※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メタグロス  

No.376 タイプ:はがね/エスパー 特性:クリアボディ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 弱点タイプ ほのお じめん
80 135 130 95 90 70 半減タイプ ノーマル くさ こおり ひこう いわ ドラゴン はがね / エスパー(4分の1) どく無効

恵まれたステータス、恵まれたタイプ、恵まれた特性。
単体でも飛びぬけた性能を持つ上に多くのポケモンとの組み合わせの相性が非常に良いため、パーティを組むと最終的には入ってしまうというのはよくある話。
常に対策の第一候補に挙がってしまうので、「対策の対策」が必要になってきます。

サンプル

  • コメットパンチ バレットパンチ 地震 守る@ラムの実
意地っ張り H185(236)A178(52)B151(4)C90(0)D133(180)S95(36)
プラチナ環境では最もポピュラーな配分だと思われるメタグロスです。
  • コメットパンチ バレットパンチ 地震 守る@オッカの実
意地っ張り H185(236)A178(52)B151(4)C90(0)D122(92)S106(124)
耐久・攻撃を確保しつつ、同属対決を意識して素早さを高めた配分。

技構成について

メタグロスの主なメインウェポンとなるコメットパンチを半減する、炎・電気・鋼タイプに抜群な地震がサブウェポンに適しています。
コメットパンチ・バレットパンチ・守るの3つと地震・大爆発から1つが基本です。
実践レベルとなりうる技を多く覚えるため、パーティ毎に様々な型が存在します。

もちものについて

ラムの実、オッカの実を持たせている人が多く、基本です。
メタグロスが倒されにくくなるようなポケモンが多く入っているパーティの場合、オボンの実や食べ残しを持たせることで場持ちがよくなり安定します。
拘りハチマキや拘りスカーフとの相性も抜群で、トリックとの組み合わせも強力です。

ステータス補正について

まず「攻撃」「耐久」「素早さ」をどのラインまで持っていくかを考えます。
現在のメタグロスの配分方法には、全てを最低限確保してどれかを重視するパターンと、このうち1つを諦めて2つを重視するパターンがあります。
以下の調整用シートを参考に考えると簡単になるかもしれません。
性格は素早さが123以上必要な場合は陽気、そうでなければ意地っ張りで考えましょう。
  • 攻撃
165(76)メタグロス地震確定3発
176(36)ラティオスコメバレ珠ダメ1回ずつ
178(52)155ラティコメバレ1回ずつ★
185(108)メタグロス地震S2発
196(188)ラティオスコメバレ1回ずつ★
205(252)
  • HP
187(252)
185(236)
183(220)
176(164)食べ残し回復量11
  • 特防(HP187の場合)(~耐え)
110(0)
112(12)サンダース10万ボルト2発
115(36)ライコウ10万ボルト2発
120(76)メガヤンマむしのさざめき2発
122(92)サンダー10万ボルト2発、155ラティめざパ2発★
125(116)拘りラティオス10万ボルト2発
130(156)サンダー熱風2発
132(172)バクフーン噴火、スターミーハイドロ2発
133(180)珠アグノム大文字、サンダー↑10万ボルト2発、グドラ↑雨珠ハイドロ、C139ロトムの晴れオバヒ5/8★
134(188)C139ロトムの晴れオバヒ6/8、C140ロトムの晴れオバヒ5/8
142(252)補正なし最大値
143(156)バクフーン↑噴火、サンダー↑熱風2発
145(172)ウインディ↑大文字
155(244)155ラティ珠めざパ乱数2発
156(252)
  • 防御
150(0)
151(4)メタグロス地震78-92
  • 素早さ(~抜き)
90(0)
91(4)無振りメタグロス
99(68)4振りヒードラン
103(100)4振りギャラドス、ミロカロス
107(132)最速ガラガラ、4振りクレセリア、キングドラ
113(180)ユキノオー、ラグラージ、ジバコイル
114(188)バンギラス
118(220)最速カイリキー
122(252)補正なし最大値
124(180)最速ユキノオー、ラグラージ、ジバコイル
125(188)最速バンギラス
129(220)最速65族
134(252)

相性のいいポケモン

ラティオス
苦手な炎・地面タイプの攻撃技に強く、メタグロスのバレットパンチで最近流行の珠流星群耐え調整を簡単に崩すことができる。
サンダー
コメットパンチを半減する水タイプや鋼タイプに強く、地震との相性も抜群。
逆に、メタグロス自体がサンダーの苦手とする岩や氷に強いというのもポイント。

使えそうな技

コメント
アームハンマー 攻撃範囲が地震と被りますが、使い勝手は悪くありません。
雨乞い 挑発されにくい優秀な雨乞い発動役としてよく使われる。
岩雪崩 追加効果も強い2匹同時攻撃で、メガヤンマも楽に倒せます。
岩石封じ メガヤンマやヌケニン潰しが可能な、単体攻撃版の凍える風。
凍える風 自身と相方へのサポートを両立し、ヤチェやタスキも潰せます。
自己暗示 バレットパンチがあるため太鼓暗示に非常に適しています。

リンク



備考

けたぐり・草結びの威力:120

関連ブログ