※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q:
498 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/11/29(木) 21:49:39 ID:n3fAvF0i
人が多い街ですらモンスターに襲われるというのに村が襲われ無いのは何故でしょう?
あんな武装化された場所に行くよりも村で女子供を食った方がモンスターも楽だと思うのですが。

大型飛竜の縄張りにされ、ガブラスが飛び回り、いつ食い殺されるかと怯える村人達…

ゾクゾクします。

A:
499 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/11/29(木) 22:25:51 ID:X/xktgsk
 >>498
身体が人間と比べてはるかに大きい飛竜にとって、人間は獲物として魅力的ではありません。
逃げ回る人間を狩る手間の割りに、食べるところが少ないためですね。それならアプトノスやアプケロスを襲ったほうが効率がいいのです。
人間がネズミをわざわざ食べない事を考えると分かりやすいでしょう。マジレスしてる私が理不尽です。

501 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/11/29(木) 22:27:17 ID:VWBGPvQu
 >>498
逆に何故街は襲われるのでしょうか。
一部モンスターに関しては、実際に縄張りや活動領域が偶然重なってしまったためだと言う事が解明されていますが、
通常野生動物が無意味に人里を襲わないように、人間なんてモノは抵抗が激しい割に食べれる部分も少なく
リスクを冒してまでその住処を攻撃する必要は通常ありません。素直にモスを追い回す方が確実で楽で美味です。
それだけの不利益を覚悟して攻撃しなくてはいけない理由、それが街には何かあるのかも知れません。
諸説ありますが、大長老が何かやらかして恨みを買った説や、骨や何かを取り戻すために襲撃をしている説等が有力です。

ちなみに下位のモンスターに関しては基本的に臆病であり、
なんらかの特殊な外的要因が無い限り人里に近づく事自体珍しいようです。

502 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/11/29(木) 23:37:04 ID:UKqfbrbO
P2の話だけど…
ドドブランゴ2頭に襲われた村があった気がするぜ!