※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バラエティヒーローとは…


バラエティ番組やCMなどで芸能人などの有名人がヒーローや着ぐるみなどのコスプレで、コントなどの企画で活動するキャラクター。

コントジャンル

コントでは1980年代前半、フジテレビ系『オレたちひょうきん族』でビートたけし氏が『タケちゃんマン』を演じて人気が出たのがきっかけにフジテレビ系の多数のバラエティヒーローコントが製作された。
予算がかかるためか、現在は低予算の簡易コント以外は減少している。

クイズ・ゲーム番組ジャンル

クイズ番組やゲーム番組では盛り上げキャラとして、バラエティヒーローを出題映像に出したり、マスコットキャラとして登場させている。
ゲーム企画では『風雲!たけし城』の谷隊長などの仕切り役として活動しているものが多い。同番組では視聴者がヒーローのコスプレをして目立とうとする場合もある。
近年、『脳内エステ IQサプリ』など映画宣伝などでヒーローのコスプレをした解答者が登場していることも。

ロケ企画ジャンル

タレントが様々なコスプレをして、いろいろなことをする企画もののバラエティ番組が近年のバラエティヒーローの主流となっている。
ヒーローの衣装で宣伝したりする場合もある。

CMジャンル

TVCMでは、派手な特撮を使用したものからチープなものまで多種多様なバラエティヒーローが活動している。
『UFO仮面ヤキソバン』(日清食品/焼きそばU.F.O.)や『麒麟戦隊アミノンジャー』(キリンビバレッジ/アミノサプリ)など、人気が出てシリーズ化されたものもある。