本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/03/20 若干加筆修正

- 

【魔王ヲ攻撃セヨ・・・】 作品 ツクール1

  • Part041の一本目。作者 オレ氏。
  • 水没系。…と、思わせて違った。…が、どのみち大差なし。
  • 敵未設定。攻撃すべき魔王などいない!


【だんきちの バクチンだいさくせん!!(01)】 作品 ツクール2 (04:54)

  • Part041の二本目。
  • シナリオ・マップ T.MOMOKURI氏、スペシャルサンクス だいザム・まこBE氏(サンプル)。
  • だんきち系。だんきちがたくみ(ライス型)になっていた。


【DRAGONS SAGA】 作品 ツクール1

  • Part042の一本目。作者 みどりかわ りゅう氏。
  • 水没系。作者名通り、足元に緑の竜がいた(川ではなく海だが)。


【通学編】 作品 サウンドノベルツクール (10:10)

  • Part041の四本目。
  • いつもの通学中に苦しむ男性を発見した主人公。…終わり。


【DRAGONS SAGA】 作品 ツクール1

  • Part042の一本目。作者 みどりかわ りゅう氏。
  • 水没系。タイトルや作者名通り、足元にりゃうがいた。


【ドラゴンクエスト/きょう:いおり】 作品 ツクール1 (02:57)

  • Part042の二本目。作者 MR.BEAN!?氏。
  • 「KOF」のきょう(ライネス型)が街を散策。
  • 「ピオリム」と「ボミオス」有り。


【水の聖地編】 作品 ツクール2 (09:51)

  • Part042の三本目。無題。
  • 「水の聖地」で水の精霊と戦う、謎の女性リリム(サイカ型)。


【リョウ.コサン編】 作品 ツクール2

  • Part043~044の作品。無題。
  • 暴君に捕まった山賊が、脱獄してプロレス観戦。
  • 作者の好きなものを詰め込む…予定だったと思われる。

【かいふくのいずみ】 用語 (43・10:05)

  • 城内にある4つの泉。
  • 1つだけ当たり(HP・MP全回復)で、残りは毒(HP・MP減少)。
  • 侵入者対策に用意していたのだろうか。

【キクチ】 モンスター (44・03:56)

  • 「えいえんのチャレンジャー」。マップ:ニワトリ型・戦闘:老婆型。
  • 見逃しを賭けてミサワが戦うが、何度勝っても無かった事にされてしまう。
  • モデルはプロレスラーの菊地毅選手か。
「ミサワ!勝負!」

【コアラ&おさる】 モンスター

  • コアラ(43・08:54)・おさる(43・12:17)。
  • 竜王の側近『アニマルたんていだん』。
  • 城の回復の泉手前でコアラと、出口直前でおさると戦う。
  • 元ネタは「あにゃまr」…ではなく、芸人のアニマル梯団及び「メレンゲの気持ち」の元コーナー名か。
コ「コアラおいちっ@」 お「ウッキー!つぎこそおぼえていろ!」 @はハートの記号

【せきしょ】 地名 (44・00:51)

  • 「竜神城」の西。関所だが素通り可能。
  • 既に軽かったノリがさらに軽くなる。

【ミサワ】 キャラクター (44・01:02)

  • 「せきしょ」で捕まりかけていた手配犯。仮面ローリー型。
  • 『2代目タイガーマスク』だが、常に「ミサワ」と呼ばれる。
  • 関所長官の「勝てば見逃す」という提案で、プロレスの試合に挑む。
「はははってちがう!ミサワではない!いまは『2だいめタイガーマスク』だ!」

【竜王】 用語 (43・00:59)

  • 別名「ユーズル.ナガターニ」。
  • 動乱の時代をたった1りで治めたが、突如暴君となって悪政をふるっている。
  • 名前だけの登場で敵にも未設定。
    (関連は不明だが、主人公に「魔神竜王(かばちゃん型・ALL99)」が設定されていた)

【竜王城】 地名 (43・01:39)

  • 実質的な舞台。牢から出口までの通路。
  • 兵士(と『王女』)を蹴散らしながら脱出する。

【リョウ.コサン】 キャラクター (43・00:54)

  • 主人公。元山賊。ライス型。
  • 竜王に敗れて投獄されたが、脱獄して関所でプロレス観戦を行う。
  • 「投獄前に抜け穴を用意する」切れ者の一方、竜王関係なく捕まりそうな、難ある性格。
「うるせぇ!いまそれどころじゃねぇ!」


【下田君の放課後編】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part045の作品。
  • 大学生下田君の何をしてもBAD ENDな放課後。


【サンウォーカー】 作品 ツクール1

  • Part046の一本目。作者 ともだ氏。
  • 水没系。一歩もウォークできず。


【おれサマ編】 作品 ツクール1 (01:26)

  • Part046の二本目。無題。
  • 水没系。おれサマひと泳ぎ。


【ライスイミング編】 作品 ツクール2 (03:50)

  • Part046の三本目。無題。
  • 水没系。無名のライスグラが水泳中。


【NOBLE CAT】 作品 ツクールGB (05:36)

  • Part046の四本目。作者 アスキー ・ ケイアイディア氏。
  • ぬこ姫系。ニーナが2り。
  • 「クックソ『人』と『ぬこ』どちらを選べばいいんだ…」な人用。


【チュートリアル】 作品 ツクールGB2 (06:42)

  • Part046の五本目。作者 デジタルファミつう へんしゅうぶ氏。
  • 恐らくサンプルそのまま。


【FINAL STREET QUEST】 作品 サウンドノベルツクール (07:28)

  • Part046の六本目。
  • 学校帰りの草むらに光る物が。…その答えYESだね!


【DAIOH GALE(03)】 作品 デザエモン (10:04)

  • Part046の七本目。
  • 若干グラが違うサンプル。


【ゴッドバスター 『人魔神竜聖戦』】 作品 ツクール2

  • Part047~049の作品。
  • シナリオ “CA”氏、マップ MR.R・K III氏、スペシャルサンクス フカメロぶ氏。
  • やがて始まる、全てを巻き込む大戦に関わるだろう男の旅立ち。

【????????】 モンスター (047・02:34)

  • OPの途中で唐突に戦わされる。老人型。
  • 主人公達がLV30なのを見るに中盤~後半の相手か。
  • 「何の戦いなのか?」という謎を提示して物語の興味を引く演出と思われる。

【アーガス】 キャラクター (047・06:04)

  • 主人公。「ウォークレッドの村」の青年。ライス型。
  • 初期LV10で初期装備は『のこぎり』。
  • 世界中の獣がモンスター化した原因を探るため、世界を回る旅に出る。
  • セリフは下記の一言だけ。
「これじゃこれより前にはすすめないな…」

【グラッド&シヴァ】 キャラクター (048・02:55)

  • 仲間。村の西にある家に住む姉弟。アーガスの知人。
  • アルフ型(6番)とラミール型(14番)。
  • 「いやしの水」を汲んでシヴァの病気を治すと、お礼に姉弟で同行してくれる。
  • お喋りな弟に対して、姉はアーガス以上の無口。
  • 何故か敵に2種類のグラッド(共に盗賊型)が設定されていた。
グ「サンキュー!たすかるよ、モンスターに気をつけてな。」
シ「なおったわ!」

【たびだちのほこら】 地名 (048・10:38)

  • 他の大陸へのワープホールがある場所。
  • 内部の有様から察せられる未来が、一行を待ち受ける。

【みなみのもり】 地名 (047・09:32)

  • 「ウォークレッドの村」の南。入口の目印無し。
  • 奥のヤヌスの木(木型)を倒して実を持ち帰るのが、アーガスの仕事(日当50G)。

【ライオット】 キャラクター (047・07:10)

  • 仲間。アーガスの友人。ローリー型。
  • 一緒にヤヌスの実を採取した後、そのまま旅にもついてくる。
  • フィールド上の特定の木を、時間をかけて伐り倒す能力を持つ。
  • 初期LVと装備はアーガスと同じ。
「チッ!せいっ!!」


【クソザル】 作品 ツクール1 (09:01)

  • Part049の二本目。作者 BYさかい たかのり氏。
  • 水没系。白骨化した作者の化身が陸を徘徊。


【女神こうりん 光の戦士たち】 作品 ツクール2

  • Part050~055の作品。
  • シナリオ ダビデブ氏、マップ ダビデブANDマサカズ氏、スペシャルサンクス MASAKAZU,OKUDA氏。
  • 著・脚本・マップ.背景・監督 ダビデブ
    企画 MASAKAZU、効果 E・TO、美術 MOMOLY
    バグ.その他確認 オザワ、シカウチ、マサユキ、ニシ、サヒロ、サナエ
  • 神々とその子供が織りなす壮大な叙事詩。…の一幕。
  • イベントが全て自動実行の「全自動RPG」。 *1
  • インフレした敵味方による、負けたら最初からやり直しなのに初見殺しだらけの十数連戦と、
    その間に描かれる、作者以外は理解が難しい非勧善懲悪・伏線過多な物語。
  • 良くも悪くも作者の情念がこもった、マップ数4つで容量17496を消費している怪作。

【イザヴェラ】 キャラクター (53・14:18)

  • バストニットの恋人。ミナヨ型(44番)。
  • スタッフロールでは「イザヴェル」。
  • バストニットの子を身ごもっており、自殺願望を持つ彼に不安を感じている。
  • バストニットとの戦闘後、分身の術を披露して作品を締めた。
「いつも、あなたはそうだった。 なぜなの? なぜいつも、わたしをおいて行ってしまうのですか?」

【エヴァ.ミレーネ】 キャラクター (53・12:24)

  • ダビデブの幼馴染。少女2型(38番)。
  • ダビデブに比べれば年相応の少女だが、彼の素性を聞かされた際は大人びた行動をとった。
「ダビデブをきらうなんてできない.....。 死んだってできない...。」

【ガイノット】 モンスター (51・03:04)

  • 「ギヴェチィル」襲撃時に現れた男。 *2
  • かつてバルバスに聖術を学んだ元弟子だが、現在は殺し合うほど憎み合っている。 *3
  • 魔物に変えた民をバルバスと戦わせる非道な行いで彼の怒りを買い、
    全ての魔物を倒して迫ったバルバスとの直接対決の末に倒される。
  • そして「人々を救うために聖術の力を得たが、力が大きすぎて使うと反発で死にかけてしまう」。
    「力を使いこなすために悪魔に命を売って聖術を魔術に変えたが、
    所詮は悪魔の力なので人を救うと傷つき、人を殺せば力を得るようになってしまった」。
    「力に溺れて1000000人も殺してから後悔して、バルバスに殺してもらうためにやって来た」という、
    自分勝手すぎる話をした後、(何故かそれで許した)バルバスに介錯された。 *4
  • 初戦からセーブ無しで、負けると再戦まで小一時間かかるにも関わらず、
    『完全に初見殺し』という、物語設定に劣らぬ鬼畜ボス。
  • これ以上語る言葉が見つからない本作3大だめんずの1り。
「そのとうり。 はぁっ.はぁっはぁ~!! わたしを、おぼえておいでかね?!」

【ギヴェチィル】 用語 (50・03:13)

  • 敵国。魔術の王国。「ギヴェチル」とも。
  • ガイノットの登場と同時に忘れ去られる。

【ザヴェル】 地名 (53・00:24)

  • バルバス一家が逃れた町。目前で消えたりはしない。
  • 王国と両親を失ったダビデブの第二の故郷となる。
  • なお、避難先に選んだ理由「バルバスの信頼できる友人がいる」は、到着時には忘れ去られている。

【少年編】 用語 (53・11:16)

  • 長文テロップの先。初めてセーブが出来る。
  • ダビデブとバストニット『親子』の葛藤と戦いが描かれる。
  • データを見るに、この後ライスグラのダビデブとタイトルの「女神」が登場する「青年編」に続いたと思われる。

【セーブ】 用語 (53・15:39)

  • バストニット戦の前に行える、本作唯一のセーブ。
  • バルバスのナレーションが作者の自信を窺わせる。
「さあ、じっくりと、生と死を、じっかんして下さいませ....。」

【ダビデブ(幼児)】 キャラクター (50・01:43)

  • 主人公。敵国襲撃時、母に連れられて逃亡する。
  • 神の血筋のせいか、赤ん坊ながら異常に強い。
  • 父の死後、バストニットに育てられる。
「おぎゃぁ!!」

【ダビデブ(子供)】 キャラクター (53・11:16)

  • 成長したダビデブ。「大きく男らしい」5歳児。
  • 神の血筋のせいか年齢の割に言動が大人びている。
  • 「ザヴェル」にて養父の自殺願望をかわしつつ、幼馴染のミレーネとイチャつく日々を過ごしていた。
  • ある夜バストニットの襲撃を受けて、死闘の末に倒してしまう。
「ぼくには、あなたをたおすことは、できない......。」

【長文テロップ】 用語 (53・02:52)

  • バルバス編終盤から少年編開始までの9分半。
  • 母の猫化からバストニットの正体、父の死までの会話とスタッフロール(デバッガー付き)。
  • 黒背景で延々続くそれは、見る者の何かを『ザヴェ』らせる。

【バストニット.ユグドラシル.トル.バ.ドール】 キャラクター モンスター (53・00:39)

  • 「ザヴェル」ただ1りの医者。…を騙る男。
  • 正体は神の神「天王神」(元は魔王だったが、天上界で神に転生した際に「天王神」に覚醒したらしい)。
  • バルバスは彼が天界の者とは知っていたが、魔王や天王神だった事は知らなかった。 *5
  • 強大な力と立場を持つが、それと裏腹に優柔不断で感化されやすい性格。
  • バルバス抹殺に現れ、そこで彼の思想に心酔し、将来自分も討たれる約束でダビデブの養育を引き受ける。
  • バルバスとの約束とダビデブへの愛情に悩んだ末、ある夜ダビデブに襲いかかり、死闘の果てに致命傷を負う。
  • 「主体性の無い言動」、「5歳児に殺してくれとしつこく頼む」、
    「死ぬ気なのに人間との間に子供を作る」、「そして案の定、家族を捨てて死ぬ」、本作3大だめんずの1り。
「ありがとうございます神よ!!」

【バルバス】 キャラクター (50・01:43)

  • 主人公の父親。「バルバス王国」国王。
  • 高い戦闘力を誇る聖術使い。テレパシー能力も持つ。
  • たった1りで城内の敵を全滅させた後、「ザヴェル」で妻子と合流し、妻に自分と彼女の正体を明かす。
  • 正体は「天上界」の神。神の世界に嫌気がさし、10年前から地上で暮らしていた。
  • 天上界からの刺客を舌先三寸で丸め込み、息子を託して討たれる。
  • 「謎の理屈で地に降って天上界を混乱させ」、「酌量の余地がないガイノットを許し」、
    「国も家族も放置して」、「無責任に死んだ」、本作3大だめんずの1り。
「よい心がけです。」

【バルバス編】 用語 (50・01:43)

  • 主人公の親世代の話。
  • 敵国との戦争や両親の秘密などが語られる。
  • セーブ無しで15連戦するため、ぶっ続けで数十分を要する(戦闘はモンスター大百科参照)。

【ほうだい】 キャラクター (52・03:30)

  • 仲間(?)。マーヴェラが乗った船の砲台。
  • 航海中の敵軍襲撃時に「ほうだい1」「ほうだい2」として戦闘に加わる。
  • ちなみにマーヴェラやバルバスの船には、他の人(避難民等)が乗っている気配が一切ない。

【マーヴェラ】 キャラクター (50・01:43)

  • 母親。バルバスの妻。何故か神父型(45番)。
  • 夫と同等の戦闘力を持つ。予知能力もあるらしい。
  • 敵国の襲撃から海へ逃れ、夫の導きで「ザヴェル」にたどり着く。
  • そこで夫に「自分が妻という偽の記憶を与えられた猫」と教えられ、
    そのショックから真の姿を映していた鏡を叩き割って猫に戻ってしまう。
    (…が、後にバストニットが言うには、猫というのは嘘で実は本物の人間だったらしい) *6
  • 5年後も猫のまま息子ダビデブのペットになっており、ある夜テレパシー(?)でミレーネの危機を伝えた。
「フー!! ニャギィー!!!(ダビデブ!!うしろ!!)」


【ああああああああああああああああああああああああああああ】 作品 ツクール2 (10:29)

  • Part055の二本目。
  • シナリオ・マップ・スペシャルサンクス ああああああああああああああ氏。
  • 荒野を進むクレス(ライス型)。数分前と違ってすっからかん。


【ファッキンざむらい モモタロウ!】 作品 ツクール2

  • 番外編・二、Part056の作品。
  • シナリオ・マップ オレ氏、スペシャルサンクス しんじ(のターボファイル)氏。
  • 支援動画Part7(09/09/21投稿)で紹介された、本家たにツク実況チームThe B用ストックの1本。
  • 結局ハルさんの手で投稿され、その際「ハルさんの知人が中学生頃に作った物」と明かされた。
  • 桃から生まれてない性悪桃太郎の殺戮行脚。


【0001】 作品 ツクール1 (03:04)

  • Part056の一本目。作者 MIYAKE氏。
  • 水没系。なぞの戦士(うあんねす型)がいつもの場所にいた。


【2029】 作品 ツクール2 (056・05:38)

  • Part056~057の作品。
  • シナリオ YURA ISSHIKI氏、マップ TOHRU SUGIYAMA氏、スペシャルサンクス MY HYDRANGEA氏。
  • 近未来のTOKIOに暮らす青年の一日。
  • 無機質な雰囲気で淡々と進む、展開や着地点の想像がつかない内容。

【 ごみ】 キャラクター (057・01:16)

  •  ぼくの家にたまったゴミ。スライム柄のごみ袋。
  • 不燃ゴミ置き場に持っていくと家に猫が現れる。
  • なお、捨てる場所を間違うと近所の奥さん(?)に怒られる。
「ゴミが まだ おいてある。」

【 ぼく】 キャラクター (056・06:40)

  • 主人公。「TOKIO AREA 1-D」に住む青年。
  • 物忘れをした後、めまいに襲われつつ、ゴミを出し、猫の生死を見つめ、そして…。
「……バイバイ。」

【ちいさなカギ】 アイテム (057・10:00)

  • 小さな命と引き換えに入手する『ちぬれたかぎ』。
「ネコは もう いない……。」

【ネコ】 キャラクター (057・02:43)

  • ゴミ出し後に ぼくの家に入り込んでいる。
  • 飼う事を決めて餌を買いに行くが、どこにも猫缶など無かった。
  • 一応猫の餌も設定はされていて、入手後のイベントも作られてはいたのだが…。
『……ミャア』

【めまい】 モンスター (056・11:01)

  • 「TOKIO 1」に出現する。メデューサ型。
  • ズツウ(長爪戦士型)共々、主人公の不調を表現していると思われる。
  • ブタやろう(オーク型)はともかく…。


【ハニルノベル 『呪われた街』】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part058の一本目。
  • 旧友に会いたい主人公を襲う、呪われた選択肢。


【かまいたちな夜】 作品 サウンドノベルツクール (03:51)

  • Part058の二本目。作者 太田 浩行氏。
  • 鍋パーティーのため集まった主人公と友人十数名。そこで起きた事故とは…!?


【ドラゴンボールZ…とつげきへん…】 作品 ツクール1

  • Part059の作品。作者 オラ氏。
  • ツクール1で「サイヤ人編」を再現。
  • 「ラディッツ戦」から「界王星(ヘビの道はカット)」まで作られていた。
  • タイトルはSFC「超悟空伝 -突撃編-」が元と思われる。
    (但し「-突撃編-」はピッコロ大魔王戦までで、サイヤ人編は続編「-覚醒編-」の内容だが)
  • Part060の冒頭で改変作が作られた。


【クリスの冒険(霊)】 作品 ツクール2 (060・01:03)

  • Part060~61の作品。無題。
  • 幽霊クリスのおとぼけ大冒険(予定)。
  • 作られていた短い範囲にネタが満載。
  • 一部のセリフが続編だった可能性を匂わせる。

【クリス】 キャラクター (060・01:36)

  • 主人公。豪邸に棲む幽霊。ごろう型。
  • 王様の命令で世界の危機を食い止める旅に出る。
  • 自己中心的なオレ様キャラ。
「さいきん することがねーな!何もおこらねーのか! むしずがはしるぜ!!」

【クリス町】 地名 (060・01:36)

  • スタート地点。「クリスの地もと」。
  • 東の区画にクリスの豪邸がある。
  • 一々挙げていられないほどネタまみれ。

【ヘイム】 キャラクター (060・01:36)

  • 仲間。クリスの相棒。スライム型。
  • クリスに劣らず口が悪い。
「おいおいクリス! せっかく つくったメンマが のびちまったヨ!」


【DRAGONQUESTIII ~そしてでんせつへ…~】 作品 ツクール2 (08:21)

  • Part061の二本目。
  • 小説風な描写の「DQIII」冒頭。アレル起床せず。


【LOVE PHANTOM】 作品 ツクール1 (12:27)

  • Part061の三本目。作者 イトウダイスケ氏。提供 イエルハさん。
  • ライネス系。ALL99。いらない何も捨ててしまおう(こんなROM)。


【レンサー ハント】 作品 ツクール1

  • Part062~068の作品。作者 SYATYO氏。
  • 世界の破滅を阻止するため連鎖を起こす3人と1匹の物語。
  • 「イベントを連鎖させて街に隠れる魔物を探す」というAVG要素の強い内容。
  • (実際に連鎖出来ているかはともかく)、アイデアの着眼点とイベント量は見事。

【クイズだいすき じじい】 キャラクター (064・16:11)

  • 「ノンサ」住民。
  • 一行にクイズを3問出し、全問正解で1000Gくれる。
  • 問題は回答に応じて変わる上、最後に正解数まで分かる。

【ゴイサ】 地名 (067・08:36)

  • 「最後」の街。容量不足のため探索しない。
  • 普通に向かうと土砂崩れで魔物ごと崩壊し、武道家の技で向かうと入ってすぐに魔物と遭遇する。

【ジメハ】 地名 (062・06:34)

  • 「始め」の街。
  • 「斧引換券」「告白」「綺麗なジャイアン」「窃盗未遂」等を経て、「ロック ホネホネ(骸骨型)」と戦う。

【せんにん】 キャラクター (062・03:03)

  • ナスハ達の師匠。座右の銘は「自分のケツは自分で拭け」。
  • 魔物を復活させてしまった弟子達を討伐に向かわせる(断った場合、彼が退治してENDを迎える)。
  • 魔物討伐後の選択次第ではラスボスになる。
「おまえたち わしは つねに………… じぶんのけつは じぶんでふけ と おしえておるな」

【せんにんドラゴン】 モンスター (067・11:28)

  • 真のラスボス。仙人が変身した姿。青竜型。
  • 魔物討伐後に与えられる師匠越えのチャンス。
  • フィールドのバムーラを変身後のグラに見立てている。
  • ちゃんと成長していれば楽勝。
  • 戦闘後、仙人の説教を聞いてENDを迎える。
「でわ いくぞ!」

【ドラゴンボッスー】 モンスター (067・09:20)

  • 表のラスボス。「ゴイサ」の魔物。赤竜型。
  • 本来は相当強いらしいが、ナスハ一行が絡むと実力を発揮できない。
  • 格闘家のBADENDにて、たった1匹で世界を滅ぼしているので、危険な存在には変わりないが。
「ううぅぅ………… ふまれてなければ………………」

【ナスハ一行】 キャラクター (062・01:32)

  • 主人公達。仙人の弟子3人+1匹組。
  • ナスハ(ライネス型)。戦士系。熱血漢。
  • レルフ(ふじた型)。回復呪文系。ナルシスト。
  • ベルシラ(さふらん型)。攻撃呪文系。紅一点。
  • イムテア(犬)。戦士系(初期LV高い)。
  • 名前は「話す」「触れる」「調べる」「アイテム」のアナグラム。

【ノギツ】 地名 (063・10:03)

  • 「次の」街。
  • 「ヤスリ掛け」「スパロボ」「宝探し」「ねこまんま」等を経て、
    「マッスル モリー(マッスルオーガ型)」と戦う。

【ノンサ】 地名 (064・13:00)

  • 「三の」街。
  • 「かくれんぼ」「クイズ」「井戸屋故猫」「女の戦い」等を経て、「デンデケデーモン(大悪魔型)」と戦う。

【武道家】 キャラクター (064・15:57)

  • 「ノンサ」の東口にいる。作中2つの技を編み出す。
  • 1つ目はナスハを空き家へ、2つ目は一行を4つの街or『あの世』へ吹っ飛ばす(あの世行きでBADEND)。
「つぎは どんなわざをあみだそうか」

【れんさのまもの】 用語

  • ナスハ達の過失で復活した存在。
  • 「風が吹けば桶屋が儲かる」方式で物事を「連鎖」させて世界を破滅に導く。
  • 4つの街に1匹ずつ潜み、町内で「連鎖」を繰り返すと現れる。
  • ただし各イベントは「桶屋」程度の繋がりもなく *7 、毎回総当たりで次のイベント探す必要がある。


【狂気の館 マニアック・マンション】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part069の作品。(C)1997 N・T
  • ある洋館を訪れた男達に狂気と恐怖が襲いかかる。…予定。


【アストのナーシャ編】 作品 ツクール1

  • Part070の一本目。無題。
  • 水没系。アスト(ミミズク型)とナーシャ(ティファ型)が浮かんでいた。


【魔王ごっこ】 作品 ツクール2 (04:02)

  • Part070の二本目。シナリオ・マップ P-CHAN氏。
  • タイトルと逆に勇者「魔剣士(ライス型)」を操作して魔王と戦う『勇者ごっこ』。


【0000000000000000000000000000】 作品 ツクール2

  • Part071の作品。
  • シナリオ QQQRSTUVLLLL。.氏、マップ・スペシャルサンクス 00000000000000氏。
  • 魔物に慕われるブルータスは、嫁を得て旅立つ。
  • 複数のマップに物語性のないイベントがあった。


【バイス編】 作品 ツクール1

  • Part072の一本目。無題。
  • 無口だらけの城で悶えている女性を見つめる、生霊を連れた男バイス。


【○OO】 作品 ツクール2 (072・04:40)

  • Part072~075の作品。「丸記号・オー・オー」。
  • シナリオ C.CANIGGIA氏、マップ G.SIGNORI氏、スペシャルサンクス スカルノ.デヴィ氏。
  • 彼女GETを目指すダメ男の奮闘。下ネタ増量版「だんきち」。
  • マンガやゲームネタ満載。特に「ジョジョ」と「ロマサガ3」と「ウルティマオンライン」が好きらしい。

【井戸】 地名 (073・11:38)

  • 「へいわ村」の井戸。外と繋がった地下水路。
  • 「北のどうくつ」攻略後、落ちていたへいはちを助けるために飛び込む。
  • へいはちと合流後、水の中を泳いで脱出する。

【うすい ゆうた】 キャラクター (072・06:57)

  • 主人公。だんきち型(31番)。
  • 家に籠って好きな子の写真で棒遊びに精を出す『はいじん』。
  • 神に「想い人のユリカは強い人が好き」と教わり、修行の旅に出る。
  • 非常になれなれしく利己的でお調子者。
「げふっ」

【北のどうくつ】 地名 (073・07:58)

  • へいはちにモンスター討伐を志願した後、村の北に現れる。
  • 「はいじん」や「といめいにんげん」を蹴散らして奥のボスを倒す。

【すやま城】 地名 (073・15:12)

  • 「へいわな村」の東、山に囲まれた湖の小島にある。
  • へいはち救出後に井戸から泳ぎ着く。
  • 敵が好戦的になっており、相手によっては即死する事も。
  • イベントの一時消去を「イベントきえる」ではなくスイッチで行っている。
  • 城主(?)「すやま」との会話中に物語が途絶えた。

【へいはち】 キャラクター (072・13:55)

  • 仲間。ユリカの父。「へいわ村」在住。老人1型(32番)。
  • 村がモンスターに襲われた後に話して討伐を志願すると、モンスターのアジトの場所を教えてもらえる。
    (志願しない方を選ぶとガードロード(戦士型)と戦闘になって即死)。
  • 討伐後、何故か井戸に落ちていて、救出するとゆうたとの間に『愛』が芽生える。
  • なお娘のユリカもキャラ設定はあり(グラ11番)、討伐後に紹介する約束もしていたが未登場に終わった。
「ワシ死ンジャウヨ」

【へいわ村(北のへいわ村)】 地名 (072・13:53)

  • 「ゆうたの家」の北。
  • ゆうたの『はいじん』ぶりは村中に知れ渡っている。
  • (エロ本の)図書館から出るとモンスターの襲撃を受ける。

【ポーション】 アイテム (072・15:38)

  • 一般的なRPGでは回復薬。
  • 本作でもそのつもりでいると痛い目を見る。

【ゆきかず】 キャラクター (074-2・05:44)

  • 仲間。「ゆきかず城」城主。
  • 加入前:ローリー型(2番)・加入後:仮面ローリー型(29番)。
  • 城下を視察中にゆうたと出会い、かみ合わない会話で『愛』が芽生える。
  • 翌日、城でゆうたに勧誘されて旅に加わる。
「どうして どうして どうしてこんなに ちがさわぐんだぁぁ!!」

【ゆきかず町】 地名 (073・02:46)

  • 「ゆきかず城」城下。「へいわな村」の西(出現条件不明)。
  • 「すやま城」で詰まった後、場所移動を設定して入った。
  • ユリカをオトす前に『男』になれる。


【YK】 作品 デザエモン (07:23)

  • Part075の二本目。
  • 癒し系音楽の中で繰り広げられる空中戦。2面以降はマップのみ。


【ポケットのなかの戦士】 作品 ツクール2

  • Part076の一本目。スペシャルサンクス RYO.氏。
  • 僅かなイベントは「ガンダムW」の、タイトルやキャラは「ポケットの中の戦争」の二次創作。


【DAIOH GALE(04)】 作品 デザエモン (07:13)

  • Part076の二本目。
  • 自機と1面だけオリグラのサンプル。版権BGMも一曲だけあり。


【よっちゃんといまいさんとなかやまさん編】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part077の一本目。
  • すれ違うよっちゃんといまいさん。なかやまさんの行動を制御し、もつれた糸を手繰り寄せろ!


【だんきちの 悪聖魔剣クロムハーツ編】 作品 ツクール2 (04:32)

  • Part077の二本目。無題。
  • だんきち系。だんきちが題名の装備をしていた。


【DAIOH GALE(05)】 作品 デザエモン (08:59)

  • Part077の三本目。
  • 自機が敵グラになったサンプル。


【DAIOH GALE(06)】 作品 デザエモン

  • Part078の一本目。
  • 一部が味のある自作グラになったサンプル。


【DAIOH GALE(07)】 作品 デザエモン (04:24)

  • Part078の二本目。
  • 自機が敵グラになったサンプル。マップグラ無し。


【きたの、『死』】 作品 ツクール1 (06:47)

  • Part078の三本目。作者 きたの死氏。
  • 水没系。溺『死』寸前のカエル「きたの」。
  • 何とか陸に上がったが、そこにも『死』は付きまとう。


【ククのふしぎ なだいぼうけん!?】 作品 ツクールGB2

  • Part079の一本目。作者 デジタルワールドアイズ~QZ:~氏。
  • 田中太郎系。


【ひろきの冒険】 作品 ツクール1 (079・01:06)

  • Part079~080の作品。無題(命名ハルさん)。
  • 異世界に召喚された少年少女の魔王討伐記。
  • ハルさんでは珍しい王道&シンプルな内容。
  • Part082の冒頭で改変作が作られた。

【おもしろいじゃないの】 セリフ (080・00:49)

  • 本作に登場した魔物2匹の決め台詞。
  • 毎回戦闘前の会話をこの一言で締める。

【こずえ・こうへい・ひろき】 キャラクター (079・02:37)

  • 主人公一行。日本出身。
  • こずえ(オリエ型・イベント時かず型)、こうへい(ライネス型)、ひろき(やまうち型)。
  • こずえとこうへいは兄妹。2りとひろきの関係は不明(知り合いなのは確か)。
  • 世界樹に聖戦士として召喚されて、魔王討伐に出発する。
こずえ「パワプロやってたらテレビがきゅうにあかるくなって…」
こうへい「…あと3ぷん…」ひろき「どうぶつぎゃくたいはんたい!」

【城】 地名 (079・13:26)

  • 「街」の北側から入る。
  • フランクかつ情報収集能力に欠ける王が治めている。

【聖剣】 用語 (080・02:18)

  • 昔の聖戦士も使った武器。『ハート』『ソウル』『ライフ』の3つ。
  • 普段は水晶の形をしていて、3つそろえると剣に変わるらしい。
  • 意志を持ち、認められた者だけが扱える(ひろき=ライフのみ判明)。

【せかいじゅ】 オブジェクト (079・02:05)

  • 「街」の北に立つ世界の守り神。
  • 復活した魔王に対抗するため、異世界人(こずえ達)を召喚した。
  • 一行が訪れると、内に眠る聖戦士の力を目覚めさせる(能力などは特に変化なし)。
「いえ、戦士はにんげんのみです」

【塔】 地名 (080・00:22)

  • 「街」の南西。『一階建て』。
  • 魔物アソパソマソ(オーガ型)を倒して、聖剣『ライフ』を入手する。

【ドラゴン(地名)】 地名 (080・06:53)

  • 「街」の西にある洞窟。位置的に「塔」より先に目にする。
  • 『ソウル』がある北の地へ行くため、ドラゴンを求めて訪れる。
  • 内部でドラゴンを救い、魔物アンポンタン(鬼型)を退ける。

【ドラゴン(生物)】 飛行船 キャラクター (079・16:20)

  • 洞窟に棲む竜。昔の聖戦士も乗せていた。
  • 弱って眠っていたが、一行に薬草を与えられて目覚める。
  • 外で巨大化し(最初から見えているのはご愛嬌)、何もない世界へ飛び立つ。
「…聖戦士たちよ、わたしはあなたたちのおかげでねむりからさめることができた…さあ、のってください」

【魔王ウジ・ヤマンバー】 モンスター (080・12:25)

  • 復活した魔王。エディットのみ。ミノタウロス型。
  • 身内ネタ臭を感じさせる名前。

【街】 地名 (079・02:39)

  • スタート地点。「城」の城下町(共に名称不明)。
  • 魔王崇拝疑惑のある村長 *8 から魔王討伐を頼まれる。
  • 入口の一本道にNPCがいて通行が困難。

【ヤヤ】 キャラクター (079・0:)

  • 仲間。こずえとこうへいorひろきの飼い犬(?)。
  • 「聖剣士は人間のみ」「聖剣は3つ」という状況で何故か一緒に召喚されていた。
  • その不遇な数合わせ振りから、Part082冒頭の捏造ネタで闇堕ちさせれてしまう。
「…?『オイラのことよんだの?』」


【しょうがくせいものがたり】 作品 ツクールGB

  • Part081の一本目。作者 HIROAKU SATO氏。
  • 何もない荒野を行く、小学生ダイジ君の物語。


【のとわんートロ~~~】 作品 ツクールGB (04:37)

  • Part081の二本目。作者 おこさまくさのすけ氏。
  • 水没系。データ類はそれなりにあった。


【まおうになりたい せいぎのミカタ】 作品 ツクールGB2 (08:20)

  • Part081の三本目。作者 なつにカガヤク スリムボディ氏。
  • 題名通りの願望を持つ、ひねくれ勇者の旅立ち。


【『サイゴの夏』】 作品 サウンドノベルツクール (082・03:39)

  • Part082~083の作品。
  • 女友達2りとの旅行中、山道に迷って親切な青年がいる別荘に辿りついた主人公。…終わり。


【DAIOH GALE(08)】 作品 デザエモン (07:51)

  • Part083の二本目。
  • いきなり6面から始まったサンプル。


【ジョアン編】 作品 ツクール1

  • Part084の作品。無題。
  • 旅先で倒れて教会で目覚めた女性ジョアン(ラーシィ型)は、バッグ片手に再び旅立つ。


【アゲンスト NAGIHEI -チェリーの休日-】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part085~086の作品。1S「-チェリーの休日-」2S「-フリン-」。
  • 西川ケイスケ君の憧れ女性「智」さんとの恋愛妄想
  • …カイハラナギヘイ君と八田友江(TOMO)さんの愛の軌跡。


【ライム編】 作品 ツクール1 (086・05:18)



【このよのはてでこいをうたうしゅうじょ YU-NO】 作品 ツクール2

  • Part087の作品。「しょうじょ」に非ず。
  • 似た名のゲームの二次創作。…には程遠い、好き放題なイベントが満載。


【KAZAN編】 作品 ツクール2

  • Part088~089の作品。無題。
  • シナリオ MASAYUKI.H氏、マップ OT氏。
  • 誘拐された少女を捜す『しようねん』の旅。
  • 宮尾岳氏の漫画「KAZAN」を始め、「DQ」「FF」「スターウォーズ」等の影響を受けている。
  • フラグ未使用で物語を紡ぐ「ごはん編」の如き意欲作。
  • 大量の誤字脱字と奔放な文体のテキストも魅力。

【 カザン】 キャラクター (088・01:11)

  • 主人公。忍者型。
  • 『しようねん』(下記セリフで『少年の誤字』説を自ら否定する)。
  • 父親の仇 デスナーに誘拐されたエルシィ救出のため旅に出る(多分)。
  • なお本作は、彼以外にも多くの名称に謎の空白が存在する。
「おれは、しょうねんじゃ、ねえ、、、!」

【 デスナー】 モンスター (088・01:56)

  • エルシィの誘拐犯にして、 カザンの父の仇。魔法使い型。
  • アジトで カザンに倒されるが、フラグ未設定なのでマップ出入りd(ry
  • この後、彼(?)が復活させた大悪王や暗黒四天王と戦う構想だったようだ。
「ハァハァハァー! あそぼうよ。」

【エルシィ】 キャラクター (088・01:56)

  • ヒロイン。 カザンの知人(元ネタでは幼馴染)。
  • イベント時:女王型(42番)・加入時:少女1型(37番)。
  • 初期位置「クラート村」の南側にいて、話しかけると デスナーに誘拐される。
  • …が、フラグ未設定なのでマップ出入りで戻ってくる(当然、無視も可能)。
  • 「 デスナーのアジト」で救出できるが、上記の通り何故かグラが変わっている。
「たすけにきたのね。」


【『Y』の死神】 作品 ツクール2

  • Part090~100の作品。シナリオ・マップ -YOHJI-氏。
  • 「けいじ!しろおとれ!」。
    バロン王の依頼「トロイア城壊滅(理由不明)」を受けた、謎の男けいじの苦闘。
  • 敵がかなり強めで、プレイの大半を稼ぎに費やす戦闘重視の内容。
  • 物語性は薄い一方、人をおちょくるような会話や小ネタは充実している。

【かくれたみせ】 地名 (091・02:31)

  • 城と町の間の台地に隠されている。バロン地方一の品揃え。
  • 商品の閲覧だけで手数料30Gを取られる。
  • 一応隠しショップなのに、明らかに利用が前提のバランスとなっている。

【けいじ】 キャラクター (090・01:26)

  • 主人公。ライス型。
  • バロン王の依頼で「トロイア城」攻略に向かう。
  • 平均的な能力と回復・氷系呪文を持つ。
  • なお、作中一度も「けいじ」と呼ばれない上、発言時に「ライン」なる名が表示される事から、
    元々の名前は「ライン」だったが、ハルさん購入前のどこかで変えられた可能性がある。
「いっしょにトロイア城をつぶしに行かないか?」

【サムライのすみか】 地名 (095・05:47)

  • 「トロイアの町」の北。雪原の森林の中(目印なし)。
  • 強敵と最強の仲間がいる。

【ジーク】 キャラクター (090・01:26)

  • 仲間。けいじの知人。グラ6番。
  • 冒頭でバロン王の呼び出しを伝えてそのまま加わる。
  • 呪文は苦手な脳筋。
「やったるぜ!」

【ソフィー】 キャラクター (90・08:46)

  • 仲間。「バロン町」の魔法少女。グラ11番。
  • マジックローブ(450G)を持った状態で話すと勝手に付いてくる。
  • 主に火・雷系の攻撃呪文を覚える。
「がんばろうね!」

【ダンジョン】 地名 (091・06:11)

  • バロン地方の南東。「バロンのたて」の保管場所。
  • 各所に小ネタもあり。

【との】 モンスター (095・09:40)

  • 「サムライのすみか」の長。武者型。
  • けいじ達が攻めてきたと疑い、否定するとよしみつを紹介してくれる。
  • 肯定するとお供のさむらい(武者型)を伴って戦闘になる。
  • 高い攻撃力と回復呪文を持ち、相応のLVと若干の運が必要。
  • 倒しても何も起こらず、画面切り替えで蘇る。
「ハインリヒだけには、きをつけるのだ!!」

【トロイア王】 モンスター (099・10:05)

  • ラスボス。風の精霊型。
  • 全体攻撃呪文と上級回復呪文を持ち、相応のLVとじゃkk(ry
  • 倒してバロン王に報告すると、たった一言褒められてENDを迎える。
「ハインリヒがやられるとは・・だがわしには勝てぬ!!死ねぇ!!」

【トロイア城】 地名 (096・06:25)

  • トロイア地方の北西。
  • 魔物がひしめく様から、今回の依頼の理由が辛うじて察せられる。
  • 右側でデーモンキング(大悪魔型)を倒した後、王の間で最終決戦を行う。

【トロイアの町】 地名 (094・08:50)

  • 国境の西。トロイア攻略の拠点。

【トロイアのみはり】 モンスター (090・14:29)

  • トロイアの国境警備兵。鎧型。
  • 高いHPと攻撃力を持つ最初の壁ボス。
「これよれさきはトロイアだ! とおすわけにはいかん!」

【ハインリヒ剣士】 モンスター (099・02:00)

  • トロイア王の側近。剣士型。
  • 火力は低いが中級回復呪文を使うため、相応n(ry
  • ろくに喋らず特別強くもなく、なぜ殿が警戒していたのか不明。
「・・・す、すばらしき戦士よ!さらば!!」

【バロン城】 地名 (090・02:40)

  • けいじの家の北西にある。正式名『城』。
  • 王から報酬1万Gで「トロイア城」攻略を依頼される。

【バロンのたて】 アイテム (093・07:04)

  • 「ダンジョン」左側でマミーを倒すと手に入る。
  • バロン地方最高の盾だが、トロイア地方の売り物「はがねのたて」に劣る。

【バロン町】 地名 (090・07:17)

  • 「バロン城」の南にある。
  • 何の説明も無いが、バニーのいる「仲間の部屋」でパーティ入れ替えが可能。

【フリーク】 キャラクター (090・09:30)

  • 仲間。「バロン町」の僧侶。彼女持ち。グラ12番。
  • ソフィーと逆にタダで加わる他、家で無料回復もできる。
  • 全ての回復系と一部の状態・能力系、最強攻撃呪文を覚える。
「それでは、行きましょう!」

【ふりょう&ふりょうのボス】 モンスター (094・13:50)

  • 「トロイアの町」の隅にいる。少年型とひむろきょうすけ型。
  • けいじがカツアゲを断ると戦闘になる。国境兵より強く、到着直後だと若干危険。
  • 倒すとけいじ達には従順な態度をとる。
「なんだと!こら! おう!やっちまめえ!」

【よしみつ】 キャラクター (095・08:29)

  • 仲間。1、2の実力を誇る侍。グラ22番。
  • 高い能力と全ての回復系・風系攻撃呪文を備える最強戦力。
「月日のたつのは、はやいものでござるなぁ。」

【リック】 キャラクター (097・00:00)

  • 仲間。バロンの盾を探す男。ローリー型(2番)。
  • 盾入手後に「ダンジョン」で加えられる。
  • けいじ同様バランス型で取得呪文も似ている(若干多い)。
  • 加入がよしみつと同時期だったため干された。
「そっ、それは、バロンのたてではないか!」