過去のいじめ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

滝川中・高等学校ウェブサイト

現在アクセスが集中しています。

現在アクセスが集中しており表示しにくい状態となっております。
申し訳ございませんが、しばらく時間を置いてからアクセスするようお願いいたします。

H逮捕後の同校HPのトップページの全文
事件を知った者の閲覧を避けるため改変していた
(滝川中高外柵に設置された看板)

イジメ事例1(2005年9月ごろ発覚)

酒強要事件、県への報告1年後 高3自殺の私立高
自殺した男子生徒=当時(18)=が同級生らから金品を要求されていた事件のあった神戸市内の私立高校で、
二年前にも同級生に酒を強要し、急性アルコール中毒にさせたとして生徒が傷害容疑で書類送検される事件があり、
同校は新聞報道があるまで一年余りも兵庫県への報告を怠っていたことが二十四日、分かった。
インターネット掲示板への中傷の書き込みなど今回との共通点があったとみられる。当時二年生で被害に遭った
大学生の男性(18)は、事件について同校の調査、報告が不十分だったとし「事件を隠そうとするのは学校の体質。
悔しいというより、情けない」と批判している。

警察の調べや男性の話によると、二〇〇五年九月、教室でペットボトルのジュースにウオツカを混ぜて、同級生らが男性に飲ませた。
男性は事件直後、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。学校を欠席し約一カ月後に登校できたが、
その日、インターネットの掲示板に実名を出して「よく出て来られるな」といった書き込みがあるなどして、
再び登校できなくなったという。

同校は、調査に名乗り出た同級生五人のうち一人を退学、残り四人を一-三週間の停学処分とした。
しかし、男性によると、もっと多くの生徒が取り囲み、飲酒するようにはやし立てたという。
当時、説明を求めた両親に対して、同校は「子どもの悪ふざけだった」「詳しく分かり次第説明する」と釈明したが、
その後も詳しい説明はなかったという。事件直後に保護者対象の説明会の要請もあったというが、実施されなかった。
また、県教育課によると、同校が事件を報告したのは、神戸新聞の報道があった〇六年十一月。同課は当時、迅速な報告を同校に求めた。
男性は今も、不意に声を発してしまうなどの症状が残り、通院を続けている。今回の事件については「事件が起きても不思議ではない」と指摘。
男性の母親も「息子の時に事件を教訓とし、きちんと対策をしておけば、自殺した生徒は助かったのではないか。残念でならない」と語った。

2007/09/25(神戸新聞)

同級生から飲酒を強要されPTSDに
教室で同級生から飲酒を強要され急性アルコール中毒や心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったのは、学校側が安全配慮義務を怠ったのが原因として、神戸市の私立高校の元男子生徒(19)が19日、慰謝料など計約550万円を求め神戸地裁に提訴した。

訴状によると、元生徒は2年生だった2005年9月、同級生の少年らが教室に持ち込んだウオツカを強引に飲まされて急性アルコール中毒になったほか、その後もPTSDで通院したと主張。

元生徒と飲酒させた少年らが顔を合わせないような措置を取る必要があったのに、学校側が嫌がる元生徒を同じ教室でテストを受けさせるなどしたため症状が悪化し、登校も困難になったとしている。

兵庫県警は06年5月、傷害容疑で飲酒を強要した少年らのうち1人を書類送検したが、神戸家裁は不処分とした。

[2008年3月19日 日刊スポーツ]

イジメ事例2(2007年春ごろに発生)


2007年06月17日 18:35 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
そら様
よかったですね。
その後はいかがでしょう?
わが子は 一生懸命勉強して入った学校でしたが退学してしまいました。
毎日体調が優れず医者にかかってもどこも悪くない・・・
いじめでした。
窃盗の濡れ衣をかけられ、グループでいじめる。
教師はそらさんの学校とは違い、ややこしいものは切り捨てるだけでした。
挙句の果てには 教師たちから長時間の拘束を強いられ
盗んでもいないものを盗んだと書くように作文まで書かされました。
いじめた子らは 「こいつが犯人です」と揃って教師に伝え
それを多人数が同じことを言うから正しいと判断されました。
いくら本当のことを言っても聞こうともしない教師。
「たぶんやってないでしょうけど、どうすることもできません」と、逃げる教師。
口下手なわが子は、授業すら受けさせてもらえずに長時間にわたって
尋問された恐怖にただ、泣きながら体育教師の誘導どおりに作文を提出させられました。
守ってくれぬ学校にはその後行かせませんでした。
失望して退学、転校させましたがいじめた子らは今もとどめのように窃盗犯人メールを
流しています。
そろそろ飽きたのか次のターゲットをいじめ始めたそうです。

2007年06月25日 20:54 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
ごめんなさい。実は、うちの子は息子なの。
男の子でも思うことの半分も言えないおとなしい息子なの。
希望に燃えて入学した学校でしたが、まじめに通った1年間の評価が
辞めるように仕向けられたことでした。

新学年になっていじめの 標的にされました。
(それまでいじめられていた子が違うクラスになったのです。)
席を外した間に人のゲーム機(禁止品)を息子のかばんに入れられていました。
いじめグループから難癖をつけられ、そのかばんを皆の前で開けさせられ
みんなの見てる前で証拠品が出てきたから「泥棒」にされました。
後は自分達が無くしたものを次々「こいつが盗りました」と事実無根の証言をされ
新しく担当に加わった体育教師に「おまえが盗んだんだろう」と
決め付けられ、いくら本当のことを言っても聞いてさえもらえませんでした。

いじめられた事実を何とかしてほしいと願い出たのに・・
なんという展開でしょうか?
やっても無い盗みを同級生から、でっち上げられた悔しさ。
盗んでも無いものを盗んだと、作文に書くまで何時間も教師達に拘束された悔しさ。
生涯忘れはしないでしょう。
これが、我が家の私立中高一貫校体験でした。
新しい学校で無理せずに心のリハビリ中です。

今でも いじめ足り無いらしく転校した後までメールで嫌がらせが続いています。
一旦終わりかと思ったのですがまた・・・。
そんな学校に息子をこれ以上預けるなんて私にはできませんでした。
自主退学して良かったんだと信じて、子どもの未来に向けて再出発です。
こんな酷い私学もあるんです。
長々すみませんでした。そら様、本当にありがとうございました。

2007年06月27日 21:31 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
学校の先生の指導は、やはり大きいですね。
我が家も受験までによく見て決めたつもりでしたが・・・
担任や学年担当の教師まではわかりませんし、
同じ学校でも教師の質は人それぞれ違いますからね。
うちは残念な結果でしたが、皆さんはせっかくご縁のあった学校ですし
何とか上手く乗り越えられますようにと願っております。

我が子が通っていた学校ですが関西の宗教色の無い学校です。
このくらいしかここでは申し上げられずにすみません。
皆様ありがとうございました。
子ども達の明るい笑顔のために頑張りましょう。

2007年06月28日 12:44 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
うちも「いじめ」を言わない時に同じような症状でした。
腹痛、頭痛、吐き気、微熱、倦怠感、さらには嘔吐。
毎朝この調子でした。(身体全体で登校を拒んでる感じ。)
それまでは、学校など休んだためしの無い子でしたので
鈍感な私は、最初サボり癖を案じて叱ったり無理に登校させたりしました。
でも登校しても途中の駅で「ここより先には体調が悪くて行けない」と、
学校近くから電話をかけてきて戻ってきたこともありました。

かかりつけのお医者様に診て貰いましたが???と首をひねって
「特にどこも悪くは無いようですが・・・」当然ですよね。
仕方がないので家でゆっくりさせてみました。
日頃あれこれしゃべらない息子が、気持ちを落ち着けたころに学校で今自分に何が起きているのかをポツリポツリ話し始めました。

その内容は母親にとっては、衝撃でした。
陰湿な言葉の暴力に我慢の限界だった息子。
授業中にも教師の目を盗んでそばに来て耳元で「----」「泥棒」
と、囁いてそっと自席へ戻る。教師は気付かない。
休み時間には動けないように席を取り囲み5,6人で「取り調べをしよう」
と、携帯電話、ゲーム機など自分たちが無くしたものを次々挙げて
「盗んだと言え」と迫る。
正直に知らないと言えば「ぼくが盗みました」と、言うまで皆で責め立てる。
彼らにとって最高のゲームだったのでしょう。
登校に始まり下校まで続く彼らのゲーム。
悔しさに泣いていた息子の姿を想像しただけでも胸が張り裂けそうでした。

2007年06月30日 09:38 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
私の場合、なぜ学校は真実よりも、問題をうやむやにして隠蔽してしまうのか?
指導の仕方は理解に苦しむことばかりでした。
自分たちの体裁ばかりを取り繕う学校に対して怒り、悲しみ、絶望、やがて諦めました。
その時に味わった気持ちは忘れないでしょう。
子ども以上に自分がどんどん壊れていくのを感じました。
それほど苦しいものだと経験して初めてわかった気がします。
だからこそ、そら様も頑張り過ぎないように・・と、心配だったのです。
私立に教育の理想を夢見ていましたが、そこには思いがけず悪魔が棲んでいた気がします。

2007年06月30日 20:15 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
我が家でもあれこれ考えましたが、結局子どもを守ることを第一に考えました。
今は様子を見ています。
学校は辞めてしまったほどですから、こちらから何か行動を起こしても
何も変わらないでしょうし、うちが法的措置等声高に訴えても
余計に学校は結束しますし、さらに辛い思いをさせられるだけな気がします。
私としてはもう、関わり合いたくないのが本音です。
解決の糸口があるんじゃないかとわずかな希望を持って
話し合いに何度も学校へ行きました。
その結果が退学でした。

いじめた方のご家庭とも話ができればいいとも考えましたが
親御さんはそんな事実さえご存知ないようです。
いじめた子の保護者の中にはクラス役員さんもいます。
役員だからと言って関係ないと思いたいのですが、どうなんでしょう?
逃げた我が家が負けなんでしょうね。
マイナス思考になってますね。ごめんなさい。
ご心配していただき、心から感謝しています。

2007年07月23日 12:04 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
転校した我が子は表情を取り戻し始めました。
成績が思うようにいかなくたって、欠席が多くたっていい。
子供が元気ならいつか取り戻せます。
学校を変わってからは、休まずに元気に登校してます。
今、つくづくそう思えるようになって来ました。
前の学校では、退学してから程なく自殺された生徒さんがあったそうです。
知るすべもありませんが、いじめが原因ではないかと言われているそうです。
うちは救い出せたけれど、その生徒さんの話を聞いて非常にショックでした。
私たちがその立場だったかも知れないのですから。
ご両親様のお気持ちを思うとやり切れません。
たった一つの命をなくすほど辛いのがいじめです。
救えるなら救ってあげたい。ただ辛すぎる話です。

2007年09月22日 19:41 -もり- (ID:alPA5fNeOG6)
とうとう大きな事件になってしまいました。

イジメ事例3(2007年9月ごろ発覚)

同じ学園の中学校でもいじめか
ところで、男子生徒が自殺し、同級生らが逮捕されたこの神戸市の高校と同じ学園の中学校でも
インターネットを使ったいじめが行われている疑いがあることがわかり、
学園では中学校の全校生徒を対象にアンケートや聞き取り調査を行う方針を明らかにしました。

この中学校はことし7月に高校3年の男子生徒が飛び降り自殺し、同級生ら3人の少年が逮捕された
神戸市須磨区の私立高校と同じ学園の中学校です。
この中学校に通う生徒の保護者は子どもがいじめを受けていると次のように訴えています。
「携帯で写真を撮られてインターネットなんかに載せられたりして、友だちに回されて泣きながら帰ってくることもあった。
また、写真やらとられたり、見てからかわれたりとか。
お金の金銭面もそういうことありまして」と、このように訴えています。

NHK神戸放送局「NHK兵庫のニュース」


.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル