※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハッサム  

No.212 タイプ:むし/はがね 特性:むしのしらせ/テクニシャン
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 弱点タイプ 炎(4)
70 130 100 55 80 65 半減タイプ ノーマル 霊 氷 超 虫 ドラゴン 悪 鋼 / 毒

プラチナでバレットパンチを習得し、注目度が上がった鋼タイプ。
メタグロスに比べて種族値が低いため、攻め重視の戦い方をすることになる。
スカーフ型とそうでないハッサムとでは立ち回りが大きく変わってくる。

サンプル

  • 虫食い とんぼ返り バレットパンチ ダブルアタック@拘りスカーフ
H146(4)A182(252)B120(0)C75(0)D100(0)S128(252)陽気
ラティオスに強い圧力をかけられるスカーフハッサム。
  • 虫食い バレットパンチ 追い風 守る@オッカの実
H177(252)A190(180)B121(4)C75(0)D103(20)S92(52)意地っ張り
追い風で115属までを抜き、オッカの実でC182ヒードランの熱風を耐える。

技構成について

基本は虫食いorとんぼ返り・バレットパンチ・守るがほぼ確定。
スカーフ型ならこれが虫食い・とんぼ返り・バレットパンチになる。
攻撃技ならダブルアタック・燕返し・追い討ち・辻斬り・馬鹿力、補助技なら追い風・高速移動・剣の舞・雨乞い辺りが4つ目の技スペースに入る候補。

もちものについて

ラティオスを縛れるようになるため、拘りスカーフとの相性がいい。
威嚇を受けてもとんぼ返りで引っ込むことができる。
ただ、バレットパンチを生かしたいのであれば別のアイテムを持たせるべきだろう。
選択肢となり得るのはラムの実・オッカの実・チイラの実などだろうか。

ステータス補正について

スカーフ型なら性格は陽気、攻撃と素早さに極振りしてしまって構わない。
そうでない場合、高速移動や追い風を使うのであれば素早さは90(110属抜き)92(115属抜き)101(130属・スカーフグロス抜き)のどこかに設定、使わないのであれば振っても見返りが小さいので無振りでもよさそうだ。
耐久面はこれといった調整先はないが、オッカの実を持たせるのでなければ調整カビゴンの炎のパンチや無振りサンダーの熱風程度は耐えられるようにしておくべきだろう。

対抗策


相性のいいポケモン

ラティオス
流星群 10万ボルト 目覚めるパワー 守る@命の珠のラティオスとスカーフハッサムを並べ、虫食いとの集中攻撃を決めればほとんどのポケモンを倒すことができる。
相手のラティオスに圧力をかけられるのもマル。
ヒードラン
ハッサムに飛んでくる炎技を受けることができる上、ハッサムと相性のいいラティオスとの相性が非常にいいため採用されやすい。

リンク



備考

けたぐり・草結びの威力:100

関連ブログ