槍を持って幻想入り 

192人目の幻想入り
  • 作者
槍の人、真ニートの人
  • ひとこと
カオス。
  • 主人公

 ○しんのニート
  李書文(り しょぶん)
  ri syobun
  種族:人間→火間虫入道
  能力:カオスを操る程度の能力。

  幻想郷の胡乱な客。
  色々あってニートがなってしまう妖怪
  「火間虫入道」と成り果てた外来人のニート男。
  独自の価値観を持つ狂った人間である。
  永琳に貰った妖怪化治療薬「馬鹿につける薬」を
  定期的に服用し人間でも妖怪でもない
  中途半端な状況に甘んじている。
  名前はコテハンであり本名は本人も覚えていない。
  それも呼ばれることは少なくニートや真ニートと呼ばれる。
  幻想入りカットから現在短髪。じんべえにシルクハットに
  赤と黄のマフラーという狂った格好。
  顔立ちはそれなりだが気まぐれな瞳の印象が強く
  出会う人は多くの場合奴の目しか覚えていない。
  ロンギヌスのパチモノ、刃の無い槍を持っている。
  年齢は二十と妖としては餓鬼もいいところ。
  だが真のニートは只のニートとは一味違う。
  普通の浮かばれない霊の精神をねじ伏せる程の
  働きたくないと言う怠惰のニートパワーに加え。
  機械工学と電気機器、そのほか無駄知識に詳しい。
  性格は自分勝手、酷薄、怠惰と三拍子
  揃った最悪で人の心は殆ど無い。
  カオスを操る能力、とは世界の働きを邪魔する
  混ぜる力、混沌と無知の力である。
  気まぐれに力を用いては
  支離滅裂な状況を起こして楽しんでいる。
  好きな物はピザとか油っけの濃いもの。カオス。
  苦手なものは立派な職業、真のエロス、ガチホモ、妹、ヨモギ餅。
  彼は何処に行こうとしているのか・・・

番外編の子
 ○白玉楼の居候ハンター
  梓(あずさ)
  azusa
  種族:人間
  能力:形式知が分かる程度の能力

  真ニートの妹である。
  兄を掣肘し連れ帰る為に紫に拉致され
  幽々子様に仕える事になった外来人の女の子。
  学生服にツインテールに弓を持つ16の高校生。
  形式知が分かる程度の能力とは具体的数量を持つ
  数字化できるものの値を見ただけで知る能力である。
  温度、距離、角度、速度、時間、心拍数などの数値を知る能力。
  そしてそれを活用できる計算能力も高いが
  記憶や経験などの数字化出来ない情報は知りえない。
  弓術を修めており、能力を併用してその腕は
  予測偏差射撃、弾道計算、
  物理演算による未来予測じみた芸当をも可能とするが
  外の世界では本番に弱く、また次々実力が出せない事態が発生するため
  永遠に表舞台に立つ事は無いだろう・・・
  性格は兄とは正反対で常識的、冷静で真面目。
  無表情で殆ど感情を表に出すことはない。
  ・・・但し兄よりちょっと残酷。
  趣味はガンダムDVD鑑賞。

動画リンク 

新作


番外



一話



コメント・レビュー 

  • ぶっとんでる(褒め言葉) -- 名無しさん (2008-03-16 10:30:30)
  • ゆうかりんを剥いた(ある意味)最強の外来人 -- 名無しさん (2008-03-18 00:24:55)
  • テラ人外wwwww -- 名無しさん (2008-03-18 01:12:49)
  • 幻想郷一のカオスwww -- 名無しさん (2008-03-19 02:07:34)
  • もはや槍関係ないwwwww -- 名無しさん (2008-03-19 02:07:56)
  • 正しく真のニート!権兵衛さんと対決させてみたいwww -- 名無しさん (2008-03-22 02:36:10)
  • そういえば、ニートがぶん投げたえーりんの媚薬は誰に拾われたんだろう? -- (名無しさん) 2008-06-05 18:53:52
  • 敦盛いろは歌リミックスにミスチー肌wwwww -- (名無しさん) 2008-07-12 05:41:01
  • カオスという名の伝説をつくる真のニート -- (名無しさん) 2008-08-15 02:23:57
  • しんのにーとである -- (名無しさん) 2008-09-04 21:11:24
  • ラスボス -- (名無しさん) 2008-09-14 21:19:07
  • 高性能NEET -- (名無しさん) 2008-09-29 01:26:10
  • なんというか・・・口先さんとコンビ組むとやばそう・・・ -- (名無しさん) 2008-10-16 14:36:36
  • 今のニートが妖怪さんと会ったらどうなるんだろ・・

    -- (名無しさん) 2008-12-26 18:10:40
  • 2年前の米に反応するのもどうかと思いましたが考察してみました。
    しばらくの間壮絶な戦いが続くが決着はつかないと思います。
    戦いを続けても妖怪の人は「食い殺す」という目的が果たせず、ニートはカオスを得られない。
    そのため、途中で戦いをやめると思います。
    でももしニートの妹が殺されるなどが起こってニートが本気で怒ったら妖怪の人は(少なくとも常人なら)死にたくなるほどの苦痛を与え続けられると思います。
    もっとも、それでも妖怪の人は考えを曲げないでしょうが。 -- (名無しさん) 2010-12-30 20:57:30
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※レビューについては、こちらもご覧下さい。