幻想妖迷記 

何人目の幻想入りか:512人目

※09/6/28の八話後編を最後に更新停止しておりましたが
 13/2/8、製作再開。九話投稿致しました。
 長すぎるインターバル、本当に申し訳ありませんでした。

■ 全体の概要

一次設定と原作ストーリーを重視した展開。のつもり。
幻想郷における外来人の価値、自身の存在意義に苦悩しつつも前に歩こうともがく
主人公のお話。

本編はどシリアスです。というか正直かなり「暗い」話です。
ここから終盤に向けて、もっと暗くなりそうなので
ある程度そのテの話に耐性が無いと飽きちゃうかも知れません。

構成としては、各話で貼った小さく張った伏線を大きく回収する。
見てくれている方々がわけわかめにならぬ様、本筋は本筋でキチンと進ませながら。
という手法が取れていれば理想ですが……


動画リンク 

新作

番外

PV

序章


■ 各話概要

序章:幻想入りするまで。
一話:保護された主人公、時間軸の判明。
二話:永夜抄STAGE3舞台裏。
三話:ほぼ原作通りに話は進む。アンケート。
四話:別組参戦(アンケ結果)大変な誤解を残していきました。
五話:竹林イベント前編。新たな演出手法としてFLASH導入。
六話:竹林イベント中編。発起から収束まで。
七話:竹林イベント後編。各々の反省会。
八話:前編→時間の経過と主人公の葛藤
    後編→アレ
九話:新章突入。永夜抄ExStage
十話:ExStage舞台裏。絵師様変わりました。



コメント・レビュー 

  • 画力、雰囲気作り、ストーリーどれを取ってもかなりのレベル。別視点から見た永夜抄をどのように料理してくれるのか、視聴者を見入らせる作品です。 -- 葱 (2008-05-21 12:49:17)
  • 安定した質を保つ良作。 -- (名無しさん) 2008-10-27 21:12:19
  • 一気に見たけどすごいねこりゃ。本編の流れをうまく使いながらしっかりストーリーを作ってる。絵やネタもハイレベル。コメから、視聴者や職人に愛されてるなあと感じた。 -- (名無しさん) 2008-10-28 14:21:41
  • 同じく一気に見た。なんていうか凄い。続きが激しく気になる。 -- (名無しさん) 2008-11-02 21:32:25
  • 色々と考えて作ってるんだなぁって思わせてくれる良作。原作の雰囲気に近づけようとしてる努力も見えて好印象 -- (名無しさん) 2009-03-13 02:46:45
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※この作品のレビューを募集しています。レビューについては、こちらをご覧下さい。