※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部費の請求方法


1.部費の請求の際には事前にサークルの承認が必要。(ただし、例外有)

2.請求料金は予め金額を会計長に連絡した後、領収書と交換で受け取る。
  • レシートでは不可なので注意。
  • 領収書にはサークル名(アルファベットで「Possum」)と品物名を明記。
  • 領収書の裏には担当者名と使用用途を明記。

■ その他
  • 1000円未満の場合は部長と会計長の承認のみで可。
ただしDVDやCDなどの購入に関しては1000円以上の買い物であっても、部長と会計長の承認のみで可。
  • 依頼の下見は事前の承認不要。
  • 交通費の請求に関して
サークル関連での交通費や、その際に交通費を支払う人数については事前に部長と会計長の承認が必要。
 交通費は、領収書の発行が困難な場合が多いため、領収書ではなく、自己申告も可とする。その場合、「日付、氏名、人数、使用した交通機関、金額」を紙に明記して提出すること。
  • 各企画においての企画費の請求については直接幹事と相談すること。ただし、領収書は必ずもらっておく。




コメント一覧

  • コメント欄を追加しました。必要がないようならば編集し直していただけるとありがたいです。プラスして提案です。もし会計項目の内容がこのページのみならば、会計関連ではなく事務関連に分類してもいいでしょうか?メニューがすっきりしたらいいなぁと。別段そこまで重要なことじゃないんですが^^; -- オクヤマ (2006-09-22 11:59:20)
  • 仕事上の係として独立しているものは、メニュー上分けた方がわかりやすいと思います。 -- 名無しさん (2006-09-22 15:43:47)
  • これは企画費などでも同じなんでしょうか?? -- 名無しさん (2007-05-02 21:50:11)
  • 返事が遅れました。企画費の請求は直接幹事と相談してください。幹事判断で臨機応変に行う形で。ただし、領収書はきっちりと貰ってきてください。 -- オクヤマ (2007-05-26 14:25:27)
  • ルールブックの内容に変更しました。 -- 名無しさん (2009-09-10 20:54:38)
名前:
コメント: