※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q:
9 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/02/27(水) 07:58:09 ID:zjR7FjBw
ランスの「突進」ってありますよね、盾と槍を正面に構え突撃する漢の技です。

この前ランスを使い、突進をレイアに正面から行くとブレスの餌食になりました。
突進する時のあの盾を構えるモーションは何なのか理不尽です。

A:
11 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/02/27(水) 09:09:06 ID:2LvdbCOl
 >>9
実は盾の底にはローラーがついていて、それを地面につけて稼動させることで突進の高機動性を実現しています

12 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/02/27(水) 11:08:34 ID:iX1qNxLe
 >>9
ドッジボールをやった経験はお有りでしょうか。
しっかりと構えていれば受け止められるボールも、体勢が崩れていれば取りこぼしてしまいます。
同様に、止まって盾を構えている時と違い、突進時にはブレスで吹き飛んでしまうのです。

では、何故盾を構えるのか。
それは、砂漠であれば飛んでくる砂、密林ならば生えている枝などを避けるためです。
ただ走るだけと思われがちの突進にも、ハンターの工夫があるというわけですね。

15 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/02/27(水) 12:01:58 ID:cz2Wx1dw
 >>9がレイアの正面から突進かますのが理不尽。