※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドーブル  

No.235 タイプ:ノーマル 特性:マイペース/テクニシャン
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 弱点タイプ かくとう
55 20 35 20 45 75 半減タイプ ゴースト(無効)

スケッチを利用して、全ての技を使うことができる夢とロマンに溢れるポケモン。
催眠制限無しルールや見せ合い無しルールでは鬼のような強さを発揮した。

サンプル

  • 猫騙し がむしゃら キノコの胞子 アンコール@気合のタスキ(陽気 防御素早さ252)
先制技や霰など、壁も多いがそれさえ越えれば超優秀なサポートドーブル。
  • 猫騙し この指とまれ がむしゃら 見切り@気合のタスキ(陽気 防御素早さ252)
全ての技を使えるドーブルならではの、自由度の高いパーティサポート。

技構成について

全ての技を選べるため、自由で幅広い選択が可能です。
主にサンプルにある技が選択されますが、未開拓の戦術を作り出すこともまだまだ可能でしょう。

もちものについて

この上ないほど薄っぺらな紙耐久なので気合のタスキが必須と言えます。
一応拘りスカーフなどを持たせることで、多くの不可能を可能にすることができます。

ステータス補正について

陽気最速がほとんどだと思われるが、猫騙しのダメージも耐久も振るだけ無駄。
素早さ個体値が31であれば臆病でも無邪気でも採用してしまって問題ないと思われます。
耐久力がないとは言え、がむしゃらを使うならHPをできるだけ低く、ミラーコートやメタルバーストを使うならHPに極振りする程度の工夫はしておくべきでしょう。

リンク

  • ポケモン対戦考察まとめwiki - ドーブル
  • ポケモンダブルバトル考察まとめ@wiki - ドーブル


使えそうな技一覧

コメント
アンコール 守るや猫騙しの後を狙って。決まれば非常に強力です。
追い風 突き詰めて考えればもしかすれば使えるかもしれません。
置き土産 強力な技ですが、ドーブルにとってはやや物足りません。
がむしゃら 挑発されても打てる上、ドーブルが使うと非常に強力。
キノコの胞子 これは文句無しに高性能。
氷のつぶて 先制攻撃技が欲しいなら。テクニシャン+4倍弱点も狙えます。
この指とまれ 環境にはあまり適しませんが、サポート性能を高めます。
凍える風 挑発されても使え、タスキ潰しも兼用。
スキルスワップ ケッキングと並べて。マイペースを移してのフラフラダンスも。
神速 タイプ一致高威力ですが、総合的には氷のつぶてに劣ります。
絶対零度 一撃技ならコレを優先。やっぱり使いにくそうですが。
ダークホール 有名だが、想定ルール上使用不可能
トリック 警戒されずにスカーフトリックができそう。
トリックルーム 頑張れば使えそうですが、如何せんリスクが大きいです。
猫騙し 幅広い用途で使えるため、ほぼ必須級と言えます。
フラフラダンス 味方を含む全体混乱技。隣にはマイペースや身代わりを。
変身 メタモンよりは使えそうですがやはり厳しいものがあります。
三日月の舞 コンボパーティ等で使えそうですが恩恵の割に決めにくいです。
見切り PPを切らす心配がないため、守るよりこちら優先になります。
メタルバースト 物理も特殊も返す次世代カウンター。使い勝手は微妙。

備考

けたぐり・草結びの威力:80

関連ブログ