本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/03/13 若干加筆修正

- 

【『LIGHT ロード』】 作品 ツクール1

  • Part001の作品。作者 イワタ ノリアキ氏。
  • 記憶喪失の男キング。老人から新たな名を授かった彼は、魔王との戦いに赴く。
  • アイテムや呪文はサンプル改変。ストーリーはオリジナルだがスイッチを理解していない節があった。

【キング】 キャラクター

  • 主人公。最強の戦闘力を持つ記憶喪失の男。
  • 偶然訪れた「メイドリバー」の長老から「サイファー」の名を貰い、モンスター退治を引き受ける。
  • フォレスト(アユラ)に慣れた者には違和感を与える、詩人(男)グラの男。
  • エディットには本来の主人公と思われる「サイファー」その人もいた。
「いしきがなくなる。」

【魔王レゾ】 モンスター

  • 「メイドリバー」を襲ったモンスター。大悪魔型。
  • 新シリーズ最初の敵が魔王(開始4分弱)。
  • 超人的実力のキングに軽く打ちのめされる。

【メイドリバー】 地名

  • スタート地点。キングが迷い込んだ街。
  • 初期状態では魔王レゾが無限に襲撃してくる。
  • ハルさん新シリーズの初回で『メイド』。何とも図ったような名前。


【イジゲンリョコォ】 作品 ツクール1

  • Part002の一本目。作者 ひろえ かぐら氏。
  • 幼い双子の小リョコォ。
  • タイトル通り、一部の場所移動が「イジゲン」に通じていた。

【クスト&ケシア】 キャラクター

  • 主人公。双子の男女。
  • 「おさみならい(長見習い?)」の姉から聞いた、
    「『りゅうのあかし』を手に入れる冒険談」の影響を受けて、自分達も「リョコォ」に出発する。
  • …が、初期状態では家から出られない。

【魔法塔】 地名

  • ケシア達の家と同じ島にある。
  • 「ミズベ」なる城に通じるワープゾーンがある。

【ワープゾーン】 オブジェクト

  • 「魔法塔」と「ミズベ」を繋ぐ転送装置。
  • 初期座標が「イジゲン(暗黒空間)」に設定されているため、そのまま使うと詰む。
  • 利用時、エレベーターのようなアナウンスが流れる。
「ミズベへまいります」「ミズベでございます」


【アルシェン編】 作品 ツクール1

  • Part002の二本目。無題。
  • 水没系。無名の広い街だけあった。


【エレキア編】 作品 ツクール2

  • Part002の三本目。無題。
  • 水没系。海上で放電し尽くした。


【サーガ・オブ・ヒロシマ】 作品 ツクール1

  • Part003の一本目。作者 ヒサノリ ワタナベ氏。
  • 水没系。アイテムに広島名物が設定されていた。


【ちえみ】 作品 ツクール2

  • Part003の二本目。シナリオ・マップ・スペシャルサンクス てつや氏。
  • だんきち系。主人公がライスグラの「ちえみ」と「てつや」に変わっていた。


【ボーリング編】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part003の三本目。
  • ボーリング場で惨劇が起ころうとしていた。…終わり。


【;:::::;;】 作品 デザエモン

  • Part003の四本目。GRAPHIC・MUSIC・THANKS 解読不能。
  • タイトルや自機などがドットの塊になったサンプル。


【RPGツクール2】 作品 ツクール2

  • Part004の一本目。
  • シナリオ 123456789JIHGE氏、マップ 012OOEQRGRGSGG氏、スペシャルサンクス 1CC2CD3DD2CDD4氏。
  • 水没系。ツクールでツクールをツクー…らなかった。


【ああ こじまよ えいえんなれ】 作品 ツクール1

  • Part004の二本目。作者 T.KUNIYASU氏。
  • 母親にどてっ腹を貫かれたダンサーのマサキ君よ永遠(エター)なれ。
  • こじまは登場しない(もしくは「こじまマサキ」かも知れない)。


【かたな】 作品 ツクール1

  • Part004の三本目。作者 ぷぷぷ まつさか氏。
  • 光届かぬ深遠に響く、助けを求める誰かの声。

【だれか………… た・す・け・て…………】 セリフ

  • ゲーム開始直後から永遠に続く「??????」さんの叫び。


【ドラゴン 『イトキン クエスト』】 作品 ツクール1

  • Part005の一本目。作者 イトウ シゲル氏。
  • 水没系。勇者(?)イトキンは何も探せなかった。


【5神竜のふっかつ 竜戦士の…………】 作品 ツクール2

  • Part005の二本目。
  • シナリオ XYZ氏、マップ B・Z氏、スペシャルサンクス Q氏。
  • だんきちよ、「大魔王バーン」「秘密結社シャドルー」そして、『5神竜』の野望を打ち砕け!
  • 本シリーズ初のEND作品。

【だんきち】 キャラクター

  • 主人公。究極の力を得た「サカモト だんきち」君。
  • いつもの仲間と見知らぬ空間に迷い込み、魔王軍や秘密結社、5神竜と戦う。


【セルシウス編】 作品 ツクール1

  • Part006の作品。無題。
  • バウンティハンターが受けた竜討伐依頼。それは彼に数奇な出会いをもたらした。

【セルシウス】 キャラクター

  • 主人公。バウンティハンター。
  • 「へんきょうのまち」の賞金首「ザドリス(ドラゴン)」と戦うが、
    戦闘後に彼(?)が語った話に興味を持ち、旅のパートナーとなる。
  • 普段は「COOL」を装っているが、たまに(エセ)関西弁でツッコミを入れる。
「なにぃ!あやつこんなとこにぬけみちを!!ナメトンのか!」

【へんきょうのまち】 地名

  • スタート地点。ギルドでザドリス退治の仕事を受ける。
  • 後に当のザドリスが闊歩しても、住民はあまり気にしない。

【四連続ショップ】 用語

  • 「へんきょうのまち」唯一の店。
  • 店主1りで切り盛りしているため、一度話しかけると、4回も商品リストを見るか聞かれる。

【ザドリス洞】 地名

  • ザドリスの棲家。「へんきょうのまち」の東。
  • 最初のダンジョンにしては広め。

【カボチャのオバケ】 モンスター

  • 「ザドリス洞」内のどこかでスイッチが入ると本棚の隣に現れる。
  • 暇らしくセルシウスにじゃれ付いてくる。
「ひまだからあそんで!」

【ザドリス】 モンスター キャラクター

  • 仲間。「ザドリス洞」に棲む竜。緑竜型。討伐報酬500G。
  • 戦闘後に自らを「魔法で竜に変えられた魔族」と語り、セルシウスに犯人探しの協力を求める。
  • 基本的に男言葉で一人称は「オレ」だが、たまに女性っぽい口調になる。
「よっしゃあ!…だがいまどこにいるかしらね」

【アスガルド】 キャラクター

  • 仲間。加入前:かばちゃん型・加入後:かず型。
  • 師匠の「カチキ(仇?)」のザドリスを討つ気だったが、真犯人は別人と知り、それを追う2りに同行する。
「こんどこそクリスししょうのカチキをとる!…かくごしろ!」


【シュゴキャラ】 作品 ツクール1

  • Part007の一本目。
  • 「しゅごキャラ」の主人公がテーブルの上で足掻いていた。
  • 原作の開始は06年と、かなり最近のツクール1作品。


【ごめんねごめんねごめんね】 作品 ツクール1

  • Part007の二本目。
  • 伝説の軍師の知略を持ってしても敵わない、圧倒的なパゥワァ。
  • これだけ謝られたら、この内容でも納得するしかない。


【DAIOH富士山GALE】 作品 デザエモン

  • Part007の三本目。
  • タイトルに山の絵、自機が不気味なスライム等、一部オリグラになったサンプル。


【アドニス編】 作品 ツクール1

  • Part007の四本目。無題。
  • 水没系。キャラ以外は何も無いマップ一つだけあった。


【逆転裁判編】 作品 ツクール1

  • Part008の一本目。無題。
  • ライネス系。ライネスが「ナルホド」に変わっていた。


【しょうぐん編】 作品 ツクール2

  • Part008の二本目。無題。
  • ニワトリを連れた将軍が何も無い大陸へ繰り出した。


【まさのり編】 作品 ツクール1

  • Part008の三本目。無題。
  • 水没系。…のようで水没していない。
  • 海に沈む摩天楼の上で、死ぬまで戦い続けるまさのり達。


【なんでもクエスト 魔王をうめろ】 作品 ツクール2

  • Part009の一本目。
  • シナリオ・マップ うううううううううううううう氏、スペシャルサンクス いのとなかの氏。
  • 冒険者もろずみ一行は、魔王埋葬の小手調べに「東の洞窟」の幽霊退治に出発する。
  • …が、洞窟など何処にも無かった。

【ちょうろう】 キャラクター

  • 「なんでもタウン」の権力者。
  • 『長老なので』ありもしない「東の洞窟」の幽霊退治を依頼する。
「わたしがちょうろうじゃ。そこでたのみがある!」


【笑顔編】 作品 デザエモン

  • Part009の二本目。タイトル未設定。
  • 眩しい笑顔の自機が何も無い空間を飛翔する。
  • 1・6面だけサイケデリックな背景が設定されていた。


【くわぼう編】 作品 ツクール1

  • Part010の一本目。無題。
  • 知識の泉、図書館で繰り出される雑学…でもなんでもない問題。
  • 『くわぼう』とは桑島法子さんの事だそうです。


【とおるクエスト】 作品 ツクール1

  • Part010の二本目。作者 ARAI TOSHIHIRO氏。
  • 「てんさいわたるさま」の挑戦を受けたとおる君は、友人達と「魔のダンジョン」の入口に向かうが…。
  • アイテムは全て拾い物なのが特徴。
  • 投稿から半年も経ったPart39の冒頭で改変作が作られた。


【FVのみち】 作品 ツクール2

  • Part011の一本目。
  • シナリオ・マップ・スペシャルサンクス あ氏。
  • 『FV(いわゆる城の兵士)』になるため、試験会場に向かうガンマ君。


【『R P G』】 作品 ツクール1

  • Part011の二本目。作者 サイトウ タロウ氏。
  • ライネス系。初期LV上昇と強力武器の導入で、難度が大幅に低下している。


【DAIOH GALE(01)】 作品 デザエモン

  • Part011の三本目。GRAPHIC・MUSIC 大宇受賣命氏 THANKS KING氏。
  • 自機等のグラが変更され、1面に処理落ちするほど大量の星(無害)が飛び交っている。


【とある おしろの ものがたり編】 作品 ツクール1

  • Part012の一本目。無題。
  • 1756年7月14日。とある廃城にたった1りで閉じ込められた主人公。
  • ツクール1のグラに合わせて時代を中世に変更した、「バイオハザード」の二次創作。…の冒頭。


【まちだっ!編】 作品 ツクール1

  • Part012の二本目。無題。
  • 水没系。どう見ても『うみだっ!』。
  • 清々しいほどの一発ネタ。


【予告編】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part012の三本目。
  • 「トーキョーN@VA」と「魔術士オーフェン」の予告編風の文章が入っていた。
  • 周囲への布教用に作ったのであろうか?


【奇跡の生還】 作品 サウンドノベルツクール

  • Part012の四本目。作者 M、K氏。
  • キャンプ中、雨に降られて洋館に逃げ込んだ『フレンド』5人組。
  • 彼らを待ち受けていたのは、先の見えない選択であった。…終わり。
  • Part13のおまけで改変作が作られた。


【くりとりす編】 作品 ツクール1

  • Part013の一本目。無題。
  • 水没系。悶々とした一発ネタ。


【聖士編】 作品 ツクール1

  • Part013の二本目。無題。
  • 水没系。上を見たら本作が出た。


【のびたの『エロほん』だいさくせん】 作品 ツクール1

  • Part013の三本目。作者 かわしま ともあき氏。
  • 水没系。「のびたのまち」にイベントがあったため、初期位置を変えて確認した。
  • …あやまれ、藤子・F・不二雄先生にあやまれ!
  • ちなみに、筆者の脳内アフレコは「アルカノイド」でした。


【GRUE LAZY】 作品 ツクール1

  • Part014の作品。作者 ツジ リョウタ氏。
  • フーガに支配された大陸をさ迷う冒険者セニル。
  • 場所移動を追加して街に入ったが、心躍る「ぼいけん」は無かった。
  • イベントに対して、データは大充実。


【無題STG】 作品 デザエモン

  • Part015の一本目。タイトル未設定。
  • 自機が「といめい」のため操作困難。「心眼」を鍛えたい人向けの一品。


【マサミの大冒険編】 作品 ツクール1 (03:29)

  • Part015の二本目。無題。
  • 主人公が「マサミ」に変わった「ダイの大冒険」の二次創作。
  • ハドラー復活前に打ち切りとなった。
  • 呪文も「DQ系」だが、ピオリム&ボミオスなし(未設定)。

【マサミ】 キャラクター (04:00)

  • 主人公。設定は原作そのまま。ライネス型。
  • 島を訪れたレオナ姫を洞窟に案内して、魔のさそりに襲われる。
  • 天の助けによって辛うじて撃破した後、洞窟の深淵で狂気の叫びを上げ続けた。
「あああああ」

【ブラス】 キャラクター (04:00)

  • マサミの育ての親。
  • 設定は原作そのままだが、グラは普通の老人型。
「マサミ、きょうこそは、まほうのひとつおぼえるんじゃぞ!わかったな。」

【レオナ】 キャラクター (06:30)

  • ヒロイン。「パプニカ」の姫。14歳。
  • 設定は原作そのまま、グラは信頼のフォレスト(アユラ)型。
「プッ!ダッサーい!やっだーこんなチビなの。カッコわるーーい!!」

【魔のさそり】 モンスター (08:41)

  • 原作にも登場する敵。カニ型。
  • 洞窟に入ったマサミに問答無用で襲いかかる。
  • 倒した後のイベントも存在するため、撃破前提の相手のはずだが、
    HP&防9999・イオナズン(100D)使用という、とても倒せない設定がされていた。


【龍】 作品 デザエモン

  • Part016の作品。GRAPHIC お前の氏、MUSIC 解読不能、THANKS リュウの横顔。
  • タイトルにリュウの顔とステージBGM、そして龍の文字(本当は『隆』)。
  • 「KOF」に負けじと「SF」シリーズのリュウもSTGに挑戦。
  • SDリュウが波動拳ではなく汗を飛ばしながら、ぐちゃぐちゃになったサンプル背景の上で、
    サンプル敵&得体の知れないドットの塊と戦った。


【FIRST・FANTAZY/M】 作品 ツクール1

  • Part017の一本目。作者 はやし ちあき氏。
  • 王からドラゴン退治を請け負った勇者一行は、前金5000Gを手に何もない大陸を行く。

【トーゴ】 キャラクター (01:06)

  • 主人公。(多分)勇者。ライネス型。
  • 若干ひねくれ気味。
「まぁ、ほうしゅうによってはかんがえてもいいぜ。」

【ミキ】 キャラクター (01:06)

  • ヒロイン。僧侶(女)型。
  • ひねくれた男性陣をたしなめる常識人。
「トーゴ!!やめなよ。」

【王さま】 キャラクター (01:51)

  • 名も無き城の王。老人型。
  • トーゴ一行に存在しないドラゴンの討伐と、それに誘拐されたという王子の救出を依頼する。
「きたじゃ、やつはきたにおる!!」

【ユースケ】 キャラクター (02:47)

  • トーゴ一行5人目のメンバー。エイティヴ型。
  • 前線には立たず、王との会話にだけ参加していた。
「なっさけねぇなあ。」


【キャラA編】 作品 ツクール1 (06:32)

  • Part017の二本目。無題。
  • 水没系。キャラAなる人物が水面に浮かんでいた。
  • エディットにはキャラB~Fも設定されていた。


【お わ り】 作品 ツクール1 (09:05)

  • Part017の三本目。
  • ライネス系。たにツク作品としてはそうかもしれないが…。


【エフェクト編】 作品 サウンドノベルツクール (10:41)

  • Part017の四本目。
  • サウンド・グラフィックのエフェクトが延々と続くだけで、何も「述べて」くれない作品。


【SUTUKAR】 作品 ツクール2

  • Part018の一本目。
  • シナリオ YOSI氏、マップ MURA氏、スペシャルサンクス YOSIPI氏。
  • 闇に呑まれて身動きが取れない冒険者一行。
  • 呪文・アイテムデータは若干豊富。


【、そして。編】 作品 ツクール1 (07:50)

  • Part018の二本目。無題。
  • 水没系。海に浮かぶ幽霊「、そして。」。、そして。…他には何もない。


【人類編】 作品 サウンドノベルツクール (09:01)

  • Part018の三本目。
  • 199X年。地球は核の炎に包まれたけど、人類は滅んでいないそうです。…終わり。


【22】 作品 デザエモン (10:42)

  • Part018の四本目。
  • 「2」か「Z」と読める文字が2つ並ぶタイトル。
  • 不可思議な自機が、一部オリグラのSTAGE1・2を舞った。


【しょう編】 作品 ツクール1

  • Part019の作品。無題。
  • かっぱらった武器を手に大陸を駆ける旅人しょう。

【しょう】 キャラクター (00:38)

  • 主人公。かず型。
  • 王に謁見し街を一回りした後、何もない荒野をさまよう。
「なんかあやしいからなげん」

【わたしのしろ】 地名 (00:57)

  • スタート時、しょうが乗っていた。
  • 王に『旅人か?』と聞かれ、「はい」だとアイテムを、「いいえ」の後さらに話しかけると『毒』を貰う。

【さいしょのまち】 地名 (02:41)

  • 「わたしのしろ」の西。住民によると「怪しい街」。
  • 壁に囲まれた空間とそこに入れる隠し通路的イベントがいくつかあった。

【ダクドラシル】 アイテム (03:10)

  • しょう専用武器。攻2230。「ダグドラシル」とも。
  • 「さいしょのまち」の武器屋の宝箱に入っている(盗っても店員は無反応)。
  • 南の島にある謎の泉に投げ入れると「オリハルクロー」入手イベントが発生する。

【みやた】 キャラクター (04:15)

  • 仲間。ライネス型。
  • 「さいしょのまち」北側のカウンター内にいて、仲間にしろと売り込んでくる。
  • 断るとしょうを殴るふりをした後、バカにし続ける。
「なんかあやしいやめとこう」

【眠り男】 キャラクター モンスター (04:41)

  • 「さいしょのまち」のベッドにいる。
  • 睡眠妨害するしょうに「ベトベトスライム&カクレネズミ」をけしかける。
  • 戦闘後、寝ぼけて示談の品を渡し忘れ、更なる睡眠妨害に抗議しようとした矢先、しょうに殺される。
  • …が、画面切り替えでまた現れる。
「これやるから、おこすなZZZ」

【しゅぎょうば】 地名 (07:51)

  • 「さいしょのまち」カウンター内の階段を上った先。
  • 囲いに入ってモンスター4体と戦える。
  • 一度囲いに入ると、勝たなければ出られない。

【声だけガルム】 用語 (12:21)

  • 「わたしのしろ」北東の街の手前にある。
  • 街に近づくと「たちされー」の声と共に一歩上に戻される。
  • 某若者のような選択権はないが、エクスプロードで焼かれる事もない。
  • ちなみに街は幻王の支配下であった。

【武器投げの泉】 地名 (14:34)

  • エディットで見つかった場所。南の島にある。
  • 綺麗なジャイアンを元にしたイベントが2つ設置されている。


【おわりなきたび】 作品 ツクール1

  • Part020~035.5の作品。作者 はたえ よしたか氏。
  • 「はいおうじ」カオスの終わりなき(と思うほど長い)旅。
  • 作者が当時好きだったと思われるものが節操なく詰め込まれている。
  • 物語性は皆無だが「魔王やそれに近い者と戦う」というコンセプト的な物は垣間見える。
  • 大半のマップがサンプルの使い回し。呪文も多くがリネーム。
  • 一部に「アイテム取得非通知システム」を採用しており、気がつくと何かを大量に入手している事がある。

【カオス】 キャラクター (020・01:00)

  • 主人公。ライネス型。
  • 「カオス城」の王の『ぬい』を受け、世界中の魔王を倒しまくる。
  • 後半に王子と判明するが、「カオス城」の王子かは不明。
  • 回復呪文が得意、移動呪文も覚える。
  • 元ネタは「魍魎戦記MADARA」の夏凰翔か。
「やったー魔王をたおしたぞ!」

【カオス城】 地名 (020・01:00)

  • スタート地点。フィールド1北東の島にある。1・2階共に元アスガル城。
  • 曹操打倒の報告を最後に、シナリオ上は二度と帰らない(「かんなべ(2)」から外に飛ばされて来る位)。

【いじょうなし】 セリフ (020・01:21)

  • 作中で多用される。
  • たまに商人が言う。

【王】 キャラクター (020・01:26)

  • 「カオス城」の王。
  • 「そうそう城」を皮切りに、カオスを終わりなき旅へと出す。
  • テレパシーやテレポート能力を持ち、たまに声をかけてきて一行を別の場所に飛ばしてしまう。
  • 「ヤミ城」でカオスを出迎え、「競馬クイズ」に正解すると装備を『売って』くれる。
「カオス!しろおとれ!」

【ごくう】 キャラクター モンスター (020・01:28)

  • 仲間。マップ:ミミズク型・戦闘:女魔術士型。
  • 王の隣に座っていて、曹操打倒後「王と会話する前」に話すと加わる。
  • 力が高め。回復呪文も覚えるがMPはかなり低い。
  • 外していた場合、なぜか「ケンシン」で敵として現れる。
  • 元ネタは「ドラゴンボール」の孫 悟空か。
「よ!」

【リナ】 キャラクター (020・02:20)

  • 仲間。ファルミア(姫)型。希少な女性キャラの1り。
  • 当初は「カオス城」2階で就寝中。曹操打倒後に話すと加わる。
  • 賢さが高め。多くの呪文を覚えては忘れる。
  • 元ネタは「スレイヤーズ」のリナ・インバースか。
「なかまにして!」

【ユダヤ】 キャラクター (020・03:57)

  • 仲間。かず型。
  • 「カオス城」1階の『家』にいて話すと加わる。
  • カオスとほぼ同じ能力。様々な呪文を覚えては忘れる。
  • 曹操打倒後に一時離脱するが、その後も頻繁に登場し、カオスに「どこでもでてくるな?」とツッコまれる。
  • 「魔王との戦い(洞窟)」や「せいなる城」では再加入も可能。
  • 元ネタは「魍魎戦記MADARA」のゲド・ユダヤか。
「ち、あのばんへいおきるか!」

【そうそう城】 地名 (020・08:51)

  • 「カオス城」の東。1・2階は元ウドガル城1・2階、牢屋は元アスガル城B1F。
  • 「無限投獄」「謎の馬(赤兎馬?)」「異常な数の兵士」等、序盤から見どころ満載。
  • 1階でかこうじゅん(夏侯惇?)を、2階で曹操を倒す。

【そうそう】 モンスター (020・14:24)

  • 「そうそう城」城主。マップ:うあんねす型・戦闘:おやっさん型。
  • 倒すと「???のかぎ(鍵A)」を落とす。
  • なお、彼に限らず、本作のボスは理由なく何度も使いまわされる。
「ぬぬぬぬぬぬ!かこうじゅんまで!ゆるさん」

【塔(ワープポイント)】 地名 (020・06:57)

  • 「カオス城」の真東。
  • 当初は幻王の支配下と思われたが、曹操打倒後に南の大陸へのワープポイントに変わる。
    (本作の塔は全てワープポイント)
  • 様々な理由で「???のかぎ」未所持の場合、強制戦闘&少し南に飛ばされる場所と化し、
    「ダイの街」に入る前だと先に進めなくなって詰む。 *1
「……………ふ・・・・・ふはははははははははははははは
はははははははははははは きさまのうんめいもこれまでだ」

【ダイの街】 地名 (022・00:11)

  • 最初の塔のワープ先近く。元ヴァルハラの街。
  • 「ダイの大冒険」のキャラがいて、バーン討伐を押し付けられる。
  • また、隅にいる人物から近くの塔の鍵を貰える。

【ダイ】 キャラクター (022・02:04)

  • 「ダイの街」北側の家にいて、話すたびに動いて壁に突っ込んでいく。
  • バーン撃破後のイベントでハドラーに敗れた。…かに見えたが、その後も普通に街にいる。
「アバンせんせいがはなしをしたいと・・・」

【バーンのま】 地名 (022・08:07)

  • 大魔王バーンの城。元エーリューズニル。
  • 「ダイの街」で鍵を貰い、近くの塔から訪れる。
  • ストーリー展開らしきものはあるが、「バーンを倒した」以外の内容は理解困難(ここに限らないが)。

【エデン(仲間)】 キャラクター (022・08:07)

  • 仲間。かばちゃん型。
  • 「バーンのま」の城外で加わり、城内への見えない入口を開けるといなくなる。
  • LV98・基本値99の圧倒的能力だが、肝心の魔王軍と戦ってくれない。
  • 終盤の内容から推測するに、ラスボスの顔見せ演出だったらしい。
「くくくくくく、さらば」

【(シン・)バーン】 モンスター (022・08:32)

  • 大魔王。マップ:老人型・戦闘:ローブ魔術師型(老)/なんとかライザー型(真)。
  • 「キル&ミストバーン」「老人の姿」「真の姿」の3連戦で、どれもこれまでより強めの設定。
  • 倒すと「さいごのかぎ(鍵B)」を密かに遺す。
「!いつのまに、はーメラ」

【ハドラー】 モンスター (023・09:21)

  • 魔軍司令。マント男型。
  • バーン打倒後「バーンのま」に現れる(侵入直後にセリフだけあり)。
  • 話しかけるとダイを倒してカオス一行と戦闘になり、倒すと南西の大陸に飛ばされる。
  • 後半「魔王城」に入ると復活する。
「やった、とうとうかのゆうめいなゆうしゃダイおたおした。
ん!なんだおまえ、! バーンさま、ゆ、ゆるさん!」

【魔王とのたたかい(城)】 地名 (023・11:15)

  • ハドラー戦後のワープ先近くにある街。元ヴィーグリーズ城1階。
  • 無限サーベルタイガーの先にいる人物に話すと「魔王とのたたかい(洞窟)」に移動する。

【魔王とのたたかい(洞窟)】 地名 (023・12:20)

  • 「魔王とのたたかい(城)」からの移動先。元グニパヘリル。
  • 仲間候補が3人もいる。
  • 出口から「ダイの街」の南にある島へ移動する。

【サイトウ】 キャラクター (023・14:00)

  • 仲間。「斎藤一」。兵士型。
  • 「魔王とのたたかい(洞窟)」で「『右の所に』十字傷のある男」を捜していて、
    「知らないか?」の問いに(嘘でも)「はい」と答えると「連れて行け!」と加わる。
  • 力と体力が高い。本作キャラで唯一、呪文を覚えない。
  • なお本作は、仲間を加える際(居る居ない問わず)外すキャラを選べる。
「がとつゼロしき!!」

【魔王】 モンスター キャラクター (023・12:09)

  • 仲間。ふじた型。
  • 「魔王とのたたかい(洞窟)」の出口で戦闘になり、倒すと仲間に加えられる。
  • 加入時にユダヤが(居ても居なくても)外れる。
  • 攻撃と回復の呪文を使う。
  • 元ネタは「クロノトリガー」の魔王か。
「ここが、きさまのはかばだ!」

【かくとうじょう街】 地名 (024・01:45)

  • 「魔王とのたたかい(洞窟)」のワープ先南東。元フェンサリルの街。
  • 名前通り、とても質素な格闘場がある。

【がとつ】 地名 (024・08:44)

  • 「かくとうじょう街」南の洞窟。元ヴェルゲルミル。
  • 名前通り、北西側でサイトウが『牙突零式!』と叫ぶ。

【てんせいのほのお】 モンスター (023・08:51)

  • 一部ダンジョンとイベント戦で登場する。グリフォン型。
  • 2回行動で強力な全体攻撃呪文を使うため後半でも危険な上、かなり素早いので中々逃がしてくれない。
  • グラ以外の特徴は、後に猛威を振るう「RPGツクール(ハルver)の天敵」である天狗型の敵に近い。

【リヴァイアサン】 モンスター (024・09:42)

  • サイトウがいる場合、「がとつ」の北西側でサイトウが叫んだ後で戦闘になる。
  • 普通の到達LVではまず勝てそうにない強敵。
  • 倒すと「バハムート(鎧)」を入手する。

【メタルスライム】 モンスター (025・00:05)

  • 最初の島の一部などに出現する。スライム型。
  • 経験値・G5000の稼ぎ要員。

【セイウンスカイ】 モンスター (025・01:49)

  • 「がとつ」のボス。
  • 「かぶと『未所持』」で話すと戦闘になり、倒すと南西大陸の東端にワープする。
「・・・・・だ・れだ・・・よ・をおこすのわ」

【かすがやま城】 地名 (025・05:54)

  • セイウンスカイ戦後のワープ先の南西。フィールド1南西大陸の北東端。
  • だだっ広いオリジナルマップに大量の兵士がいる。
  • 謙信に戦いを挑むと兵士が追ってきて、触れると戦闘になる(謙信を倒すと元に戻る)。
  • エデン撃破後にENDを迎える場所。

【うえすぎけんしん】 モンスター (25・06:41)

  • 「上杉謙信」。マップ:神父型・戦闘:おやっさん型。
  • セリフでは「うえすぎ王」「けんしん王」とも。
  • カオスに武田(信玄)を倒してくれと頼んでくる。
  • 断わって戦いを挑むと城の入口に移動し、そこで話しかけると戦闘になる。
  • 倒すと分身(?)の「けんしん王(廃棄不可アイテム)」が加わり、更に本体から1000G貰える。
  • エデン撃破後、本体が崩壊する「ヤミ城」に駆けつけ、カオス一行を救出する。
「がんばれ!」

【タル】 オブジェクト (025・10:36)

  • 「かすがやま城」にポツンと置かれている。
  • 実は武器屋。

【しんげん城】 地名 (026・11:02)

  • 「かすがやま城」の北西。南西大陸の北端近く。元ミズガル城。
  • 「かすがやま城」をスルーしてもイベントに変化はないらしい。

【たけだ しんげん】 モンスター (026・11:29)

  • 「武田信玄」。おやっさん型。
  • いつの間にか謙信を捕らえていた(らしい)。
  • 配下(ヘル=ジェイソン)との2連戦だが、宿屋が挟まる上に、そもそも謙信より弱い。
  • 倒すとうえすぎ王に褒美の5000G貰った後、テレパシーで語りかけてきた王に
    「いい所(中央大陸の北端『野原』)」へ連れて行かれる。
「………………ふん、・・・・・むだむだむだむだむだ
むだむだむだむだむだむだむだむだむだむだむだむだむだー。」

【ナチス】 地名 (027・01:37)

  • 信玄戦後のワープ先南にある街。元ミーミル。
  • 怪しげな所(ワープポイント)もあったが掘り下げられず。

【たびたちの街】 地名 (027・05:40)

  • 「ナチス」の南西。「たび『だ』ち」に非ず。元ギムレー。
  • イベントはバランと魔王デューと各キャラの装備が入った宝箱のみ。

【魔王デュー】 モンスター (027・07:00)

  • 「たびたちの街」にいる。大悪魔型から一角獣型に改変。
  • 話すと謎のウエイト&BGM変更直後に戦闘になり、倒すと南海の孤島に飛ばされる。

【バラン】 キャラクター (027・05:40)

  • 仲間。ドワーフ型。
  • 「たびたちの街」にいて話すと加わる。
  • 回復呪文と強力な攻撃呪文を覚えている最強戦力。
「このりゅうのきしのつよさみせてゆる。おれを、なかまにいれてくれるか?」

【船】 海の乗り物 (027・15:01)

  • 南海の孤島の入り江に泊まっている。
  • ここから大航海の始まりだ!…と思いきや、真南(ループしてフィールド北)には『りゃう』がいた。

【カカロット】 地名 (027・17:53)

  • 中央大陸と北西大陸の間の島にある街。
  • 1階は元ウルザンブルン、2階は元ミズガル城B1F。
  • 2階にご飯・チチ・ピッコロ・天津飯がいて、ごくうがいるとセリフが変わる。
  • 1階の何でもない水飲み場や玉座が別マップに通じている。

【りゃう】 空の乗り物 (028・00:05)

  • 南海の孤島の南、フィールド北端の島に置かれている。
  • 船を入手してすぐに乗れてしまうが、本来は終盤の乗り物だった可能性が高い(【神】の注釈参照)。

【もり】 地名 (028・02:18)

  • 北西大陸中央の湖の小島にある。
  • 内外ともにオリジナル(広い草原or森?と逆L字型の通路)。
  • 通路でカオスの兄を名乗る存在と遭遇する。

【魔王カオス】 モンスター (028・02:37)

  • 「もり」にいる。マップ:悪魔型・戦闘:マント男型。
  • カオスの兄を名乗り、勝負するか聞いてくる(断るとフィールドに戻される)。
  • 受けると『配下』のディオと戦った後、戦闘になる。
  • 倒すと「エクスカリパー(武器)」を残して「もり」と共に消える。
  • 当然ながら(?)、兄発言の真偽や素性は一切不明。
「どうだ。いっちょしょうぶするか?」

【攻撃城】 地名 (028・10:40)

  • 中央大陸北端の台地にある。絨毯だらけのオリマップ。
  • 大量のファイムルグラが迫って来て触れると戦闘になる。
  • 左上にボスラッシュ、右上にナリタブライアン(シンザン入手後)、中央にKA-がいる。

【ケンシン】 地名 (028・11:53)

  • 南西大陸の南の小島にある建物(「まさむね(武器)」無しの場合)。
  • オリジナルの溶岩洞で、オーディンやごくう(敵)がいる。
  • サイトウがいる場合、奥で「ひむら けんしん(剣士型)」に会えるらしい。

【オーディン】 モンスター (029・01:17)

  • 「ケンシン」内をうろついている。おやっさん型。
  • 話すと戦闘になり、倒すと「ざんてつけん(武器)」を譲られる。
  • 「FF8?」と違い、呪文に斬鉄剣はない。
「このざんてつけんしかとおぬしにあずけた!」

【魔王…X】 モンスター (029・14:14)

  • 「攻撃城」のボスラッシュの締め。大悪魔型。
  • 倒すと「シンザン(全1000D)」と「スカイライン(廃棄可能アイテム)」を入手する。

【ナリタブライアン】 モンスター (029・18:02)

  • シンザン入手後「攻撃城」右上に現れる。ガルム型。
  • 「攻撃城」では頭一つ抜けて強いため、ついでのつもりで戦うと返り討ちに遭う。
  • 倒すと大量の武具と共に「ナリタもんしょう(廃棄可能アイテム)」を入手する。

【KA-】 モンスター (029・11:57)

  • 「攻撃城」の主(?)。マップ:骸骨型・戦闘:壷悪魔型。
  • 倒すとこっそり「くさなぎ(武器)」を残して消える。
「にやり」

【??】 地名 (030・07:54)

  • 「カカロット」の水飲み場から通じる洞窟。元グニパヘリル2。
  • ここでの会話で、カオスが王子だと判明する。

【ミロク】 モンスター (030・09:17)

  • マップ:うあんねす型・戦闘:ガダマンクス型。
  • 「??」でマダラとタタラじいの近くにいて、話すと戦闘になる。
  • 倒しても何も得られず、フラグに影響を与えたかどうかも不明。
「ふっふっふっ…… カオスきさまもこのミロクをうらぎるのか!ふっふっふ」

【ファイナル………】 地名 (030・12:15)

  • 「カカロット」の玉座から通じている。元ジオルグの街。
  • 入った際に「ファイナルファンタジー」と表示される通り、「8」までのFFキャラがいる。
  • また何故か新撰組もいて、サイトウがいるとセリフが変わる。

【サイファー】 モンスター (030・13:36)

  • 「ファイナル………」にいる。マップ:王子型・戦闘:骸骨型。
  • 斬鉄剣を持っていると戦いを挑めて、倒す度にセリフと貰える物が変わる(3回まで)。
「くっくっく! ざんてつけんがえし! こんどこそおれのかちだ!」

【スコール】 モンスター (031・03:23)

  • 「ファイナル………」にいる。マップ:王子型・戦闘:剣士型。
  • サイファー同様斬鉄剣があると戦えて、倒す度に様々な物が貰える。
  • 能力はサイファーより上。
「おれとしょうぶ?わらわすなよ。」

【魔王城】 地名 (033・00:29)

  • フィールド南東の端の島にある。オリジナルマップ。
  • 玉座の?氏が繰り出す再生怪人軍団に勝つと、「かんなべ(1)」へのワープゾーンが利用可能になる。

【かんなべ(1)】 地名 (033・03:09)

  • 「魔王城」からの飛び先。オリジナルの溶岩洞。
  • 奥にいる?氏が繰りd(ry…と、懐かしき「バーンのま」手前の塔に飛ばされる。

【かんなべ(2)】 地名 (033・04:52)

  • 表のラストダンジョン。オリジナルの洞窟。
  • 「かんなべ(1)」から飛ばされた後、「バーンのま」手前に5つのダミー付きで現れる。
  • 外に出ると「逃げた」とみなされて、「カオス城」まで飛ばされる。
  • 奥で南西大陸の島にワープし、杭の前でハドラー(再)と戦闘になる。

【ハドラー(再)】 モンスター (033・06:43)

  • 表のラスボス。珍しくイベント付きの再生怪人。
  • 「魔王城」→「かんなべ(1)」→「かんなべ(2)」と続いたマップの先、小島の杭の前で3連戦を行う。
  • セリフは超魔生物だが、データは使い回しなのであっさり倒せる。
「このきは、のがさん………ちょうまばくえんは…!」

【神】 キャラクター? (033・11:14)

  • ハドラー(再)撃破後に突然語りかけてきて、神の剣(剣の剣)を授けようとする。
  • 「いいえ」を選ぶとENDを迎え、
    「はい」だと「神剣くさなぎ」「神の剣」(共に武器)を貰って「りゃう」のいた島に飛ばされる。 *2
「よくやった!どうだ・・・この神の剣をうけとるか?」

【せいなる城】 地名 (034・08:06)

  • 「ケンシン」と同じ位置の建物(「まさむね」有りの場合)。元ウドガル城B1F。
  • 全ての仲間が集う、パーティ入れ替えの場。

【エデン城】 地名 (028・01:12)

  • 真のラスダン。中央大陸の南西、山に囲まれた場所にある。
  • 1~3階は元ヴィーグリーズ城2~4階、フロア4は元ヴィ…5F-2で、フロア5以降はオリジナル。
  • 下記の蒼紫の他「トンベリ(壷悪魔型)」「オメガ(ガルム型)」などもいる。

【しのもりあおし】 モンスター (032・03:00)

  • 「四乃森蒼紫」。
  • マップ:やまうち型(3F)/ジークロン型(4F)・戦闘:女魔術師型。
  • 「エデン城」3階とフロア4にいて(後者はスルー不可)、前者は倒すと「ヒシアマゾン(指輪)」を落とす。

【エデン城(フロア5)】 地名 (032・07:52)

  • 細い通路だらけのオリジナルマップ。
  • カオス兄(?)がいて、弟に声援を送る。

【ヤミ城】 地名 (032・09:28)

  • 「エデン城」最終フロア(フロア6)。作中では「やみ城」。
  • 縦に絨毯が伸びたオリジナルマップ。
  • 何故か王様がいて最終決戦に臨む一行相手に商売をする。
  • エデンを倒すとお約束通り(?)崩壊する。

【エデン(敵)】 モンスター (032・12:39)

  • ラスボス。「ヤミ城」に潜む魔王。シルバーザダーク型。
  • 3連戦最後の相手(前座は弱い上、回復を挟むので意味なし)。
  • 2回行動で強力全体攻撃呪文を放ってくる強敵。
  • 倒すと終わりなき旅が終わりを迎える。
「………いまいくよ」


【せかい】 作品 ツクール1

  • Part036の一本目。作者 あキトシ・・・マサユキ氏。
  • ライネス系。一部データと初期位置が改変されている。


【孤独な勇者編】 作品 ツクールGB2 (03:22)

  • Part036の二本目。無題。
  • 誰もいない城に1り残された「ゆうしゃ」。


【かちふちひちふく とけ編】 作品 サウンドノベルツクール (07:22)

  • Part036の三本目。
  • タイトルのような意味不明文が、縦に表示され続けた。


【殺人鬼編】 作品 サウンドノベルツクール (09:42)

  • Part036の四本目。
  • 雷鳴轟く中、用を足し、手を洗い、凶行に及ぶ謎の人物。


【『タイラントはくしゃく』 『ぼくはきげんがいいんだ!』】 作品 ツクール2

  • Part037~038の作品。
  • 「FF:U」の四凱将VS謎の死天王。
  • タイラント伯爵(FF:Uのラスボス)は出てこない。

【白い雲&ガウディウム四凱将】 キャラクター (037・01:07)

  • プレイヤーキャラ。「FF:U」に登場する敵幹部達。
  • 魔剣士(はまり型)、フングス(レオ型)、ヘルバ(妖精型)、オスカー(P・ヘッド型)。
  • 全員LV99。フングス以外は消費0の呪文を使える。

【死天王のルーム】 地名 (037・01:07)

  • 四凱将+雲が閉じ込められた謎の空間。
  • 「剣」「神聖女」「幻水法士」「悪人法士」「本」の5フロアあり、各フロアの死天王を倒すと次へ進める。
  • 最終フロア「本」では、死天王・他との4連戦が待つ。

【死天王】 モンスター (037・01:07)

  • 「死天王のルーム」にいる謎の存在。
  • 全員変身能力を持ち、性格が軽め。
  • 1Fケイスケ(戦士型)→剣聖戦士ガッシュ(デュラハン型)。
  • 2Fユミコ(天使型)→天命聖女リフェル(水の精霊型)。
  • 3Fダイスケ(魔法使い型)→氷魔水竜ディープ(サーペント型)。
  • 4Fヨウスケ(老人型)→幻魔法士セト(龍型)。
  • 5Fでは全員(変身前)で登場し、単体だと不可能な復活戦術を披露する。
「こんどは、われわれ4にんがあいてだ!!!」

【死炎魔王シャラク&剣士】 モンスター (038・06:47)

  • 5Fの4連戦、2戦目と3戦目の相手。炎の精霊型と剣士型。
  • 剣士は別名「必殺森海世界」「歌姫愛心必殺男子」とも。
  • シャラク戦後に宿が入る上、剣士が非常に弱いので連戦の意味なし。
「つかえんクスめ!!!
ちからをあたえてやってもザコモンスターだったか..
このばをじごくにしてやろう@」@はハートの記号

【炎氷天地光魔命死】 モンスター (038・09:21)

  • ラスボス。女性型。セリフによれば「女」。
  • 2回行動で即死級の威力の呪文を放つため、正攻法では勝てず『古の禁術』の出番と相成った。
「クスクスクスクスクス♪ ほんとにクスばかりねぇ@@@
あたくしがこのばをじごくにかえてやろう!!!」@はハートの記号


【FATE(01)】 作品 ツクール1 (02:54)

  • Part039の一本目。作者 ぁゃか氏。
  • ライネス&水没系。キャラデータ等が改変されていた。


【ティタフ編】 作品 サウンドノベルツクール (05:12)

  • Part039の二本目。
  • ビジュアル系バンド「ティタ~フ」の元ボーカル「やながわ たかつぐ」氏の回顧録。
  • バンド名の由来らしき謎の言葉「ティタフ」を巡る、中学生時代の冒険。…の序章。


【MOTHER竜編】 作品 ツクール1

  • Part040の作品。無題。
  • 「MOTHER2」を簡略化しつつリメイク。
  • 何故かネスがバムーラになっていた。