※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アニメ・漫画・ゲーム関連コスプレ系バラエティヒーロー】カテゴリです。
ここでは1999年に開始されたアニメ作品とのコスプレタイアップキャラを取り上げます。
超級バラエティ研究所本館から移転作業中です。

★おジャ魔女どれみシリーズ(1999~2003・ABC/東映アニメーション)

【おジャ魔女KIDS】(ユニット系)

2001年のシリーズ第3弾『も~っと!おジャ魔女どれみ』の頃に結成された、『おジャ魔女』シリーズ関連イベントやCM、ミュージカル活動のために結成されたユニット。
子役がおジャ魔女のコスプレをしている。
春風どれみ(鈴木かすみ)
主人公なのでリーダー。『アバレンジャー』のリジェ役で有名な子役が扮する。
白とピンクを基調とした衣裳。シリーズが進むたびに衣裳や小物が変更されている。
藤原はづき(田中みいや)
白とオレンジを基調とした衣裳。シリーズで衣裳や小物が変更されている。
妹尾あいこ(渡辺千晴)
白と青を基調とした衣裳。シリーズで衣裳や小物が変更されている。
瀬川おんぷ(竹田真恋人)
白と紫を基調とした衣裳。シリーズで衣裳や小物が変更されている。
飛鳥ももこ(前田ちさと)
白と黄色を基調とした衣裳。シリーズで衣裳や小物が変更されている。
巻機山花/ハナちゃん(篠原愛実)
『ドッカ~ン!』の頃からの新メンバー。
白を基調とした衣裳。背中にハネの付いたリュックを背負っている。



★へっぽこ実験アニメーション エクセル♥サーガ(1999.10~2000.3・TX/ビクター/J.C.STAFF)

【エクセルガールズ】(ユニット系)

1999年10月にアニメ『エクセル♥サーガ』とのタイアップで誕生したコスプレ系声優ユニット。
同アニメの主題歌を担当したり、同名キャラがアニメにも登場したりと人気だった。
2000年4月、アニメ放送終了と同時に解散してしまった。
小林エクセル(小林由美子)
『エクセル♥サーガ』の主人公・エクセルのコスプレ姿。
ハイアット美佳子(高橋美佳子)
エクセルガールズの中心的存在。



★鋼鉄天使くるみシリーズ(1999、2001)

  • TV『鋼鉄天使くるみ』(1990.10~2000/3・WOWOW/ポニーキャニオン/OLM)
  • OVA『鋼鉄天使くるみ』(2000・ポニーキャニオン/OLM)
  • TV『鋼鉄天使くるみ2式』(2001.4~6・tvk/ポニーキャニオン/OLM)
  • OVA『鋼鉄天使くるみ零』(2000・ポニーキャニオン/OLM)

【pure天使】(ユニット系)

※ポニーキャニオンレーベルの1つ『moe』でアニメ化されている『鋼鉄天使くるみ』シリーズの第3弾でのユニット。
ほかの作品はアニメだが、本作のみは主人公の部屋を舞台としたドラマである。

くるみ(松居彩)
〈工事中〉。
サキ(橘綾乃)
〈工事中〉。
カリンカ(寺門仁美)
〈工事中〉。



★ワンピース(1999.12~・フジテレビ/東映アニメーション)

【矢口真里とストローハット】(ユニット系)

同局の『クイズ!ヘキサゴンII』2009年12/9放送に初登場したユニット。
ヘキサゴンユニットだが、同局のアニメ『ワンピース』のオープニングを担当している(同アニメ本放送当初はクレジットされていなかった)。
そのためか、基本は全員カウボーイ&カウガールだが、一部メンバーはワンピースのキャラにちなんだ持ち物or格好をしている(人数や男女比率なども麦わら海賊団と同じ)。
ちなみにグループ名のストローハットは“麦わら帽子”の英名で、グループ名を考えていた島田紳助さんが上地雄輔さんに『ワンピース』のイメージを聞くと“麦わら帽子”と答えたことから、英語で麦わら帽子を意味するストローハットというユニット名がついた。
キャラクター名はモチーフとなった原作キャラと同一。
モンキー・D・ルフィ(矢口真里) : リーダー。所持している麦わら帽子からルフィに当たるため、テンガロンハットを身に付けているメンバーが多い中で唯一麦わら帽子を身に付けている。
ナミ(大沢あかね) : 本ユニットがヘキサゴンユニット初参加。位置的にはナミに当たる。
ニコ・ロビン(さとう里香) : 彼女も本ユニットがヘキサゴンユニット初参加。位置的にはニコ・ロビンに当たる。
ブルック(山根良顕〈アンガールズ〉) : 細身の体系らしく、麦わら海賊団ポジションはブルック(アフロ、スカーフ、ステッキの3つから)で、アフロのカツラを身に付け胸にはスカーフを身に付け、手にステッキを持っている。
ロロノア・ゾロ(品川祐〈品川庄司〉) : 麦わら海賊団で言う所のロロノア・ゾロのポジションにあたり、メンバーの中で唯一バンダナを頭に巻いているほか、腰に3本の刀を帯刀している。
フランキー(原西孝幸〈FUJIWARA〉): 男性陣のみがポーズを取る際、フランキーを髣髴とさせる
腕を構えるポーズをしていたので、フランキーポジションとなった。
コラボレーショントレカにおいてフランキーと同じネックレスを着用している。
サンジ(元木大介): 大沢さん&さとうさんの2人と同じく本ユニットがヘキサゴンユニット初参加。
男性陣のみがポーズを取る際唯一キックをしていたので、サンジポジションとなった。
ウソップ(岡田圭右〈ますだおかだ〉): 消去法でウソップポジションに(コラボトレカにおいて、ウソップと同じゴーグルを着用している)。ちなみに初披露の回では不在。
なぜなら、アルバムの先行CDとして発売された自身がメインのユニット《スベラーズ》(他のメンバーは波田陽区さんと小島よしおさん)がオリコン初登場時に規定順位以下だったため、罰としてシベリアへ行かされていた。
トニートニー・チョッパー(クリス松村): トニートニー・チョッパーポジション(途中で男性陣のみがポーズを取る際、チョッパーの蹄を髣髴とさせるダブルピースをしていた)。
チョッパーの特徴である角はクリスさん本人が作った。