あく~あほ

【アクアキャッスル】 地名 「BLADE MASTER」
フィールドのどこかに存在する城。
「おおさま」とお話するためには、へいたいちょうのテストに
合格しなければならないが、たとえパスできたとしても
「おおさま」は無口なので、何も喋ってくれない。

【アクアキャッスル】 地名 「FF8?(リメイク)」
「ハルの家」の南にある。
かつて、島を治めていた人物が住んでいた場所。
ハルから『王さま』が買い取ったが、ローンは一度も支払われていない。
様々な作品から引っ張り出された、本編より若干強めの敵が出現する。

【アクアドラゴン】 モンスター 「SUPERオリエRPG」
フェアリーの守護者。戦闘能力は皆無。
倒すと、ダニーちゃんも全滅する。

【あくか】 キャラクター 「EVIL・DREAM………」
主人公。記憶を失って外を歩いていた女性。
近くの街「レーバン」に入った所、自分がここの住人で、結婚を翌日に控えていることを知る。
記憶喪失を誰にも言えないまま、夜、外へ出た彼女は、
そこで謎の男性「ゆな」と謎の人物「??」に出会う。
そして「??」からは悪魔、「ゆな」からは彼女の中に「もいひとり」の自分がいると言われる。
「わ……た しが あ  く ま   ?」

【アクセサリ少女】 キャラクター 「テリブルマスター」
「さいはて村」の東端にいる。
そこら辺の草や木で作った輪で金儲けをする、恐るべき商売の才覚もった少女。
「あたらしいの できたよ!」

【アクセル】 キャラクター 「SRWスペシャル魔神かくせいへん」
パーティーの一人。
設定されていた中では、もっとも原作が新しい。
元ネタは「スーパーロボット大戦A(P)」の男主人公。

【あくた&ひじり】 キャラクター 「みこと」
はやぶさの後ろにいたキャラ達。
共に強力な呪文を使いこなす。

【あくとう】 モンスター 「SEVEN CRYSTALS」
「アルファタウン」でサイカから「マガタマ」を奪おうとしていた。
駆けつけたユウタにバットでボコボコにされて、目にも留まらぬ速さで逃げ出す。
「じゃますると あとで こうかいするぞ! さっさときえろ!」

【あくとう かんぶ(赤)】 モンスター 「SEVEN CRYSTALS」
「炎のしんでん」担当の幹部。
先に部下と戦わせて、疲弊した所を襲ってくる。
「まず 行けっ! てした どもっ!」

【あくとう かんぶ(緑)】 モンスター 「SEVEN CRYSTALS」
「こだいいせき」担当の幹部。
考古学者を拉致し、遺跡の謎を解かせていた。
ユウタ達が辿り着くと、護衛の兵士を伴って襲い掛かってくる。
「われわれの じゃまをする お前らを 殺すぞ!」

【あくとうのやかた】 地名 「SEVEN CRYSTALS」
しつじの根城。
ニンジャや仕掛けつきの宝箱で守りを固めている。

【悪 と 死】 ツクール2
アナンさん大阪part5の作品。
魔族の一員となって人類殲滅を目指す、ダークサイドストーリー。
人間世界へ行くまで作られていなかった。

【アクトシティー】 地名 「幻のどうてい3」
南東の岬にある。どうのかぎを入手するため訪れる。
手に入れて「きたこう」に戻ると、今度は「まいさか」に派遣される。
静岡県最大のビル「アクトタワー」を中心にした複合施設が元ネタ。

【悪と聖】 作品 ツクール2
#03
~04の作品。
シナリオ・マップ・スペシャルサンクス TAISOU氏。
運命の子ムルロVS悪の聖戦。

【悪と光とまた悪と】 作品 ツクール2
@ハルさんPart16の二本目。
シナリオ・マップ M・フルヤ氏、スペシャルサンクス K・コバヤシ氏(全て偽名)。
ハルさんが昔作った作品。
やはり勇気が足りず、冒頭で終了した。

【悪人死炎竜】 モンスター 「GOKINJYO STORY」
ヒドラ型モンスター。
町の広場で子供に成りすまし、獲物が近づくと無邪気な声をあげて襲いかかってくる。
クロロホルムで眠らせた相手を、強靭なあごで噛み砕く。
「わーい!」

【悪の黒幕】 キャラクター 「ポケモンゲットだぜ!!」
6面に登場する、最終ボス。
全ボスの中で最弱。グラディウスのようだ。

【悪の剣士】 モンスター 「F・DえいゆうせんきII」
「たたかいの町」入り口の看板を調べると出現する。
攻撃力は無いが、無駄にタフ。
「まだとおれません!」

【悪の大魔王】 モンスター? 「幻のどうてい3」
復活が近いらしく、各手で影響が出始めている。
なるしま達がモテないのもこれが原因らしい。

【悪のブシト】 モンスター 「ビートブレイド 8人の剣士」
3人目のブシト。
クウジョウブシトと共に、ブシトの前で立ち続けた。
エディットには4人目の「さいごのブシト」もいた。
「ニンゲンコロス...」

【悪の本の薬きょく】 地名 『聖戦の剣士、竜』
「サタラー町」の道具屋兼武器屋。
大量の棺が並んでいる、商店とは思えない内装。
主人は難解な言語で喋る。

【悪のまこと】 モンスター 「マコトの剣.II」
「ピラミッド」の最上階に現れるマコトの邪心。
不思議な力で、エリーとシンジを消してしまい、
消滅に耐えたヨシノリと共に戦う。
勝つとマコトの光と悪が融合して「光悪の戦士まこと」が誕生する。
「FF4」のパラディンイベントそのままだが、剣を収めて耐えるのは邪心の方。
「おれとまじあえばおまえはもっとつよくなる! いくぞ!!」

【悪魔】 モンスター 「悪と聖」
マラネに憑いていた悪魔。マップ:悪魔型(62番)・戦闘:魔法使い型。
マラネを殺してムルロに迫るが敗れる。
戦闘後、ムルロの呼びかけに対する天の声のご無体なセリフでイベントが尽きる。
「くっくっくっおしゃべりなやつらめっ...くらえ」

【悪魔王者】 モンスター 「ばく死剣士II 幻のスープをたべろ!」
「ラスト」の主。大悪魔型。
攻撃力9999なのに、イマイチな呪文ばかり使ってくる。

【あくまかい】 地名 「チャッピーのひせき」
ラストダンジョン。あくまっくんの本拠地。
一度は先へ進めず、ここで終わったかに見えたが…!

【悪魔くん】 モンスター 「キューブ・クエスト」
「シブヤ」周辺に出現する。大悪魔型。
序盤のザコとは思えない大きさだが、じっとしているだけだった。

【悪魔城TOWA】 地名 「GOKINJYO STORY」
「ミヤマエ城」の『チョット北』にある城。
門が堅く閉ざされていて入れない。

【悪魔神カーデス】 モンスター 「GLORIA」
ラスボス。大魔王ハデスの元腹心。
神を封印し、人々の悪心を増幅して「幻神魔戦士」を創り出した。
「天界」を占拠するが、駆けつけたハオ一行に敗れる。
マップグラ無し。戦闘力も低い。
撃破後、ルシーダとお腹の子すら無視して、
軽いノリの説教と作者のボヤキの後、ENDを迎える。
「きたか… 人げんちゃんよ…」

【悪魔たちの うごめくせかい】 作品 ツクール2
ゆうぢさんの2~5の作品。
シナリオ ア氏、マップ イ氏、スペシャルサンクス ノ氏。
スタッフ いなばじゅんいち、ふるやたけひろ、いなばけいた、さのゆうま、
モンスターまなぶ、きむらたくや、ちょうしゅうりき、
かぶしきがいしゃ フィーバーJ/STFDDT、しゃちょう/J.I/T.H/
SONY、バイオハザード3、トウコンウレツデン4、フ、フ、フ、フ、フ、フ、フ、 (敬称略)
何処からかファルミア(春宮)が現れそうな、下ネタ満載の内容。

【あくまっくん】 モンスター 「チャッピーのひせき」
秘石窃盗事件の黒幕。一時は存在自体が危ぶまれていた。
まっとりを騙して秘石を盗ませ、ゲートを開いて世界を支配しようとしていた。
「あくまかい」に乗り込んだチャッピー達によって倒される。
「キタナ・・・・・・・ オマエラガシネバ・・・
セカイガモウスコシデテニハイルノダガナ・・・・・」

【悪魔のかぶと】 アイテム 「キューブ・クエスト」
「はい、おばけです」が落とす防具。
防御力は高いが、装備すると呪われる。

【悪魔の曲殺人事件】 作品 サウンドノベルツクール
Part109の作品。作者 M☆O JAPAN氏。
IQ300の天才「大学生」大貫正樹君は、『大学入試』を軽く合格して翌日の卒業旅行の準備をした。…終わり。

【悪魔のちず】 アイテム 「マコトの剣.II」
「よしあきの村」の道具屋の商品。値段が0G。
「ご自由にお取り下さい」という事か。

【悪魔の塔】 地名 「新アツシ編」
誘拐された子供と、誘拐犯が居た場所。
探している途中で、中村の部屋のテレビが完全に壊れた。
見るものを幻惑させる内部構造をしている。

【悪魔のもり】 地名 「ファミリーファンタジー」
船の入手に必要なアイテムが手に入る場所。
入口(少年の4マス上)に川が流れていて、船がないと入れない。
そのため、自力で30万G稼がないと船には乗れなくなっている。

【あくりょうのしょうたい、そしてたびだち】 用語 「ジョジョのきみょうなぼうけん!?」
「だい1しょう」。
ジョジョ(承太郎)の旅立ちを駆け足で描く。

【アゲンスト NAGIHEI -チェリーの休日-】 作品 サウンドノベルツクール
Part085~086の作品。1S「-チェリーの休日-」2S「-フリン-」。
西川ケイスケ君の憧れ女性「智」さんとの恋愛妄想
…カイハラナギヘイ君と八田友江(TOMO)さんの愛の軌跡。

【『アサイ ナガマサのやぼう』】 作品 ツクール2
夜勤明けpart13~15の作品。
シナリオ、マップ NAGUMO氏、スペシャルサンクス CHIHO氏。
トリポ系のようでトリポ系じゃない、辛くも楽しいRPG序盤の醍醐味が味わえる内容。
…だけだと思ったら、データ閲覧で本来のイベントの存在が判明した。

【『アサイ ナガマサのやぼう』(真)】 作品
第二部的プレイ(というか、本編)。
@ハルさんPart33「戦火」の志を引き継いだ、西洋グラ和風戦国RPG。
FC版「天地を喰らう」同様、HPを兵士数として扱っている。
データ消滅により、志半ばで終了してしまった。

【あさいのさかいめ】 作品 ツクール2
#12の一本目

シナリオ・マップ T.MOMOKURI、スペシャルサンクス だいザム・まこBE氏。
だんきち系。敵と一部キャラマップが改変されていた。
タイトルの「あさい」は、イベント敵32番(サーペント型)。

【アサシン&ダークプリースト&ソルジャー】 モンスター  「魔術士オーファン編」
学院に侵入して窃盗を働いた者達。
ルーセント達を返り討ち寸前にするが、パーミアが踏ん張って何とか片付けた。
盗品の中にあった食人虫を逃がしていたため、探して始末する事になってしまった。
「『ケンジャのガクイン』もオレたちに かかれば ちょろいもん だったな。」

【アサハラ】 モンスター 「NAOKIN QUEST 2」
総本部の最深部にいる。仁王型。
特に理由もなくやって来たナオキ一行と戦い、倒される。
「ぐふっ!」

【あさひの】 地名 「ビートブレイド 8人の剣士」
本作の舞台。
クウジョウブシトの襲撃によって、出口の無い空間に変貌する。

【アサ編】 作品 サウンドノベルツクール
#34の二本目
。音は出ていた。

【アサル編】 作品 ツクール1
にゅーとんさんpart6の一本目。無題のため通称のみ。
水没系。独特な呪文名が設定されていた。

【アジア】 地名 「SYMPATHY FOR THE DEVIL」
西大陸の東側(中国付近)にある。
ジョンとの出会いや賞金稼ぎの横暴さが描かれる。

【あじ王】 モンスター 「NAOKIN QUEST 2」
「あじ王コンツェルン」会長。キマイラ型。
ナオキに敗れてコクーンを『奪われる』が、代わりにコンツェルンを爆破する。
元ネタは「ミスター味っ子」の味皇と思われるが、名前以外はほぼ別物。
「きさまらぜんいんみちづれだ! ふははは!うーまーいーぞー! ……ぐふっ!」

【あじ王コンツェルン】 地名 「NAOKIN QUEST 2」
「東海大ウラヤス中」の西にある。10階建て。
あじ王の所持するコクーンを求めて訪れる。
コクーン入手後、自爆装置が作動したため、最上階から飛び降りて脱出する。

【アジシメジ】 モンスター 「トリとでんせつのうさぎ」
「だいくうどう」に出現する。
ヒドラグラを、シメジの塊に見立てているらしい。

【アジト】 地名 「魔術士オーファン編」
「ストラ」の遙か北、「グランベル」の東にある。
「グランベル」打倒を目指す解放軍のアジト。
協力している夢幻の者から、力を貸すよう求められる。

【あしの やまい、うでのくされ、パセドーうじ】 モンスター 「REAL REALITY」
少年の延命のために行った手術。必ず成功する。
病気は全て少女型のイメージグラ。
パセドーうじは「バセドウ(グレイブズ)病」の事か。
手術が終わると、しょうねんはすぐに外出できるほど回復する。

【アジャコン】 モンスター 「チャッピーのひせき」
「しれんのとう」一階のボス。
モデルは女子プロレスラーのアジャコング選手か。おっさんのグラフィックだが。
「まずはオレさま!」

【アシュラ】 モンスター 「ドゥ.アト」
「とう」の最上階でダライ・ラマの隣にいる。なぜか関西弁。
ダライ・ラマと一緒に襲い掛かってくるが、弱い。
経験値が孤島の周辺に出るザコ敵よりも低い。
「天国であんじょうやりや!」

【アシュラ】 モンスター 「LEGEND LOVE」
ルシファーの手下。
老人に化けてアイスを自分の棲家に誘い、家来になれと迫る。
誘いに乗って家来になると、そのまま「GAMEOVER」となる。
断ると戦闘になり、敗北後、アイスを棲家に閉じ込めてしまう。
「そうか、それでは お前も、わしとおなじ 悪魔のいちいんに、なるのじゃ!」

【アスガル城】 地名
「FATE」のスタート地点。ライネスの父が治めている。
ライネス祭りの会場として何度も登場したり、
86では同名の城で回避不可能なバグが発生したりと、
他人ツクールシリーズにとって鬼門ともいえる場所。

【アスガル城】 地名 「F・DえいゆうせんきII」
「地のしんでん」の東、海を越えた先にある城。
プレイヤーの努力ではどうする事もできない罠が待ち構えている。

【アスガル城】 地名 「A TEST QUEST」
スタート地点。アスガル王国の城。
フィールド南東の島に移転し、一部改装、NPCは一新された。

【アスガルド】 キャラクター 「セルシウス編」
「ザドリス洞」の奥にいた人物。
当初はかばちゃん、仲間に加わるとかず型。
仇であるザドリスに挑むが、あっさり返り討ちにされる。
ザドリスから、本当の仇はザドリスの姿を真似た別者と知らされ、追うため二人に付いて来る。
「こんどこそクリスししょうのカチキをとる!…かくごしろ!」

【アスサル】 地名 (ヤ)「聖魔幻戦(リメイク)」
ボルグ火山の情報が集まる町。
名前の由来などはなくオリジナルの名前である。

【アステマ】 キャラクター 「マコトの剣.II」
「うら山」のほこらに封印されていた破滅神。
やたら喋りが軽く、気まぐれな性格。
「マコトの村」を滅ぼして姿を消した後、再び現れる事は無かった。
「ははははははははーふういんがとけたーけけけけっすべてをこわすー!!!」

【アステルPHS】 アイテム 「キューブ・クエスト」
ジジが目覚めたときの連絡用に、ココが渡してくれる。

【アストのナーシャ編】 作品 ツクール1
Part070の一本目。無題のため通称のみ。
水没系。アスト(ミミズク型)とナーシャ(ティファ型)が浮かんでいた。

【『あすのみえぬぼくたち』】 サブタイトル 「ENDLESS EMOTION」
第3話。
「バハラグ」最終シナリオ名が元ネタ。
三兄妹の過去が明らかになり、説得するも対決を余儀なくされる。

【あずま】 キャラクター 「あずまの SEXぼうけんじま@II」
主人公。とても早い。

【あずまの SEXぼうけんじま@II】 作品 ツクール2
@ハルさんPart6の二本目。@はハートの記号。
シナリオ @@@氏、マップ 123ダー!!!!氏、スペシャルサンクス みなみちやん氏。
タイトルと裏腹に性的要素は薄い。…以前に「なにもないだな、これが。

【アソパソマソ】 キャラクター 「ジョジョ」
1・6面のボス及び5面のザコ。
ボス時は大量の弾をばら撒き、ザコ時は顔だけで突撃してくる。

【あた】 セリフ 「悪魔たちの うごめくせかい」
たった二文字のテロップ。
「ジヨウカマチ」の左側に設置されていて、入ろうとした者の出鼻をくじく。

【あたし、お ボすいていると すっごく気げんが  えんちょうセンセ!】 用語 「ファミリーファンタジー」
モモグリ先生のフリーズトラップ。
ゲーム序盤の校長室の場面で彼女に話しかけると、セリフと画面がバグる。
ROMが限界にきている事を示し、データ消失の伏線になっていた。

【アタト】 キャラクター 「キチツ編」
名も知れない街にいた男。やたらカタコトな口調で喋る。
キチツに魔王退治を依頼し、自らも仲間に加わる。
経験は浅いが、潜在能力はキチツに匹敵する。
「たすけてくれ。まおうをたおせ、わたしもてつだう。ふねをかすからきたへゆけ。」

【あたらしい こいこのまいにち 前編】 作品 ツクール1
@ハルさんPart10の三本目。
ハルさんによるPart9「こいこのまいにち」の続き。
突然こいこの父親が現れ、彼女を実家に連れ帰ってしまう。残されたサブちゃんは、家を飛び出し…。

【あたらしい こいこのまいにち 後編】 作品 ツクール1
@ハルさんPart11の三本目。
視聴者の知らない所で修羅場を潜り抜けてきたサブちゃん。
彼は今、妻の実家で人生最大の勝負に挑もうとしていた。

【あっ! はっぱの おとだ  きょうもまた もりの『こえがきこえる』】 セリフ 「こえがきこえる」
いのちのみを取って、家に戻ってきたガルドスのセリフ。
この後に続く「とっても しあわせ だなぁ」のセリフで、この作品は終了する。

【あついなー氷水をくれ。】 サブタイトル 「死ゴのせかい2」
第2章。作中最長。
世界を巡った末にほりけんを倒すが…。
ほりけん打倒後からA・Tのセリフが目に見えて増す。

【アツシ】 キャラクター 「アツシ編」
主人公。地理部員。あだ名は「まんじゅう」
武器はソーディアンのディムロス。

【アツシ】 キャラクター 「新アツシ編」
主人公。「ラインハット」に仕える戦士。20才。
王様に依頼されて、子供誘拐事件の捜査を行う。
事件解決後は、独自の判断で世界各地を転々とした。
主人公ではあるが、パーティーから外す事もできる。
「ガァァン.バスタァー」

【アツシ編】 作品 ツクール2
120~122の作品。無題のため通称のみ。
いしまるさん第二次支援五本目(通算九本目)。
地理部の面々が、地理とはまったく関係の無い冒険を繰り広げる。
システム重視でストーリー性は薄め。

【あつべえ編】 作品 ツクール1
その6?の一本目。無題のため通称のみ。
なかいでさん第三次支援二本目(通算十三本目)。
魔王に殺された「じいや」の敵を討つため、『野球魂』を胸にあつべえが旅立つ。

【あつべえ】 キャラクター 「あつべえ編」
主人公。かじボーン型。
ゲーム開始直後に元服を迎えて、「あつべえ」に改名する。(前の名前は不明)
最近流行っている異国の球技に挑戦しようとした矢先、「じいや」が殺されて仇討ちの旅へ出る。
「じいぃぃぃぃぃ!! くそう、ゆるせえねぇドルザーガ
おれたちのやきゅうでおまえのやぼうをうちくだいてやる!!」

【あつみ】 キャラクター 「幻のどうてい3」
なるしまの友人。チェリーボーン。
なるしまと共に旅立つ。
「おれたち、もてないな!」

【あつみHOUSE】 地名 「幻のどうてい3」
スタート地点。あつみの家。
建物の名前は「あつみROOM」。そうか、ここは、あt(ry
周囲に「きたこう」「ないべい(タバコ屋)」「ばいこうえん(中華料理店)」「セイフー」等の建物が密集している。

【アテネのかいろう】 地名 「サーチ ザ ワールド」
城を元に戻した後、「きゅうけいじょ」の北に現れる洞窟。
山脈地帯の外に出られる。…が「なにもないだな、これが」。

【アトゥム】 呪文 「ドゥ.アト」
創造神の名を持つ呪文。
消費MP40で全体500ダメージ。

【アドネナリン】 アイテム 「ドゥ.アト」
マヒ回復。8G(ギニー)。
おしい!

【アドニス編】 作品 ツクール1
Part007の四本目。
水没系。キャラ以外は何も無いマップ一つだけあった。

【アトラス】 キャラクター
主人公。天から落ちてきた少年。
落下のショックなのか、記憶を失っていた。
当初、やや人間不信な所もあったが、
1年後には下界の生活にもすっかり慣れ、笑顔でクルルと走り回る。
「どうしてしらないやつに、そんなにしんせつなんだよ…。」

【アトラス(富士山)】 操作キャラクター 「ザベルは何処へ消えた?」
主人公。無名の「旅人」。名前はプレイヤーが変更可能。
「ザベッた」城を追って次元の裂け目に飛び込み、降り立った世界でミミズクに出会う。
ソナチネに「夢世界」へ召喚されて、スラー達と共に世界を巡る旅へ出る。
世界の歪みを感知できるため、後半まで旅の目的地を指し示す役割だった。
『大半の装備と称号を身に着けられる』他、
「ザベっち」で成長した町からスキルを授かる。
また、彼のみLV100を超えて成長し続ける。
元ネタは本編2「ザベルの動く城編」の無名の旅人。
セリフが無い作品なので、本作でも(基本的には)一言も喋らない。

【あな】 オブジェクト 「けーいちろのダイエット」
「AKハイツ」の地面に脈絡無く空いている。
乗ると落ちて死ぬ。
「あなあいてるぅー! あーーーーっ!」

【あなたは】 作品 ツクール1
33の一本目。
ライネス系。アイテムや呪文に「DQ」系の名称が使われていた最初の作品。
しばらくの間、中村に「アユラ編」のタイトルと勘違いされていた。
「他人ツクール of Best 2008」では、1票を獲得し同率26位。

【アナンさん】 人物
たにツク派生実況者。
「電撃プレイステーションD」に収録された作品や、
大阪のツクール、昔自分が作ったツクール4作品の実況、
さらに「けんご編」のリメイク制作も行った。

【アニー】 キャラクター 「LEGEND・LEO」
「サンマリーノ」の建物内にいる女性。
姉御肌な性格で、レオの身の上を聞いて放っておけず、仲間になってくれる。
戦い馴れしており、彼女が加わって初めてこりこりとまともに戦える。
「いいわなかまになってあげる!」

【アヌスのなぞ】 作品 ツクール1
@ハルさんPart26の一本目。製作者 S・KEN氏。
マップに散発的なイベントが配置されていた。
タイトルと裏腹に下ネタは無し、と思われた矢先、呪文エディットで…。

【あぬびすの家】 地名 「スピリット・キラー」
命の精霊アヌビスの棲家。
大陸北西の小島にあり、究極竜から竜を借りて訪れる。
パスワードやスイッチ操作・落とし穴等の仕掛けがある。
上階でセイレーン&シャミ・土丸連合を倒し、最上階でアヌビスと戦う。

【あの名作「クリスの冒険(仮)」に別の音楽をつけてみた】 たにツク支援
たにツク支援動画オマケで公開された、
「クリスの冒険(仮)」の1場面の音楽差し替え版。
制作者 大島さん。

【アヒルちゃん】 モンスター 「FF8?編」
「ヴァルカノントラップ」に登場する。セイウチ型…でもアヒル。
第1回ヒロイン投票で意外に健闘し、20票の20位にランクした。

【アブシンベル】 地名 「ドゥ.アト」
「どうくつ1」の北にある町。こちらの世界と違って神殿は無い。
大量の時事ネタに溢れている。
入ったときにイベントでBGMを流しているため、宿に泊まると音が止まる。

【アプパのまち】 地名 「聖戦士」
「はじめのしろ」の階段を下りる(落ちる)とたどり着く場所。
イベントに触れても何も起こらず、出入り口も同じ場所にワープするだけで出られない。
「公式ガイドブック 入門編」の作例にある「アプパの街」そのままの形とイベント配置。
別マップ「ダ2」も、作例の「ダンジョン」に近い形をしている。

【アフリカ】 地名 「SYMPATHY FOR THE DEVIL」
アフリカ大陸にある。魔族の故郷にしてボイスのルーツ。
「祖父母との再会」「両親の真実」「ジョン達の正体」等、物語が大きく動く。

【アフリカの塔】 地名 「LEGEND LOVE」
「風の城」の南西にある、「風の剣」が保管された場所。
初めて入った瞬間、フレアを経由してライトに移り、
「アメリカ町」到着後にまた戻ってくる。
途中でフレアと出会い、彼のフィアンセ救出を手伝う。
2・3階の見えない落とし穴からB1に落とされ、
そこから2階への階段まで長距離を歩かされる、
面倒なダンジョン(ただし、ザコ敵が出るのはB1のみ)。
風の剣入手後、自動的に「風の城」へ戻り、(過去では)二度と入れなくなる。
現代(改変)で、風がシャラと共に訪れ、最上階でシャラが勇者と知らされる。

【アフリカ山】 地名 「LEGEND LOVE」
「アフリカ塔」の南にある。
過去の世界で竜がいると言われ、実際に姿が確認できるが、
そこに通じると思われる洞窟には入れない。
当初の構想が変化したのか、結局物語に絡まないまま
飛行船呼びアイテムも設定されずに放置された模様。

【アベル】 キャラクター 「セブンス オーヴ」
「ハンターギルド」の生き字引。推定年齢100才以上。
宝玉の情報を求めるエルウィンに、「マイセン」に住む旧友も元へ行くようアドバイスする。
「はやいもんじゃのう、あれからもう80年たつんじゃからのう」

【あ編】 作品 ツクール2
9の二本目。無題。主人公「あ」しか無い。

【アポロン】 キャラクター 「オリンピアのたそがれ」
主人公。太陽の神。
魔王ジハードの挑戦を受けて、魔神復活を阻止する旅に出る。
暇を持て余しており、魔王との戦いも暇つぶしのため、という側面が強い。
神話では男神で、作中でも男と明言されるが、所々怪しげな雰囲気が見受けられる。
そして、ENDにおいて驚くべき展開が待っている。
「クスッ わたしも そんなあなたが すきだぞ? ポセイドン……」

【アポロンさま…… ポッ】 セリフ 「オリンピアのたそがれ」
「アポロン城」兵士(どう見ても男)のセリフ。
この段階では、彼がそういう趣味なのだと思わせた程度だったのだが。