※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「基礎コンボ CP」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

基礎コンボ CP」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *基礎コンボ CP
 CPシシガミ=バングにおける基礎的なコンボやパーツを掲載。
 
 &link_anchor(・画面中央){・画面中央}
 &link_anchor(・画面端){・画面端}
 
 
 *&aname(・画面中央,option=nolink){・画面中央}
 
 &u(){&bold(){画面中央}}
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>JD>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 立ち状態の相手にヒットした際のコンボ。2A2Aからでも入る立ち喰らいの一番の安定コン。
 5A>5B>阿修羅〆で3083
 ※CPではレイチェル、カルル、ヴァルケン全員にjcなしでJDが入る。
 
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>JD>大噴火}
 JDが当たっている時に大噴火の入力を完成させておく。
 
 
 
 -&bold(){5A>5B>2B>5D}
 -&bold(){5B>2B>(5D or 2C>双)}
 -&bold(){2B>5B>(5D or 6A>2C>双)}
 中央しゃがみくらい基礎コン。5D〆後の状況は良い。
 -&bold(){5C>5D}
 -&bold(){5C>6A>2C>双}
 -&bold(){5C>(6A)>大噴火}
 5C始動中央しゃがみくらい。5D〆後の状況は良い。ちなみにrcすれば追撃できる。
 
 -&bold(){5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 エリアルの基本パーツ。
 空中の相手にヒットした際に。相手の位置が低いときには最後のJCを省くなど、工夫して安定させよう。
 
 -&bold(){6Brc>低ダJB>JC>5B>2B>(5D or 2C>地双)}
 中段の6Bをrcする前作からあるコンボ。
 端付近なら低ダJBJCを挟んで端までの距離を稼ぐ。
 
 -&bold(){中央投げ>空中ダッシュJC>6C>JD>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JB>JC>空双}
 投げコン。簡易版。
 
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>JD>5A>5B>阿修羅}
 画面中央での咄嗟の倒しきりの阿修羅〆 無論、5C>6D>大噴火〆の方がやや減る。
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>JD>C釘>5C>6D>釘設置or双or大噴火}
 今作のJDからのC釘コンの練習用コンボ。今作でも使える場面が多いので練習しよう。
 JDヒット前~ヒット中に上いれっぱ(8入力)→ヒット後236Cを入力すると最低空で安定してC釘が出せる。
 前作同様のタイミングでJDから必キャンでC釘を出そうとすると失敗するので上の方法で実践することを薦めます。
 
 *&aname(・画面端,option=nolink){・画面端}
 
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>JD>双>2B>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 立ち喰らい。かなり簡単で補正きつくても大体入る。
 ムササビJCが安定しないキャラにはこういった妥協コンも覚えておくといいかもしれない。
 
--&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>(微ディレイ)5A>5B>6C>jcJD>C釘>5D>5A>5B>(阿修羅orエリアル)}
--&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>(微ディレイ)5A>5B>6C>jcJD>C釘>5C>6D>(大噴火or双)}
--&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>(微ディレイ)5A>5B>6C>jcJD>C釘>2D>エリアル}
+-&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>5A>(5B)>6C>jcJD>C釘>5D>5A>5B>(阿修羅orエリアル)}
+-&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>5A>(5B)>6C>jcJD>C釘>5C>6D>(大噴火or双)}
+-&bold(){(6A)or(5B>2B)>6C>空双>5A>(5B)>6C>jcJD>C釘>2D>エリアル}
 
 立ち喰らい、画面端限定。2A,5A始動不可。「火」「風or林or山」回収 釘1本消費 5B始動 DDなし3600程度 DD込 4400程度。
 ムササビJC、低ダディレイJC等、難しいコンボをやらない方向性のコンボ。簡単なのでサブとして使う方や初心者用。
 好きなマークを回収できるのが利点。2Dへ繋ぎはC釘ができるだけ低空でないと入りづらい。
-一部キャラ(ムササビJCが安定しないキャラに準ずる)には空双後、微ディレイが必要で地面すれすれで拾う。
+一部キャラ(ムササビJCが安定しないキャラに準ずる)にはJDがスカりやすい。その場合は空双後、5Bを省くといい。
 ムササビJCが安定しないキャラにはこういった妥協コンも覚えておくといいかもしれない。
 
 -&bold(){5A>5B>2B>6C>ムササビJC>空双>5B>2B>JB>JC>jc>JB>JC>J2C}
 立ち喰らい。ムササビにディレイが必要なキャラも要る為、要練習。2A始動でも可。
 若干端から離れていても可能。ディレイかけるキャラには5A>5Bで妥協してもいい。
 
 -&bold(){5B>2B>6C>ムササビJC>空双>5B>地双>2B>5D>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 立ち喰らい5B始動 「風」マーク回収
 補正かなり緩いので空双後に5B>地双>2B>5Dと間に挟める。
 若干端から離れていてもダッシュ5B>地双で間に合う。
 
 -&bold(){5B>2B>6C>ムササビJC>空双>5B>地双>(微ダ)5C>6D>大噴火}
 マークなし状態から4971
 
 -&bold(){5B>2B>6C>ムササビJC>空双>5B>地双>2B>6C>jcJD>C釘>5C>6D>阿修羅}
 阿修羅〆ダメージ5127
 
 -&bold(){5A>5B>2B>2C>双>微ダ2B>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 -&bold(){5A>5B>2B>2C>双>微ダ2B>6C>jc>JC>J2C}
 とりあえずしゃがみ喰らいを確認したときや、立ち喰らいなのについ2C>双と入れこんでしまったとき用。
 2Aを2回入れ込んだ時など、補正が厳しい時などは2B>6C>jc>JC>J2Cのエリアルを選択。
 
 -&bold(){5B>2B>2C>双>2B>5D>5B>6C>JC>ディレイJ2C>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 しゃがみ喰らい5B始動 「風」マーク回収
 補正が緩いとき、しゃがみ喰らいを確認したらこっちで。
 
 -&bold(){5C>(6A>2C)>地双>微ダ2B>5D>5B>6C>JC>ディレイJ2C>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 画面端5C始動。「風」マーク回収。
 基本的なコンボパーツは上の5B始動などと同じ。
 
 -&bold(){6Brc>(低ダJB>JC)>5B>2C>地双>2B>5D>5B>6C>JC>ディレイJ2C>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 中段の6Bをrcする前作からあるコンボ。
 端付近なら低ダJBJCを挟んで端までの距離を稼ぐ。
 
 -&bold(){投げ>空中ダッシュJB>JC>空双>5A>5B>JA>JB>JC>jc>JC>J2C}
 画面端付近。投げからのコンボ。簡易版。
 
 -&bold(){端投げ>空中ダッシュJB>JC>空双>5A>5B>エリアル}
 -&bold(){端投げ>空中ダッシュJB>JC>ディレイ空双>5B>2B>エリアル}
 -&bold(){端投げ>空中ダッシュJB>ディレイJC>5C>6D>(地双>2B>6C>JC>J2C)or(地双>2B>5B>阿修羅)}
 画面端付近。投げからのコンボ。
 2B>5B>阿修羅〆で4083 
 ※中央でも微ダ5Cにすれば5C>6D大噴火〆が可能。
 
 
 
 
 
 **コメントフォーム(修正・新コンボの報告等)
 #comment_num
 ----