本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/02/29 若干加筆修正

  • Part39以降の項目名横の数字は、それが動画で初登場した時間です。
  • 時系列順はこちら
- 

【ンンンンンンンンン】 作品 ツクール1

  • part1の一本目。作者 ヅェイゴ氏。
  • 孤島に閉じ込められた戦士達の記録。

【カカカカカ族】 キャラクター

  • ヅェイゴ2り以外の主人公枠を埋めるファイムル型キャラ達。
  • 「カカカカカ」「アアアアア」「アアアアカ」「サササササ」「 ササササ」「ササササマ」の6人。

【ヅェイゴ】 キャラクター

  • 主人公。やまうち型。
  • ALL99。

【ヅェイゴ(2りめ)】 キャラクター

  • パーティにもう1りいるヅェイゴ。
  • 名前と姿は同じだが、実力は大幅に劣る。


【SRWスペシャル魔神かくせいへん】 作品 ツクール2

  • part1~2の作品。
  • シナリオ ベトナム人氏、マップ アメリ木氏、スペシャルサンクス 悪人氏。
  • スパロボファンによる「ボクだけのスパロボOG」。
  • 登録キャラを見るに、作者はウィンキー時代からのファンと思われる。

【アクセル】 キャラクター

  • パーティの1り。だんきち型。
  • 元ネタは「スーパーロボット大戦A(P)」の男主人公で、本作ではもっとも原作が新しい。

【ウィン】 キャラクター

  • パーティの1り。ヨシノリ型(43番)。
  • LV99で最強呪文持ち。
  • 元ネタは「第4次スーパーロボット大戦(S)」もしくは「スーパーロボット大戦F(完結編)」の主人公の1り。

【カオスキャノン】 呪文

  • ウィンとラスボスが使う。消費MP99で全体9999D。
  • ただしメテオ.Sには効かない。

【カオス魔神モード】 モンスター

  • ラスボス(?)。
  • 素早さ9999でカオスキャノンを放つ無理ゲーだったため、能力を操作されて倒された。
  • 勝ってもクロスゲート・パラダイム・システム(時空因果律変動装置) *1 で、無かった事にされてしまう。

【ゼオルートのいえ】 地名

  • スタート地点にしてラスボス一歩手前。
  • ゼオルートとは「魔装機神LOE」の主人公マサキの師匠の名前。
  • プレシア(ゼオルートの娘)の姿はない。

【メテオ.S】 モンスター

  • 「ゼオルートのいえ」に現れる。忍者型。
  • 全く動かないがHPは6000位あって面倒なので、スラストさんの手でHP1にされていた。
  • 倒すと「ラングランの城」に移動してラスボス戦となる。
  • スパロボオリジナル設定にある「メテオ3」との関連性は不明。

【ラ・ギアスでの長い戦いがおわるよ!】 セリフ

  • 唯一のセリフ。例によってテロップ。
  • 終わるとメテオ.Sとの戦闘に突入する。
  • 「ラ・ギアス」とは「魔装機神シリーズ」の舞台となる地底世界の名前。
  • 「第2次スパロボOG」にラ・ギアスのエピソードがあるのを予言…していないか。

【ラングランの城】 地名

  • 最終地点。瓦礫が点在する暗黒空間。
  • 机の上でラスボスと戦う。
  • 「ラングラン」とは「ラ・ギアス」にある王国の名前。


【- えりりんバニー -】 作品 ツクール1

  • part2の二本目。作者 えるぶぉ ぶぁずぅか氏。
  • ライネス系。
  • 闇の中で行われる「世界樹から剣を授かるシーン」の1り芝居。

【クリス】 キャラクター

  • 主人公。バーナル型(4番)。
  • 暗黒太極拳を演舞した後、ジル(&フネ)と旅立つ。
  • 元ネタは「バイオハザード」の登場人物か。

【ジル】 キャラクター

  • 仲間。ポニテ(6番)。
  • 暗黒太極拳後、クリスに同行している。
  • 2りセットで元ネタ「バイオハザード」の可能性を高めた。


【ゆうしゃ編】 作品 ツクール2

  • part2の三本目。無題。
  • 出口の無い閉鎖空間を歩く勇者一行。
  • キャラの職業がそのまま名前になっている。


【ゆうしゃ再臨編】 作品 ツクール2

  • part3の一本目。題名未確認。
  • 水没系。2本連続で職業が名前。


【ゴッドアームズ 神のうでたち】 作品 ツクール2

  • part3~4の作品。シナリオ・マップ たなか ひかる氏。
  • 余命幾ばくも無い『黒い稲妻 ディアン』の一日。

【あらくれ】 モンスター

  • ひむろきょうすけ型。
  • ゲーム開始早々、ディアンにケンカを売ってボコボコにされる。
「きさま人をバカにするのもいいかげんにしろ! ええいたたききってやる!!」

【キカイのとう】 地名

  • 「たびびとのやど」以外で唯一存在するマップ。
  • 山に囲まれた場所にあるが、バムーラは未設定。
  • 一方通行のワープの先(最上階?)に謎の人物が待つ。

【くろいいなづま】 呪文

  • ディアンが最初から覚えている。消費50で単250D。
  • ディアンの初期MPが20なので使えない。

【グレートキマイラ】 モンスター

  • サラムが最高傑作と自慢する合成獣。キマイラ型。
  • 強すぎて太刀打ちできなかったため、スラストさんの手でHP1にされた。

【サラム】 モンスター

  • 「キカイのとう」最上階にいる。魔法使い型。
  • 話しかけると自信作のキメラと共に襲いかかってくる。
  • 体力が高く、2分半以上かけて殴り倒した。
  • 倒しても何も起こらず、話しかけるとまた戦闘になる。
「フフフ…まっていたぞおまえら いまついにできたのだ… サイキョウのゴウセイジュウが!!」

【たびの戦士】 キャラクター モンスター

  • 「たびびとのやど」にいる。戦士型。
  • 話しかける度に手合わせを挑んでくる。
「わたしは旅の戦士なのだが ひとつてあわせしてほしいのだが。」

【ディアン】 キャラクター

  • 主人公。ライス型。
  • 『くろいいなずま』の異名を持つ「とてもつよい戦士」。
  • 理由は不明だがあとわずかの命らしい。

【ローザリア】 地名

  • 「たびびとのやど」で西にあると教えられるが、その方向には海が広がっている。
  • そもそもマップが作られていなかった。
  • 元ネタは「ロマンシングサ・ガ」か。


【アーサー編】 作品 ツクール2

  • part5の一本目。無題。
  • シナリオ・マップ ひろゆきさん。氏、スペシャルサンクス いろんな悪魔氏。
  • 退屈な日々を過ごす王子が起床した姿を描く。

【アーサー】 キャラクター

  • 主人公。「ウインディア」の王子。グラ20番。
  • 起床早々、父王に呼ばれて階下に降りるが、そこには誰もいなかった。
「へいへい、分かったよ!すぐ行くから!」

【ウインディア城】 地名

  • アーサーが住んでいる城。
  • 3階にしか人がおらず、外にも出られない。
  • マップ名が「城なんだ!」「城2かい」「3かい」と、徐々にテンションダウンしていく。

【神】 キャラクター?

  • 本作世界の神。
  • ゲーム開始直後、異世界の者(プレイヤー)に語りかける。
  • 若干凝った趣向で期待させたが…。
「わたしのこえがきこえるか?」


【オリンピアのたそがれ】 作品 ツクール1

  • part5~20の作品。作者 TIYOMI・KOZIMA氏。
  • スラストさん初の完結作。
  • ギリシャ神話を基にしたアポロンとポセイドンのぼいけん。
  • 目印が少なく目的地の位置がやや分かりづらい、ボスがタフで、うまく戦わないと長引きがちになる、
    などの欠点はあるが、演出レベルは比較的高めで、全体的には良作の部類。
  • デバッグ不足なのか幾つか先に進めなくなるフラグ設定ミスがあった。

【アポロン】 キャラクター

  • 主人公。太陽の神。ファルミア旅型(3番)。
  • 魔王ジハードの挑戦を受けて魔神復活阻止の旅に出る。
  • 暇を持て余しており、魔王との戦いも暇つぶしのため、という側面が強い。
  • 神話では男神で、作中でも男と明言されるが、所々怪しげな雰囲気が見受けられる。
  • そして、ENDにおいて驚くべき展開が待っている。
「クスッ わたしも そんなあなたが すきだぞ? ポセイドン……」

【アポロンさま…… ポッ】 セリフ

  • 「アポロン城」兵士(どう見ても男)のセリフ。
  • この段階では彼がそういう趣味の人だと思わせた程度だったが…。

【ヴァッカス】 キャラクター

  • 酒の神。「ヴァッカスほこら」に住む。
  • ジハードの情報と引き換えに酒を要求する。
  • 苦労して持って行くと、実は何も知らなかったらしく、ゼウスへたらい回しにされる。
  • イベント設定にミスがあり、デバッグしないと詰む。
「アポロンのたのみとあらば きいてやらんでもないが…… ひとつ じょうけんがある。」

【ヴァルムング】 モンスター

  • 「聖なるいずみ」のヌシ。無駄にタフなボス4号。
  • 倒すと「いずみの聖すい」を分けてもらえる。
  • さらに、同名の武器ヴァルムングも手に入る。
「このわたしを たおすとは…よかろう。
いずみのみずを わけてやろう… ひだりの セキゾウのまえにいくがよい。」

【オリンポス山】 地名

  • 「ゼウス城」のある場所。
  • 特定地点ではなく、フィールド4の大陸一つを巨大な山に見立てている。
  • 場所を示す看板の記述の分かりづらさから、発見に動画2本(30分弱)を費やした。

【オリンポスざん きた】 セリフ

  • 「ポセイドン城」東の看板に書かれている。
  • 実際にオリンポス山(という設定の大陸)があったのは、遙か北西であった。

【階段】 オブジェクト

  • 「ヴァッカスほこら」右側の壁に埋まっている。
  • ヴァッカスに酒を持っていくと、通路が出来て降りられる。
  • 地下には「ゼウス城」の鍵とゼウスの幻がある。

【さけのどうくつ】 地名

  • 「ヘルメスのほこら」西の小島。ヴァッカスの酒の保管場所。
  • 魔物デュオニソスが棲みついている。

【シードラゴン(良)】 キャラクター

  • 「地下道」に棲んでいる。
  • 邪悪な存在ではないらしく、アポロンが退治しようとすると怯える。
「ワッ! ボクじゃないよー!」

【シードラゴン(悪)】 モンスター

  • 「地下道」に棲んでいる。首長竜型。
  • こちらは邪悪な存在らしく、戦闘になる。
  • 無駄にタフなボス1号。
「ギャーーーッ!」

【ジーナむら】 地名

  • セルジュとルーベの故郷。
  • 聖魔のさかずきが保管されていた。
  • 長老から「聖なるいずみ」の場所を教えてもらえる。

【じごくのもんばん】 モンスター

  • 「めいかい いりぐち」の守護者。おやっさん型。
  • 無駄にタフなボス3号。
  • 勝つと「オルフェのハープ」をくれる。
「ここは めいかい いりぐち おまえたちには ようのないところだ……」

【城さいの街】 地名

  • オリンポス山の麓にある。…という設定の町。
  • 作中で始めて商店が登場した。

【神黒剣!魔戦王撃(コピー)】 呪文

  • 難敵スペクターとネクロマンサーを倒すためスラストさんが用意した『禁断の大技(のコピー)』。
  • 消費22で全体9500Dと本家より強く、エフェクトも違う。

【スターヒル】 地名

  • 「ゼウス城」のすぐ北にそびえる塔。
  • 「奥にいる伝説の竜ラーミアに勝つと彼(?)の背に乗れる」という設定。
  • 入る方法が分からなかったため、位置をずらしてフィールドの竜まで素通りできるようにした。
  • クリア後、解析中に「ゼウス城」地下から入れる事が判明した。

【スペクター&ネクロマンサー】 モンスター

  • 「魔王城」7体目と8体目の護衛。
  • 回復困難な混乱呪文「イリュージョン」を連発する上、片方を倒しても復活するので
    倒すタイミングを合わさないといけない難敵。
  • 一部の状態異常が効くので付け入る隙はあるのだが、スラストさんの手により『禁断の大技』でサクッと倒された。
「ここからさきは とおさん!」

【スリ】 キャラクター

  • 「城さいの街」にいる男。恐れ多くも神から100Gスる。
  • 「ジーナむら」にも現れるが、すぐ逃げてしまい捕まえられない。
「ヒェー!おたすけー!」

【聖なるいずみ】 地名

  • 「アポロン城」がある大陸の東端。
  • 「魔王のぞう」の封印を解くのに必要な「いずみの聖すい」が手に入る。

【聖魔のさかずき】 アイテム

  • かつてゼウスが作り出し、あらゆる魔を封印した杯。
  • 「ジーナむら」に保管されていたが、魔王ジハードに奪われて魔神復活に利用される。
  • 魔王ジハードを倒して取り返し、魔神サタンを再び封じこめた。

【ゼウス】 キャラクター

  • 最高神。かつて聖魔のさかずきにあらゆる魔を封印した。
  • 伝説の竜を貸してくれるが、ジハード関連の情報はハーデスへたらい回しにされる。
  • ヴァッカス同様イベント設定にミスがあり、デバッグしないと詰む。
「ドラゴンを てにいれたら ひとまず もどってくるが よかろう。」

【ゼウス城】 地名

  • ゼウスが住んでいる。
  • 初回は城の上で鍵を使うと入れる。

【セルジュ&ルーベ】 キャラクター

  • 仲間。執事型(42番)とトリポ型(22番)。
  • 「ジーナむら」の神官で、神殿の「聖魔のさかずき」が盗まれた事を「ポセイドン城」まで知らせに来ていた。
  • 2り揃ってアポロン達に同行する。
  • 習得呪文と装備がわずかに違うだけで、能力は全く一緒。
セ「ジーナむらは ここからナントウにあります。いってみましょう!」ル「ちょうろうが?!」

【地下道】 地名

  • 「ヴァッカスほこら」と「ヘルメスのほこら」間の海峡を通る地下道。
  • ヴァッカスのイベントを修正すると入れる様になる。

【デュオニソス】 モンスター

  • 酒の神(神話ではヴァッカスと同一存在)。ミノタウロス型。
  • 「さけのどうくつ」に棲みつき、酒を独り占めしていた。
  • 無駄にタフなボス2号。
「さけを とりにきたな? あれは わしのものだ!」

【デュカリオン】 モンスター

  • 「魔王のぞう」の守護者。無駄にタフなボス5号。
  • 倒すとエクスカリバーが手に入る。
「よくぞ ここまできた…… わたしはデュカリオン……
おまえたちのチカラで 魔王をたおせるか このわたしが ためしてやろう……」

【とうぞく】 モンスター

  • 「ジーナむら」に住んでいる。剣士型。
  • 話しかけると勝負を挑んでくる(勝つと300G貰える)。
  • 攻撃力が高く、ストーリー上のボスキャラより強い。
  • 話が進むと、勝手にスイッチが入って戦えなくなる。
「もう あんたたちには かなわねーよ……」

【ハーデス】 キャラクター

  • 冥府の神。
  • 寵愛していたオルフェウスが死んだため、部屋に閉じこもっていた。
  • オルフェのハープを持ってくると立ち直り、魔王城に入る方法を教えてくれる。
「おお! オルフェウスのたてごと!」

【ハーデス城】 地名

  • ハーデスの居城。東の大陸の山岳地帯(トリポポイントの奥)にある。
  • 「めいかい いりぐち」で、オルフェウスのハープを入手しないとハーデスに会えない。

【パワーアップ】 呪文

  • セルジュとルーベが覚える。消費8で攻撃力30上昇。
  • 長引きがちなボス戦を速やかに終わらせるのに重要。

【ふういんのほこら】 地名

  • 「アポロン城」から東、「ポセイドン城」から南の小島。
  • 「魔王のぞう」が封印されている。

【ヘルメス】 キャラクター

  • 商人、旅人などの神。
  • ヴァッカスに酒を届けるのが役目だが「さけのどうくつ」に魔物が棲みついて出来なくなっていた。
  • アポロン達が代わりに取りに行く事を伝えると、船を貸してくれる。
「アポロンさま! ポセイドンさま! おひさしぶりでございます。」

【ヘルメスのほこら】 地名

  • 「地下道」西口から西。ヘルメスが住んでいる。
  • 「地下道」を通らず大陸を反時計回りに進んでも着くが、道中の敵が強いので大人しく通った方が無難。

【ポセイドン】 キャラクター

  • 仲間。海の神。ライネス型。
  • 「ポセイドン城」にいて、魔王ジハード討伐の旅に同行してくれる。
  • 槍ではなく剣を使う。
  • ENDでアポロンとの意外な関係が明らかになる。
「また いこう。 こんどは たのしいバカンスとして…… なっ!」

【魔王ジハード】 モンスター

  • 「聖魔のさかずき」を奪った魔王。大悪魔型。
  • 力が強すぎてゼウスでも魔力しか封印出来なかったらしい。
  • 「ポセイドン城」で語りかけて来て、既にサタン復活の魔法を唱え始めている事を伝え、
    魔神復活が先かアポロンが止めに来るのが先か挑戦状を叩きつけてくる。
  • 魔法で手一杯なのか、競争を楽しんでいるのか、アポロン達に妨害を仕掛けて来たりはしない。
  • 「魔王城」でアポロン達と戦い『禁断の大技(コピー)』で瞬殺されるが、既に魔神サタンは復活した後だった。
「クックック!そのとおり! かんのいいおとこだな…… アポロンとやらは……」

【魔王城】 地名

  • 魔王ジハードの居城。五重の護衛が通路を守っている。
  • ROMの不調から2戦目で一度ブラックアウトしたが、幸いにもデータは無事だった。

【魔王のしもべ】 モンスター

  • 「魔王城」最後の護衛。マッスルオーガ型。
  • 『禁断の大技(コピー)』を弾く強靭なボディーを持つため、効くように設定変更して倒した。
「ここからさきは とおさん!」

【魔王のぞう】 アイテム

  • 「魔王城」入口の鍵。
  • 「ふういんのほこら」で手に入る。

【魔神サタン】 モンスター

  • ラスボス。「聖魔のさかずき」に封印されていた魔神。ガルム型。
  • 『禁断の大技(のコピー)』を使うまでも無い弱さ。むしろ戦闘中に2度発生したブラックアウトの方が厄介。
  • アポロン達によって倒され、再び封印された。
「グギャーーーッ!!」

【魔神塔】 地名

  • 復活した魔神サタンの本拠地。
  • 入り方の分かりづらい入口や誰もいない玉座で、何度もドキリとさせられる。
  • 魔神サタン直前のたいまつが灯る演出は必見。

【魔法つかい】 キャラクター モンスター

  • 「アポロン城」にいる。
  • 話しかけると、いきなり魔法を使ってアポロンを驚かせる。
  • ストーリーが進むと、力試しの戦闘が出来る。
「ファイアッ!! アポロンさま!まだまだ しゅぎょうがたりませんぞ!」

【魔法つかい】 キャラクター モンスター

  • 「アポロン城」にいる。
  • 話しかけると、いきなり魔法を使ってアポロンを驚かせる。
  • ストーリーが進むと、力試しの戦闘が出来る。
「ファイアッ!! アポロンさま!まだまだ しゅぎょうがたりませんぞ!」

【めいかい いりぐち】 地名

  • あの世の入口。奥へは進めない。
  • 門番と戦い「オルフェのハープ」を手に入れる。


【シルビア編】 作品 ツクールGB

  • part21・27の作品。無題。
  • 水没系。GB版では本編・派生通じて初。


【魔法剣をもとめて】 作品 ツクール2

  • part21~26の作品。
  • シナリオ グッピー氏、マップ パピリオクロミス ラミレッジ氏、スペシャルサンクス ディスカス氏。
  • 2り組みの冒険者ホラーガとテトラ。彼らは何かに引き寄せられるように森の奥を目指す。
  • タイトルと裏腹に魔法剣は出てこない(設定はされていた)。

【おさるのもり】 地名

  • 「たびだちの村」の北(縦長の台地を南から下って回り込んだ先)。
  • 入り組んだ地形と高エンカウント率の難所。
  • 本作プレイ時間の半分以上がここへの挑戦だった。

【おばけきのこ】 モンスター

  • 「おさるのもり」に出現する。キノコ型。
  • 攻撃力が高く、毒もかけてくる。
  • 毒消しを常備するまでは、わざと戦闘不能になる荒業で回復していた。

【キラーン】 呪文

  • ホラーガがLV3、テトラがLV4で覚える。
  • 消費MP3でHP100回復する。

【ゴールドマン】 モンスター

  • 「おさるの森」周辺に現れる。壷型。
  • 全体9999Dの「さいしゅうへいき」を使ってくる。

【コンドル】 モンスター

  • 「おさるのもり」に出現する。タカ型。
  • 素早さが高く、先手を取ってマヒ呪文を使ってくる。
  • とうがらしを常備するまでは、戦闘中の自然回復だけが頼りだった。

【シスター】 キャラクター

  • 教会にいるセーブ要員。
  • 「ビューネ城」のシスターは老人に人気がある。

【水没犬】 キャラクター

  • 「たびだちの村」の泉で溺れていた。
  • 助けるとオルゴール(用途不明)が手に入る。
「ワン ワン ワン!」

【そうこ】 地名

  • 「たびだちの村」の南西側にある建物。
  • 柱に「あかずのかぎ」の場所の座標が書かれている。
  • 障害物で歩数通りに進めないため座標を計算して見つけ出したが、鍵を使う機会はなかった。

【ターちゃん】 モンスター

  • 「おさるのもり」の地下にいる森の王者。戦士型。
  • 初戦は苦労してたどり着いたホラーガ達を一蹴した。
  • 倒すと「とうぞくのかぎ(用途不明)」が手に入る。
  • フラグ設定されていないため、何度でも「戦闘」→「鍵」になる無限ターちゃん。
  • 元ネタは漫画「ジャングルの王者 ターちゃん」なのだろうか。
「おれ様は このもりをおさめる 『ターちゃん』様だ!!」

【たびだちの村】 地名

  • スタート地点。
  • 「おさるのもり」攻略の拠点(だが、台地の上にあって往復が面倒)。
  • 思いつくまま置かれたイベントが、とてもたにツクらしい。

【テトラ】 キャラクター

  • 主人公の1り。ローリー型。無口。
  • 「えらばれし魔法剣士」のスタン以来の「毒で戦闘不能」になったキャラ。

【とうがらし】 アイテム

  • マヒ回復の効果。「おさるのもり」突破の最重要アイテム。
  • 「ビューネ城」の墓地で無限に入手できるが、外に出られないので意味がない。

【ハゲ軍団】 キャラクター

  • 「ビューネ城」の教会に集まっている老人の集団。
「ありがたや ありがたや………」

【パフパフ女】 キャラクター

  • 「たびだちの村」の宿屋にいる。
  • 話しかけると有無を言わさず戦闘になる。
  • 出現するブーリン(スライム型)2匹を胸に見立てているのだろうか?
  • スライム2匹でパフパフ…「DQ8」を予言していたようなイベントである。
「パフパフしない@@@」(@はハートの記号)。

【パンツ】 アイテム

  • 「たびだちの村」で売られている『兜』。
  • ホラーガとテトラは装備出来ない。
  • 「ビューネ城」には「しみたパンツ」と「もれたパンツ」(共に鎧)が売られていた。

【パンプキン】 キャラクター

  • 仲間。P・ヘッド型(65番)。
  • ビューネ城下にいて話すと加わる(下記セリフ通り「頼んでくる」が『選択肢は無い』)。
  • 有用な呪文を多数覚えるため、外に出られれば相当活躍したはずだが…。
「わたしは 魔法のたびを している『パンプキン』ともうします もし よければ なかまに してください」

【光ってるじいさん】 キャラクター

  • 「たびだちの村」の宿屋にいる。
  • 「光っとるか?」という質問に『はい』と答えると、地図を残して消える。
  • その後、再び宿に現れて絶叫している。
「わしは 光っとるぞーーーー!」

【ビューネ城】 地名

  • 「たびだちの村」のすぐ南東。城下と城に分かれる。
  • 出口が未設定のため、一度入ると出られない。
  • 王族が寝室へ行くのに、いったん城外に出て資料室を通る必要がある、不可思議な構造。
  • 王様は無口。

【ホラーガ】 キャラクター

  • 主人公の1り。グラ20番。無口。

【目印おじさん】 キャラクター

  • 「たびだちの村」出入り口の真北にいる。
  • 目印の代わりを務めている…と思われる。
「町から でたかったら わしから まっすぐ下に いけばよい」


【センスJAPAN編】 作品 ツクール2

  • part27の作品。無題。
  • 日本型の島に現れた無名の獣人。人は彼をこう呼んだ『センスJAPAN』と!
  • マップとキャラ以外は全て未設定。この状況を作り出した作者のセンスが気になる。

【センスJAPAN】 キャラクター

  • 主人公。日本型の島にいるセンスJ型(60番)故の通称。
  • たにツクファンに向かって「この名前を付けて下さい」と言わんばかりの状況である。
  • なお、元祖センスJの「J」は『じょうた』の略です。念のため。


【びざっとのうた】 作品 ツクール1

  • part28の作品。作者 ずせんしゅ氏。
  • 水没系。陸上に僅かばかりのイベントが作られていた。

【水上都市】 地名

  • 初期位置近くの海域に浮かぶ城と桟橋。
  • 既に幻王の手に落ちている。

【ぴざっと】 キャラクター

  • 主人公。水上航行能力の無い陸上船。汽船型(2番)。
  • 作者は船グラなら海の上を歩けると思ったのかも知れない。
  • 同名のアイテムが複数設定されていた。
  • 「ピザット、お届け!」という、ピザ作りと配達を行うロボットが登場する絵本があるが、多分関係ないだろう。


【あ~ちんかす】 作品 ツクール2

  • part29の作品。
  • シナリオ べんじょうさん氏、マップ ぺべんじょうさん氏、スペシャルサンクス ちんこ氏。
  • 毎日ちんかすを取り続けている職人に訪れた人生の分起点。
  • 実にたにツクらしい「しゅーる?」な内容。

【エデン】 地名

  • あっという間にたどり着いた楽園。
  • きんかんとそのしもべに支配されている。

【おげれつさい】 キャラクター?

  • セリフでのみ登場する。「お下劣斎」(?)。
  • 名前は「キテレツ大百科」のキテレツ斎が元と思われる。

【かす取り職人】 キャラクター

  • さすけと共にちんかすを売っている老人達。
  • 復讐に来たきんかんの配下に食べられてしまう。
「この世はもうだめじゃ…………ちんかすのうれゆきがさっぱりじゃ………
これからわしは……ちんかすとりたいよう~」

【カレーショップ『おとち』】 地名?

  • きんかんがさすけに「南米」での共同経営を持ちかける。
  • さすけが二つ返事で承諾した所で、この物語は終了した。
「おれはまよわずカレーショップをえらんだ。」

【きんかん】 モンスター

  • 「エデン」にいた謎の存在。老婆型。
  • さすけ達を罵倒し、襲いかかってくる。
  • 一撃で倒されて姿を消すが、後日復讐に現れて、かす取り職人達をしもべのエサにしてしまう。
  • その後、さすけにカレー屋の共同経営を持ちかける。
「よくここまできたな…おげれつどもが!
しかし!!おまえのちんかすはうりもんにならん!
この世からきえろ!!!!!! おげれつどもが!
神にかわってわたしがせいさいを……………くわえてやる!」

【コロすけ】 キャラクター モンスター

  • さすけの友人。『えいえんのアイドル』。スライム型(63番)。
  • さすけを「ちんかすのエデン」探しの旅に誘う。
  • 「エデン」できんかんを撃退した後、突如分裂して片方が襲いかかって来る。
    そしてそれを倒すと何故か両方とも息絶える。
  • 元ネタは「キテレツ大百科」のコロ助か(語尾に~ナリと付けないが)。
「…いっしょうちんかすをとっていればよい!ゆうしゃよ………」

【さすけ】 キャラクター

  • 主人公。ちんかす取り職人。センスJ型(60番)。
  • 友人のコロすけから旅に誘われた事で人生が大きく変わる。
「おれたちはまいにち、ちんかすとりにいのちをかけてるんだ~~(略)~~!
うぉ~~(略)~~♪ ちんかすをなめんなよ!!(略)!!」

【しもべ】 モンスター?

  • きんかんのしもべ。
  • 「エデン」でダニーちゃんの如く大量発生している。
  • きんかんに率いられて、かす取り職人達を食い尽くす。
「うまかったワン!」

【ちんかす】 用語

  • 本作世界では売り物になっているらしいが、最近は売れ行きが芳しくないようだ。
  • 連呼された割には呪文やアイテムには設定されていなかった。

【ペロリン】 地名

  • ちんかす達が集う町。
  • さすけと仲間達がせっせとちんかすを取っている。


【ファミリーファンタジー】 作品 ツクール2

  • part30~36の作品。
  • シナリオ・マップ・スペシャルサンクス みんな氏。
  • だんきち系。イベントはそのままにフィールドやキャラ等が改変されている
  • 序盤でいったん終了したが、後日プレイを続行。
    綱渡り状態で詰みを回避していたが、データの消失で終了した。
  • フィールドはデタラメになったものの、奇跡的に『絶対入れないマップは出来ていない』ため、
    イベント進行条件を熟知していればクリアまでたどり着けた可能性もある。

【100ぽんノック】 呪文

  • 元回復呪文「げんきマン」。
  • 敵単体に20D。

【悪魔のもり】 地名

  • 船の入手に必要なアイテムが手に入る場所。
  • 入口(少年の4マス上)が水場に変わり、船がないと入れない本末転倒な状況になったため、
    自力で30万G稼がないと船が手に入らない。 *2

【あたし、お ボすいていると すっごく気げんが  えんちょうセンセ!】 用語

  • モモグリ先生のフリーズトラップ。
  • ゲーム序盤の校長室の場面で彼女に話しかけると、セリフと画面がバグる。
  • ROMが限界にきている事を示し、データ消失の前兆になっていた。…のかも知れない。

【けんじろう】 キャラクター

  • みちのりのクラスメート。元ヌポノスケ前期型。
  • 初期LVが5→1に落ちているため戦力的に心もとない。

【タマヨどうくつ】 地名

  • 「だんきち」のラストダンジョン。狙い済ましたように小島の上にある。
  • 他に行く所が無いので侵入したが、出現モンスターにまったく歯が立たず全滅した。
  • なお、学園に戻れなくてもカードを集めてタマヨを倒せばクリアできるはずだが、
    カードの多くは水没したマップ・イベントにあるため船が必須なのは変わらない。

【ちかふみ】 キャラクター

  • みちのりのクラスメート。元タクヤ前期型。
  • グラがだんきちになっているのが皮肉である。
  • 初期LVが7→1に落ちているため、みちのりの足を引っ張る。

【ツクールがくえん】 地名

  • サンプル前半の舞台。
  • 元は島にあったが、地形変更で海上学園になった。
  • 「ヤイキキビーチ」に行けないためここで詰み…かと思われたが、
    ワープーで「だんきちのむら」に移動しての開幕バムーラ利用で続行できた。
  • しかし海上にあるため、戻ってイベントを進めるのが困難になった。

【天神のとう】 地名

  • 船入手に関わる老人が住んでいる。
  • 一マスずれていたら入れない、ギリギリの場所に建っていた。

【ドロドロ】 モンスター

  • 竜の姿に進化した、だんきち最弱モンスター。
  • 見た目だけで弱さは変わらない。

【ピエロの置物】 オブジェクト

  • 「ツクールがくえん」2階のテーブルの上にある。
  • サンプルで普通に廊下を歩いていた男が置物にされた理由は謎。

【みちのり】 キャラクター

  • 主人公。元だんきち。
  • セリフ未改変のためだんきちとしか呼ばれない。
  • 最初からフル装備だが能力の伸び代は少ない。

【もんじゃタウン】 地名

  • サンプル後半に訪れる町。
  • 「ヤイキキビーチ」後、学園に戻れないため訪れた。
  • 船が入手できる場所なため、うまくすれば学園に戻れると思われたが…。

【ゆうじ】 キャラクター

  • サンプルで透明キャラだった場所に設定された男。
  • みちのりの学園召喚シーンで唐突に登場し、何事も無かったように消える。

【りょうた】 キャラクター

  • みちのりのクラスメート。元ゴリサク前期型。
  • 「コザケン監禁事件」で仲間入り。


【アリス編】 作品 ツクール2

  • part37の作品。無題。
  • 水没系。アリスが迷い込んだのは海の中だった。


【 たかし編】 作品 ツクール2

  • part38の作品。無題。
  • 水没系。名前3文字以下のキャラは、名前欄の左側に空白があった。


【NID戦死】 作品 ツクール1

  • part39~39+の作品。作者 ?????????氏。
  • 謎の会社「NID」の寮が占拠された!
    社員なっちゃんは勇敢にも戦いを挑み、…そして戦死した。

【E・G・A】 モンスター (12:38)

  • 寮2階右から3番目「散らかりっぱなしの部屋」で就寝中。カバ型。
  • 話しかけると2回行動で自分を殴りつけ、戦闘終了後も平然としている。
「・XXOOOO!YYYY」

【きりさきコバ】 モンスター (08:15)

  • 死神型。
  • 寮2階右から2番目の部屋に、1階のファイムルワープで入ると現れる
  • 話しかけると戦闘になるが、HP・力が9999のため正攻法では勝てない。
  • 倒すといったん消えるが、部屋に入り直すとまた現れる(と思われる)。
  • 主人公にもコバ(かばちゃん型)が設定されていた。
「KILL YOU!!!!」

【なっちゃん】 キャラクター (00:37)

  • 主人公。あ型(44番)。
  • 謎の会社「NID(一部セリフではN1D)」の社員。
  • 敵に占拠された寮に乗り込み、奮闘するも報われない。

【社員】 キャラクター (02:28)

  • (多分)「NID」社員。
  • 寮の1階にいて、内部に敵がいると教えてくれる。
  • なっちゃんが「NID」社員と名乗らない場合、上階に行かせてくれない。
「ここは NIDおおみやりょう うえのかいには おそろしいてきが……」

【りょう】 地名 (02:28)

  • 「NID」大宮寮。
  • 2・3階にそれぞれ7つの扉があり、その内2階の3部屋に入れる。
  • 正体不明の敵に占拠されており、なっちゃんがどんなに頑張っても追い出せない。
  • 3階にある上り階段はダミー(マップ未作成)。
  • マップ名は、部屋内が「1かい」2・3階の廊下部分が「2かい」。
  • え、2階右から4番目の部屋? 知らない、知らな~い。