本編
+ 1~178
+ 新1~
+ The B関連
派生作品
+ 実況
+ リメイク

最終更新:16/11/27 若干改訂

- 

【@けーいちろの@@ダイエット@】 作品 ツクールGB

  • 159の作品。作者 ムスカ:けーいちろ氏。@はハートの記号。
  • ザベル1さんのツクール支援、第3陣1本目(通算8本目)。
  • たにツク初のRPGツクールGB作品。
  • 「けーいちろによるけーいちろのための自分改造計画ヴァージョン2」によって
    体重ではなく命をすり減らしていく男(?)のダイエット記録。
  • 主人公が即死イベントで死にまくる様は、「しんのゆうしゃ」などを彷彿させる。
  • 作中の単語から作者の住む町と制作年代が推測できるかもしれない。

【10にちまえのぎゅうにゅう】 オブジェクト

  • ケイイチロの部屋に放置されていた。
  • 飲むと死ぬ。

【あな】 オブジェクト

  • 「まつもとちょう」の地面に大量にあいている。
  • 乗ると落ちて死ぬ。
「あなあいてるぅー! あーーーーっ!」

【オッパッピ♪ / ドゥ~ン】 魔法

  • きたがわが使用する。単体約900D/単体約100D。
  • 元ネタは芸人のギャグ(小島よしお氏/村上ショージ氏)か。 *1

【かすがいし まつもとちょう】 地名

  • スタート地点。マップ名は「AKハイツ」。
  • 何故か地面がやたらと陥没している。
  • 愛知県の春日井市松本町との関連は不明。

【がっこ】 地名

  • 「まつもとちょう」の東。
  • 日の字型をした無人の建物。

【きたがわ】 キャラクター

  • ケイイチロの知人(?)。
  • やる気が無い者に厳しい。
「やるきないならダメだな しんだらえぇ」

【きたがわ(敵)】 モンスター

  • フィールドに出現する。左手型。
  • 町にいる「きたがわ」との関係は不明。
  • 攻・防はそんなそんなでもないが、大量のHPと強力な魔法を持ち、勝つのは困難。

【ケイイチロ】 キャラクター

  • 主人公。セリフでは「けーいちろ」表記が多い。
  • スライムなのに何故かダイエットを決意し、その過程で様々な原因で死にまくる。
  • LV99だが作中では最強には程遠い。
「ははっ・・ ゲームじゃあるまいし。 こんなののんだら、しんじゃうよ」

【ケイイチロ死亡リスト】 用語

  • 些細な事で死にまくった、ケイイチロの記録。
  1. ダイエットをしないと死ぬ。
  2. 10日前の牛乳を飲んで死ぬ。
  3. 部屋の前の穴に落ちて死ぬ。
  4. 部屋の北西の穴に落ちて死ぬ。
  5. きたがわを怒らせて死ぬ。
  6. 外できたがわ(敵)に出会って死ぬ。

【コスタリ】 地名

  • 「まつもとちょう」の北東。地名はサンプル。
  • マップの無い暗黒空間だが、ツクールGBは「マップ端に触れるとフィールドに出られる」ため脱出できた。

【ド~ン!】 魔法

  • ケイイチロが覚えている。単体約20D。
  • 元ネタは「笑ゥせぇるすまん 」の喪黒福造の指差しポーズか。


【たぶち編】 作品 ツクールGB

  • 160の一本目。無題。作者 HIRO氏。
  • ザベル1さんのツクール支援、第3陣2本目(通算9本目)。
  • 異世界に召喚された少年の冒険物。…をツクろうとして冒頭で力尽きたと思われる。

【カール】 キャラクター

  • たぶち家の飼い犬。
  • 撫でないとたぶちが通学しようとしない。
「ワンワン!」

【スライム】 キャラクター

  • 「つうがくろ」の途中にいる。
  • 話しかけると謎の閉鎖空間に飛ばされて詰む。
  • 本来はここから異世界での『ぼいけん』が始まる予定だったのかもしれない。

【たぶち】 キャラクター

  • 主人公。名前は「たかお」。
  • 母親に起こされて部活に行く途中で謎のスライムと出会い、異世界に飛ばされる。
    …という設定だったと思われるが、何故か母親に起こされる(戦闘)時点で詰んでいた。
  • 愛犬カールと野良犬を見分ける事ができない。
「カールをなでていこう!」

【つうがくろ】 地名

  • たぶち家から南に真っ直ぐ延びた道。
  • 途中にいたスライムがたぶちの運命を変える。

【のらいぬ】 モンスター

  • 「たぶちのいえ」の前や「つうがくろ」をうろついている。
  • 相当似ているのか、撫でられる距離まで近づかないと飼い犬のカールと区別できない。
「ウ~~~!」

【はは】 キャラクター モンスター

  • たぶちの母親。腕っ節が強くて賢い女性。
  • 冒頭で起こしに来た際に何故か戦闘になる。
  • 初期状態では全く勝てずベッドから降りる事もできなかったため、初期LVを上げて強引に倒した。
  • 戦闘後もケロリとしており、息子と殴り合った様子は微塵も感じられない。
  • 戦闘になるのはともかく、冒頭から詰んでしまう強さに設定されていた理由は不明。
「た~~か~~お~~~!」

【ラケット】 アイテム

  • 武器。たぶちの部屋のタンスに無限に入っている。
  • 「たぶちはラケットを使う部活に入っている」と推測させる。


【チャッピーのひせき】 作品 ツクールGB

  • 160~165・168の作品。作者 ゆっとりカンパニー氏。
  • ザベル1さんのツクール支援、第3陣3本目(通算10本目)。
  • たにツク初のRPGツクールGB複数回&完結作品。
  • チャッピーの大切な物「秘石」が盗まれた事についてのお話。
  • 本筋部分は完成していたが途中からNPCや仕掛けなどが減っていき、
    戦闘面でもザコが出なくなりボスも能力未設定となっていく。 *2
  • その影響で終盤に作りかけと思われて終了したが、投稿者ザベル1さんのアドバイスによって無事完結した。

【Hじょう】 地名

  • 「Hのまち」の北東。正式名「はっくんじょう」。
  • 城主「はっくん」は外出中で不在。

【Hのまち】 地名

  • 「はっくんちほう」にある。
  • 人口は「Kのまち」と大差ないが、「物語に関係ないセリフのみ」「店に『さびたかぎ』しか無い」等、
    内容面ではゲームの続行性を危惧させる要素も散見できる。

【Kじょう】 地名

  • 「こっくんちほう」にある。正式名「こっくんじょう」。
  • 大陸東側の砂漠地帯に目印無しで隠されている。
  • 更に城内への入り口も隠しと、二重のカムフラージュが施されている。

【Kのまち】 地名

  • 「こっくんちほう」にある。
  • 堀で囲まれており、地下道を通って中に入る。
  • 店は多いが売り物は若干被り気味。高くて買えないが最強武器らしき物も売られている
  • 人知れず「Kじょう」の密偵が監視している。

【Mじょう】 地名

  • スタート地点。正式名「まっとりじょう」。
  • 略し方のせいで若干いかがわしさが漂う。

【NINJA】 モンスター

  • 「Kじょう」の密偵。
  • 「Kのまち」で城の秘密を知った者を始末している。
  • 任務に忠実すぎるのかチャッピーを知らなかったのか、相手が城主の知り合いでも容赦しない。
  • 回復魔法を使うが、チャッピーの敵ではない。
「ぐ、ぐはぁっ!!」

【Sまるのいえ】 地名

  • エディットで名前が確認できるマップ。
  • 「せいぎ(S)まる」の家だった場合、「ゆっとりちほう」で飛ばしたイベントに関わっていた可能性がある。

【Yじょう】 地名

  • 「Yのまち」の北隣。正式名「ゆっとりじょう」。
  • 正面の入口はフェイク。本当の入口は向かって左側にある。

【Yのまち】 地名

  • 「ゆっとりちほう」にある。
  • ついに町人がいなくなった。
  • 墓場にいる「せいぎまる」人物が「ゆっとり」かかはっきりしない。

【あくまかい】 地名

  • ラスダン。あくまっくんの本拠地。
  • ドラゴンを駆って「Mじょう」に戻った後、大臣の力によって乗り込んでいく。
  • 一度は先へ進めず、ここでイベントが尽きたかに見えたが…!

【あくまっくん】 モンスター

  • 秘石窃盗事件の黒幕。
  • まっとりを騙して秘石の力でゲートを開かせて世界を支配しようとしていた。
  • チャッピー達によってゲート展開を阻止された後、「あくまかい」に乗り込まれて倒された。
  • 「幻王ザベル」の様な名前だけのボスに名を連ねかけたが、ザベル1さんのアシストで無事登場を果たした。
「キタナ・・・・・・・ オマエラガシネバ・・・ セカイガモウスコシデテニハイルノダガナ・・・・・」

【アジャコン】 モンスター

  • 「しれんのとう」1Fの相手。
  • 女子プロレスラーがモデルと思われるのにグラは何故か『おじさん型』。
  • なお、2Fはゴーレム、3Fはミノタウロスと普通。
「まずはオレさま!」

【う○○】 モンスター

  • 「こっくんちほう」に出現する。
  • 伏せ字にしてもグラがそのままなのでほぼ意味なし。

【キバ】 アイテム

  • 「Mじょう」の宝箱に入っている。チャッピーの事実上の初期装備。
  • 「DQ」のキバ系装備が元と思われるが、中村には「入れ歯」「老犬」とツッコまれた。

【きょかしょう】 アイテム

  • 「しのびのたに」の通行証。
  • 谷にいる人物曰く「Kじょうで貰える」物で、実際こっくん加入時に渡される。
  • 何故か「Kのまち」で0Gで売られているため、城へ行かなくても入手できてしまう(偽造品?)。 *3

【キラーアント】 モンスター

  • 「こっくんちほう」に出現する。アリ型。
  • 立て札で注意されている割にあまり強くない。

【クリス】 キャラクター

  • 仲間。「Mじょう」の兵士。魔法が得意。(多分)ネコミミに非ず。
  • 大臣が推薦したお供の1りで城内の兵士の誰かだったと思われるが、
    先に会ったリッドを加えたためどの兵士かは不明のままとなった。

【こおりのとう】 地名

  • 「ゆっとりちほう」の山に囲まれた地にある。
  • 「とても魔力の高い魔法陣」が封じられており、それを狙ったまっとりを追って訪れる。
  • 敵未設定なのが救いに感じられる全7階の長丁場。
  • 最上階までの移動中に中村が『たにツク休養宣言』をした。

【こっくん】 キャラクター

  • 仲間。「Kじょう」の城主。語尾に「じょ」を付ける。
  • チャッピーとは旧知の中だが意思疎通はできない。
    しかし秘石窃盗犯を捜し中という意思は読み取り、向かった先を教えた上、護衛がてら加わる。
  • 力技の攻撃は苦手。忍術(魔法)メインの戦闘スタイル。
  • 「しれんのとう」クリア後に「せいじ」を理由に国へ戻ってしまう。
「いりょうといえばゆっとりちほうじょ。でもせっしゃせいじがあるから はっくんあとよろしくじょ。」

【こっくん】 キャラクター

  • 仲間。「Kじょう」の城主。語尾に「じょ」を付ける。
  • チャッピーとは旧知の中だが意思疎通はできない。
    しかし秘石窃盗犯を捜し中という意思は読み取り、向かった先を教えた上、護衛がてら加わる。
  • 力技の攻撃は苦手。忍術(魔法)メインの戦闘スタイル。
  • 「しれんのとう」クリア後に「せいじ」を理由に国へ戻ってしまう。
「いりょうといえばゆっとりちほうじょ。でもせっしゃせいじがあるから はっくんあとよろしくじょ。」

【ゴディアス&レディオス】 モンスター

  • まっとりが開いたゲートから現れた「あくまかい」の住人。
  • BGMも含めてこれまでよりシリアスな雰囲気(…ワンパンKOだが)。
「ギャーーー!!」

【ざつねん&じゃねん&おんねん】 モンスター

  • 「チャピQでら」の小坊主(?)。マップ:ニワトリ・戦闘:魚型。
  • 和尚の留守中に酒盛りをしており、訪れたチャッピーに秘石窃盗犯について口を滑らせて戦闘になる。 *4
    敗北後、犯人は「こっくんちほう」にいると言い残して逃走した。
  • なお本作のニワトリは全て語尾に「もも」をつける(鶏もも肉の事だろうか?)。
「もっひょーーーーーーー!! きもちーーーーー!!!」

【しのびのたに】 地名

  • 「Kのまち」の南東。
  • 忍びの修行場にして「こっくんちほう」と「はっくんちほう」を結ぶ通路でもある。
  • 表向きは「Kじょう」で許可証を貰わないと通れない。
  • GB系特有の画面切り替え式と複雑なチップによる迷路状の構造。
  • ザコが出現し、ボスに能力が設定されていた最後の場所となった。

【しれん】 地名

  • 「あくまかい」にあるエリア。初期フロアにある立て札を調べると飛ばされる。
  • 試練(ボス?)をクリアすると初期フロアの奥にある扉の鍵が手に入ったと思われるが、
    イベントが何も設定されておらず、当然扉の先に進めないため『続きなし』と判断されて終了した。
  • …しかし、その後ザベル1さんから「扉の先の壁に抜け道を作っていた」と報告を受けて続行された。 *5

【しれんのとう】 地名

  • 「Hじょう」の北東。
  • 最上階に魔力を開放する石版があり、はっくん合流後に「先日怪しい男が入って行った」と聞いて訪れる。
  • 「腕にじんのある者が各階ごとの番人を連続して倒すという荒業をする所」で *6
    ボスを3連続で倒さないと最上階に行けない難所(…という設定にしたかったと思われる)。

【スリ】 キャラクター

  • 「Kのまち」にいる。
  • 迂闊に話すと(と言っても話すまで分からないが)チャッピーのお金から20Gスって逃亡する。
「おっとごめんよ。」

【せいぎまる】 キャラクター?

  • 各地に「なにかいるかもよ・・・」の看板を置いている人物。
  • 「Yのまち」にそれらしいキャラが登場したが、「『Yじょう』に来て」と言っておきながら、
    城へ行くとチャッピー達が来る前に町に戻っていた。
  • その後町内をよく捜さないまま物語を進めてしまったため、墓場の人物がせいぎまるだったのか、
    違うなら別の形で登場していたのかは分からずじまいとなった。
  • ラスダンの看板でもチャッピーはせいぎまるが誰か分からないという反応をしていたため、
    最後まで未登場だった可能性もあるが、その場合「墓場の人物は誰なのか?」という新たな謎が生まれてしまう。

【だいじん(Hじょう)】 キャラクター

  • 「Hじょう」の大臣。
  • チャッピーらの話を聞いて見当違いの間違いをする慌て者。
  • 結局「はっくんが何か知ってそうだが何処にいるかは不明」というあいまいな情報しかくれない。
「おっさんがブリっとへをこいた、、 それはだいじけんですな。」

【だいじん(Mじょう)】 キャラクター

  • 「Mじょう」の大臣。
  • 冒頭から秘石窃盗犯の目星をつけてチャッピーにアドバイスを送る。
    移動魔法(?)で「こっくんちほう」や「あくまかい」に送ってくれる等、主より有能。
「なんと!?ならばおくってさしあげましょう!! しかし!! もちろんもどってこれませんぞ!!」

【だいじんまる】 キャラクター モンスター

  • 「Yじょう」の大臣。何故かスライム型。
  • 城を訪れたチャッピー達を「わるもの」と勘違いし、部下のてっきだんと共に襲てくる。
  • 倒すと泣きながら奥へ引っ込み、追って話すとケロリとした様子でチャッピーに「お手」を要求する。
  • 「人外の見た目」「名前がある」「(映った範囲では)物語に関わらない」辺りが他の大臣と一線を画す。
「ぬ!!なにものじょ!?きっとおまえは
ゆっとりさまになにかしようとしてるわるものじょね!?
であえ!であえじょーーーーー!!」

【ちかどう】 地名

  • 「Yじょう」の北西。山に囲まれた「こおりのとう」への通路。
  • 「Yのまち」に戻ったらしい「せいぎまる」捜しを早々に切り上げ、フィールドをうろついた先で発見した。
  • 通行中にチャッピー、はっくん以外の第三者によって
    「まっとりが『こおりのとう』の魔法陣を使って何かするつもり」な事、
    「こちらが魔法陣を使えばまっとりの人格を元に戻せる」事が語られる。
  • 状況の不自然さから間のイベントを飛ばして進めている可能性は高いが、
    再プレイも該当部分のイベント解析もされなかったためその内容は不明。 *7

【チャッピー】 キャラクター

  • 主人公。「Mじょう」のまっとりの友達(自称「M城」のボス)。
  • とある日に大切な秘宝が無くなった(盗まれた)事に気がついて奪還の旅に出る。
  • 「Mじょう」の大臣によれば秘石無しでは「たたかいもままなりませ」(ママ)とされるが、
    敵に能力がある物語前半でも高橋よしひろ氏の犬漫画の如き高い戦闘力を発揮している。
  • 秘石が無い間は独り言でしか人語を発さないが *8 、最初から大抵の人間と意思疎通できている。
  • 人語を喋る時は語尾に「ワン」を付ける。また、たまに猫のような鳴き声も出す。
  • 「犬」「秘石」などから、モデルは「南国少年パプワくん」のチャッピーと思われる。
「ひせきはぼくしかつかえないワン。1000000ねんはやいワン!!」

【チャピQでら】 地名

  • 「Mじょう」の北西。
  • 秘石窃盗犯の情報を得るため大臣の勧めで「チャピQおしょう」なる人物を訪ねる。
  • …が、和尚は留守のまま最後まで出てこない。
    (1度しか訪れてないので、終盤に行くと会えた可能性も0ではないが)

【チャッピーのひせき2】 作品?

  • 「Kじょう」の図書室にある本の一冊。
  • 題名とリリース日らしき日付「2019-1-23!」のみ書かれた宣伝。
  • 本作がThe B入手直前に作られていたとしても約10年の開発期間がある事になる。

【デスキラー】 モンスター

  • 偉大なる方(秘石窃盗犯?)の部下。死神型。
  • 「はかのした」でチャッピーらを殲滅するため襲ってくる。
  • 彼(?)からボスの能力が未設定になる。
「ワレイダイナルカタノ、、、メイレイニオイテオマエタチヲセンメツス ル。」

【デビルロード】 モンスター

  • ラスボス。巨大な顔になったあくまっくん。
  • 右手「イビルハンド」と左手「デスグリップ」を従えた姿は、「DQ6」のラスボスを髣髴とさせる。
  • 例の如く能力未設定で瞬殺されたため、本来の実力は想像する以外にない。
「ジャマナノハオマエラダ・・・・ ・・・・・ガァァァァァァ!!!」

【なにかいるかもよ・・・】 セリフ

  • 「せいぎまる」なる人物が看板に残した警告。
  • ボス戦の予告だが全てボス戦の前にあるわけではない。
  • 何故か異世界のラスダンにもあり、そちらは文面が「これでさいごじょ!」となっている。

【はかのした】 地名

  • 「Hまち」の地下にある用途不明の空間。
  • 大臣と話した後「Hのまち」の墓地に行くと穴が開いていて入れるのだが、
    (動画中では)一切情報が無く、よほど運がいいか、エディット閲覧でもしなければ気づきそうもない。

【はっくん】 キャラクター

  • 仲間。「Hじょう」の城主。やはり語尾に「じょ」を付ける。
  • 何故か「はかのした」にいて、チャッピーが訪れるとそのまま加わり、
    「こおりのとう」で秘石窃盗事件の解決を見届けるとパーティを離れて帰国する。
  • 彼から仲間キャラの能力が未設定になる。
「じょ!?」

【はっくんちほう】 地名

  • 「しのびのたに」の先にある大陸。
  • ここからザコ敵が出なくなる。

【ひせき】 用語

  • チャッピーの大切な物。
  • 強い力を持つ(パーティ全体を回復、魔法陣と併用で異世界のゲートを開く等)が、
    チャッピーにしか使いこなせないとされる。
  • 冒頭でまっとりに盗まれた後、長い旅を経て「こおりのとう」で取り返した。 *9
  • 奪還後もイベントで使用されるが、アイテムや装備として入手していたかは不明。
    (中盤からセーブ以外でメニューを開かなかった)

【ふもとのむら】 地名

  • 「ちかどう」北口の先。「とう」の麓。
  • 進行用のNPCや宿があるため辛うじて無人ではない。

【へいし(Mじょう)】 キャラクター

  • 「Mじょう」の兵士の内、秘宝窃盗犯を目撃していない者達。
  • 全員セリフがコピペ(GB系の機能「よくつかうメッセージ」に設定されたセリフか)。
「あのひとですか? ぞんじません」

【へいし(Mじょう・目撃者)】 キャラクター

  • 「Mじょう」の兵士でただ1り、秘宝窃盗犯を目撃していた者。
  • 犯人の様子をモノマネで伝えた後、発言がコピペに変わる。
「あのひとですか?たしか、、
はっーはっはっーーこれでせかいはわたしのものだーーー!!
と、さけびながらそとへ」

【ぼうけんしゃこころえ】 オブジェクト

  • 所々にある看板に書かれたアドバイス。
    せいぎまるの名は無く彼(?)の看板との関係は不明。
「Kじょう」 ・・・ 「たてふだはよんどけ じつは」
「しのびのたに」 ・・・ 「やくそうはもっていきなさい。やつの 」
「しれんのとう」 ・・・ 「ももんじゃからは、かわないこと じゃく」
「こおりのとう」 ・・・ 「あくまかいにじつはやどやあり てんは」
「あくまかい地下一階」 ・・・ 「まっとりそうびせんもんてんあり DEATH」
  • 筆者名(?)を繋げるとラスボス対策らしきメッセージになる。
    能力未設定でなくても楽勝だったが、本来はそれくらい強力にする予定だったのかもしれない。

【ホットロープ】 モンスター

  • 「しのびのたに」に出現する。ミミズ型。
  • 攻撃魔法を使ってくるので油断できない。

【本】 オブジェクト

  • 「Kじょう」の図書室にある本の一冊。
  • 調べると本の間からモンスターが、…出ない。
  • 「オリエ編」をふまえた天丼ネタの様なイベント。

【マスタードラゴン】 飛行船

  • たにツク初のツクールGBの飛行船。通称『バムーラGB』。
  • 「ゆっとりちほう」到着後から山中に姿だけは見えていた。
  • 「こおりのとう」終了後、「あくまかい」に行くため会いに行き(どうやって山を越えたかは不明)、
    チャッピー達の話を聞いて悪魔退治に手を貸すため乗せてくれる。
  • …が、実際の使い道は「『Mじょう』へ戻るだけ」なので、とりあえず出した感が強い。
「チャッピー、ゆっとりにまっとりか なんのようだね?」

【まっ○り】 モンスター

  • こっくん曰く「秘石窃盗犯の『ざんえい』」。
  • 「しのびのたに」の「はっくんちほう」側出入り口にいて、フロアに入った途端戦闘になる。
  • 攻撃力が高めで危なくなると回復呪文を使うため、装備やアイテムが不十分だと思わぬ苦戦をする。
  • 能力が設定されていた最後のボス敵。
「ははは!むだづかいはいけません!」

【まっとり】 モンスター キャラクター

  • 仲間。「Mじょう」の城主。秘石窃盗犯。
  • マップ:ヘビーアーマー型・戦闘:僧侶型(1戦目)/バンパイア型(2戦目)。
  • 世界征服を目論み、友人チャッピーの秘石を盗んで逃亡する。
  • 「しれんのとう」の石版で石の力を解放した所をチャッピーに敗れて捕まるが、
    いつの間にか再び石を持ち逃げし(該当イベントを飛ばして進めてしまった模様)、
    「こおりのとう」で「あくまかい」とのゲートを開こうとする。
  • 「こおりのとう」でチャッピーに再び敗れた後、黒幕のあくまっくんに騙されていた事に気づき、
    茫然自失となった所を秘石と魔法陣の力で我にかえり、共にあくまっくんと戦うために加わる。
  • 加入後は「記憶に無い」という理由で自分の悪事を棚置いた尊大な態度をとり、
    能力未設定で役立たずにも関わらずENDで「(勝利は)まっとり様のおかげ」とはしゃぐ等の姿を見せている。 *10
  • 秘石窃盗犯としてバレバレだったにもかかわらず、何故か「しれんのとう」で直接登場するまで
    「あのひと」「あいつ」「まっ○り」等、名前が伏せられていた。
「ゆるしてちょんまげ!!」

【むだなことを、、、、、】 セリフ

  • 「まっ○り」の捨て台詞。
  • 直後の「はっくんちほう」でゲーム進行に迷ってうろついた際に
    「イベントが尽きた」と考えた視聴者がこの言葉をコメントしたのがきっかけで
    以後、イベントが尽きていそうな時や戦闘で全滅しそうな時に足掻く様子に対して多用された。

【やあチャッピー】 セリフ

  • 行く先々で様々な人に言われる。
  • これも「よくつかうメッセージ」のセリフと思われる。
  • なぜ皆チャッピーの名前を知っているかについては「有名犬」と「首輪の名前を読んだ」の2説がある。

【ゆっとり】 キャラクター

  • 仲間(?)。「Yじょう」の城主。語尾に「じょ」を『付けない』。
  • 「Yのまち」で城に呼ばれたチャッピー達を下記の一言でまた町へと向かわせる。
  • プレイ中ではそのまま出番を終えるが、「ちかどう」での会話を見るにその後仲間になった可能性がある。
「せいぎまるならいまさっきYのまちにもどっていったぞ」

【ゆっとりちほう】 地名

  • 「こっくんちほう」の南東にある大陸。
  • まっとり確保後に「しれんのとう」からはっくんのルーラの巻物で訪れる。
  • 例によってモンスターの影も形も無いが、竜の姿は確認できる。
  • 「Yじょう」以降のイベントを飛ばして進めてしまったため、細かい展開が不明。

【リッド】 キャラクター

  • 仲間。「Mじょう」の兵士。剣が得意。
  • 犯人捜しで城を出るにあたって大臣が推薦したお供の1り。
  • もう1りのクリスとは選択式だが、先に会った彼が加えられた。
  • 加入時に装備を持参していたが中村に気づかれず *11 、「チャピQでら」での苦戦の原因として役立たず扱いされた。
    (離脱後にアイテム欄の装備が確認された事で名誉を取り戻した)
  • チャッピーの護衛を兼ねたお供のはずなのに「チャピQでら」から戻ると何故か外れる。
「わたしのそうびをわたしておきます」


【ファンタジア ドラグーン】 作品 ツクール1

  • 166~167の作品。
  • ザベル1さんのツクール支援、第3陣4本目(通算11本目)。
  • ソルジャーのナカシンは、隊長のセフィロスと共に任務をこなすが…。
  • 「FF7」を始めとして様々なRPGの要素が取り入れられている。

【ウェッジ】 キャラクター

  • 仲間。ソルジャー。
  • 加入中はセフィロスの独壇場な上、セフィロスと一緒に離脱してしまうため活躍の機会はない。
  • 元ネタは「FF7」版の同名キャラか。

【オサトミ】 キャラクター

  • 仲間。「クリアベール」に偶然いたナカシンの知人。 *12
  • 1りで倒れていたナカシンを介抱した後、目覚めて出発しようとする彼についてくる。
  • 「FF7」のティファポジションのキャラか。
「ふーん。ねえ、いまからまたでかけるんでしょ?こんどはわたしもいくね。」

【キュビヌヌ】 モンスター

  • フィールドに出現する。ハチ型。
  • 呪文「シェイル」でセフィロスを麻痺させたが、残ったナカシンとウェッジに倒された。

【グミゼリー】 モンスター

  • フィールドに出現する。スライム型。
  • 元ネタは「ブレスオブファイアシリーズ」のグミ系モンスターか。

【クリアベール】 地名

  • フィールド3中央大陸の北西端にある街。
  • 神黒剣士との戦闘後にここまで飛ばされていた。
  • 名前の元ネタは「DQ6」の同名の町か。

【ケンタリア】 モンスター

  • 「レイスタワー」のボス。ミノタウロス型。
  • 戦闘前の会話で任務のターゲットと判明する。
  • ナカシンとウェッジは一撃だったが、セフィロスにはまったく歯が立たなかった。
「ぐおお、なぜだっ!なぜきさまらなんかに...ぐふっ。」

【こぞう】 キャラクター

  • 「ニヴルヘイム」の片隅にいて、セフィロス達に東の小屋に来るよう促す。
  • 尋ねてきた彼らに何かを話そうとした瞬間に神黒剣士が現れる。
「あわわわ、きたっ、たすけて、おねがい!」

【コラット】 モンスター

  • フィールドに出現する。ネズミ型。
  • 元ネタは「ポケモン」のコラッタか。

【神黒剣士】 モンスター

  • 「こぞう」を捜していた謎の人物。おやっさん型。
  • 「ちいさなこや」で「こぞう」が話しだした途端に現れて戦闘になる。
  • 倒しても「本気ではなかった」系のイベントとなり、一行を攻撃して離散させてしまう。
  • セフィロスやウェッジ、そして「こぞう」がその後どうなったかは不明。
  • …という物語面より『神黒剣!魔戦王撃』と被った名前の方で印象を残したと思われる。
「ふん、すこしはできるようだな。だがこれでどうだ!」

【スーパーリング】 アイテム

  • ケンタリアを倒すと手に入る指輪。素早さ+10。
  • ツクール2などのアイテム共有型が続いて久しぶりのツクール1だったため
    ナカシンに渡さないまま装備確認して「ナカシンが装備できない」と勘違いされ、
    誰にも装備されないままセフィロスと一緒に失われた。

【スケルトンナイト】 モンスター

  • 「レイスタワー」の中ボス。骸骨型。
  • 前の戦闘のマヒが残るセフィロスをしり目にナカシン達を苦しめるが、セフィロスのマヒが治ると一撃で倒された。
  • 下記セリフに対して中村が「お前は佐藤か!」とツッコんだのがきっかけで
    佐藤さんのあだ名の1つ『スケルトン佐藤』が生まれている。 *13
「ウへへへへへへ!」

【セフィロス】 キャラクター

  • 開始時のパーティー先頭キャラ。1りだけ突出して強いお助けキャラ。
  • 元ネタは「FF7」の同名キャラと思われるが、グラは何故かかばちゃん型(陰のある人物という比喩?)。
「うるさいやつだ。 さっさとにんむをはたすぞ。」

【ちいさなこや】 地名

  • スタート地点の北東。「ニヴルヘイム」の東。
  • 「レイスタワー」の前に訪れた時は無人だったが、「ニヴルヘイム」でフラグを立てると人がいた。

【ナカシン】 キャラクター

  • 主人公。ソルジャー。
  • セフィロスに率いられて「レイスタワー」の魔物退治を終えた後、
    次の任務の途中で謎の存在の襲撃を受けて仲間とはぐれてしまう。
  • ポジションや装備が「FF7」のクラウドそのまま。
「ここはクリアベール?そうだ、セフィロースッ、ウェージ..どこえきえたんだ?」

【ニヴルヘイム】 地名

  • フィールドの西側にある街。セリフでは「ニブルヘイム」。
  • 住民のセリフを見るに、本来は先に訪れて「レイスタワー」の魔物討伐任務を受ける流れだった模様。
  • 名前の元ネタは「FF7」のクラウドの故郷か。

【パドラーム】 呪文

  • セフィロスが覚えている。消費30で全体400D。
  • 強力だがエフェクトが長い(8番・魔方陣)のが難点。
  • 元ネタは「ブレスオブファイアシリーズ」の攻撃魔法か。

【武器屋】 地名

  • 「ニヴルヘイム」内の武器屋。
  • ナカシンとウェッジの装備は売られていない。

【マッツ】 キャラクター?

  • ナカシンの知人。
  • 「カーム」という街にいるらしいがそんな街はどこにも無かった(一応、キャラ設定はされていた)。

【レイスタワー】 地名

  • フィールドの北側にある。
  • スタート地点(フィールド3北西大陸の南端)からイベントを探してさ迷った末に発見した。
  • 塔なのに内部は洞窟のような見た目で溶岩らしき物体も存在している。






*1 本当に小島よしお氏のギャグだとしたら、ブレイク(07年上半期)からROM入手(投稿は09/07/06)までの限られた間にツクられた可能性が出てくる。

*2 先に物語部分を作った後、それ以外のイベントや戦闘設定をする途中で放棄されたのかもしれない。

*3 一応「Kじょう」を発見できなかった場合の救済措置にはなっている。こっくんがいないので難度は上がるが。

*4 「秘石が無い」と言われたのに「『あの人』に協力したわけがない」と返してくる。

*5 ツクールGBの階段は『マップ作成で管理し、イベント作成では表示されない』。それを知らない中村は、該当部分をイベント作成画面でのみ確認して扉の先に何も無いと判断してしまった模様。

*6 「腕にじん」は「腕に自信」の誤字、「あらわざ(荒業)」は『あらぎょう(荒行)』の間違いか。)

*7 1.「『Yのまち』でせいぎまるに会う(?)」→2.「まっとりが秘石を持って再逃亡したのを知る」→3.「語尾に『じょ』を付けない人物(ゆっとり?)が加入」といった感じの流れか。

*8 冒頭のモノローグや看板・本へのツッコミなど。

*9 「しれんのとう」でまっとりを捕まえた時点で回収せず、「こおりのとう」まで持ち逃げされた理由は不明。

*10 物語設定とは関係ないある種の不可抗力であるし、敵も能力未設定なので実際に彼だけで勝てたのも確かだが。

*11 操作ミスで装備に関するセリフを見逃した上、アイテムや装備も全く確認しなかった。

*12 もしくは偶然見知った街(故郷?)に飛ばされたのかもしれない。

*13 発言の5日後に投稿された「ハットリさんのたにツク1周年記念自作ツクール動画」でそのネタを拾った「スケルトンさとう」が登場した事も大きかった。