※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

雑誌・書籍系実写バラエティヒーロー(漫画・アニメ関連)】カテゴリです。
ここでは小学館の漫画雑誌や学習雑誌における、実写バラエティヒーローを取り上げます。

★月刊コロコロコミック

※『タミヤRCカーグランプリ』(1987~90・TX系)や『おはスタ』(1997~・TX系)などの子供向け情報番組とのタイアップも活発的に行われれている。

ハッターマン(不明)
エポック社『バーコードバトラー』とのタイアップで誕生したコスプレヒーロー。
人気が高く、漫画版も連載された。
キッターマン(不明)
ハッターマンと共に活動。アルフォンス博士と一人二役らしい。
アルフォンス博士(不明)
ハッターマン&キッターマンの敵。

ミニ四ファイター(不明)
ミニ四駆ブームが生んだヒーロー。1988年ごろデビュー。
漫画/アニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』のキャラにもなった。
実際にタミヤの社員にそういうキャラ担当の人がいるらしく、コスプレっぽい。
アニメ『レッツ&ゴー!!劇場版』の同時上映で映画化(実写)もされた。
メカニックマン(不明)
ミニ四ファイターの良き相棒。ミニ四駆をチューンナップするのがうまい。

プロフェッサーK(不明)
1990年頃の、ゲームボーイ関連記事に登場する実写キャラ。ゲームボーイ探険隊のリーダー。
立石佳太先生の漫画『それゆけ!ゲームボーイ探険隊』で漫画化された。
サンダー杉(不明)
ゲームボーイ探険隊のひとりである覆面ヒーロー。ゲームボーイ関連記事に登場する実写キャラ。
ミスター野村(不明)
ゲームボーイ探険隊のひとり。

マスター攻略王(不明)
タカラ『ビーダマン』の普及活動に勤しむビーダマンの達人で美青年。
二代目マスター攻略王(不明)
マスター攻略王の跡を継いだお兄さん。
ドクター多摩野(天野幹俊)
ビーダマンの開発者でJBA研究所所長。丸いサングラスと口髭が特徴。
同誌で連載されていた漫画にも、頻繁に登場。

マッドブラックレーサー(不明)
チョロQ(タカラの玩具)の伝道者。98年頃活躍。
サイバーレッドレーサー(不明)
チョロQの伝道者。マッドブラックのライバルである覆面チョロQレーサー。
車Q吉(不明)
チョロQの伝道者。

ダンガンガッツ(不明)
ダンガンレーサーの伝道者。
ビットマン(不明)
ビットチャージャー(トミーの玩具)の伝道者。イケメン風。子どものコスプレをした青年といった感じの風貌。
ビットチャー坊(不明)
ビットチャーG(トミーの玩具)の伝道者。
バングマン(不明)
BANG(タカラの玩具)の伝道者。コスチュームに小さな平行四辺形のオブジェが4つ付いている。
ブレーダーDJ(不明)
ベイブレード(タカラ→タカラトミーの玩具)の伝道者。
カードブレーダーZ(不明)
ベイブレードCCG(ブロッコリーのトレーディングカードゲーム)の伝道者。



★週刊少年サンデー

ヤスユキちゃん(不明)
『結界師』トレーティングカードゲーム関連記事に出現。
トレーティングカードゲームのワンポイントアドバイスを読者に紹介している。
ニセ清麿(不明)
『金色のガッシュ!!』トレーティングカードゲーム関連記事に出現。
トレーティングカードゲームのワンポイントアドバイスを読者に紹介している。



★ちゃお

ひらいっち(不明)
たまごっち関連記事(ホビー商品)に出現。たまごっち関連ホビー商品を読者に紹介している。
ミルフィストナナリン(不明)
『きらりん☆レボリューション』関連記事(トレーティングクリアカード)に出現。
トレーティングクリアカードの遊び方を紹介している。
コーデコロンティーチャーエリリンの姉。フランス帰りで好きな好物はミルフィーユ。
コーデコロンティーチャー・エリリン(不明)
『きらりんレボリューション』関連記事(おまじないコロン)に出現。ミルフィストナナリンの妹。
おまじないコロンの使い方を読者に紹介している。
アッキー(不明)
『プリティーリズムディア・マイ・フューチャー』関連記事(プリズムストーンデコレーションマシン)に登場。
プリズムストーンのデコレーションアレンジを読者に紹介している。



★小学一年生

ダイナグリーン(不明){1983.7}
『科学戦隊ダイナマン』のリポートに登場したズッコケヒーロー。
おそらくスーパー戦隊公認のパロディヒーロー。