※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】片桐和夫(正式名称XA-13)
【性別】男性型レプリカント
【年齢】製造されて2年
【職業】学生、桐原重工のレプリカント
【身体的特徴】背が高い。オールバック。髪に隠れて解らないが、首筋に外部との接続ジャックがある
【性格】無機質、表面上は礼儀正しく親切だが、それはあくまでプログラムされたものにすぎない
【趣味】なし
【特技】電子機器への高度な適応能力を持つ
【経歴】桐原重工のレプリカント
【好きなもの・こと】なし
【苦手なもの・こと】なし
【特殊技能の有無】電子機器の操作技術、自衛のための各種戦闘技術
【備考】
桐原重工が開発した、人型有機ロボット「レプリカント」の試作型。
外見的にはほとんど人間と変わらないが、中身は完全に別物である。
強化セラミックの骨格と、特殊な細胞で構成された強化筋肉、
シリコンと有機体で構成された「有機コンピュータ」の頭脳を持つ。
奴隷としての販売を狙い、人間生活への適応のテストとして学校に送り込まれていた。
人間を遥かに超える優れた身体能力を持つが、基本的にはロボット三原則に沿ってこうどうするため、
人殺しが出来ない。ただし、あくまで基本的な場合のみで、何らかのバグにより、
予期せぬ行動を取る可能性はある。




以下、自作キャラでバトロワにおけるネタバレを含む


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

片桐和夫の本ロワにおける動向



初登場話 chapter29:I am…
死亡話 chapter66:狂乱祭
登場話数 4話
スタンス 曖昧→無差別マーダー
現在状況 貝町ト子に内部組織を破壊され、機能停止
現データ chapter66:狂乱祭

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
追原弾 クラスメイト XA-15 襲撃され負傷するが相手も負傷させる chapter29:I am…
二階堂永遠 クラスメイト プログラムを書き換えられる chapter29:I am…
麻倉美意子 クラスメイト 襲撃するが退けられる chapter34:I am Genocider
貝町ト子 クラスメイト 襲撃するが退けられる。後に拉致するが結果破壊される chapter34:I am Genocider
神崎健二 クラスメイト 拉致する chapter61:Scarecrow
壱里塚徳人 クラスメイト 拉致する chapter61:Scarecrow
久世明日美 クラスメイト 拉致する chapter61:Scarecrow

最終状態
【D-4 学校・体育倉庫/一日目・昼】
【男子八番:片桐和夫 死亡】
【残り18人】