本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/07/10 微修正
外部ユーザーの編集は現在受け付けていません。

  • (ヤ)付きの項目は作者§ヤカン§さんの投稿(ほぼ原文ママ)、(注)以降は管理人の注釈です。
  • ネタバレを含むためプレイ後の閲覧を推奨します。
  • 五十音順はこちら
- 

【聖魔幻戦】 ツクールVX

  • にゅーとんさんpart8~10「聖魔幻戦」のリメイク。作者:§ヤカン§さん
  • ほぼ皆無だったストーリーと設定が大幅に補完されている。
  • 配布中。実況プレイ動画(「あーねさん版」「輝月零さん&ヤカンさん版」の2種)あり。

【チヌーク】 人物 (ヤ)

  • 主人公。
  • 原作では、お荷物扱いの悲しい主人公。
  • リメイクでは、PTの壁役として活躍する。
  • バートルに両親を殺害されて以来ベルの家族に引き取られる。

  • (注)「剣士」。18歳。
  • 異性の好意を完スルーする熱血朴念仁。
  • 唯一の戦士系として攻防で活躍。
「みんな… 早くここから離れるぞ!!! ベルが暴走する」

【ベル】 人物 (ヤ)

  • ヒロイン。原作では、一言も喋らずどういう立場なのかも不明。
  • リメイクでは、チヌークの幼馴染+ヒロイン。
  • 両親をバートルに殺害されてからチヌークと共に旅に出る。

  • (注)「魔道士」。16歳。
  • 勝ち気ツンデレ少女。
  • 人外2りには劣るが充分優秀な魔道士。
「なななっ! 何を言ってるのよぉ!!! チヌークと私は ただの幼馴染でしょうがっ!」

【4大宝具】 用語 (ヤ)

  • バートルの城には強力な結界が張られており、その結界を破壊するために必要な4つの宝。
  • それぞれ、属性をもつ。
    アイスソード 氷、バーニングシールド 火、アークウィンド 風、アースクリスタル 土

【隊列システム】 システム (ヤ)

  • リメイクオリジナルのシステム。
  • 隊列を変更することによって受けるダメージ、与えるダメージ、狙われやすさが変わってくる。
  • オーソドックスな隊列は1-3とチヌークを盾にすると戦いやすい。

【所持金0G】 お金 (ヤ)

  • スタート時点では、所持金は0Gである。
  • 原作では、所持金MAXだったが、リメイクでは、その所持金を飛行船の修理費にした為、所持金が0Gになった。

【依頼を出す人々】 NPC (ヤ)

  • チヌーク達に様々な頼みごとをしてくる。
  • 断ることもできるが、一度断ると依頼してこない人もいる。
  • 依頼をこなすと報酬がもらえる。
  • 報酬はランダムで、薬からランクの高い装備、稀に、大量の経験値をくれたりする。

  • (注)依頼内容の再確認が出来ない事もあるため注意。
  • 経験値が貰える依頼は終盤のLV上げ用にとっておくと吉。

【リハジマ】 地名 (ヤ)

  • 冒険の始まりの場所。盗賊に関する情報を教えてくれる人々が住む町。
  • 近くにアジトがあるにも拘らず、のほほんとした雰囲気のある町。
  • 50Gくれるお姉さんがいる。
  • 町の名前は 始まりのアナグラム。

【橋を架けるオヤジ】 人物 (ヤ)

  • リハジマにいるオヤジ。ガラハドに壊された橋を修理してくれる。
  • しかし、一度渡ると橋が壊れるという手抜き修理。
  • 橋が壊れた後、話しかけるとちょっとした会話がある。
「ガラハドを倒しただって!? それじゃ、急ぎで橋を直してくる! 明日には直ってるはずだ」

【ヘルゲート】 地名 (ヤ)

  • 昔、地獄と繋がっていたと言われる遺跡。
  • 現在はガラハドの盗賊団のアジト。
  • 結界が張ってあり、中には入れない。

【ガラハド】 人物 (ヤ)

  • バートルから物資や資金を援助してもらう代わりに依頼をこなす盗賊団の頭。
  • ベルに一目ぼれしている為、力ずくで手に入れようとする。
  • 元ネタは、ロマサガ。

  • (注)本作では「殺してでも うばいとる」側。
  • 戦闘でチヌークが「殺される」と、ベルを「奪われて」、即GAMEOVERとなる。
「チヌーク! 貴様を倒してそこの女を俺の女にしてやるぜぇぇぇ! 覚悟しろぉぉぉぉぉ!!!!!」

【集中】 スキル

  • チヌークがLV7で覚える。消費15で自身の命中・回避が5Tの間30%上がる。
  • 基本的に前衛に立つ彼の生命線。

【デューク】 人物 (ヤ)

  • 主の命令で、人間界にきた死神。
  • 高い攻撃力を持ち、様々な攻撃魔法を使う。
  • 原作では、ゴーストのグラフィックで名前は死神。

  • (注)「死神」。年齢不詳。
  • ガラハド戦で一時共闘した後、「フェアリーケーブ」クリア後に正式加入する。
  • 攻撃面は優秀だが耐久面はパーティ最下位。
  • 元人間と示唆する描写が僅かにある。
「私はデューク 任務でここへやってきた」

【アイスソード】 アイテム (ヤ)

  • ゲセンツの洞窟に保管されていた4大宝具の一つ。
  • ゲセンツで悪事を働くモンスターを退治した報酬として、村長から貰い受けた。
  • その後、ガラハドに奪われてしまう。

  • (注)原作でのチヌークの初期装備。
  • ガラハドに「殺されずに うばわれた」のを「殺して うばいかえす」。
  • 威力は高いが命中と防御が低下するため「集中」の併用が望ましい。

【ザデード】 地名 (ヤ)

  • 砂漠の真ん中にある町。アクセサリーが売っている。
  • 町の名前は デザードのアナグラム。

【飛行船】 乗り物 (ヤ)

  • ベルの家の所有物。
  • アイスソードを手に入れ、次の目的地に向う途中ダンガードから攻撃を受ける。
  • ザデードの西に不時着する。不時着した騒動の隙に、ガラハドにアイスソードを奪われる。

  • (注)前半から登場するが自由に乗れるのは「ボルグ火山」クリア後。
    次の目的地は「ソンズ村」で、原作の開幕バムーラをほぼ再現している。

【ミーナ】 人物 (ヤ)

  • チヌーク達が所有する飛行船の整備士。
  • ベルの歳より1つ下にも係わらず整備の腕前は、一級品。
  • クロスとは兄妹。

  • (注)原作部分には登場しない殊勝なオリキャラ兄妹。
「チー兄!ベル様! モアレストーン、お願いするっす!!」

【クロス】 人物 (ヤ)

  • 飛行船の操縦士。
  • 操縦の腕前はいいのだがよく、ヘマをしてベルやミーナに叱られている。
  • ベルに惚れている。

  • (注)故にチヌークに対抗意識がある模様。
「俺は妹と二人で飛行船直してるのに!!! 貴様は両手に華で、デートかよ!!!!」

【ミラル城】 地名 (ヤ)

  • 女王、クロスが住む城。モレアストーンがある。
  • フェアリーと親交がある。

【女王】 人物 (ヤ)

  • ミラル城の主。
  • フェアリーと親交がありラフィアとも仲がよい。
  • 城一の剣士クロードをとても信頼している。

  • (注)モアレストーンを求めるチヌークに「フェアリーケーブ」の調査を依頼する。
「はぁ… もう、ダメなのかしら…」

【クロード】 人物 (ヤ)

  • ミラル城最強の剣士。
  • こいつが調査に行けばいいんじゃ?ってツッコミは無しで。
  • チヌークに敗れて以来、ライバル心を燃やす。

  • (注)チヌーク達と力試しで戦い、2対1で勝っても認めてくれるいい人。
「全力でこい! いざ、勝負!!!」

【スタンスパーク】 魔法 (ヤ)

  • 精神依存の高い魔法。チヌークがクロードから伝授される。
  • チヌークは精神が低いため、威力は期待できない。
  • しかし、追加効果のスタンが強力で、敵が大勢の時には役に立つ魔法。
  • フェアリーイーター戦で大活躍する。

【フェアリーケーブ】 地名 (ヤ)

  • フェアリーの住む洞窟。ラフィアの故郷。
  • 現在は、フェアリーイーターの巣窟になっている。
  • 奥にアースクリスタルが存在する。

【ラフィア】 人物 (ヤ)

  • フェアリーで、素早く魔法が得意。
  • 妖精の住む洞窟でチヌーク達に命を救われて以来、行動を共にする。
  • 原作では、名前はなくフェアリーと姿そのままの名前。

  • (注)「フェアリー」。年齢不詳。
  • 天真爛漫な癒し系。
  • 即行で回復・攻撃魔法を使える機動戦特化型。
「チヌークさん、ベルさん よろしくお願いします!」

【フェアリーイーター】 モンスター (ヤ)

  • フェアリーケーブに大量発生したモンスター。
  • 本来は、希少種の為その姿や詳細は学者にしか知られていない。
  • 常に2~3匹で行動するが、それ以上で行動する場合は、必ずリーダーのフェアリーイーターがいる。
  • その、フェアリーイーターを倒すと他のフェアリーイーターは逃げ出すという習性がある。
  • イーターエッグから羽化して生まれる。
  • フェアリーの天敵であり、フェアリーを捕食する。

  • (注)体色ごとに属性が違うので注意。

【マザーイーター】 モンスター (ヤ)

  • フェアリーイーターは、蟻や蜂と似た生態系を持っており、マザーイーターは女王にあたる。
  • 本来、マザーイーターは少数の卵しか産まないが、バートルによって、爆発的に繁殖するように変えられた。
  • この、異常繁殖によってフェアリーは全滅の危機に追いやられた。

  • (注)15ターン以内に勝たないと卵が大量孵化してGAMEOVERになる。

【アースクリスタル】 アイテム (ヤ)

  • 4大宝具の一つ。フェアリーは、転生石と呼ぶ。
  • アースクリスタルは、大地の力を持ち、傷を癒す効果がある。
  • 戦闘中のみ使用可能だが、何回でも使える。唯一の全体回復手段。

  • (注)同一ターンで複数人が使用可能(事実上の必須テク)。

【バートル】 人物 (ヤ)

  • 世界を破壊して、自分の思い通りに創造しようと企む。
  • チヌーク達にとっては親の敵。

  • (注)ベルの両親を殺して古文書と魔導書を奪った元助手。「チヌークの両親を殺したのも私だ」との事。
  • 全員のLVが24以下だとそのままラスボスとなる。
「大いなる力を手に入れるまでの時間は稼げなかったが… いいだろう!かかってくるがいい!!!」

【モアレストーン】 アイテム

  • 乗り物の動力源となる希少な石。
  • 「ミラル城」にあり、「フェアリーケーブ」調査後に女王から譲られる。

【ベルの両親】 用語 (ヤ)

  • 歴史研究家で、国から莫大な補助金を貰っていた。
  • その為、ベルの家庭はとても裕福。物語にでてくる飛行船は、自家用機だったりする。
  • チヌークの両親ととても仲がよい。チヌークに身寄りがなくなると快く養子に迎え入れた。

  • (注)これら過去話は、ミーナにモアレストーンを渡した後、ザデードの宿で語られる。

【チヌークの両親】 用語 (ヤ)

  • 両親ともに、腕利きの冒険家。
  • 父は、凄腕の剣士。母は、凄腕の魔道士。
  • チヌークはサラブレッドなのだ。

【古文書と魔道書】 用語 (ヤ)

  • チヌークの両親が、とある遺跡で発見した物。
  • 古文書には、空白の歴史が記されてるらしいが…。

【アスサル】 地名 (ヤ)

  • ボルグ火山の情報が集まる町。
  • 名前の由来などはなくオリジナルの名前である。

【ボルグ火山】 地名 (ヤ)

  • バーニングシールドがある火山。
  • 踏むとダメージを受ける床がある。
  • また、洞窟の外と内部で戦闘BGMが違うのが特徴。
  • 10Gの宝箱がある。

【10Gの宝箱】 お金 (ヤ)

  • ボルグ火山にある宝箱。
  • 10Gしか入っていない為、ちょっとしたイベントが起こる。

【エルザ】 人物 (ヤ)

  • 死神。自分の目的の為にバートルに協力する。
  • デュークとは因縁がある。
「デューク! 機会があったら、また会いましょう その時まで、死んじゃダメよ♪」

【ラバービースト】 モンスター (ヤ)

  • エルザの使い魔。
  • ベルが沢山喋っているのに、無視して召還する。
  • そして、問答無用で襲い掛かってくる。

  • (注)高威力かつ防御低下&スタン付与の3回攻撃「突進」が脅威。

【ブレイズヒーラー】 モンスター (ヤ)

  • エルザの使い魔。
  • ラバービーストが攻撃、ブレイズヒーラーが回復と、バランスの取れた連携をしてくる。
  • 一人になると、フレイムを連発してくる。

  • (注)初ターンに「SPウォール(HPダメージをSPが肩代わりする)」を張るため数値以上にしぶとい。

【ゲセンツ】 地名 (ヤ)

  • 雪原にある村。豊富なアクセサリーが売っているのが特徴。
  • 元々、アイスソードはこの村にあった。
  • 村の洞窟にモンスターが住み着いており、村長の孫娘を生け贄にしようとしていた。
    そこを、チヌーク達が助けアイスソードを譲ってもらった。
  • 孫娘は、チヌークの事が気になっている。

【ソンズ】 地名 (ヤ)

  • 原作のソンズ村を再現している。
  • リメイクでは、全ての建物に入ることが出来る。
  • 外の村人は、原作同様無視をするが、何度か話しかけると…。
  • 宿には、記録人がいるがあまり意味は無い(存在も)。

【風の塔】 地名 (ヤ)

  • 原作より、仕掛けがある塔。
  • あの生命力の高いゴーレムがいる。
  • ここにも記録人がいるが…。

【風のゴーレム】 モンスター (ヤ)

  • 原作同様、何度でも蘇るゴーレム。
  • しかし、リメイクでは何度か倒すと異変が起こる。

【風の村】 地名 (ヤ)

  • 原作の風の村を再現している。
  • 原作同様、建物には入れない(1箇所除いて)。
  • なぜ、ゴーストタウンになったのかリメイクで明らかになる。

【風の村の人】 人物 (ヤ)

  • チヌーク達に助けを求める人。
  • しかし、話しかけるとモンスター化する。
  • 助けを求めてくる人以外は問答無用で襲い掛かる。

【ダンガード】 モンスター (ヤ)

  • 冥界の魔獣と言われる知性の高いモンスター。
  • 人間の声を自分の魔力に変えて人間をモンスターにする。
  • 戦闘中に、瀕死になると逃走する。
    逃走されたら、もう一度HPMAXの状態から戦わなければならない。
  • 元ネタは 聖剣伝説3。
「ふはははは! さあ、仕切りなおしだ! かかって来い!!!!」

【形見のペンダント】 アイテム (ヤ)

  • 元はベルの母親の持ち物。形見として、ベルが所有している。
  • 最終決戦直前で、チヌークの身を按じ、お守りとして渡す。
ベル
「か、貸すだけよ!
 大切なお守りだけど
 あんたが無茶しても、守ってもらえるように
 しっかりと持ってなさい!
 いいわね??

  • (注)全状態無効の強力装備。そして、真ENDにおけるキーアイテム。

【ラストダンジョン】 地名 (ヤ)

  • バートルの居城。原作を再現した作りになっている。
  • 違う点は、宝箱が豊富にあること。
  • また、バートルに話しかけるLvによってその後の展開に分岐があるというオリジナル要素がある。

【エロモナス】 魔法 (ヤ)

  • ラフィア最強の魔法。
  • 1000ダメージ固定ではなく基本ダメージ650と少し弱体しているが、それでも強力な魔法。
  • 原作とは違い、光属性になっている。

【魔炎】 魔法 (ヤ)

  • デューク最強の魔法。バートルも使用してくる。
  • 基本ダメージ800と作品最強の魔法。
  • 原作は1000ダメージ固定だった。
  • バートルの魔炎は少し違い、500ダメージ固定である。

【デーモン】 モンスター (ヤ)

  • 古文書と魔道書を使ってバートルが復活させた破壊の化身。
  • 必ずスタンさせるデーモンシャウト、稀に即死される即死攻撃、そして、必殺技のデーモンウィップを使う強敵。
  • 最終3連戦バトルの2番手。

  • (注)全員のLVが25以上で登場。
  • 神竜戦に向けて温存させてくれない難敵。

【神竜】 モンスター (ヤ)

  • デーモンと同じく、バートルが復活させた再生を司る竜。
  • 攻撃力が高く、その高い攻撃力から繰り出されるドラゴンクローは強力。
  • また、必殺技のメガ・ドラゴンブレスは固定ダメージ800と即死級の大技である。
  • 最終3連戦バトルの大将。
「デーモンを倒すとは なかなかやるな デーモンと対を成す存在の 私自ら相手をしよう」

【水晶玉】 用語 (ヤ)

  • 神竜を倒した後に目覚めると、ベッドの右側に置いてある。
  • この水晶は何を語るのだろうか。