本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/05/29 若干加筆修正

  • 全作品動画削除済み
  • 時系列順はこちら
- 

体験版に入ってたツクールを実況してみた

  • 削除済みのため視聴不可

【WAR OF RELIGIOUS】 作品 ツクール3

  • part0~7の作品。通称「WOR編」。
  • 作者 匿名希望(大分県)。
    GAME DESIGN CCAAA氏、DESIGN BBB氏、SCENARIO SAN氏、OTHICOBORE A・NAN氏。
  • ブロック数システム:5・シナリオ:4・キャラ:4 制作時間113時間32分。
  • 作者いわく「ストーリーに重点を置いた作品」。
  • DPS-Dで最初の投稿ツクール作品であり、全投稿作で1、2を争う高難度と言われている。
  • 第一章のみで終了し、その後続きが採用される事もなく、全貌は謎に包まれている。

【↑↓↑←→⇒⇒、魔王さん】 セリフ

  • 「UA」にある魔王のシマ手前の看板に書いてある。
  • 詳細不明。

【→→○+□ ↑↓○□△×同時 みみずくホテル】 セリフ

  • 「エロス」手前の看板に書いてある。
  • エディットデータのパスワードとも言われているが、詳細不明。

【$$マン】 モンスター

  • 「UA」に出現する。精霊型。
  • 森で迷ったキナ=ジドを葬った。

【2人におまかせ!】 魔法

  • そうりょが覚えている。1りの状態を全回復。
  • 戦闘はキナ=ジドとラジオ=ビネルに任せる、という意味なのだろうか?

【「CONDITION OF A HERO」】 サブタイトル

  • 幻のエピソード2。
  • 多分「ファイムル本伝」と違って続きが作られる事はないだろう。

【LSD】 アイテム

  • 「ロールシャッハ」の露天街で売られている。
  • MPが20回復する。でも、ダメ、ぜったい。

【UA】 地名

  • 「アンダー・アーキタイプ」のアジトと、隣町「ロールシャッハ」の間に広がる森林地帯。
  • 道が入り組んでいてエンカウント率も高く、通り抜けるだけでも大変な場所。

【アナソ】 モンスター

  • 「訓練場」と周辺の森に出現する。男性型。
  • 投稿者名「アナンさん」の由来の一つ。

【アナンノコユビ】 アイテム

  • 「グレートマザー宮殿」の宝箱に入っている、抵抗力『減少』アイテム。
  • メッセージでは「アナンの小指」と書かれている。
  • 投稿者名「アナンさん」の由来の一つ。

【阿片】 モンスター

  • 「訓練場」最強の敵。サキュバス型。
  • ツクール3は多くの漢字が使えるだけに、名前の危険度も高い。
  • 「グレートマザー宮殿」にも登場。

【アンダー・アーキタイプ】 用語

  • キナ=ジドが所属する地下組織。
  • 40年前にある王国から追われた騎士団が前身。
    傭兵集団「アーキタイプ」を名乗って流浪した末、「ロールシャッハ島」に国を興すが、
    先住国家「グレートマザー」との戦争に敗北して奴隷扱いとなる。
  • 海底火山の『憤』火で島が二つに分かれた事で支配から脱したものの、
    今度は海を渡ってきた商人達に島を占拠されてしまう。
  • 島は経済的には潤ったが、これを良しとしない「元アーキタイプ」の一部は
    「アンダー・アーキタイプ」を名乗り、再び自分達の国を興すため活動を始めた。
  • 元騎士団だけに「騎士道精神を貴ぶ組織」を公言していたが、
    活動末期である本作の様子を見ると既に形骸化している模様。
  • そのせいか同島の一般住人には過激派として疎まれている。

【エーリーシャ=ジド】 キャラクター

  • キナ=ジドの母。「ロールシャッハ」に住んでいる。
  • 最終作戦前に帰宅した際に姿を消しており、そのまま最後まで出てこない。

【エロス】 地名

  • 「UA」の奥に存在する謎の施設。
  • 入り口だけで中に入ることは出来ない。

【エロ本】 アイテム

  • 「グレートマザー宮殿」に侵入した補給部隊が「売って」いる。
  • 読むと力がアップする。

【男用玩具】 モンスター

  • 「訓練場」と周辺の森に出現する。女性型。
  • 意外と強く、LVが低いと特殊攻撃「大振り」数発で昇天させられる。
  • 一応モンスター扱いされているが、何か怪しい。

【女用玩具】 モンスター

  • 「訓練場」と周辺の森などに出現する。男性型。
  • こう言うのも、男女平等に入るのだろうか?

【カイ=ガゼル】 キャラクター、アイテム

  • 「グレートマザー」の王女。最終作戦のターゲット。
  • 終盤にようやく登場したヒロイン(もっとも第1章なので、物語全体から見れば早い方なのかもしれない)。
  • 次期教母として、かなり歪んだ教育を受けていた模様。
  • キナ=ジド・ラジオ=ビネルとの問答中にケネスの攻撃を受けて気を失う。
  • そのまま宮殿から連れ出されたが、「接触者」には引き渡されず、キナ達と一緒に船へ乗せられる。
  • 作戦通りに引き渡された場合の処遇は不明だが、拉致の際に生死を問われていない事を考えると、
    あまりいい扱いは受けなかったと思われる。
「頭主が自分の国と民を守ること以外に大切な使命あるとは思わないで下さい。
私達は常に私達にとっての最善の(以下略」

【キナ=ジド】 キャラクター

  • 主人公。地下組織「アンダー・アーキタイプ」の一員。クラスは兵士。
  • 「アーキタイプ」の創始者ソゾイ=ジドの孫。
  • 幼い頃から組織で過ごしてきた影響で伯爵の思想を妄信しきっている。
  • 最終作戦では潜入部隊に配属。王女カイ=ガゼルと歪んだ思想教育を受けた者同士の不毛な問答を繰り広げる。
  • 作戦失敗後、拉致したカイを連れたまま、ラジオ=ビネル・そうりょと大陸へ渡った。
「キナ=ジド、入ります。」

【キノフロニカ】 アイテム 魔法

  1. コウモリが落とす、守備力9000の最強鎧。
  2. そうりょが覚えている「全体魔法反射」魔法。
  • 名前はロシア語で「ニュース映画」の意。
  • 中谷美樹氏の歌の曲名にも使われており、作者が彼女のファンだった可能性もある。

【クリスナ】 地名

  • 大陸にあると思われる国。
  • 「グレートマザー」を半ば脅迫して、大量の兵士を駐留させているらしい。

【グレートマザー】 地名

  • 「ロールシャッハ島」の先住国家。「聖教国」とも呼ばれる。
  • 「教母」と呼ばれる女性指導者が統治している。
  • 40年前の教母「マリア=ガゼル」は騎士団の入植を認めず、それが原因で戦争となった。
  • 現教母はクスシユ=ガゼル。娘のカイ=ガゼルが次期教母と目されている。
  • 「初代教母が島に元々あった国の王に取り入り、乗っ取ったのが国の興り」と言われているが真相は不明。

【グレートマザー宮殿】 地名

  • 「グレートマザー」の心臓部。
  • 陽動によって主力が出払っている割には、衛兵や侍女だけでなくモンスターまで大量に出現する。
  • 王族の寝室へ侵入するため、鍵を求めて宮殿内を奔走する事になる。

【訓練場】 地名

  • 「アンダー・アーキタイプ」アジトの「中央『開』議室」の向かいにある。
  • モンスターと戦って体を鍛えられる。ここでLV上げしていないと、作戦開始後に詰む。
  • 訓練とは名ばかりのガチ勝負なので、負けると「GAME OVER」になる。
  • モンスターの怪しげな顔ぶれは、管理人の趣味らしい。

【ケネス】 キャラクター モンスター

  • 最終作戦で潜入部隊指揮官の1りを任されている男。
  • 作戦失敗を受け、キナ=ジドとラジオ=ビネルを組織外の犯人に仕立て上げるため、襲いかかってくる。
  • 伯爵の話によれば「ロールシャッハ島」の軍事力監視を目的として、大陸から派遣されてきた人物らしい。
「出て行け。」

【コンドー】 モンスター

  • 「UA」に出現する。といめいにんげん型。
  • 透明なゴム製品の比喩とも言われている。

【最終作戦】 用語

  • 「アンダー・アーキタイプ」最大最後の作戦。
  1. 東島に全戦力を上陸させた後「陽動部隊」と「潜入部隊」に分割。
  2. 「陽動部隊」が村を占拠して敵主力を引きつける。
  3. 「潜入部隊」が「グレートマザー宮殿」から次期教母カイ=ガゼルを捕獲。
  4. クリスナ国境でカイを「接触者」に引き渡して島から脱出する。
  • これをきっかけに「グレートマザー」と「クリスナ」を戦わせて共倒れを狙うつもりだったらしい。
  • 結局、潜入部隊に参加した傭兵のミスでアーキタイプの仕業とバレる等、様々な要因で失敗する。
  • 「陽動部隊」は全滅寸前、伯爵は生死不明、カイ=ガゼルは「接触者」に引き渡されること無く、
    キナ=ジド・ラジオ=ビネル・他と共に船で大陸へ渡る事となった。

【侍女】 モンスター

  • 宮殿内を守る、おばあさんの集団。
  • キナ=ジド達に蹴散らされる。

【従女】 キャラクター

  • カイ=ガゼルの世話係。寝室の隣で居眠りをしている。
「すやすや~。」

【聖兵】 モンスター

  • 「グレートマザー」の切り札。
  • 神経魔術(敵の精神を破壊する術)や、強力な魔法を使う兵士。
  • かつてアーキタイプとの戦いで投入され、アーキタイプ優勢だった戦局を一気に覆した。
  • 最終作戦でも「陽動部隊」相手に強大な力を振るっているらしき場面が見られる。
  • 宮殿でも『ザコ敵』として登場するが、場所が場所だけに力を制御されているのか、それほど強くない。

【接触者】 用語

  • 「アンダー・アーキタイプ」に協力する者(達?)。
  • 拉致したカイを引き渡す事になっていたが、作戦失敗で未登場に終わった。

【そうりょ】 キャラクター

  • 仲間。ラジオ=ビネルの相棒。本名不明。クラス及び台詞では「僧侶」。
  • 少々気が弱く、平時は若干オカマ口調。
  • 「グレートマザー宮殿」潜入中に勇気を奮い立たせて下記の名乗りを上げるが、
    そのせいでアーキタイプの犯行とバレてしまい、作戦失敗の一因となる。
  • ボドロフと入れ替わりにLV1で加わる。
  • 作戦失敗後、キナ=ジド・ラジオ=ビネルと大陸に渡った。
「うおおおお~俺はアーキタイプだ!! どっからでもかかってこいー!!」

【ソゾイ=ジド】 キャラクター

  • キナ=ジドの祖父。
  • 「アーキタイプ」創始者にして「ロールシャッハ」建国の父。
  • 「グレートマザー」との戦争で死亡しているようだ。

【宝箱セーブ】 オブジェクト

  • カイの寝室の隣に置いてある。
  • それまでのセーブポイントとグラが違うため、始めて調べたときは驚かされる。

【鎮痛剤】 アイテム

  • HP30回復。
  • 入手時は「薬草!!」だったが、あっという間に調合したらしい。

【ドゥカールツ伯爵】 キャラクター

  • 「アンダー・アーキタイプ」の指導者。
  • かつてソゾイ=ジドと共に、ある国の騎士団長を務めていた。
  • 最終作戦に先立ち、キナ=ジドに組織の歴史を延々と語る。
  • 作戦失敗後、最後まで島に残って指揮を執る。その後の行方は不明。
「話はこれだけだ」

【ネェルアーガマ】 アイテム

  • 「グレートマザー宮殿」に侵入した補給部隊が「売って」いる。
  • 効果不明。

【猫】 キャラクター

  • 「ロールシャッハ」の露天街にいる。
  • カモメが食べたいらしい。
「カモメ喰いてぇー」

【はじまり】 セリフ

  • 物語冒頭で流れるテロップ。

【ハバマイ=ジド】 キャラクター?

  • キナ=ジドの父。
  • かつての敗戦後「アーキタイプ」を離れて大陸に渡っている。
    その際「戦いには参加させない」という約束の下、息子を伯爵に預けている。
  • エピソード2は、彼を探して大陸を巡る話になったのだろうか。

【パンチラ写真】 アイテム

  • 「グレートマザー宮殿」の宝箱に入っている。使うと筋力アップ。
  • 「ロールシャッハ」で売られている「写真集」ではなく、写真一枚。
    …もしや兵士が秘蔵していた、王女カイ=ガゼルの盗s(ry
「パンチラだっ!!!」

【パンチラ写真集】 アイテム

  • 「ロールシャッハ」の露天街で売られている。
  • 効果不明。

【ヒロシ】 モンスター

  • 「UA」と「グレーマザー城地下」に出現する。アリ型。
  • 春日部から出張中?

【「発端」】 サブタイトル

  • 第一章にして最終章。
  • 主人公が所属する組織の最終作戦と、その顛末を描く。

【ボドロフ=ハナ】 キャラクター

  • 仲間。「アンダー・アーキタイプ」の将軍。クラスはファイター。
  • 最終作戦では潜入部隊指揮官の1りを勤め、「グレートマザー宮殿」突入前になぜか『全裸』で加わる。
  • そうりょのミスで敵兵士に組織名を知られたため、その兵士を追ってパーティから外れる。
  • その後の行方は不明。
「敵地で名乗る奴があるかぁぁぁ!!」

【魔王さん】 モンスター

  • 「UA」のシマの主。
  • 戦って倒すと、シマを奪い取れる。
  • 動画には入っていないが、出現したのは$$マンだったらしい。
「くらっ!何しとる! ここはわしの畑じゃあ。 わしのシマぁ荒らすやつは、どこぬものぬが?」

【魔王のシマ】 用語 アイテム

  • 「アーキタイプ(森)」の土地の一部。用途不明。
  • そこの主を倒すと、アイテムとして『シマ』が手に入る。
  • 4999Gで売却可能らしい。「土地転がし」という事か。

【モスクワ】 地名

  • ラジオ=ビネルが名前を出す。
  • 異世界の本作にも存在するらしい。

【森】 地名

  • 「グレートマザー(東島)」にある森。
  • 潜入舞台が「グレートマザー宮殿」へ向かう際に通過する。
  • 強力なモンスターが出現するため、作戦開始前に準備を整えておかないと詰んでしまう。

【幼女趣味】 モンスター

  • 「訓練場」と周辺の森などに出現する。女の子型。
  • 戦闘能力は低く簡単に倒せる。
  • なんかもう、色々とアウトくさい。

【ラジオ=ビネル】 キャラクター

  • 仲間。最終作戦の助っ人として雇われた傭兵(庸兵)。
  • 人語を喋る猫(猫が喋る事について誰も気に留めない)。
  • 見た目と裏腹に切れ者で渋い性格。やや短気。
  • 最終作戦で潜入部隊に参加するが、傭兵の割に初期LVが1で頼りない。
  • 作戦失敗後、キナ=ジドと共に船で「グレートマザー」を脱出し、大陸へと向かう。
「カイ=ガゼルだな? お前の体を貰いに来た。」

【リッチ】 モンスター

  • 「森」に出現する。リッチ型。
  • クリティカル(命中率は低いが、当たると即死)と、威力の高い魔法を使ってくる。

【ロールシャッハ】 地名

  • 「ロールシャッハ島(西島)」にある町。
  • キナ=ジドの母(未登場)が住んでいる。
  • 住人はアーキタイプの活動を快く思っていないようだ。
  • ここである程度装備を整えていないと、最終作戦開始後に詰む。

【ロールシャッハ島】 地名

  • 本作の舞台となる島国。
  • 元は一つの島だったが、海底火山の影響で東の「グレートマザー(面積・大)」と
    西の「ロールシャッハ(面積・小)」に分かれた。
  • 現在、「ロールシャッハ」には商人が住みつき、海上貿易の中継地となっている。


【AN ENDLESS GAME】 作品 ツクール3

  • part8~15の作品。「WAR OF RELIGIOUS」と同じ号に収録。
  • 作者 椋木克昌氏(広島県)。システムデータではK.M氏。
  • ブロック数システム:2・シナリオ:9 制作時間70時間46分。
  • 作者いわく「恋愛をテーマにしたゲーム」。
  • ミニゲーム集形式の内容で、ゲームイベントやショートストーリーをこなすと行ける場所が広がる。
  • テーマの恋愛はショートストーリーで描かれ、大抵は{作者}主人公が、
    当時好きだったと思われる同級生&女性芸能人とイチャつく内容(一方、男性芸能人の扱いは軒並み悪い)。


大阪産他人ツクールを実況してみた

【ナオ編】 作品 ツクール1

  • part1の作品。無題。
  • とてもスタンダードな水没系。


【神との戦い】 作品 ツクール1

  • part2~3の作品。作者 たかやま ひろまさ氏。
  • 旅立ちの許可を得るため「ためしのどうくつ」へ向かった、主人公アルスと仲間達。

【アルス】 キャラクター

  • 主人公。
  • LV99だが、一部の敵も相応に強い。

【そんちょう】 キャラクター

  • 「テラン」の村長。アルスの知人。
  • 旅立ちを望むアルスに試練を出し続ける。
「おぉ アルスではないか なに かようか?」

【ためしのどうくつ】 地名

  • 「テラン」の北西。
  • 内部にある「ためしのしょ」を持ち帰るのが目的。
  • 出入り口に「ためしのしょ」を持っていると『出られなくなる』設定がされていたらしい。

【ためしのしょ】 アイテム

  • 「ためしのどうくつ」に置かれている。
  • 持ち帰っても何も起こらない。
「たからばこのなかにはためしのしょだった」

【テラン】 地名

  • 唯一の街。
  • お礼しか言わない商人と、試練しか言わない村長が住んでいる。

【店員】 キャラクター

  • 「テラン」の商人達。
  • 店イベントを設定していないため、話しかけてもお礼しか言わない(道具屋は無視してくる)。
「ありがとよ」 「それじゃーね」

【ルシフェル】 キャラクター

  • パーティ最後尾のキャラ。女性ではなく悪魔型。
  • 敵にも設定されていた。 


【DARKNESS FLOM LEVOLUTION】 作品 ツクール2

  • part3の二本目。
  • 水没系。部分的にデータが消された様に見えるが詳細不明。


【ザールブルグのれんきん術士】 作品 ツクール2

  • part4の作品。
  • シナリオ ナニワのりょう氏、マップ スタッフ1のひと?氏、ドモン.カッシュ氏。
  • PSソフト「マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~ 」のSFC移植版。
  • 原作のシステムをどう再現するつもりだったのかは不明。

【幻世界魔王ダークスター】 キャラクター?

  • 愛称「ほっくん」。
  • 「ザールブルグ」東の城に触れると名乗る。
「やあ、ようこそ。わたしは幻世界魔王ダークスター。まあほっくんとでもよんでくれ。」

【ザールブルグ】 地名

  • シグザール王国の都市。
  • 家を出て、一歩も動かずに北の扉に触れると入れる(扉の前に家への場所移動があるため)。
  • 一度フィールドに出ると、二度と入れない。

【ス.スターほっくんだとおぉぉぉぉぉ。ふざけやがって!!!】 セリフ

  • ほっくん(幻世界魔王ダークスター)が名乗った後に流れるテロップ。
  • ほっくん共々「アトリエシリーズ」と関係ないとは思うが…。

【ぷにぷに】 モンスター

  • 原作で登場するモンスター。スライム型。
  • フィールドに出現する他、「ザールブルグ」のスライムに話しかけると、
    腕試しに戦える(が、マリー1りでは勝てない)。
「あっ、マリーちゃん。きみはふつうの女のこなんだから そとにいくときは、ぼうけんしゃをやとうんだよ。」

【マルローネ】 キャラクター

  • 主人公。愛称は「マリー」。
  • アカデミー1の落ちこぼれ。落第阻止のため5年間の追試に挑む。
    …等の設定は原作そのままなので、ファンサイト等を参照されたし。
  • まだ序盤なので、錬金術師としても冒険者としても頼りない。
「た~る。」

【マルローネのいえ】 地名

  • マリーの住居兼実験室。エディット名は「マリーのアトリエ」。
  • 出入り口が「ザールブルグ」入口の手前という、非常に混乱を誘う位置にある。

【魔王ファーレン&ヴィルベル】 モンスター

  • 大悪魔型と水の精霊型。共に原作で登場する。
  • 「ザールブルグ」の泉近くの一点を踏むと、軽い挨拶と共に襲ってきて、強力な攻撃で全滅させられる。
「ハロー」

【ミュー.セクスタンス】 キャラクター

  • 冒険者。詳しい設定はファンサイト等を参sy(ry。
  • 友情の証の石をくれる他、220Gで冒険に連れて行ける。
「じゃあじこしょうかいしようかな。 わたしは 『ミュー.セクスタンス』 まぁ、ミューってよんでよ。」

【妖精】 キャラクター

  • 「ザールブルグ」の泉に棲んでいる。
  • 話しかけると魔人ヴィルベルと名乗る(両者がごっちゃになっているようだ)。
「おまえたちか?この魔人ヴィルベルのねむりをさまたげるものは。」


【悪 と 死】 ツクール2

  • part5の作品。
  • 魔族の一員となって人類殲滅を目指す、ダークサイドストーリー。
  • 人間世界へ行くまで作られていなかった。

【ギル魔王】 キャラクター

  • 魔界人の王。
  • 人類殲滅をもくろみ、各地に配下を派遣する。
  • 彼を含め、魔界人の多くは人間に強い憎悪を抱いている。
「ふふふっ、ついにこの時がきたのだ。じわじわとなぶり殺しにしていってやれ!」

【クイズJ】 キャラクター

  • 「ギル城」の南東にいる。
  • ジューザにクイズカードなるアイテムの提出を求める。
  • 持っていた場合、何が起こったかは不明。
「うそは いけませんよ!」

【ザベル地】 地名

  • アーサーとヘルスが派遣された地。
  • 消え去りそうな名前である。

【ジューザ】 キャラクター

  • 主人公。ギル魔王の配下。
  • 人類殲滅のため、「ロック地」に派遣される。
  • 選択肢の返答によっては同胞すら容赦なく殺す。
「C うるさい、死ね!」

【セーブJ】 キャラクター

  • 魔王の間にいるミノタウロス。
  • 話しかけるとセーブが出来る。
「ジューザ様」

【ヒップス】 キャラクター

  • ギル魔王の配下。
  • 「ムーン地」に派遣される。
  • ジューザにライバル心があるようだ。
「ふん!」

【魔界人】 キャラクター

  • 魔王の間にいる魔界人。
  • ジューザに魔王の方針への疑問を投げかけ、選択によっては問答無用で殺される。
「お、おゆるしを………」

【ワープの塔】 地名

  • 「ギル城」の北東にある。
  • 人間界へ通じていると思われるが、幻王の手に落ちていた。


中二の頃に作ったRPGツクール4をゆっくり実況

  • 削除済みのため視聴不可

【Dis Tep Eos ~七罪と疫病~】 作品 ツクール4

  • 作者 N・I氏(アナンさん)。
  • ブロック数:システム:3・シナリオ:不明 制作時間:99時間59分。
  • 記憶を失った青年、疾風の『ぼいけん』。
  • アナンさんが中学時代にエターならせた作品。
  • プロットは完成しており、投稿しながら続きを作る予定だった。