還を受けると突如裏切り、
    サイカを人質に光のクリスタルを要求して去って行く。
  • そして光のクリスタルを持ってきたユウタを始末しようとするが、返り討ちにされて逃げ出した。
  • 豪邸に来たのは最近だったらしいが、本性がにじみ出ていたのか、メイド達から怪しまれていた。
    (冒頭の「サイカが1りで町中を追われていた」という若干不自然な状況も彼の関与が疑える)
  • 執事が裏切り、聖なる石の力を使って戦う偶然の一致には、「FF8?」のマクダレインを彷彿させる。
「お前には きえてもらう! この光のクリスタルの力を つかってな!」

【しんぴのかじつ】 アイテム

  • ボケが治る果物。
  • 「ガンマタウン」の北東にある木から採取して町長に食べさせる。

【スケスケ】 キャラクター

  • ゲーム開始直後の操作キャラ。「といめいにんげん」。
  • 冒頭のセーブデータ作成シーンで使われた他、作中の「といめい」演出でも使われたと思われる。

【セイント・クリスタル】 アイテム

  • 『炎・水・地・風・光・やみ・神』の力を秘めた7つのクリスタル。
  • サイカの先祖が封印をほどこしていて、それを解かない限り神殿から取り出せない。
  • 光以外の神殿は悪党一味に占拠されており、サイカは「封印を解く方法を見つけたのでは?」と危惧している。
    (そのためか、サイカはクリスタルそのものを奪われたかのような表現をする事が多い)
  • 神殿を占拠されただけで野生生物が危機を感じて凶暴化する辺りに強大な力の一端が窺える。

【セーブデータ作成】 用語

  • 本作冒頭で行われる冒険の書作成風の演出。
  • 最初にセーブした後、設定変更 *3 をするか聞かれ、しない場合はそのまま、
    した場合は目の前の透明イベントを調べるとゲームスタートする。
  • セーブ位置が「最初から始める」とほぼ変わらず、
    どちらかと言えば演出色が強いが、環境設定を忘れずにすむとも言える。

【ターコ】 モンスター

  • 「いにしえのいせき」に出現する。タコ型。
  • 守備力が高く、サイカの超能力でないと倒しづらい。

【タイガーファン&ニューわんころ】 モンスター

  • 「ガンマシティー」と「こだいいせき」周辺に出現する。虎男型/ケルベロス型。
  • 「地下どう(γ)」の敵より更に攻撃力が上がり、初見ではカクオでも若干手痛く、後の2りはお察し。
  • 辛い洞窟を抜けた先で最強の雑魚が待ち構える姿は、ドラクエ2のロンダルキアを彷彿させた。

【地下どう】 地名

  • 「アルファタウン」の南西。島々と大陸を結ぶ通路。
  • サイカを救出して豪邸で会話した後、入れるようになる。
  • エレベーターの演出は本作の見どころの1つ。
  • 途中に別ルートへの道があるが、当初は落盤の影響で通れない。

【地下どう(ガンマシティールート)】 地名

  • 「地下どう」の途中にある扉の先。カクオ加入後から通行可能。
  • 妙に強くなったザコ敵との地獄の狂宴が繰り広げられた。

【ニセたからばこ】 モンスター

  • 「あくとうのやかた」の宝箱に仕掛けられたミミック。
  • 守備力がかなり高く、1しか与えられない。
  • バリアーで守りを固めたユウタとの45ターン以上の殴り合いの末に敗れる。

【ニンジャ】 モンスター

  • 「あくとうのやかた」などに出現する。
  • 忍者らしく身を隠すが、そのまま戦闘からドロップアウトする事も多い。

【ネオあくとう】 モンスター

  • 「あくとうのやかた」などに出現する。
  • 2回に1回ミスするが、当たるとかなり痛い辺りがNEO。

【のらいぬ】 モンスター

  • フィールドに出現する。狼型。
  • サイカによれば「本作の生物系の敵は、世界の危機の影響で凶暴化している」らしい。

【バット】 アイテム

  • ユウタの初期装備。攻撃力+1。
  • 家の前で「しらない人」が追われているのを見たユウタがベッドの下から持ち出す。
  • 1.「家の前で知らない人に会う」→2.「バットを持ち出す」→3.「女の人を助ける」という流れなのだが、
    1を見る前にバットが取れてしまい、いきなり3に飛んだ後で家の前に行くと1が起こるというミスがあった。
    (幸いゲームの進行に影響は出ない)
  • 比較的長い期間使われたが、「ベータタウン」で鉄パイプに後を託して役目を終える。

【バリアー03】 呪文

  • ユウタがLV3で覚える。消費1で防御3上昇。
  • 前半のボス戦は「これで物理を無力化しつつ、攻撃呪文が連発されないのを祈りながら殴る」という内容が多い。

【光のしんでん】 地名

  • 「サイカごうてい」の地下にある、光のクリスタルが封印された神殿。
  • 屋敷に隠されたスイッチを押して神殿の四方に橋を架け、その先のスイッチを押して
    中央の祭壇への橋を架けるという、二重の仕掛けが施されていた。

【光まもりし者】 モンスター

  • 光のクリスタルの守護者。双頭ワーム型。
  • そこらの石をひっくり返すと出てきそうな、あまり光を守っていそうに見えないフォルム。
  • 攻撃と回復呪文を使ってくるため、最初のボスにしては強め。
  • 倒すとユウタを認めて光のクリスタルが手に入る。
「お前は わたしが ほしいか?」

【ひとくいマグマ】 モンスター

  • 「炎のしんでん」に出現する。不定形。
  • 人を食べるマグマ…DQの「ようがんまじん」の様なものか?

【ファイアスプーン】 アイテム

  • サイカ唯一の武器。超能力者といえばスプーンという事か。
  • サイカの非力さを補えるほどの性能は無い。

【ブーさん】 モンスター

  • 悪党幹部(赤)の手下。オーク型。
  • 幹部の前座として3匹で襲ってくる。
  • 後に登場する上位種と合わせ、普通に獣人も存在する事が窺える。

【ブタどの】 モンスター

  • 悪党幹部(緑)の部下。オーク型。「殿」に昇格(?)。
  • 「地下どう(γ)」の「こだいいせき」方面の通路を守っている。
  • 「ガンマシティー」で考古学者の助けを求めるメモを発見すると戦えるようになる。
「ブヒョ~~!!」

【ブロック】 アイテム

  • サイカの武器…ではなく、宝箱入手のキーアイテム。

【ふんわりドレス】 アイテム

  • 「ガンマシティー」で売られるサイカの防具。300Gで防50。
  • 同時期の男子装備を2.5倍も上回る性能があり、打たれ弱さをある程度カバーできる。

【ベータタウン】 地名

  • 「地下どう」南東口の南。
  • 「炎のしんでん」の鍵「いにしえのつえ」がある。

【ぼうれい&とっしんコウモリ】 モンスター

  • 「地下どう(γ)」に出現する。ゴースト型/コウモリ型。
  • とっしんコウモリは「突撃しかしない」分、ユウタ基準の若干控えめな攻撃力だが、
    計算式の関係上、カクオは「1」でサイカは『即死』という極端なダメージ。
  • ぼうれいは「カクオにも通る」高攻撃力で、サイカはもちろんユウタもそこそこ辛い。
  • 高エンカウント率とカクオの鈍足による低逃走率もあって、毎回確実に余力を削られてしまう。
  • 動画内でも全滅してもおかしくないような危機が何度も見られた。

【炎のしんでん】 地名

  • 火山の中に造られた、炎のクリスタルが封印された神殿。
  • 大まかに3つの通路に分かれており、仕掛けを解かないと宝箱やクリスタルが得られない。

【炎をまもりし者】 モンスター

  • 炎のクリスタルの守護者。火の精霊型。光と違い名前に『を』が入る。
  • このグラフィックの通称『修造』の先駆け。
  • 威力の高い打撃と単体&全体攻撃の呪文を使ってくる。
  • 倒すとユウタを認めて炎のクリスタルが手に入る。
  • 戦闘中、中村の手によって別のBGMをかぶせるという(多分)演出が行われた。 *4
「なんだ? お前らは? オレに 力をかして ほしいのか?」

【マガタマ】 アイテム

  • サイカ家に伝わる「光のしんでん」の封印を解く鍵。
  • ユウタがクリスタル奪取を引き受けた際にサイカから譲り受けた。
  • 作中の描写から、封印されているのは『神殿の入口』で、鍵も神殿ごとに違うと推測できる。

【マジックガム10】 アイテム

  • 「ベータタウン」などで売られている。1個60GでMP10回復。
  • 後に上位品のマジックガム20(125G/20P)も登場した。
  • 費用対効果は若干悪いが、MP回復手段はこれだけなので買い溜めざるをえない。

【魔法つかい】 キャラクター

  • 「ベータタウン」以降の宿にいるヒーラー。
  • 有料(作中では8Gと20G)で状態異常を回復してくれるが、
    見た目で分からないため動画では毒状態の時にスルーされた。
  • 割と現代的な雰囲気もある本作だが、普通に魔法も存在する事が窺える。
「わたしは 魔法で 人々の やまいを なおす者で ございます。」

【メイド】 キャラクター

  • 「サイカごうてい」で働く女性達。見た目はシスターだけどメイド。
  • 全員サイカに絶対的忠誠を誓ったかの如く、強く慕っている。
  • 執事を怪しむだけで特に何もしていなかった(ように見える) *5 一方、
    主人の誘拐・旅立ちなどで留守の豪邸をしっかり守り、たまに情報収集もこなしている。
  • 救出後の豪邸で情報を持って現れた姿がさながら忍者のようだったため、The Bから「冥土隊」と呼ばれた。
  • 「第1回ヒロイン投票」はノミネートされず不参加。
「おじょう様! 炎のしんでんのありかが わかりました!」

【ユウタ】 キャラクター

  • 主人公。「アルファタウン」に住む少年。名前は勇者からか。
  • ある日の通学途中にサイカを助けたのがきっかけで、セイント・クリスタル奪還の旅に出ることになる。
  • 回復・守備力上昇の呪文を覚えるサポート型主人公。
「ふう。 今日は とんだ一日だっだ。」

【ようがんスライム】 モンスター

  • 「炎のしんでん」に出現する。スライム型。
  • 普段は全体攻撃し、HPが減ると自爆するいやらしい敵。

【リヘルス25】 呪文

  • ユウタがLV2で覚える。消費3でHP25回復。
  • 本作の呪文は名前に効果量が記されていてわかりやすい。
  • なお、サイカの呪文は作中で超能力と説明されているが、ユウタの呪文が何の力か説明はない。 *6


【ハイド編】 作品 ツクール1

  • 49.5の作品。蔵出し編その3。
  • 43冒頭で語られた「モアイくん編」と「アランドラ」の間で収録されたボツ作品の1本。
  • 能力ALLMAXの主人公達とモンスターのインフレバトル。
  • データの多くはサンプルの流用。
  • 「他人ツクール of Best 2008」は1票で同率26位。

【ゴクラクチョウ】 モンスター

  • フィールドに出現する。唯一のオリジナルモンスター。
  • インフレしたハイド達に匹敵する高い戦闘能力を持っている。