夢の中で幻想入り 

62人目の幻想入り。

  • うp主 
通称:夢の人
  • ひとこと
クロスは基本的に不可とさせてもらいます。またこの動画の紹介、この動画の名前を使用しないでもらえるとありがたいです。
7話までUP済み。現在地:状況:夢と現実が各々の目的に動き出す。博霊神社にて滞在。

  • 主人公
名前:銀
性別:♀
能力:~する程度の能力
仕事:雑用(主に掃除)
趣味:夢を見ること、主に従うこと
性格:人の言うことをすぐ信じるまっすぐな性格。ただし、嘘を言われている場合はすぐわかるらしい。
備考:何歳かわからない、本人はいつ生まれたのか覚えてないらしい。
世話をしてくれるものには子供だろうが従うらしい。
最近になって変な夢を見るらしく、不気味に思う。
すぐ仲良くなった少女に生活の保障をされるため、少女に仕えることに(とりあえずは)一生を捧げる決心をする。
ちなみに本人は否定するが人間としては異常なまでの身体能力を有しており、自転車を野球バットみたいに振り回せる。
  • もう一人の主人公
名前:八雲 黒
能力:目を支配する程度の能力
仕事:雑用(主に調査)
趣味:考えること、何かを達成すること
性格:沈着冷静。冷静に行動をするが子供っぽく安請け合いをしてしまい後で深く後悔してたり
備考:銀の夢のカタチ。
目の支配は、使用した相手により効力が変わる不思議な能力だが、これに抵抗することは不可能という非常に強力な能力である。
銀とは別の存在として存在してしまったためか、銀の記憶、身体能力などは持たない。
銀の別の存在としては扱われるものの銀との関係は切れておらず、夢の中で銀と意思の疎通ができる。
八雲 紫の式として従っている。八雲 紫からは便利な'モノ'程度の扱いである。また八雲 紫によって黒猫の姿と人の姿を自由に操られている。

動画リンク 

新作

一話


コメント・レビュー 

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※レビューについては、こちらもご覧下さい。