※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Bulldog(ブルドッグ)


     (髙澤小鉄)

原産国   イギリス

理想体重   22.7~25kg


ブルドッグとは・・・

ブルドッグの起源は「ブル・バイティング(牛いじめ)」という、13世紀にイギリスで人気を博していたスポーツにあります。「ブル・バイティング」でのブルドッグの役割は、牛を攻撃して興奮させ、荒れ狂わせることでした。
また、ブルドッグは、娯楽としてクマをいじめる「ベア・バイティング」にも使われていました。

性格

不機嫌そうなしかめっ面とは対照的に、ブルドッグは陽気で、おどけたところのある、愛想のよい素直でおっとりした犬です。
自分が納得しないことには従わないという頑固な一面もありますが、
飼い主を一生懸命喜ばせようとするけなげなところもあります。


(髙澤小鉄)


飼い主さんに聞いて見ました♪

ブルドッグの魅力は?

  • 諦めがはやく、かしこい(髙澤小鉄)

愛犬のチャームポイントは?

  • まぬけな顔、ポ-カ-フェイス(髙澤小鉄)

愛犬を一言で表すと?

  • 甘えん坊な長男、子どもと同じ(髙澤小鉄)


     (髙澤小鉄)

愛犬を飼って良かった点

  • 家族とのコミュニケーションが増えた(髙澤小鉄)

愛犬を飼って困った点

  • 世話が大変だったこと(髙澤小鉄)

愛犬を飼って得した事

  • 珍しいので注目されること(髙澤小鉄)

愛犬を飼って損した事

  • 怖そうで嫌がられることがある(髙澤小鉄)

ブルドッグらしいなと思った行動は?

  • スイッチが入ると凶暴になる 暑さ寒さに弱い 器官が弱い(髙澤小鉄)

最後に・・


今回、ブルドッグに協力していただきました…

  • 髙澤小鉄くん



誠にありがとうございました☆