本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/06/12 若干加筆修正

- 

施設からRPGツクール(♀)を養子として引き取った

【魔法王カストゥール】 作品 ツクール2

  • part1~4の作品。
  • 「竜の子」と呼ばれる少年少女たちの物語。
  • 辻乃井さんの指の大怪我によって中断したが、どのみちpart4でエターなっていた模様。

【レドイック】 キャラクター

  • 主人公。炎の国「フレイム」の王子にして炎竜の子。
  • 愛称は「レイ」「レイドック」(フルネームがレドイック=レイドック?)。
  • 仲間達と島で暮らしていたが、ガリーの訪問と謎の男の出現がきっかけで、竜王達を目覚めさせる旅に出る。
「ええ~い、くらえ! いきなり『火風』!!」

【竜人の家】 地名

  • スタート地点。孤島にある竜の子らの教育施設。
  • 妖精と猫(犬?)が商売をしている。

【ハンス】 キャラクター

  • 仲間。レドイックの友人。氷竜の子(多分)。 *1
  • 序盤は彼の呪文が頼り。
「レイ……いやなよかんがするんだ。」

【フェリオ】 キャラクター

  • レドイック達の保護者的存在。
  • 友人バッハ王の頼みで世界の希望たる竜の子らを教育していた。
  • 謎の男に襲われたレドイック達を助けた後「バッハ城」に導く。
「今いえることは、竜王に人をしんじさせるまであなたたちがつよくなければ……!!」

【ルナ】 キャラクター

  • 仲間。水竜信仰の国「ヌーベル」の姫にして水竜の子。
  • 追い詰められると力を発揮するタイプ。
「レイ……ちかごろさむくなったね。そとでもあそべないし。また海でおよぎたいな~。」

【ミシェール】 キャラクター

  • 各町にいる喋る猫。セーブポイント。
  • 全て同名なため「ミシェールという猫型の生き物」説もある。
「セーブするニャ?」

【4竜王】 用語

  • かつて世界を統治していた存在。同属性の竜を従えている。
  • 東に風竜王、西に水竜王、南に火(炎)竜王、北に氷竜王がいて、それぞれを信仰する人間の国がある。
  • 互いを認めて平和に過ごしていたが、100年前に氷竜王が起こした戦争の後、
    風竜王以外は支配を捨てて眠りについてしまう。
  • その結果陸と海に魔物が現れる様になったため、国々は竜王を目覚めさせる力を持つ
    「竜の子」の誕生に力を入れている。

【水竜王】 キャラクター?

  • 大海を管理する竜王。陸を安定させて命を与える、水旅の守り神。
  • 海の底に眠り、西の大陸の国「ビューネイ」「ヌーベル」「アリア」が信仰している。

【炎竜王】 キャラクター?

  • 炎をまとった人の姿をし、4竜王で最も強い心を持っているらしい。
  • レドイックの「父」フレイム王『ダディー』が管理する、北西の島に眠っている。

【風竜王】 キャラクター?

  • 4竜王で唯一世界にとどまった存在。
  • 天を支配し、全ての生命を優しく包みこんでいるらしい。
  • 彼(?)が健在なので空に魔物は現れない(バムーラフラグ?)。

【氷竜王】 キャラクター?

  • 竜王達が眠りにつく原因になった存在。
  • 100年前に目覚めると、西の「風の国」(水の国の間違い?)を攻め落として「炎の国」を目指したが、
    風竜王の命でバッハが「氷の国」を攻撃した結果、再び眠りにつく。
  • 戦後、北の島は新たな「炎の国」になり、「氷の国」は南の島に居座った(領土交換する形になった?)。
  • 現在「氷の国」には、新たな王「謎の魔法剣士」の下、魔物が集まりつつあるらしい。

【竜人】 用語

  • 100年ほど前から生まれ始めた、竜王と人のハーフ「竜の子」。
  • 強大な魔力を持つため、魔人として忌み嫌われていた。
  • 竜王と人の信頼関係から生まれ、現在は10年に1り位の割合で誕生するらしい。
  • はっきりと語られないが、眠れる竜王を呼び覚ます力があるようだ。

【ガリー】 キャラクター

  • 仲間。「バッハ」の竜聖士。自分に「様」付けする。
  • フェリオを訪ねてきた後、外出した彼に代わって一時的に警護役となる。
  • 「バッハ城」2階の兵士詰所でパーティから出し入れ可能。
  • 初登場時「主人公に近づく」設定のため、話しかける場所によっては壁などに突っ込む。
「おれはバッハの竜聖士ガリー様だ。 あんたらのボディーガードってとこだな。」

【地下墓地】 地名

  • 「竜人の家」の地下。レドイック達の術の練習場。
  • 練習相手のアンデッドがひしめき、1りでは危険。

【スケルトンLV7】 モンスター

  • 「地下墓地」のボス。
  • アンデッドなので倒してもしばらくすると起き上がる。
「………勝負!!」

【天に命ず、】 呪文

  • レドイックLV5が覚える。消費MP4で全体37D。
  • 天に命じて雷を落とす。

【つうこうしょう】 アイテム

  • (多分)謎の男襲撃イベントの発生条件&「バッハ城」の入場許可証。
  • 島では敵がたまに落とす。「バッハ城」では「店で買う」or「一休み戦士に勝つ」と入手可能。
  • 有り無しで入城方法が複数存在する等、これに関するイベントは妙に細かい。

【なぞの男】 キャラクター

  • レドイック達の前に現れ、彼らを氷の国に連れて行こうとするが、フェリオが駆けつけたため逃げ出す。
  • フェリオが言いかけた「ギル…」と「地下室」の墓石に刻まれた「ギルシャス.シルレイン」、
    40年前の戦いで戦死したとされる、炎の子「ギルシャス」との関係は不明。
「おまえたちが竜の子か。くるがよい、わたしとともに…………氷の国へ!!」

【バッハ(国名)】 地名

  • 島の北東、山岳地帯にある軍事国家。
  • 謎の男襲撃の後、フェリオのテレポートで連れてこられる。
  • 城下と城内に分かれていて、城には「通行証所持」or「ガリーがいる」場合は無料で、
    それ以外なら「兵士に袖の下を渡す」と入れる。

【パンパイアLV5】 モンスター

  • 「バッハ」城下の墓石を調べると出現する。
  • 謎の男のイベントでHP1になっていた一行を全滅させるが、そもそも万全でも勝てない強さだったようだ。
「はかをあらすなかれ……」

【一休み戦士】 キャラクター

  • 「バッハ」城下の泉で休んでいる。
  • 通行証非所持の場合戦える。勝つと通行証をくれる。
「ひとやすみ。ひとやすみ。あわてない。あわてない。」

【物乞い少女】 キャラクター

  • 「バッハ」城下にいて、お金(50or100G)をねだってくる。
  • 断り続けると泣き出して父親を召喚する。
「おにいちゃん。このあわれな女の子に愛のてを!」

【物乞い父】 キャラクター

  • 物乞い少女の父。
  • 娘を泣かせると現れて、全員のHPとMPを激減&毒状態にしてくる。
「おめーオラのむすめ、なかしただすな!?しぬだす!!『いなかっぺ』!!」

【人】 キャラクター

  • ヌポノスケ型の『人』。「バッハ」城下で装備を売っている。
  • 商品はガリーがいる場合は「防具」、いない場合は「武器」になる。
    (城下での武器販売は禁止中のため、兵士の前では売れないようだ)

【ニーナ】 キャラクター

  • 仲間。「バッハ一の美人」にして「世界一の暗殺者」。
  • クールで気まぐれな性格で、自らを悪人と言い放ち *2 、「突然後ろから襲うかもしれない」とうそぶく。
  • ライトニングに惚れられているが、兵士嫌いなため相手にしていない模様。
  • 兵士嫌い故にガリーがいない時のみ勧誘可能 *3 で、城に入ろうとすると外れる。
  • 設定通りの実力を持ち、「トンネル」からは彼女の加入が前提のようなバランスとなる。
「わたしのなはニーナ。悪者だよ。」

【ライトニング】 キャラクター

  • 「バッハ」の聖戦士。
  • 城の闘技場を仕切って連日命懸けの訓練を課しているため兵士達からの評判は悪い。
  • 闘技場のミノタウロスに勝つと戦闘可能になり、倒すと王の間で礼儀正しく接してくる。
  • …が、先に王の間で会話可能なため、順番によっては態度がよく変わる人物になってしまう。
「さきほどはごぶれいを……おゆるしください。」

【バッハ(人名)】 キャラクター

  • 「風の国」の王。氷竜王との戦いで活躍した人物。
  • レドイックに「氷の国」が再侵攻を始めたと語り、水竜王復活のため「水の国」へ旅立たせる。

【トンネル】 地名

  • 「バッハ」の北。
  • 作中で確認できる限り、「風の国」と外界を繋ぐ唯一の通路。

【イミテーター】 モンスター

  • 「トンネル」に出現する。不定形。
  • 攻撃力は低いがHP・防御が高いデコイ。

【風の村】 地名

  • 「風の国」の村。「トンネル」の西。
  • 「水の国」と「炎の国」に通じる「風の塔」への中継地点と思われる。
  • 村長の家に入って永劫の闇に飛ばされた所で動画は終わった(前述の通り、もう続きは無かったらしい)。


滋賀県民の誰かさんが作ったRPGを実況

【エイジのぼうけん ~聖なる地の竜剣士~】 作品 ツクール2

  • part1~の作品。
  • シナリオ おれ氏、マップ ぼく氏、スペシャルサンクス わし氏。
  • ある日不思議な夢を見たエイジは、友人の推測を元に聖なる地を目指して旅立った。
  • ストーリー性は薄目だが、仕掛けのアイデア等、比較的しっかり作られている。
  • part2で(多分)投稿が止まっているため結末不明。


俺も「他人の作ったRPG」アドバンスをやってみた【単発】

  • 動画削除済み。

【ははははははははははははははははは】 作品 ツクールGBA

  • たにツク初のRPGツクールアドバンス作品。作者 ああ氏。
  • 高値中古ROMを購入したものの、残念ながら中身はほとんど無かった。


タニツク 他人がツクールを実況プレイ RPGツクール

【 戦 士 編】 作品 ツクール1

  • 1の作品。無題。作者 不明。
  • 町で仲間を得て外に飛び出した 戦 士(ライネス型)。
  • 8:22から画面が止まって音声しか聞こえない状態になるため、それ以降は詳細不明。 *4


【テン編】 作品 ツクール2

  • 2の一本目。無題。
  • *こべやのなかにいる*


【チキン編】 作品 ツクール2 (02:28)

  • 2の二本目。無題。
  • 水没系。鶏の行水。


【どっすんの? 2】 作品 ツクール1 (06:46)

  • 2の三本目。作者 不明。
  • 学校のような場所に内輪ネタらしきイベントが置かれていた。
  • 「 戦 士 編」同様、10:22から画面が止まるため、それ以降は詳細不明。


【キルフ編】 作品 ツクール2 (05:55)

  • 3の作品。無題。
  • 水没系。…と思わせて話が続いた。
  • 水没を受け入れる自暴自棄な主人公「キルフ(グラ14番)」は何者なのか?
    誘拐先で無双する絶対強者なヒロイン「ルク(サイカ型)」の運命は?…終わり。
  • なお、2りの名前を混同したのか、途中から「キルフ」が『キルク』と呼ばれている。


他人がツクール実況プレイしてみた RPGツクール

  • 7からPart数を前シリーズからの通算に変更。

【ガルフォース ETERNAL STORY】 作品 デザエモン

  • 初回(4)~2(5)の作品。
  • アニメ「ガルフォース」のゲーム版を再現。
  • 自機やボス・原作キャラの顔グラ等が作られていた。


【WISH MY FRIEND】 作品 ツクール2

  • 3(6)の作品。
  • シナリオ M・TOMOMI氏、マップ M・HIROMI氏、スペシャルサンクス よーぺ@氏。@はハートの記号。
  • 水没系。沈むビッチ。


【ハナまんかい@】 作品 ツクール2 (03:12)

  • 7の一本目。@はハートの記号。
  • シナリオ・マップ S.T.G(りょうへいぬき)氏、スペシャルサンクス むらのばな氏。
  • ムラノ君が空中庭園を散策。


【ライアス編】 作品 ツクール1 (06:36)

  • 7の二本目。無題。
  • 幻王に浸食された世界をさまようライアス達。
  • 呪文は「DQ系」(ピオリム無し・ボオミス これぞ凡ミス あり)。


【せいしゅん編】 作品 ツクール1 (07:00)

  • 8の作品。無題。青春は水没だ!


【ぼくらの七日間戦争】 作品 サウンドノベルツクール (02:07)

  • 9の一本目。Presennted BY @K、FuKuchi@(@はハートの記号)
  • 同名小説の題名のみ。


【あ編】 作品 ツクール2 (04:40)

  • 9の二本目。無題。主人公「あ」しか無い。


【ワラウセールス薬】 作品 ツクール2 (08:22)

  • 9の三本目。
  • シナリオ 剣王氏、マップ 炎竜王氏、スペシャルサンクス ほじり氏。
  • 水没系。剣光氷炎地(猫)が沈んでいた。


【剣法士聖女 魔王本 悪光氷炎幻戦者 城町炎死 ご~なん@】 作品 ツクール2 (9・10:15)

  • 9~10.5の作品。@はハートの記号。
  • シナリオ ストーカー わしたさん氏、マップ ロリコヲワヲン ジナレン氏、スペシャルサンクス ニヒニヒ氏。
  • 謎の男と戦った後、空から落ちた「さんなん」を加えて「ちょうなん」の所に向かう「じなん(時男)」。


【しげ編】 作品 ツクール2 (07:09)

  • 10.5の二本目。無題。
  • 「どくぜつ」の代わりに「どつきあう」しげ君。


【額縁編】 作品 サウンドノベルツクール

  • 11の一本目。額縁が表示された。…おわり。


【黒城】 作品 ツクール1 (01:16)

  • 11の二本目。
  • 半水没系。橋の上で続く永遠の戦い。


【緑髪女性編】 作品 デザエモン

  • 12の一本目。タイトル判読不能(緑髪女性の横顔)。
  • 自機が緑髪の女性に代わったサンプル。


【ゴマのだいぼう拳】 作品 デザエモン (12・04:54)

  • 12~12後編の作品。
  • 自機は「イデオン」の頭。敵機は謎の塊や棒人間や文字。タイトルのゴマちゃんはボス。


【マサシのドキドキだいさくせん】 作品 ツクール1

  • 13~17の作品。作者 じぶんでかんがえろ!!!!氏。
  • 不条理イベントだらけの奇妙な施設群を巡るトモヒロ達。
  • 初期キャラの1り「ごうよく(バムーラ型)」が、題名のマサシその人と思われる。 *5
  • 登場するいくつかの名詞から07年下半期以降の作品と推測できる。 *6

【蛙の間】 地名 (14・07:04)

  • 「MOE」から飛ばされた先の島にある閉鎖空間。
  • 群体(カエル型十数体・他数体)の中から仲間加入イベントを見つけるとスタート地点に戻れる。

【もえランド】 地名 (15・00:37)

  • メイドカフェ。ラスダン(?)「パーヤン」への通り道。
  • 様々な理由で仲間を失いながら進み、「パーヤン」最深部で戦闘に勝てればENDを迎える、が…。 *7

【MOE】 地名 (16・00:07)

  • 上の「蛙の間」行きの「MOE」と同じNoのマップにあるが、地形もイベントも独立している。
  • 「まぁさんの秘密(メイド好き)が分かる場所」「メイドと戦って「MOE」装備を得る試練」
    「犬の群体をかわして奥の人と話す最終試練」の3フロアに分かれる。


18~19は無データのツクールのみ

【タヒ゛ヒ゛ト】 作品 かなでーる (01:53)

  • 20の一本目。
  • 自作曲と思われるが詳細不明。


【水没丸編】 作品 ツクール1 (05:48)

  • 20の二本目。無題。
  • 水没系。座礁した船。


【キシカイセクスーット】 作品 ツクール1 (02:33)

  • 21の作品。作者 ショウヘイコングゴリラ氏。
  • 「なにもないだな、これが。」な世界を行くこうすけ達。


【ドラゴンファンタジー】 作品 ツクール1 (02:01)

  • 22の作品。作者 いのうえまいこANDよこてかすみ氏。
  • 敵はいるが、やはり「なにもないだな、これが。」な世界を行くつくも達。


【そうせんき】 作品 ツクール1

  • 23の一本目。ライネス系。


【タオパイパイのでんせつ】 作品 ツクール1 (04:57)

  • 23~24の作品。作者 いしもと ゆうすけ氏。
  • 何故か旅立ったサトル(ミミズク型)は、謎の老人から自分が「タオパイパイ」の子孫と教わり…。


【ツクール】ユースケのだいぼうけん

【ユースケのだいぼうけん】 作品 ツクールGB2

  • 作者 Bラップハイスクール氏。
  • 勝手気ままなイベントが数点置かれた小部屋での大ぼいけん。
  • いくつかの名詞から04年以降の作品と推測できる。 *8


【単発】世界に一本のプレミアムRPGを実況【劇団ぬ~ん】

【ダイチ編】 作品 ツクール1

  • 無題。作者未確認。
  • 異界の学生の終業式直前の様子。
  • 誤字脱字の多さが特徴。

【ダイチ・グラン・トキワグローブ】 キャラクター

  • 主人公。
  • 学校へ行き、終業式前に先生の試験を受ける。
「いつものことだろ。」

【コノハ・カエデ・トキワグローブ】 キャラクター

  • 恐らくダイチの双子のきょうだい。
  • 自分を「ぼく」と言うが、男の娘かボクっ娘かは不明。兄か姉か弟か妹のどれかも不明。
「おはよ。ダイチ。おとうさんから、がくせいしょもらってさっさとがっこういこ!」

【学校(がっう)】 地名

  • ダイチの通う学校。
  • 終業式前のざわついた雰囲気(多分)。

【せんせい】 キャラクター モンスター

  • ダイチのクラスの担任。
  • 夏休み中の旅行を希望する生徒に実戦形式の試験を与える。
「ぶぼうぐやるから、そうびしたら、せんせいにはなせ。せんせいがあいてだ!」

【だびびとのふく・だびびとぼう】 セリフ

  • 試験前に先生がくれる『ぶぼうぐ』。
  • セリフではこれだが、アイテム名はちゃんと「たびびとのふく(たびびとぼう)」。

【めんぼう】 アイテム

  • 『ぶぼうぐ』の一つ。安全に配慮…しすぎである。


中古RPGツクールを買い占めたら超大作が入っていた

【メッセンジャー編】 作品 ツクール2

  • 番号なし(初回)~part3・最終回の作品。無題。
  • シナリオ TATSUSA N.氏、マップ AT TOKIYGA氏、スペシャルサンクス MISA NAKANISHI氏。
  • 反乱軍の一員になった情報屋が世界を巡る。
  • セリフが非常に長く、動画の9割は会話シーン。
  • 未完に終わった後、続きを作ってくれる人を求めてROMがヤフオクに出品されたが、未入札に終わった。

【8英雄(しょうねんAたち)】 用語

  • 7年前、悪しき者ラドーとそれに操られた3神竜を倒した者達。
  • 「シーナ」「エイ・ミルク」「キーラルイス・ヴォイス」「ニア」「ティガー・リーヴ」
    「キラー・バーション」「ニシァ・マクドール」「ユキミ・カース(バーション)」
  • 現在それぞれの生活を送っており、周囲に騒がれるのを避けている節もある。

【ラリー・ランフォード】 キャラクター (1・00:18)

  • 主人公。「ピザ王国」一の情報屋件メッセンジャー。シンジ型(49番)。
  • シーナ曰く「行動力があり負けず嫌いでバカな“いいやつ”」。
  • 「8英雄」の郵便屋エイに憧れて今の仕事を始めた。
  • 国外経験はないが、ある程度の情報を持つ一方、国内外問わず肝心な事を知らない。
  • たとえ情報があっても無策で行動し、それが結果オーライで済む運の良さを持つ。
  • シーナの恩人探しがきっかけで反乱軍と知り合い、何故か加わった上、リーダーになってしまう。
「ラリー・ランフォード メッセンジャーです。」

【シーナ】 キャラクター (1・02:50)

  • 仲間。ラリーの友人。第一階級魔法士。グラ20番。
  • 「8英雄」の1り。世間では7年前のラドー戦で死亡したと思われているが、
    実は生きのびていて「チーズ村」で暮していた。
    (本人の意向により、生存はかつての仲間達に伝えられていない)
  • 生きのびた理由を知るためラリーに捜してもらった恩人に会いに行って反乱軍と知り合う。
  • 反乱軍の一員となったラリーに同行して「ピザ城」、「マッシュのみなと」を経て「ケーキ国」に渡り、
    そこで竜を戦力にしようとする反乱軍のレンを説教&激励した事で
    反乱軍のリーダーに望まれるが、それを固辞してラリーを推薦し、彼の就任後は補佐役を務める。
  • その後ラリーと「タルトとし」へ向かう途中、「マッシュのみなと」での
    火竜戦から体調不良だったのを理由に「マドレーヌ城」に置き去りにされた。
  • ミュージアム方面のキーボード村出身。関西弁に似た方言を使う。
  • 竜を始め様々な知識を持つが、世相には疎く、弟の活躍を知らなかった。
  • 8英雄や竜などの主要な伏線が集まる影の主人公といえる存在。
「ラリーでええな、レン。 “ええやつ”に勝るリーダーのじょうけんはないで。」

【ピザ王国】 地名 (1・00:18)

  • 前半の舞台となる島国。
  • 国内では反乱軍と、国外では「ケーキ国」と戦争中。
  • さらに「ピザ城」の不穏な空気や竜の出現など、様々な問題を抱えている。

【チーズ村】 地名 (1・00:57)

  • スタート地点。シーナが暮らす村。
  • 本作は雑談役のNPCが極端に少なく、店や宿も一切ない。

【トマト村】 地名 (1・07:41)

  • 「チーズ村」の東。
  • シーナを案内して訪れ、反乱軍の2り芝居を鑑賞する。
  • 本作屈指の数のNPCから故リバーの人物像を聞ける。

【レン・ビットソン】 キャラクター (1・08:09)

  • 反乱軍創始者リバーの実子。23歳。
  • 第一階級剣士・二階級軍師。
  • 剣の腕は父を上回るが、人格面はほど遠い(本人も自覚済み)。
  • 父の死後も第一小隊隊長に留まっているが、人材不足から事実上のリーダー代理も勤めている。
  • 「クリームシティ」でシーナにリーダーを頼むが断られ、代わりに推薦されたラリーに武器調達を依頼する。
  • グラは女忍者型(24番)だが性別は不明。
「わたしをやろう。」

【レグロス・ローラン】 キャラクター (1・08:09)

  • 反乱軍第三小隊副隊長。34歳。グラ6番。
  • 第二階級剣士・(同)軍師。
  • レン誕生前に引き取られたリバーの養子。実子レンとの仲は良く、兄として全力で補佐している。
  • 7年前に倒れていたシーナを助けて「チーズ村」に運んだ恩人だが、彼の生存の経緯は知らなかった。
「だが、そのリバーのいしをつぐ者がこのレンだ!!」

【はんらんぐんアジト】 地名 (1・13:04)

  • 「トマト村」の南。
  • レグロスに会うため訪れ、水竜戦後にラリーが反乱軍入りする。
  • イベント後に外れたシーナの再加入を忘れた場合、「ピザ城」等で彼の念話・瞬間移動・分身が見られる。

【3神竜】 用語

  • 世界の秩序を保つ老竜。
  • それぞれ陸海空を担当し、全員が死ぬと6聖竜から新たに選ばれる。
  • 先代の3神竜はラドーに操られて「8英雄」に倒されている。

【6聖竜】 用語

  • 3神竜候補の中年竜。
  • 先代が全て死ぬと地上に現れて6匹中3匹が神竜になる。
  • 落選した竜は次の聖竜のために死ななければならない。
  • 聖竜になるかは本人の意思と無関係で、一度なると神竜選びまで自由を奪われる。
  • そのせいか落選しても死を拒む者や、腹いせに暴れる者もいる。
  • 作中では反乱軍のいる場しか襲われていないが、偶然か設定上の理由があったかは不明。

【水竜】 モンスター (1・15:48)

  • 神竜に落選したが死を拒んでいた聖竜。サーペント型。
  • 過去に反乱軍アジトを襲って、リバーとレグロスに倒されていた。
  • 作中で再びアジトを襲い、ラリー達に倒される。

【ピザ城】 地名 (2・00:29)

  • 反乱軍アジトの南東。反乱軍の宿敵ピザ王の居城。
  • レンの依頼で幽閉中の母親にリバーの形見を届けた後、王の間でシーナとピザ王の前衛劇を鑑賞する。
  • 国内で発生している女性の失踪に絡んでいるとも云われるが…。

【マッシュのみなと】 地名 (2・04:58)

  • 「ピザ城」の西。
  • 何の指示も情報もないが、ここに来ないと話が進まない。
  • レン達と「ケーキ国」に行こうとした矢先に火竜の襲撃を受ける。

【火竜】 モンスター (2・05:54)

  • 龍型。シーナ曰く「3神竜になれなかったバカな聖竜」。
  • 「マッシュのみなと」を襲い、ラリー達に倒される。
  • その直後シーナが暗黒1り芝居を始めて、以降体調不良に襲われる。

【クリームシティ】 地名 (2・07:35)

  • 「ケーキ国」の最北端。
  • 火竜戦後、シーナの1り芝居の間に到着している。
  • 芝居中に「8英雄」のエイが訪れてラリーと会ったらしい。

【メレンゲ町】 地名 (2・10:48)

  • 「クリームシティ」の南。
  • レンに対するシーナ先生のお説教の後、ラリーが反乱軍のリーダーになる。

【ケーキ城】 地名 (2・18:09)

  • 「メレンゲ町」の南。
  • 「マドレーヌ」行きの船に乗るため訪れる。
  • 乗船が難しいのを知りつつ無策で向かうが、ユーリの助けで事なきを得る。

【ユーリ】 キャラクター (3・01:13)

  • 仲間。武器商人の少女。『6歳』。少女2型(38番)。
  • 「8英雄」キラーとユキミの娘。気性と戦闘センスは親譲り。
  • 第2子出産間近で育休中の両親に内緒で1り仕事旅に出ていた『しっかりしている』所ではない少女。
  • 母の人脈を受け継ぎ、一国の王から海賊まで非常に顔が広い。
  • 「ケーキ城」の港で詰問中のラリー達を助け、そのまま付いてくる。
「なあ、おきろよ。 あたし この国のぶきをみたいんだ。」

【マドレーヌ城】 地名 (3・04:43)

  • 「マドレーヌ王国」の城。「タルトとし」と密貿易中。
  • 王に「タルト」の開国を打診する伝言を依頼される(あくまでも伝言のため、一気に開国させても報酬据え置き)。

【ガスパー】 モンスター キャラクター (3・08:38)

  • 「マドレーヌ」の海賊。マップ:グラ67番・戦闘:盗賊型。
  • 「タルト」国外で唯一、同国への航路を知る人物。
  • ユーリの説得でラリーを「タルトとし」へ連れて行く。
  • 「タルトとし」開国後、密貿易を廃業して反乱軍の船の船長となる。
「やくそくをやぶるやつなんぞしるか!」

【タルトこうろ】 地名 (3・11:27)

  • 山に囲まれた「タルトとし」では数少ない、船がつけられる場所。
  • モンスターの巣のため一日しか停泊できず、翌日4時までに戻らないと置き去りにすると言われる。

【タルトとし】 地名 (3・12:36)

  • 山に囲まれた国。大統領制。
  • 質のいい武器や酒が有名だが、鎖国中のため正式な交易は出来ない。
  • 武器の調達とマドレーヌ王の伝言のため訪れるが、到着後は何故か「開国するか否か」が話の主題になる。
    (一応武器屋に「よそ者には武器を売れない」と言われる)
  • 「帰国時間までに開国しないと武器が買えない」という急を要する展開なのだが、
    ラリー本人は何もしない上、開国が決まった途端に武器を忘れて帰ってしまう。
    (「開国後はいつでも買いに来れる」等のセリフは無し)

【コーラ・プリオット】 キャラクター (5・01:55)

  • シーナの弟(異母兄弟)。グラ43番。
  • 両親の死後、兄に置き去りにされて各地を旅し、10年後には有名なジャーナリストになっていた。
  • 15歳にして人心を大きく動かす筆力を持ち、ヘビースモーカーでもある。
  • 「8英雄」の名称を考案し、世界に広めた張本人(当時8歳)。
  • 仕事柄ラリーと知り合いだが、兄の生存は知らない(ラリーもシーナの弟とは知らず)。
  • 現在は「タルト」に滞在中で、投票の際は世論を開国に向けさせる記事を発表する。
「なんでやねん。」

【キラー・バーション】 キャラクター (5・05:57)

  • ユーリの父。「8英雄」。ライス型。
  • 「タルト」出国直前に突然現れる(どうやって来たか説明なし)。
  • 現在は兵士だが、妊娠中の妻が心配で仕事をほったらかしている。
  • シーナと再会後、今度は妻をほったらかして娘と「ピザ王国」に付いてくる。
「パパにしてみたら まだ こどもだ!」


【げぢ編】 作品 ツクール1

  • 番号なし(4回目)の作品。無題。
  • 無人の教室を抜けるとそこは幻王の国だった。


誰かの中古ツクール

【「魔人館」前編】 作品 サウンドノベルツクール

  • その1・3の作品。
  • 「魔人館財産探究ツアー」に参加した主人公。…終わり。


【ぬるゲーマーはきさまだ!】 作品 ツクール1

  • その2~11の作品。作者 プロぬるゲーマー めぐち氏。
  • 魔法で姿を変えられた男の自分を取り戻す旅。
  • 身内・時事・ゲーム、そして中学生LVの下ネタが詰め込まれている。

【サラリー】 キャラクター (2・00:14)

  • 主人公。ゲーム売りのサラリーマン。グラ42番。
  • なぜか人に名前を憶えてもらないため本名不明。
  • 「イングヴェイ街」の倉庫で魔王の手下によって「シゲゾウ」にされてしまう。
「は、あとは、おまかせを…」

【ゴズキ】 モンスター (2・07:10)

  • 魔王の手下。マップ:ジャバオ型・戦闘:ミノタウロス型。
  • 「イングヴェイ街」の倉庫からプレステを強奪する。
  • その際、居合わせたサラリーに魔法をかけて「シゲゾウ」にした。
  • 「クリスタどうくつ」で一行に倒される。
「…オレをむしするなー 死ねい!ファイどすー!」

【ニーナ】 キャラクター (2・07:45)

  • 仲間。プレステの『聖れい』の妹。
  • 最初は妖精型(39番)だが、すぐに「バージョンUP」してバニー型(45番)となる。
  • 「シゲゾウ」になったサラリーを姉に引き合わせ、彼が魔王退治をする事になると、
    魔神を復活させる「ギャルのこえ」の持ち主として嫌々同行させられる。
  • たびたびセクハラ被害に遭いつつ、ツッコミ役を続ける本作の良心。
「ええ、…聖なるふういんよ、わがこえにこたえ…ふういんよ、しりぞけ!」

【しげちゃん】 キャラクター 用語 (2・10:04)

  • 「シゲゾウ」になったサラリー。カエル型(14番)。
  • 彼は助平&ぬるゲーマーだったため、『シゲ』の魔法にかかってしまったらしい。
  • 身体能力は向上しているが助平な性格はそのまま。
  • 聖れいから「魔王に『シゲゾウ』を移せば戻れる」と教わり、魔王退治に出発する。
「でへへへ…なんで?」

【シゲゾウ】 用語

  1. 本作世界で最低のぬるゲーマーに与えられる蔑称。
  2. 『シゲ』の魔法にかかったorシゲに憑かれたぬるゲーマーが変身した姿。
  • 魔法でシゲになったサラリーは自意識があり、シゲに憑かれた者はシゲに意識を支配されていた。
  • 憑き物の「シゲ」については一切説明がない。

【聖れい】 キャラクター (2・10:04)

  • プレステの『聖れい』。ニーナの姉。妖精型(39番)。
  • シゲに元に戻る方法(魔王退治)と、そのための魔神メグ復活を助言する。
  • 実はメグを愛しており、500年前に彼を封印したのも浮気性に怒った彼女自身だった。
「うつっちゃ いない?!」

【イーフリト(イーフリート)】 キャラクター (2・26:15)

  • 仲間。メグの手下で炎の魔神。悪魔型(34番)。
  • 封印された主を城ごと隠した後、バンド活動に熱中していた。
  • シゲに主を復活させると言われて加わるが、城の場所はすっかり忘れていた。
  • 初登場時、彼に敵対する選択をすると返り討ちにされてENDになる。
「やはり…おんながげいいんとはな?…なさけない」

【メズキ】 モンスター (3・22:18)

  • 魔王の手下。マッスルオーガ型。
  • 「リーの街」の船を奪っており、占いじじぃの島へ行くため撃破する。
  • なお魔王軍は全てメグの元手下であり、イーフリトにとっては旧友たちとの戦いになる。
「死んでいくものに、いうか!」

【ヤマダ】 キャラクター (3・28:50)

  • 南の島の更に離島に住む占いじじぃ。占い師型(27番)。
  • 城の場所を知るため、洞窟から水晶を取って来て占ってもらうが、下ネタだけで終わる。
「いかにも、わしがいだいなる、うらないしヤマダだ!」

【にわとり】 地名 (4・15:19)

  • 大陸南東にあるニワトリの街。
  • 山に囲まれた「めぐちのやかた」への隠し通路があり、ヒントを頼りに見つけ出す。

【めぐちのやかた】 地名 (5・04:09)

  • メグの居城。イーフリトが大陸南側の山岳地帯に隠していた。
  • 何の情報も無いまま「とりあえず、北へ」行ったら、あっさり見つかった。
  • メグの自己愛溢れる日記で封印の真相が明らかになる。
  • 奥で魔王の刺客キリン(一角獣型)を倒しメグの封印を解く。

【メグ】 キャラクター (5・09:43)

  • 主人公。 仲間。ライネス型。
  • 魔神の異名を持つ大魔法使いにして魔法剣士。
  • 神すら恐れる力を持ち、この世の春を謳歌していたが、聖れいによって封印の眠りにつく。
  • ニーナのギャル声で500年ぶりに目覚め、なまった体のリハビリのために加わる。
  • 非常にナルシストで傍若無人。そして無類の女好き。
  • 登場前から物語の中心にいて、登場後は完全に主役化する。そんな作者の化身(多分)。
「フッ!わがうつくしさのとりこになったのか?そぉか!」

【ローゼス街】 地名 (6・03:05)

  • 「にわとり」の北東。
  • モンスターに占拠されていて、ボスを倒すと解放される。

【マジカルレディー】 モンスター (6・08:11)

  • 魔法軍団のプリンセス。
  • マップ:ラーシィ型(19番)・戦闘(マジカルレディーチェンジUP後):占い師型。
  • 「ローゼス街」の奥で人に化けているが、見破られて 押し 倒され、「これ何てエロゲ?」な目に遭う。
「きゃー、しにかけてるのにぃ!」

【はくしゃくの城】 地名 (7・00:18)

  • 「ローゼス街」の北。
  • 何の理由も無く訪れて、奥でリッチー(死神型)を、帰り際に伯爵を倒す。

【はくしゃく】 モンスター (7・16:06)

  • 「はくしゃくの城」の主。バンパイア型。
  • 不法侵入者に部下共々倒されて、道連れに一行を異次元に飛ばす。
  • 魔王軍との関係は不明。
「…ほうリッチをたおすとはな… わたしがどこにいるかわかるまい…フハハハ…」

【ふうリュウ】 モンスター 空の乗り物 (7・21:22)

  • 何故か異次元にいた老人。正体は竜神の1匹。シルバーザダーク型。
  • ニーナへのセクハラの後、一行に試練を与える。
  • 勝つと一行を元の世界に戻し、彼らの乗り物になる。
  • 世界各地にいる他の竜神(雷・火・水)を倒すと、一行の最強武器が手に入る。
「ワシのテクは…はっ、しまった」

【らすとの城】 地名 (10・00:09)

  • ラスダン。全ての竜神に会うと入れる。
  • 途中のベッドでメグの弟「まこち」からメグの最強武器を貰える。
    (メグ曰く「ゲームでは弟はいない事になってるのに」)
  • 奥に「シゲ神 魔王(もののけMAX型)」がいる。

【魔神ニーフリート】 モンスター (10・11:19)

  • ラスボス。「シゲ神 魔王」の正体。イーフリトの兄。大悪魔型。
  • 500年前にメグが死んだと思い込み、その後「鉄拳」をやり込んだがぬるゲーマーのため極められず、
    『シゲ』に憑かれて魔王になってしまい、世界支配とメグ抹殺を目論む。
    (「死んだと思っている人物の抹殺を図る」事への説明は無い)
  • 一行の攻撃で自我を取り戻し、主に背いた報いとして討たれる事を望む(でも抵抗はする)。
  • 撃破後『シゲ』を移す相手が亡くなり、シゲが元に戻れないままENDとなる。
「やっと…らくに…イーフょあるじを…たのむ…」


他人のツクールに挑戦してみた 単品

【たいへんだ編】 作品 ツクール1

  • 一本目。無題。
  • 水没系。無限ヨルムンガンド現る。


【はるかかなた】 作品 ツクール1 (03:58)

  • 二本目。
  • 熟練冒険者ソフィア(ソフィァ)達は、王から世界の宝集めを命じられ…。

【迷いの洞窟】 地名 (06:09)

  • 本動画最大の山場。多くのワープが設置されている。
  • 奥にいるどうくつデビル(大悪魔型)を倒すとENDを迎える。


支援 幼女が作った痛い中古RPGツクール(テスト投稿)

【-DRAGON・NIGHT-】 作品 ツクール1

  • 初回(番号なし)~その4の作品。
  • 出奔した双子の兄を追う竜騎士の旅。
  • 設定に「サンサーラ・ナーガ2(以下サンサラ2)」の影響がみられる。
  • データはサンプルとオリジナルが混在。呪文は「DQ」系中心(ピオリム・ボミオスなし)。
  • 残り容量一桁だったらしいが、データ消失で全貌不明のまま終了した。
  • 故に「竜騎士(KNIGHT)」の話なのに、題名が「夜(NIGHT)」の理由は謎のまま。

【クロー】 キャラクター (1・00:49)

  • 主人公。「竜使い」ではなく『竜騎士』。通常時:トリポ型、外出時:やまうち型。
  • 「聖域」から逃亡した兄ガイアの追跡を命じられ、竜ドラゴと旅立つ。
  • 普段は無口だが、主に兄絡みの場面で喋る(と言うか叫ぶ)。
「!!!あにき?!」

【聖域】 地名 (1・00:49)

  • スタート地点。クローの出身地。
  • 「サンサラ2」でいう「竜苑」で、旅立ちまでの流れもほぼ同じ。

【ドラゴ】 キャラクター (1・01:29)

  • 仲間。「サンサラ2」の白竜に当たる雌竜。りゃう型。
  • 元ネタ同様人語を解する、無口な主人公に変わるコメント役。
  • 自身の婿探しでは無言を貫く(元ネタでは一時離脱して種付けしたためか)。
「けっきょくボスなんていませんでしたね。」

【バンスのむら】 地名 (1・05:01)

  • 「聖域」のワープ先。
  • 「サンサラ2」の「ムシュフシュの村」が元で、村長が隠した鍵を見つけて通り抜けるのも同じ。
  • ただし過程は「洞窟でボスを倒す」だけと簡略化。
  • ちなみにこの村から関所までは、フィールド2東大陸の山岳地帯が舞台。

【剥製草原】 地名 (2・00:12)

  • 「バンスのむら」の北。早くもオリジナル展開が顕著になる。
  • 馬の剥製に挟まれた木を調べるとガイアに襲撃される。

【ガイア】 キャラクター (2・00:46)

  • クローの双子の兄。うあんねす型。
  • 「聖域」を去り、「剥製草原」で弟を襲い、「ゲンブのむら」でソアラを誘拐する。
  • データ消失による未完ため、その真意は不明。
  • 「サンサラ2」のアムリタに当たるキャラだが、「男」で「身内」で「向こうから会いに来る」等、だいぶ違う。
「……それは、こういういみだ。」

【ゲンブのむら】 地名 (2・01:05)

  • 「剥製草原」の北。ソアラが家族と住んでいる。
  • 草原でガイアに襲われた後、ドラゴによって運び込まれる。
  • 翌日クローが出発した直後、ガイアの襲撃で壊滅する。

【ソアラ】 キャラクター (2・01:05)

  • ヒロイン。「ゲンブのむら」の少女。ゆうじんB型。
  • 「聖域」出身でクローの幼馴染(クローはすっかり忘れていた)。
  • 負傷したクローを介抱し、彼の身を案じて一晩休むまで引き留める。
  • クローが出発した直後、ガイアに誘拐されてしまう。
「どこいくんですか。まだあまりうごいちゃだめだから。」

【カムーの街】 地名 (2・08:43)

  • 「ゲンブのむら」の北。
  • 「グノンス城」への隠し通路がある。

【グノンス城】 地名 (3・00:16)

  • グノンス王の城。
  • 王に『山からのモンスター流出阻止』を依頼され、解決すると関所の手形が貰える。

【クロース】 キャラクター (3・03:35)

  • 「みかづきやま2」に眠る伝説の竜騎士。ライネス型。
  • 一応、「サンサラ2」のアル・シンハに当たるキャラ。
  • 彼の墓探しも旅の目的の一つだったが、全然関係ない用事で棚ぼた式に見つかった。
  • クローに試練(ファーヴニル戦)を与え、勝つと竜騎士の「くんしょう」を授ける。
  • その後モンスターの流出が止まった所を見ると、発生源は彼だった模様。
「じゅんびができたらゆってくれ。」

【いっけんや】 地名 (3・08:01)

  • 関所(と山岳地帯)を抜けた先にある。
  • 大量の馬とニワトリが飼育されている。

【みなと街ギルド】 地名 (3・11:21)

  • 「いっけんや」の北。
  • 1000Gで雄竜の島へ船(ワープ機能搭載)を出してもらえる。

【バスター(ドラゴン)】 モンスター キャラクター (4・03:28)

  • 「おすりゅうのす」のボス竜。マップ:悪魔型、戦闘:ガルム型。
  • 人語を解する優秀な種で、クローと嫁候補の力を試し、敗れると婿入りする。
  • 「サンサラ2」の雄竜はゆきずりだったが、こちらは子が生まれるまで付いてくる模様。
「…わがなは、バスタードラゴン。このわたしにようがあるのか?」


【『ワキガ王のきょうふ』】 作品 ツクール2 (11:08)

  • その4の二本目。
  • シナリオ スピルバーグ氏、マップ ジャッキー.チェン氏、スペシャルサンクス スクウェア氏。
  • 水没系。タイトル以外はエディット未閲覧。


【クニオ編】 作品 ツクール2 (11:46)

  • その4の三本目。無題。
  • 閉鎖空間で女性に迫られる、女の子連れの男クニオ。


【ルカワとハナミチのアツいナツ】 作品 ツクール2 (14:12)

  • その4の四本目。
  • シナリオ K・M氏、マップ M・S氏、スペシャルサンクス SAKUYA氏。
  • 「スラムダンク」の花道と流川が、無人の土地を散策。


【ダージュ・クリスタル】 作品 ツクール2 (17:25)

  • その4の五本目。
  • シナリオ・マップ・スペシャルサンクス サークレスト氏。
  • 水没系。データは多いがイベントは未使用。


【サクリファイス!編】 作品 ツクール2 (19:39)

  • その4の六本目。無題。
  • 同じ形の2マップで繰り広げられる性と死。


【たか編】 作品 ツクール2 (24:49)

  • その4の七本目。タイトル未閲覧。
  • 孤島での明日なき戦い。
  • 各種名称から作者は「少年ガンガン」読者だったと推測できる。


【タケル編】 作品 ツクール2 (28:07)

  • その4の八本目。タイトル未閲覧。
  • 神と人の戦いから1200年後の世界。少年は西にある(無い)遺跡を目指す。


タニツク中古RPGツクール動画

【WORLD】 作品 ツクール1

  • Part001~007+α2の作品。作者 AKINORI氏。
  • 冒険者あきのりの終わりなきモンスター退治。
  • キャラ名以外は数値をインフレさせたサンプル。
  • 主人公がLV99のためそうは見えないが、本来はかなり高難度だったと思われる。

【あきのり】 キャラクター (001・00:31)

  • 主人公。ライネス型。
  • 王様から世界中のモンスター殲滅を命じられ旅立つ。
  • 基本値は仲間と同等だが、初期LV99のため戦闘ではほぼ無敵。
  • 前の持ち主があまりの高難度にくじけてLVを上げたのでは?とすら思わせ、更にその行為にありがたみすら感じさせる。

【まさのり&ゆうき&としひろ】 キャラクター (001)

  • やまうち型(00:31)/トリポ型(01:21)/ごろう型(01:26)。
  • 「ドレミ城」で全員初期LV5で加わる。
  • あきのりのLVに頼って突き進んだため、さっぱり活躍できず。
ま「オレもついていくぜ。」/ゆ「ついてくぅー。」/と「つれてって。」

【ドレミ城】 地名 (001・00:31)

  • スタート地点。フィールド1北東の島の東側。
  • 7つの店(道具・宿・武器・鎧・盾・兜・指輪)が横に並ぶ様は圧巻。

【ギャドラル】 モンスター? (1・01:54)

  • 作中でたまに名前が出る。多分ラスボス。
  • サンプルの重要アイテム「ギャラル」を連想させる名前。
  • 動画で見た範囲では未設定だった。

【NO・1】 地名 (002・00:03)

  • 「ドレミ城」の西。中央大陸への通路。
  • あきのり以外を軽く捻る強敵がひしめく(復活する敵が出るため、あきのり1りでは終わらない事もある)。

【へいたいちょう】 モンスター (003・00:10)

  • 「NO・1」のボス。剣士型。
  • 最初のボスなのにHP9999と高い攻撃力を誇る。
  • あきのりのLVが未改変だった場合、途方もない強敵になった事は間違いない。
  • しかもスイッチ未設定で倒しても消えないため、未修正だと詰む。
「ギャドラルさまをたおしには、いかせん!」

【ドナドナのまち】 地名 (005・00:02)

  • 中央大陸のほぼ真ん中、山脈の切れ目のやや南。
  • 位置情報が一切なく、強敵と戦いつつ探さなくてはならない。

【NO・2】 地名 (006・00:02)

  • 「ドナドナのまち」の隣。西大陸北部への通路。
  • チップの配置ミスで途中の道が通れないため、未修正だと詰む。
  • 強力なザコとボス(フェンリル)を倒して西大陸に辿りつくも、そこには何もなかった。


【ファンタジークエスト】 作品 ツクール2

  • Part008の一本目。
  • シナリオ とりまる氏、マップ ぴよまる氏、スペシャルサンクス プレイしてくれたみなさん氏。
  • 外に出られないゆうしゃ君。まるでたにツクみたいだな!


【ひでゆき編】 作品 ツクール1 (04:07)

  • Part008の二本目。無題。
  • ザベった王様を救うため、幻王が支配する世界に飛び出したひでゆき。
  • ピオリムあり。


【ぷぁぁぁぁ編】 作品 ツクール1 (10:44)

  • Part008の三本目。無題。
  • 島から大陸そして洞窟へ、主人公ぷぁぁぁぁが世界を飛び回る。
  • 小文字を多用した気合の入った名称が充実。

【ぷぁぁぁぁ】 キャラクター (11:03)

  • 主人公。グラ31番。
  • 一見でたらめな名前だが、一応作中で名前を呼ばれる。