※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

印象に残った顔出し着ぐるみ】カテゴリです。
ここでは印象に残った食べ物系の顔出し着ぐるみを取り上げます。

バラエティ番組

志村けんのだいじょうぶだぁ(1987~93・フジ系)

モチの着ぐるみ{#241(1993.4/26放送)}

桑野信義〈工事中〉さんが着た着ぐるみの中に仕込まれた風船が破裂するオチのコントシリーズ第2弾で、今回は重量級です。
クワマンさんのモチ着ぐるみの前部に風船用の木製の板が仕込まれていて、結構重そうでした。
風船のふくらみ具合も、第1弾のカエルのお話コント以上にパワーアップしていました。
女性アイドルも白い全身タイツ姿に柔らかそうなモチの着ぐるみ姿で、モチの着ぐるみの中にもぐる演出もありました。
惜しいところは、会話中にあった、きな粉をまぶすシーンや醤油に漬けるシーンが欲しかったところです。

ダウンタウンのごっつえぇ感じ(1991~97・フジ系)

怪人きなこごはん(コント“ヘルショッカーなにわ”より)

ヘルショッカーなにわの怪人で、ご飯の着ぐるみにきな粉がかかっているものです。
浜田雅功〈工事中〉さんがこの着ぐるみを着ていて、きな粉でむせていながらも演じていたことが忘れられないです。

特撮番組

不思議少女ナイルなトトメス(1991・フジ系)

ハナコの寿司の着ぐるみ{#37(1991.9/22放送)}

七五三の回想シーンに登場した、胴体が寿司の着ぐるみ姿になっているシーンです。
過去の忌まわしい回想らしく、寿司の着ぐるみ姿が哀れさを醸し出しているようです。
寿司の着ぐるみを着た石倉ハナコ役の中村花子さんの表情に全てが注がれています。

TVCM

ほっともっと(2011)

チキンタツターズ

AKB48のメンバー4人が、チキン竜田の着ぐるみ姿になって登場するCMです。
かなり大きな着ぐるみから顔を出していて、トマトとかゆで卵とかの飾りがとても可愛いです。
着ぐるみがドアより大きくて楽屋から出られないオチもあります。
自分のイチオシキャラは北原・ガーリック・里英役の北原里英さんです。
ニンニク入りのチキン竜田は濃いイメージのキャラクターのようですが、ドジなところが面白いです。

日本ハム/森の薫り(1997)

マヨくん

冷蔵庫の中にいる学校の生徒の設定で、子役がマヨネーズの着ぐるみ姿で演じているキャラです。
マヨネーズの着ぐるみの出来がコミカルなので、子役が元気に演じてくれているものです。
他にもミルクくんやレタスくん、トマトちゃんなどといった子役の顔出し着ぐるみキャラが出てきました。

演劇・ミュージカル

オヅの魔法使い(2012)

焼きタラコウーマン

http://ameblo.jp/tokunaga-ai/entry-11209905125.html
A.I.Filmsの代表作である演劇のリメイク版で、キャラクターが一部変更されています。
リメイク版の焼きタラコウーマンは、スカート付きのピンクの全身タイツの上にタラコの着ぐるみをかぶせています。
演じたのは女優のみやびさんで、ぐるぐるほっぺのペイントを施しています。
タラコの着ぐるみに焦げ目が入っているのもポイントです。

イベント

カワサキハロウィン

ハンバーガーの着ぐるみチーム{2012.10/28}

http://jiyuro26.jugem.jp/?eid=2987
自由廊チームのハロウィンパレード参加作品のひとつで、女性5人が正面向きのハンバーガーの着ぐるみ姿になった内容です。
パン→レタス→ハンバーグ→スライスしたトマト→パンの順で、それぞれの着ぐるみが密着してハンバーガーになる内容です。トマトとハンバーグはフェイスペイントが施されています。
12年度のベストパンプキン賞を獲得した優勝作品となりました。