※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロトム  

No.479 タイプ:でんき/ゴースト 特性:ふゆう
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 弱点タイプ 悪 ゴースト
50 50 77 95 77 91 半減タイプ 電気 毒 飛行 虫 鋼 (ノーマル 格闘無効)
50 65 107 105 107 86 備考 (フォルムチェンジロトム)

タイプが優秀で、メジャーなカビゴン・メタグロスに相性が良いポケモン。
プラチナではフォルムチェンジが可能になり、新技を覚え能力が大幅に強化された。
ワールドチャンピオンシップスでは禁止とされ使えなかったが、一部の対戦会では使用が許可され非常に活躍している。

サンプル

  • 放電 シャドーボール トリック 守る@拘りスカーフ(控えめ 特攻252素早さ252)
トリックを仕込んだ控えめスカーフロトムです。
  • 10万ボルト シャドーボール 鬼火 守る@(穏やか HP252特攻100素早さ156)
フォルムチェンジロトムの基本の型はこれになりそうです。

技構成について

10万ボルト(一部のパーティでは放電)と守るはほぼ必須で、残り2つの枠をパーティに合わせて決めることになります。
鬼火、電磁波、リフレクター、トリックと選択肢は多く、攻撃技もシャドーボール、オーバーヒート、リーフストームなどと優秀な技が揃っています。

もちものについて

特に持たせたいものがないのでパーティに合わせて決めるのが良さそうです。

ステータス補正について

サンプルの穏やかについては、ラティオスの命の珠持ち流星群ほぼ確定耐え、素早さ調整残り特攻といった感じの配分になっています。
パーティによって調整先を変えるのもいいでしょう。

対抗策


相性のいいポケモン

カバルドン
放電や地震の打ちっぱなしができるのは魅力で、スカーフならラティオスにも勝てます。
エレキブル
放電で電気エンジンを発動させればダブルで重要な縛りの関係も逆転します。

使えそうな技

コメント
エアスラッシュ 範囲はオバヒと被るが連発が可能。
騒ぐ チャンスがあれば眠るとのコンボで。
ハイドロポンプ 炎タイプが苦手なパーティに。
光の壁 多くの特殊アタッカーより遅いのは厳しいか。
吹雪 スペースがあれば採用レベル。

リンク

  • ポケモン対戦考察まとめwiki - ロトム
  • ポケモンダブルバトル考察まとめ@wiki - ロトム


備考

けたぐり・草結びの威力:20
フォルムチェンジロトムのスペックは上位クラス。

関連ブログ