目を開けたら幻想郷でした。 

164人目の幻想入り。

  • うp主
通称:川´_ゝ`)の人
  • ひとこと
一年ぶりに帰ってきました。
形式も紙芝居クリエーターを使って某鮭騎士のようにしてるつもりアル。
ただ今も迷走中なのでいろいろと変わるのでごめんね、ほんまごめんね、ゴメーヌ
5話までUP済み。現在地:温泉宿「幻想」 状況:一人で帰宅中に
  • 主人公
名前:狛翔 白(コマガケ シロ)
性別:♂
見た目:どこかの(21)の人
白い犬耳と犬尻尾があるなんとも言えない外見。
現在の服装は藍様に貰った物。
能力:流れを理解する程度の能力
年齢:おっさん(20)
本職:現世ではフリーター
幻想郷での仕事:八雲家のお手伝い
趣味:読書、ゆっくり、まったり、野良とわんにゃん
性格:人見知りが激しく誰にでも最初は敬語。
次第に打ち解けていくと話せるようになるタイプ。
装備:未入力スペカ数枚、
備考:一つの体に二つの魂が宿るように見える。
元は人間だが外見もあってか運動能力が飛躍的に伸びている。
尻尾や耳を触られるとあにゃ~んになる。
また能力の流れとはそのままの意味で存在する流れを理解出来る、だけ。あとは自分の力次第。
幻想郷の事は深くは知らず誰がいる程度しか分からない。
ケモナー。


動画リンク 

新作

一話



コメント・レビュー 

  • 近況報告お願いします -- (名無しさん) 2008-08-13 13:07:28
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※レビューについては、こちらもご覧下さい。