本編
+1~178
+新1~
+The B関連
派生作品
+実況
+リメイク

最終更新:18/01/07 大晦日Part7~8追加

-...

大晦日だよデザエモン!

【DAIOH下痢GALE】 作品 デザエモン

  • Part1の一本目。
  • 自機がタイトル通りの物体に変更されたサンプル。
  • ゲリ繋がりで「漂流少女」の下里(ゲリ先生)が実況に参加していた。


【DAIOH 中富】 作品 デザエモン

  • Part1の二本目。
  • 2本連続で自機が「ウンコ(こちらは線画)」。ホーミング弾も「ウンコ」。
    爆発も「ウンコ」。1・2面ボスも「ウンコ」。実に「ウンコ」まみれな一品。
ステージ構成は、ほぼサンプルそのまま。


【DAIOH ALE】 作品 デザエモン

  • Part2の作品。
  • GRAPHIC・MUSIC KIMINOBU氏、THANKS TAKUYA氏。
  • スコアやアイテムの大増量で低難度化したサンプル。
  • それ以外はほぼ同じだったため、サンプルの見本としてクリアまでプレイした。


【DAIOH GALE(01)】 作品 デザエモン

  • Part3の一本目。
  • 自機が変更されたサンプル。


【殺残江酸(サザエサン)】 作品 デザエモン

  • Part3の二本目。
  • ベホイミスライムVS磯野家、大空の死闘。
  • オリジナル要素は3面までだが、それまでの奔放な内容は一見の価値あり。
  • 「サザエさん」を中心に出来の良い耳コピBGMが作られていた。


【ジョジョ】 作品 デザエモン

  • Part4の作品。
  • 奇妙な音楽をバックに行われる、奇妙なグラ達の空中戦。
  • 1・2・5面は中身あり、3・4面は中身なしの奇妙な構成。
  • ジョジョ要素は石仮面(ザコ敵)のみ。

【アソパソマソ】 キャラクター (02:17)

  • 1・6面のボス及び5面のザコ。
  • ボス時は大量の弾をばら撒き、ザコ時は顔だけで突撃してくる。


【凸撃編】 作品 デザエモン

  • Part5の一本目。題名解読不能(謎のキャラグラ)。
  • GRAPHIC・MUSIC・THANKS 解読不能(凸凸凸のような記号)。
  • 全てが奇怪なグラで構成された前衛的作品。


【タ 森カズマ ヒ】 作品 デザエモン (07:09)

  • Part5の二本目。題名は判別できた文字のみ。
  • 敵やマップがでたらめに並んだサンプル。


【RETURN OF THE JUDAS】 作品 デザエモン

  • Part6の作品。
  • ギタリストの時空を超えたワールドツアー。
  • グラ・BGM共に高LVでゲーム難度は控えめな演出重視の作品。
  • 全体的にヘビメタバンド「ジューダス・プリースト」の影響を受けていると思われる。

【STAGE1】 用語 (00:37)

  • 海から炎上する都市に入り、消火活動を行う。
  • ボスはアドバルーンに乗った22世紀の猫型ロボット。

【STAGE2】 用語 (02:17)

  • 敵と地形を組み合わせたスロット風の仕掛けがある。

【STAGE3】 用語 (03:21)

  • 横向きの敵と地形による疑似横スクロール面。

【STAGE4】 用語 (05:06)

  • 強烈なラスターが消えるとそこはサイケ空間だった。

【STAGE5】 用語 (06:30)

  • メリーさんの羊が流れる白黒マップでカウボーイや牛と戯れる牧歌的雰囲気。

【STAGE6】 用語 (08:52)

  • 近未来的な空間を進み天使を救う。
  • ボスは額のマークとスキンヘッドからロブ・ハルフォード氏が元か。


【DAIOH GALE ドラクエ編】 作品 デザエモン

  • Part7の一本目。無題。
  • ゲームの体をなしていないサンプルのつぎはぎ。
  • エディットにSFC時代の「DQ」のモングラが数点あった。


【DAIOH マーラ様 GALE】 作品 デザエモン (04:46)

  • Part7~8の作品。
  • GRAPHIC 船 水氏、MUSIC 洋 保氏、THANKS 保 洋氏・船水洋保氏。
  • フグリ不倶戴天の敵を討つためマーラ様がいきり飛びたつ!
  • 画風が前衛的すぎて自機と一部の敵機以外は理解困難。
  • 一応6面全部作られていたが初見殺し連発な面構成のため難度は高め。
    (3面のみ簡単な「BONUS STAGE」にするという気づかい?はあった)


他人が作ったデザエモンのBGMを聞いてみた

【@ サイダー HITO Revenge】 作品 デザエモン

  • Part1の一本目。@は判読不能。
  • トラック1~16全てに曲らしきものがあった。


【ありがたやDX】 作品 デザエモン (06:52)

  • Part1の二本目。
  • トラック1に曲らしきものがあった。


【球体編】 作品 デザエモン (07:31)

  • Part1の三本目。題名解読不能(謎の球体7つ)。
  • トラック1に曲らしきものがあった。


【DAIOH GALE(02)】 作品 デザエモン (07:55)

  • Part1の四本目。
  • トラック1に曲らしきものがあった。


【YSHiHiROGAME: H.H.O (HENNAHiKOUKiOABARE)】 作品 デザエモン

  • Part2の一本目。
  • トラック1~11に「いちご白書」「トルネコのテーマ」「渡る世間は鬼ばかりのテーマ」等のアレンジ曲があった。


【トラトラトラ】 作品 デザエモン (06:06)

  • Part2の二本目。
  • トラック1~4に曲らしきものがあった。


【DAIOH GALE(03)】 作品 デザエモン (07:03)

  • Part2の三本目。
  • トラック1~2に曲らしきものがあった。


【テロリストスピリツ】 作品 デザエモン (07:32)

  • Part2の四本目。
  • トラック1に曲らしきものがあった。


【NERV】 作品 デザエモン (08:05)

  • Part2の五本目。
  • トラック1に曲らしきものがあった。
  • タイトルのNERVマークの再現度が高い。


【ヒロ村岡が行くっ!!】 作品 デザエモン (08:45)

  • Part2の六本目。
  • トラック2にトリに相応しい出来の曲があった。


クリスマスだよデザエモンスペシャル!

【DAIOH 山 GALE】 作品 デザエモン

  • Part1の一本目。「山」は判別不能な四角形。
  • 自機とボスが若干違うサンプル。


【トランスフォーマー コンボイの謎】 作品 デザエモン (06:32)

  • Part1の二本目。
  • 伝説の死にゲー「コンボイの謎」と「ミシシッピー殺人事件」が奇跡のコラボ。
  • 数は少ないが、TF側のグラは再現度高め。
  • 3面以降グロ注意。


【DAIOH 井本商事 GALE】 作品 デザエモン

  • Part2の作品。
  • GRAPHIC オイラ氏、MUSIC 井本商事氏、THANKS すぎいけん氏。
  • Zガンダム(ウェイブライダー)がデザエモンを駆ける。
  • 一部グラを差し替えたサンプル。BGMは版権曲。
  • 3面だけ三国志風のグラ&BGM「ガラスの十代」アレンジと、妙に力が入っている。


【世界最強】 作品 デザエモン

  • Part3の作品。
  • GRAPHIC・MUSIC・りょう氏・THANKS りょうりょう氏。
  • 版権ゲームキャラを中心に、好き放題のグラが大乱舞。
  • ステージは若干改変されたサンプル。BGMもサンプル改変だが、版権曲も僅かにある。


【MS ガンダム】 作品 デザエモン

  • Part4の作品。
  • GRAPHIC・MUSIC・THANKS 全てハロの絵。
  • ガンダム(RX-78)デザエモンに立つ!
  • 自機と敵機を差し替えて高難度化したサンプル。4面だけ背景含めてほぼオリジナル。


【覇王】 作品 デザエモン

  • Part5の作品。GRAPHIC・MUSIC HAOH氏。
  • 空飛ぶ注射器が敵を打つ。
  • ほぼ全て自作グラ・版権曲中心のBGMで6面全部作られていた力作。
  • 道中は障害物や敵弾が多くて難しめだが、ボスは(ラスボス含め)安置持ちが多く妙に楽。