直死

直死とは、超即死を利用し、P2以降のAliveフラグを直接ゼロに書き換え即死させる即死攻撃の名称である。

原理

P1(自分)の変数領域以降を任意に書き換える超即死を、10万を超える莫大なステコン数で実行することで、
P2(相手)の変数領域に干渉し、Aliveフラグを書き換える事で即死させる。

特徴

直死の最大の特徴としては、P1の行動のみで完結した、完全な即死攻撃という点である。

直死以外の即死は、攻撃系ステコン(HitDef、ReversalDef、Projectile)や、Target系ステコン、混線バグなどでP2側へ何らかの干渉をする必要があったが、
直死は全ての動作がP1の行動のみで完結しているため、P2のあらゆる状態に影響されない確実な即死、P2のAliveフラグ書き換えが実現した。


問題点

非常に不安定な即死である。

MUGENのメモリ構造の問題からP1領域からP2領域までの距離は不定であり、MUGENのキャラ登録数、アドオンなどによって即死の成功率が大幅に異なる。
そのためキャラ製作者の配布したデータが、他PCでは再現出来ない現象が多発している。

また、即死失敗時は本来書き換えてはならない領域を上書きするため、高確率でMUGENが強制終了してしまう。

動画


画像

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル