※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヨノワール  

No.477 タイプ:ゴースト 特性:プレッシャー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 弱点タイプ ゴースト 悪
45 100 135 65 135 45 半減タイプ 毒 虫 / ノーマル 格闘

ドータクン・クレセリアと並ぶトリックルーム要員候補の一角。
大爆発が効かないという長所があるが、流星群をモロに受ける面で遅れをとっている。
ヨノワールは攻め手にかけるため、トリックルームパーティでのサポートに徹するか、スタンダードパーティで鬼火を生かした戦い方をさせるのがいいだろう。

サンプル

  • 地球投げ 封印 トリックルーム 守る@オボンの実
H151(244)A121(4)B181(76)C85(0)D170(116)S74(68)腕白
封印パーティ向けの配分。ミラー対策に素早さにも振ってあります。
  • 影討ち 鬼火 挑発 守る@オボンの実
H152(252)A165(236)B155(0)C(0)D158(20)S65(0)意地っ張り
ラティオスを影討ち2発で倒せるスタンに入れるタイプのヨノワール。

技構成について

特に必須技というものがなく、耐久もそこそこあるので守るを切ることもある。
攻撃技は影討ち・ナイトヘッド・岩雪崩・地震・雷パンチ・冷凍パンチ・瓦割りと候補は多いがどれも火力不足なのが痛い。
補助技は鬼火・挑発・トリックルーム・封印と多彩で強力なものが多い。
パーティに必要なのはどんなヨノワールなのかをじっくり考えて技を選ぶ必要がある。
サポート中心の場合も、痛み分けや鬼火など、相手への攻め手があるとヨノワールが放置されたり暇になるパターンが減るはず。

もちものについて

公式ルールではダークホール対策にラムの実を持たせるのが一般的だが、催眠制限のあるルールではオボンの実を持たせた方が有効に働く場面が多い。
トリックルームパーティでなければ、達人の帯や拘りハチマキを持たせてヨノワール自身で攻めに行くパターンも存在する。

ステータス補正について

基本的には耐久重視でHPを最優先して配分する。
トリックルームパーティでない場合はラティオスを影討ち2発で倒せるように攻撃を高めておくと仕事が増え、相手からしても厄介。
封印を使う場合はミラー対策をどうするかを考える必要があり、他のポケモンに任せない場合は相手のヨノワールよりも先に封印できるように素早さに振っておく。

対抗策

基本的にどの型も挑発に弱い。また、耐久ポケと言うほど耐久力も高くない。

相性のいいポケモン


使えそうな技

コメント
重力 補助技程度に見ての採用ならあり得るかも。
手助け 厳選難易度が高いが、ヨノワールとの相性はかなり良い。

リンク



備考

けたぐり・草結びの威力:100

関連ブログ

  • 「ヨノワール」を含む口コミが見つかりません。