クリア条件:ワールドトレジャーを発見する
開始時間:2017/09/17(日) 18:02:22.44
終了時間:2017/09/17(日) 22:59:58.04
参加人数:1

はるか太古の昔、現代より進んだ科学技術を持つ偉大な文明があった。
しかし、ある時、地殻変動によりその文明は突如海底に沈んでしまう。
時は流れ、やがて世界各地に伝説だけが残った。
それは古代文明の封印を解いた者は世界を手に入れられるというワールドトレジャー伝説だった。
多くのトレジャーハンターがその伝説を求め、深海に挑んだが、ひとりもたどり着いたものはいなかった。
主人公の少年の父もそんなトレジャーハンターのひとりであった。
少年の父はワールドトレジャーにたどり着くことなく、不幸にも深海調査中に事故でこの世を去ってしまう。
父の後を継ぐことを決意した彼は、仲間と冒険の旅に飛び出した。

新米トレジャーハンターの少年が世界6つの地域を巡り伝説のお宝を探す物語。
プレイヤーは4つのチームを指示して海底探査を行う。
その中でローカルチームは「疲労しない」「対不審船と引き上げ作業はチーム任せになる」という特徴がある。
一日が始まったらまずチームにカーソルを合わせ、探索(虫眼鏡アイコン)か休息(ベッドアイコン)を選択する。
探索をする場合はマップ上のポイントを指定、自分を中心に周囲8マスが調査される。
前日の調査が終了していない場合、変更したくなければ何も選択する必要はない。
その後スタートボタンを押し「さぎょうかいし」を選ぶと一日が始まる。
探索中はBボタンを押すことで時間が早く進む。

何か発見すると、まずチームに任せるか自分でやるかの選択。
自分で調査する場合は、直接引き上げるか先に潜水艇で探査するかを選ぶ。
その後、サルベージ道具を操って発見した物を引き上げることになる。
クレーンは最大でも1000m引き上げれば成功。
バルーンは数が少ないほど準備が早くなるが、その分安定性が犠牲になる。

進め方によってはあっという間にクリア出来てしまう。
しかし真EDもあるのでそれについては下に記しておく。

+ED条件(ネタバレ注意)
全てスタッフロールが流れるが、ゲームクリアという意味では3番か4番。

1. 破産
資金が0になるとクレーンゲームで500G稼げる救済があるが、それに失敗すると終わり

2. 期限切れ
999日を超えるとタイムオーバーで終了

3. ワールドトレジャー発見
1~5個のグレートトレジャーを取り、ワールドトレジャーのポイントで宝を発見する
グレートトレジャーを全て揃えず本物のワールドトレジャーポイントへ行っても真のEDは見られない

4. 真のワールドトレジャー発見
グレートトレジャーを6個集め、最後に残った本物のワールドトレジャーポイントで宝を発見する
ここに来るまでグレートトレジャー以外の宝類を全て集めると9個×6地域で54個になるが、その数がいくつでもこのEDの内容は変わらない



1主

探索ゲーだから仕方ないのかもしれませんが、
かなり総当りゲーです
ゲーム内では、色の濃いマスから調べていくのがセオリーって
言ってましたけどワールドトレジャーポイントになってくると
ほとんど関係無いです
なので、その時は32×32マスのマップを虱潰しで調べていきましたw
もう二度とやりたくないですw

クレーンとか不審船イベントも、ほとんどチーム任せだったので
自分でプレイしなくても十分クリアできました

グレートトレジャー発見
その後、ワールドトレジャーポイントへ

ワールドトレジャー発見

スタッフロール

成績