※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【牛丼大盛り】素直シュール【こめだく】
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 20:35:37.17 ID:g75pu23wO
女「突然なんだが。」
男「ん?」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「米。」
男「・・・。」
女「・・・。」

避難所: http://yy27.60.kg/surrealism/

まとめ:http://sur.ifdef.jp/
※リンクにある各サイトも必見です!


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 20:38:22.32 ID:TFMYV51oO
>>1
乙!!
米だくワロタw


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 20:57:28.73 ID:tUUwq7sfO
>>1乙米


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:11:51.93 ID:g75pu23wO
男「マターリ」
女「静か過ぎてワロスww」
男「……」
女「……」
男「……」


女「……あ」
男「……いきなりどうした」
女「……い」
男「……うえお?」
女「し」
男「?」
女「て」
男「……」
女「た。」
男「……」
女「……」
男「……」
女「なんとかいえよーう」
男「過去形ですか」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:18:34.96 ID:u+lDabSyO
>>1乙、または甲


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:23:10.54 ID:u+lDabSyO
女「こめだく」
男「…まさか、言ったことないよな?」
女「…まさか」
男「だったらいい」
女「ままままさか(キョドキョド」
男「……」
女「…ストーカー?」
男「やったのかよ!」
女「かっとなってやった」
男「反省してるならよし」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:24:45.69 ID:Su0BjCfI0
女「…」クチャクチャ
男「あれ?いつの間にガムなんて噛んでるんだよ」
女「いや、アルミホイル」
男「…」
女「…」
男「…」
女「噛む?」
男「いや、いい」
女「騙されたと思って」
男「騙すんだろう」
女「いいから噛め。はい」
男「強制かよ。ていうか噛んでたやつを渡すな」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:26:43.08 ID:pa3SyH4v0
ポリポリ・・・
男「何食ってんの?」
女「バナナチップス」
男「俺にも頂戴」
女「ん」
ポリポリ・・・
男「うまいな」
女「・・・割り箸」
男「?」
女「割り箸の味がする」
男「・・・ほんとだ」
女「もしくはアイス食べる木のスプーン」
男「うん・・・」
女「・・・」
男「・・・」
女「おいしい」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:31:55.14 ID:g75pu23wO
女「過疎にはこんにゃくだッ!!」
男「嫌がらせですか?」
女「たくさんアルヨ」
男「やめれ」
女「そ~れプルンプルン」
男「なぜ振り回す」
女「ペタッ。」
男「ッ!?」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「男くんなんかこんにゃく臭ーい」
男「怒るぞ?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:34:37.93 ID:qIAoBhUuO
こんにゃく臭ーい
なぜか吹いたから困るwwwwwwwww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:46:08.55 ID:tUUwq7sfO
シュー可愛いよシュー


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:50:39.11 ID:diCifPPA0
>>1Z


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:54:22.97 ID:nPuMLFEP0
何スレかぶりの男シュール
~怪盗男シュール~

女シュール刑事(以下女シュ)「さて・・・この予告状」
女シュール男(男)「最近よく出没する、『怪盗男シュール』のだな・・・内容は?」
女シュ「えっと・・・」
男「まて、逆さまだ」
女シュ「おぉ、外国語かと思った」
男「全く・・・貸せ」
女シュ「あ」
男「・・・って、ホントに英語じゃねぇかっ!!!」


 続くかもしれない


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 21:58:58.97 ID:qLXj07EN0
なんか久しぶりだな。先週のがすぐ落ちたからか。
>>1乙!!


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:00:33.48 ID:u+lDabSyO
>>22
男シュールwktk


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:01:20.76 ID:UhaZ70Em0
女「落ち葉を集めてー♪」
男「焚き火か?風情だな」
女「火を付けてーさつまいもを……と見せかけて!じつはこれじゃがいも!」
男「何だと!?」
女「投入ー♪」
男「食えるのか……?」

男「しゃくしゃくするんですけど…このいも…」
女「新食感」
男「あの…腹痛がしてきたよ僕…」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:03:09.30 ID:9OuBPLr40
今北>>1乙


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:05:14.24 ID:9OuBPLr40
今来たと思ったらSS投下いっぱいきてるな

職人さんたちも乙です。


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:10:47.58 ID:nPuMLFEP0
怪盗男シュール

女シュ「さて、翻訳してみると行列の先にあるもの・・・と、出たな」
男「・・・goo翻訳がマトモに動いたな」
女シュ「行列・・・」
男「ラーメンとか・・・」
女シュ「そんなワケないだろう!!!!!」
男「あはは、そうだよなぁ・・・」
女シュ「行列と言ったら!!牛丼だろう!!!!」
男「ンなワケあるかい!!!!!!!!!!」

 うん、未だ男シュール出ないんだ。


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:16:51.49 ID:9OuBPLr40
wktk

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:25:47.38 ID:AzXPArSfO
>>30
これはいい感じ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:36:47.80 ID:nPuMLFEP0
怪盗男シュールその3

女シュ「起承転結の転」
男「?」
女シュ「てなわけで○牛だ」
男「ああ・・・って、全然怪盗じゃねぇ・・・」
女シュ「しかし今日は牛丼発売日じゃない・・・行列はないな」
男「・・・だから、違うだろ」
女シュ「そもそも日付が書いてない」
男「って、それ予告状じゃないだろっ!!!!!!」


 いつまで引っ張るんだろ、俺・・・


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:39:02.29 ID:AzXPArSfO
ワフールワフール


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:47:54.30 ID:MQin7NYz0
怪盗男シュール第1部完?

女シュ「さて・・・結局豚丼を食べたワケで」
男「食べて落ち着いたところで、もう一回分析だな」
女シュ「その必要はない」
男「何でだ?」
女シュ「そこの席を見ろ」
男「ん?」

(牛鍋膳を泣きながら食べてる男シュール)

女シュ「・・・」
男「・・・」

(泣きながら金を払って出ていく男シュール)

女シュ「・・・シュール」
男「って、素で間違えたんかいっ!!!!!!!!!!」


  うんゴメン、むしゃくしゃしてやった。今は(ry


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:50:57.10 ID:9OuBPLr40
ぐっどしゅーる!


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:55:20.42 ID:AzXPArSfO
GJ!
そして次回にwktk!


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 22:55:56.67 ID:SJhQ1Vq3O
〇牛で泣きながら飯を食べてる怪盗さんの生活が心配です


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:02:14.63 ID:WqS7VPqf0
>>40

ちょwww
GS!!!

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:08:49.65 ID:WqS7VPqf0
しゅーるくりーむ


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:10:11.08 ID:pa3SyH4v0
男「夏草や 兵どもが夢の跡」
女「焼きそばパンの売り切れた購買のことだな」
男「ちーがーう」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:14:15.23 ID:9OuBPLr40
GS!


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:32:53.82 ID:u+lDabSyO
女「私の名はTHE・シュー!貴様に本当の米を教えてやる!」
男「…ん、うまい。シューの作るおにぎりは絶品だよ」
女「///(サッ」
男「照れ隠しにダンボールはどうだろう」
女「じゃあ君が被って」
男「やだ」
女「てい」
男「痛い痛い!関節極まってる!CQC?CQCなの?」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:35:35.12 ID:9OuBPLr40
GS!


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:38:00.35 ID:AzXPArSfO
>>56
いいよいいよー!


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:49:16.90 ID:KI++yHEZ0
女「昼間は暑かったねぇ」
男「そうそう、でも夜になってめっきり冷え込んだな……コンビニでも寄りたいところだ」
女「おでん?あつあつおでん?」
男「間違っても、はんぺんだけは買わないからな」
女「ならにくまんで我慢する」
男「そうしとけ」

女「にくまんー」
男「俺はあんまんー」
女「てぃ、おでんじる」
男「あっちいいいいいいい!! にくまんの中からおでんじるだと!?」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/20(金) 23:52:55.69 ID:AzXPArSfO
バルスwwwwwww


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:01:51.83 ID:/oRzJa9W0
今北産業


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:06:08.67 ID:P/VRbzDQO
>>62
素直に
シュール
米≒愛


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:02:16.59 ID:wwT6Youf0
女「ピザまんー」
男「……騙されないぞ」
女「やぁねぇ、中を見てみなさいって」
男「その物腰から怪しいっての……あー、確かにピザまんだな」
女「半分どうぞー」
男「おぅいただきま……まった、俺はそっちにする」
女「(ビクゥ!)」
男「そうなんどもひっかかる俺じゃないぜ、それじゃいただきます」
女「(プルプル)」
男「どうした? 食べられないのか?」
女「頂きます……うぅ……」
男「な、泣くなよ! そんなひどいもの入れてたのか!?」
女「違う……何も仕込んでなかった……」
男「あ、ごめん……俺シューの事信じてなかった……」
女「せめてカラシを仕込んでおいて自爆すればオチがついたものを……」
男「反省点はそこか!? そこなのか!?」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:10:30.81 ID:/oRzJa9W0
>>64
把握。

あと忘れてた。>>1乙ー。


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:10:15.45 ID:wwT6Youf0
男「(俺の席の真上に金ダライがあるわけだ)」
女「……」
男「(そしてひもが廊下まで続いているわけだ)」
女「……」
男「(シューだろうなぁ……仕方ない、引っ掛かってやるか)」

男「よっこらしょっと!」
女「……」
女「……」
女「……」
男「(落ちてこねえええええええ! むしろこっちのがこえええええええ!)」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:14:36.82 ID:XbeWnqnPO
>>65
これはシュールwwwwwwwwwwwww



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:17:07.45 ID:wwT6Youf0
女「この番組は皆さんからのお手紙で成り立っています」
男「よくラジオで聞くな」
女「まずはこのお手紙から」

ぼくはおとなりのしゅーちゃんがだいすきです
しょうらいけっこんしたいです
しゅーちゃんにどうしたらけっこんできるかきいてみたら
『さばんなのおうじゃになったらいいよ』
といわれました
どうしたらさばんなのおうじゃになれますか
おねがいします

女「うーん、何度読んでもいい質問ですねー」
男「かえせええええええ! 俺の若気のいたりをほじくるなあああああああ!」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:22:28.53 ID:wwT6Youf0
女「電子レンジを思い浮かべてください」
男「おう」
女「なんでもいいので温めてください」
男「おう、温めてるぞ」

女「どかーん!!!!!!!!」
男「(ビクゥ!)」

女「残念……次回のチャレンジをお待ちしております」
男「もうやらねぇ……」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:29:17.40 ID:/oRzJa9W0
>>69
ワロスwww


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:27:14.44 ID:XbeWnqnPO
ここは良SSの多いインターネッツですね!


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/21(土) 00:28:20.03 ID:VFQclXfc0
男「むしゃむしゃむしゃ・・・」
女「(こ、これは・・・・・・うまい棒の幻のサンマ味・・・)」
男「バリボリ・・・」
女「隙ありぃぃぃぃぃいいいい!!!!」
男「ぶほわぁっ!! ちょ、俺のうまい棒・・・」
女「ふぁっふぁっふぁ、うまひ棒はわたひがいははいた!!」

男「・・・・・・酷いよ・・・」
女「・・・・・・と、見せかけて・・・」
男「ポッキーゲームですかっ!?」
女「そうだよー」
男「サンマ臭い・・・・・・」
女「でもしあわせ」



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :2006/10/21(土) 00:35:42.77 ID:lOfyNEiiO
女「プルルルル……プルルルル……」
男「……」

女「ガチャ……もしもし……」
男「……」

女「あ……はい……そうですか」
男「……」

女「……えぇ…わかりました」
男「……」

女「はい……それでは……ガチャン……ツーツー」
男「アイスクリーム耳に当てて何をやってたんだお前は」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :2006/10/21(土) 00:37:22.69 ID:wwT6Youf0
男「御前と知り合ってもう二年か」
女「親友になって一年かな、色々バカな事やってきたよねぇ」
男「その尻ぬぐいは全部俺がやった気がするな……」
女「楽しく……なかった?」
男「いや、そんな事はないな。なんだかんだで面白くなかったらこんなに長く親友やってねーよ」
女「それはよかった……実はね、今日も迷惑かけるかもしれないんだよね」
男「オイオイ、ついこの前呼び出しくらったばっかりじゃねぇか。さすがに今回は自分で責任とってもらうからな」
女「んー、でもこれはキミにしか責任とってもらえないからなぁ」
男「何やったんだ? ほら言ってみろ」
女「言うっていうよりもね……」



女「ファーストキスなんだけど、責任とってもらえるかな?」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(土) 00:39:56.53 ID:VFQclXfc0
>>74
冷たそうw

>>75
甘い・・・甘すぎるwwwwww


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 00:54:27.40 ID:lOfyNEiiO
女「名前欄が佐賀だよカーチャン!!」
男「ダレがカーチャンだ」
女「知ってるか?佐賀県は米の名産地なんだぜ!」
男「いや、知らんがな」
女「なんと県の面積の18%が水田なんだ!!」
男「ど田舎の風景がありありと浮かぶな」
女「すごいだろ!!!」
男「なぜ自慢げ」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 01:00:52.62 ID:kmEgCL2E0
女「タイガーアパカッ」
男「それはサガット」


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 01:01:12.94 ID:t8pDINWc0
女「佐賀といえば……」
男「なにを真面目に考えてるのかと思えば」
女「……国土の99%が湖?」
男「ごめんそれ違う」
女「……ちぃ。湖を水田にしてやろうかと思ったのに。99%は嘘なのか」
男「だからそれは滋賀」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 01:06:28.95 ID:P/VRbzDQO
女「佐賀暦2006年」
男「…これは新しいな」
女「…世界は佐賀に包まれた」
男「……」
女「世界は、少しだけ癒された…」
男「癒し効果!?」


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 01:26:04.49 ID:pFhVFq48O
男「佐賀か……」
女「あれは4年前の夏のことじゃった」
男「?」
女「それは高校生にとっての夏の風物詩での話」
男「甲子園地方大会?」
女「モーセの十戒のごとく、二手に分かれる高校生たち、うち片方は闇に消えゆく運命にあるとも知らず祈りを馳せる」
男「二手に……まさか高校生クイズ!?」
女「正解。舞台は鳥栖市にある某スタジアム。そこで某アナウンサーが奇抜なコスチュームを着た高校生にインタビューをしていたんだ」
男「ふむふむ」
女「そこで彼はこう言ったんだ、」
『お次は地元、福岡県から来た……』
男「………あれ?」
女「なんということでしょう、このアナウンサーの中では佐賀県鳥栖市は福岡県のものになっていたのです」
男「………」
女「きゃあー!これこそまさに高クイ残酷物語じゃあ!!」
男「…………」
女「残酷……かなぁ」
男「さぁ……で、何が言いたかったの?」
女「私が佐賀と聞いて必死に連想した話、妄想だよ」
男「……妄想なの?」
女「もしかしたら本当かもね」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 01:42:36.50 ID:wQ+qXqpV0
女「なぜ君はわたしを好きなのかわかるか?」
男「文章の順番は間違ってない?」
女「……」
男「……(参ったな、面と向かって訊かれると、答えにくいぞ)」
女「教えてやろうか?」
男「お願いします」
女「イブはアダムの肋骨から創られた」
男「ああ、もともと一体だったかr――」
女「鶏のアバラといえば、もう食べる肉はついていないがスープのダシにはなる」
男「……」
女「君が好きだ」
男「……ありがとう」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:00:27.57 ID:wQ+qXqpV0
女「久しぶりね。そう、もうあれから8年もたったんだ」
女「もう、わたし、高校生よ? ふふ。ほら、覚えてる?」
女「あなた、やけに赤とんぼに好かれてたっけ」
女「もうちょっと早くきたら、また一緒に彼岸花見えたのにね」


男「さっきから赤の他人の墓の前で何をやっている?」
女「しっ! いま、幼なじみ詐欺がいいとこなんだから!」
男「相手が悪かったなあ」
女「……しまった! この墓の形は、戦没軍人さんの墓だ! 年齢が少しあわない!」
男「いや。せめて生きてる人間相手にやれと……もういいや」



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:09:07.33 ID:wQ+qXqpV0
佐賀全盛の中、あえて世界の中心にして支配者・香川の名の元に保守



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:22:58.66 ID:t8pDINWc0
>>104
うどん王国ががんばってもシューは満足してくれないと思うんだ。

女「そこで逆転の発想。おこめうどん」
男「……どういう料理なのか全然想像できねえ」
女「1.麺が米製。
  2.出汁が米製。
  3.米がうどん製。
 ……さて、どれがいい?」
男「素直に具が米とかそういうのはないのか……」
女「それはちからうどんって呼ぶんだぞ☆」
男「いま無駄に可愛さのアピールしたな」
女「まあたまには」
男「たまにはか」
女「うん」
男(なでなで)


105 :突然ですが最終回です :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:09:26.24 ID:u7P3nBvL0
男「なぜ…こんな事をするんだ…シベリアさん!!?」
シ「ふふふ…"なぜ?"ですって?『町で噂の殺人鬼』が…人を殺すのは自然なことでしょう?」
男「そんな…人の命はそんなに軽いものなのか!?」
シ「……そんなの人それぞれよ。他人なんて、私からしてみれば障害物。
  ぶつかりさえしなければ、いくら壊しても痛くもかゆくもない……。」
男「でも…シューを殺すことなんてなかった!ずっと一緒だって言ったのに…友達だって言ったのに…」
シ「……そうね…。たしかに…彼女については…悪く…思っている……」
男「うう…まだ…これからだって時だったのに……」

女「おれが短い人生で学んだことは…こういう話にはどんでん返しがあるってことだ…」
男「……あれ…いま…声が…」
女「月並みを超えるものにならなくては…」
シ「なに!?何なの!?何で彼女の声が聞こえるの!?」
女「おれは死人をやめるぞーーーー!!!おれは天国を超越する!!」
シ「な、なんだってー!!!」


女「……とかいうラストが、私たちにはぴったりだと思うんだ。」
男「どこの思考回路がそう思ってるか教えろ。一発殴ってやる。」



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:19:59.93 ID:wQ+qXqpV0
勝手に続き

女「……」
男「……」
シベリア「……」
女「……ふんッ」


  カッ


超田中「俺は天国を越えたぞーッ! 山田ァーッ!」
男「田中かよッ! でもって山田って誰だよッ!」
超田中「素直ヒートにおける『男』のデフォルトネーム」
男「冷静に答えられても困るよ!」
超田中「ぬらーり」


女「……これでもまだ君はわたしを殴るというのか?」
男「蹴ればいいのか? ひねればいいのか? 潰せばいいのか? 轢けばいいのか?」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:25:31.70 ID:/EQZoljB0
>>>107
GJwww


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 02:52:16.63 ID:t8pDINWc0
女「サガットよりエドモンド」
男「……何の話をしてるんだお前は?」


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 08:09:33.73 ID:svFWFEsU0
女「やっときましたね。おめでとう。このゲームを かちぬいたのはきみがはじめてです。」
男「唐突になんなんだ」
女「…はいこれ」
男「台本か」
女「(こく)」
男「これを読めばいいわけだな?」
女「うん。じゃあ最初から」

女「やっときましたね。おめでとう。このゲームを かちぬいたのはきみがはじめてです。」
男「ゲーム?」
女「わたしが つくったそうだいなストーリーの ゲームです!」

~中略~

男「おれた モノじゃない!」
女「かみに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!どうしても やる つもりですね。

これも いきものの 佐賀 か‥‥

よろs」

男「それがやりたかっただけか」
女「あーん、まだ終わってないのにぃー(どつっ)」
男「GYAAAAAAAAAA!!!目が!目がー!」


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 08:54:21.67 ID:wQ+qXqpV0
女「むかし、新ジャンル「素顔シュール」というものがあった」
男「あったね」
女「新ジャンル「素直シュールストレミング」というものもあった」
男「まさか、またくっつける気か」
女「新ジャンル『素顔シュールストレミング』!」
男「……」
女「シュールストレミングの缶がいっぱいあって……」
男「……」
女「全部開いてる……」
男「ぅおえぇぇぇぇぇぇぇぇ」
女「君の部屋にセットしてきた」
男「ヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘェ―――――――イ!!!!!」(涙)
女「染み付いた匂いをかぐたび、わたしのことを思い出してほしい」
男「前々から思ってたんですが、僕のこと、嫌いですか?」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……君が好きだ」
男「ありがとう」


渡辺さん「あれれー? わたしのシュールストレミング(100缶)がないよー?」


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 09:22:45.41 ID:wQ+qXqpV0
女「君が好きだ」
男「……!」
女「……」
男「……俺も//」
女「…………(さっ)」
男「なぜよける」
女「……?」
男「……」
女「……!」
男「頬を撫でて、撫でた手を不思議そうに見つめるその行為の意味はなんだ」


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 09:29:11.12 ID:CiZZUtLk0
ぐっどしゅーる!!!


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 09:53:36.97 ID:wQ+qXqpV0
女「君が好きだ」
男「……!」
女「……」
男「……俺も//」
女「……!!」
男「……?」
女「倒れてよ」
男「はい?」
女「跳ね返したんだから」
男「……すいません」(ばたっ)
女「……」
男「……」
女「……」(すたすた)
男「いや、帰るなよ」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします米 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 10:25:26.14 ID:5F3mznXG0
せっかく米ネタ以外のシュールが多い良スレだ、穂種していこう


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 10:37:34.73 ID:P/VRbzDQO
女「君が好きだ」
男「…俺も」
女「…そうか、残念だ」
男「え?」
女「…私はこんなにも好きなのに」
男「いや、好きだよ」
女「…私は潔く身を引こう」
男「だから好きだって!」
女「人前でそんな熱心に言うなんて、恥ずかしいな」
男「…お前が言わせたんだろ」



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 10:58:21.07 ID:WEBN2Nhg0
女「ミシシッピアカミミガメ。」
男「……。」
女「……。」
男「……。」
女「してクサガメ。」
男「なにが?」
女「嗚呼可愛そうなり古池の鯉。」
男「……何の話?」
女「……」
男「……」
女「…昨日私の姉がそういってた。」
男「……」
女「……いや…妹だったかな…?」
男「……で、その意味は?」
女「さっぱりわからん。」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……最近…涼しくなったな……」


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 11:14:11.57 ID:XbeWnqnPO
イイ感じ


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 12:24:14.97 ID:TyuzzUP70
女「可愛いコックさん。」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……ぽ。」
男「待て、何でそこで赤くなる。」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 13:25:28.90 ID:wQ+qXqpV0
女「ひま……」
男「うん」
女「時代劇ごっこしようか」
男「おまえが銭形平次か?」
女「……?」
男「いや、何となく……(米ぶつけてきそうな気がした)」
女「遠山の金さんごっこ」
男「ッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!11」
女「なに、そのものすごい驚喜と驚愕?」
男「い、いや……(金さんなら……金さんならッ!)」
女「君、右側」
男「はい?」
女「わたし、左側やるから」
男「はい?」
女「金さんのうしろでひたすら何か書いてる人」
男「はい?」
女「金さんのうしろの人は、お奉行さまがいきなりはっちゃけても何も言わない! 黙って書く!」
男「……はい」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 13:41:42.67 ID:wQ+qXqpV0
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「ねえ、なに書いてるの?」
女「しゃべるな」
男「……はい」
女「……」
男「……」(じー)

 ……玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉 
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉玉
    玉玉玉干

男「……」
女「……」
男(たしかに、昔は『正』じゃなく『玉』で数を数えてたけど、『時代』劇ごっこって、まさか……)
女「……ちゃんと書いてる?」
男「……」
女「ちゃんと書いてよ」
男「……はい」


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします佐賀 :佐賀暦2006年,2006/10/21(佐賀) 14:18:40.14 ID:P/VRbzDQO
女「突然だが」
男「…ん?」
女「素直クール⇔ツンデレだろ?」
男「そうだな」
女「クール⇔ヒート、つまり(素直)クール⇔(素直)ヒートだろ?」
男「まあ、そうだな」
女「つまりツンデレ=素直ヒート」
男「……」
女「あんたのためじゃぁ…ないんだからぁぁぁ!」
男「……」
女「…萌えって難しいね」
男「…数字では表せないんだな」



162 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 04:56:35.70 ID:kCypN6yr0
女「君が好きだ」
男「どのぐらい?」
女「今はなき、そろばんの二つの五の玉ぐらい好きだ」
男「そうか」
女「君は?」
男「そうだな……」
女「つ≡『消臭力』」
男「まだクサいことも何もいってないよ……」



164 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 05:37:02.08 ID:kCypN6yr0
女「君にあだ名をつけたいと思う」
男「いつも名前で呼んでるじゃん」
女「……ジョン、ヘイ、ジョーン!」
男「犬かよ」
女「見てくれ、こんなにしつこい油汚れが、シュールクリーンをかけてさっと一拭きしただけで――」
男「通販の外人!?」


165 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 06:03:07.08 ID:G7kI06HZ0
今素直系列で立ってるのここだけだwww


166 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 06:06:38.89 ID:kCypN6yr0
>>165
いつもは逆なのにねwww


167 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 06:19:20.22 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(メガネ)」
男「やっぱ犬じゃん!」
女「見てくれ、このサングラス、シュール・アイをかけるだけで、もう君しか見えない」
男「通販の外人!? しかもなに、その商品? 嬉しいけど危ないから、それ」


168 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 06:25:26.58 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(4WD)」
男「やっぱ犬じゃん! そんな落書きされた犬の写真どっかで見たぞ」
女「見てくれ、この判決文。日本はクレイジーだ。人を殺したければ車を使えってことなのかい?」
男「つうは――死んでる! 死んじゃってるよジョーン!」


169 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 06:40:48.96 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(イル)」
男「待て待て待て待て待て待て待てーい!」
女「見てくれ、この核弾頭ミサイル。今なら例のバッジがついてきます!」
男「通販から離れろ。確かにミサイル売って儲けてる国だけどさ」


172 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:01:13.98 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(未完成)」
男「ジョンを無理やり『交響曲』と読み替え、だったら何かかっこいいやと思ってる俺、末期」
女「見てくれ、このジョンを……腐ってやがる。まだ未完成だったんだ……」
男「も一度確認するけど、俺のあだ名決めてるんだよな?」


173 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:13:15.46 ID:KH0Pd48XO
やあトム!


174 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:14:59.81 ID:RgcGpqAB0
よぉベン!


175 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:18:43.32 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(バーロー)」
男「バーローwwwwwwww」
女「見てくれ、バーローwwwwwwwwwwwwwwww」
男「バーローwwwwwwwwwwwwww」


176 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:19:54.73 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(欠地王)」
男「それ、実在のイギリス王! 英国史に燦然と輝くダメ殿様!!」
女「見てくれ、ジョン。父さん、うっかりしてておまえに相続させる土地、用意してなかったよ。hahahaha」
男「ヘンリー2世テラヒドスwwwwww」


177 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:24:44.64 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(住所不定・無職)」
男「犯罪者? 犯罪者だよね、それ?」
女「見てくれ、ジョン。このお金を。どうせ有名無実な君の戸籍をちょっと売ってくれるだけで――」
男「犯罪者はそっちか! って、王様の次は戸籍なしってどーゆーことですか!?」


178 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:31:30.68 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(遺伝子組み換えでない)」
男「うん、やるとは思ってた。それ、きっとやるって信じてた」
女「見てくれ、この豆腐を。国産大豆100%使用、オットコマエな豆腐だぜ」
男「京都南丹、男前豆腐店できたか! しかしあれは『ジョニー』だ!」

    ttp://otokomae.jp/(音が出ます)



179 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:41:09.87 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(遺伝子組み換えでない)」
男「また?」
女「見てくれ、ジョン。ナチュラルどもは遺伝子操作を否定しておきながら、自分は人体改造さ」
男「種? ってか俺、オクレ兄さんなの?」


180 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:49:38.33 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(レノン)」
男「ああ、それならまだまともっぽいや。うん、もうそのへんで妥協しt」
女「見てくれ、ジョン。この銃をどう思う?」
男「  こ  ろ  さ  れ  る  ッ  !  」


182 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 07:53:16.88 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(税込み)」
男「ついに彼氏を売り物にしちゃいましたか」
女「見てくれ、何段階も加工すれば原産地表示はいらないなんて、ザル法もいいところだな、日本は」
男「僕はいったい何者なんですか?」


183 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:01:51.82 ID:uFtgwXgP0
女「……ジョン(リトル)」
男「まだやるのか」
女「シャーウッドの森の平和は僕が守る。君では役不足なんだ・・・残念だよ」
男「ちょwなにその弓と矢www弓道部のだろwwwwwやm(ry」


184 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:08:35.85 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(じょん)」
男「いや、カタカナにひらがなの振り仮名は要らないから。幼稚園児じゃねぇし」
女「みてみて、ジョン(じょん)、これが槿花一朝の夢(きんかいっちょうのゆめ)ってやつさ!」
男「振り仮名うったって、幼稚園児に理解できっこねえよそんな言葉!」


185 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:22:26.44 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(略)」
男「後に何が続くんだ」
女「見てく(略)」
男「何を略したんだ! 笑ってないで吐け! 吐きやがれえ!」


186 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:36:02.70 ID:KH0Pd48XO
ジョン万次郎!
ジョンまんじろう!
ジョンあるまじろ!


187 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:37:55.91 ID:jD4MAA+B0
女「これからの時代はボブカットだ!」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……み……」
男「……」
女「……短く切りすぎてしまいました。助けてください…」
男「…え、助けろって言われても……」
女「…うう…」
男「泣くなよ。」


188 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:39:46.06 ID:RgcGpqAB0
女「これが私の第一形態だ…」
男「うん、普段の格好だね」
女「これが第二形態…」
男「上着を脱いだだけですね」
女「そして…これが第三形態…だ!」
男「鼻めがね付けても強さはかわりませんよ?」


189 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:41:36.20 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(原文ママ)」
男「間違ってるの、そのあだ名? 間違ったまま流通しちゃったの!?」
女「見てくれ、ジョン――いや、逆反りダンゴムシ? 尻の穴じゃんけん? ひじき100%?」
男「ジョンでいい! むしろジョンにしろ! してください!!」



191 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 08:57:42.17 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(眉毛)」
男「イヌ眉毛……原点復帰か」
女「見てくれ、ジョン。眉毛だけになってもまだ愛を求めてうごめいてやがる。クレイジーな奴だぜ」
男「君は僕に何を求めてるんですか?」


192 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:03:09.89 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(船を出すのに便利の意)」
男「何語? ねえ、何語?」
女「見てくれ、いい具合にジョンだ。この天気でジョンはないと思ってたが、ジョンなもんだな」
男「なんだかジョンがゲシュタルト崩壊してきたよ……」


193 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:04:55.91 ID:kCypN6yr0
女「……ジョン(1990~2006)」
男「俺、死んだ――――――――ッ!!」
女「見てくれ、ジョン。この平和な世界(スレ)を。おまえが命をかけて保守した世界(スレ)さ……」
男「俺、かっけぇ――――! でも死んでる――――ッ!」


194 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:14:01.13 ID:28gYSdXj0
ここも生き残ったか。たいしたもんだ


195 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:18:24.66 ID:CPXeXaatO
ジョン・ドゥーのおかげさ



227 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 14:52:06.15 ID:uQ03uBtSO
>>195
エンバーミング?

196 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:25:20.44 ID:Pb1X919bO
女「おはよう。アンダーソン君」
男「エージェント・スミス!」


197 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 09:34:24.90 ID:jD4MAA+B0
女「こちらは、ドロシー・アンダーソン君だ。」
男「ウルトラセブン!?」


202 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 10:19:08.82 ID:3qtKH+gZO
シュールのみが生き残っておる………なんだこの状況wwwwwwwwwww


203 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 10:22:53.52 ID:28gYSdXj0
クールもヒートも乱立前に落ちてたけどなw


204 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 10:26:56.03 ID:jD4MAA+B0

女「じんぐっべーじんぐっべー。」
男「今日も暑いな。」

男「変な臭いがするけどこの味噌汁の具は何さ。」
女「…愛情。」

女「昨日君と見た映画が怖すぎて寝られないのだが。」
男「今授業中だけどな。」

女「ホットケーキを作りすぎた。少しあげよう。」
男「もらってもいいがなぜ君のホットケーキは立方体なのだ?」

女「手裏剣が手にあったらとりあえず投げたくなるのが心情。」
男「だがコースターを俺に投げるのはやめてほしい。」



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 12:03:25.00 ID:oWkp1e2X0
時代を感じさせるアニメだな
動きが面白いw


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 12:04:19.14 ID:oWkp1e2X0
すまん、誤爆だw


212 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 12:12:15.41 ID:UNNlttLt0
男「……(なんでシューはいつもシュールなことばかり言うんだろう)」
女「……」
男「……(ちょっと真似してみればシューの気持ちがわかるかもしれないな。よし)」
女「……」
男「突然なんだが。」
女「ん?」
男「米。」
女「……」
男「……(なんだかきまずいな……)」
女「……」
男「……(というかまったく反応がないぞ)」
女「……」
男「……(もしかして怒らせちゃったかな)」
女「いやおこってはいない」
男「!!?」


213 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 12:19:37.41 ID:KH0Pd48XO
らふめいかー!!


214 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 12:27:37.82 ID:CPXeXaatO
男サトラレ説?!

220 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 13:53:29.38 ID:KH0Pd48XO
(・`ω´・)佐賀 滋賀 須賀!


221 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 14:02:13.38 ID:cufn12aa0
ヨガ!


222 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 14:04:21.03 ID:cvEvrAeq0
女「諸君。本日はラーメンを食べに行きたいと思う。」
男「おういえー。」
女「ところで、君はどんなラーメンが食べたい?」
男「どんなって…うーん…大通りの所とか?」     
女「…やれやれ。」
男「…む。」
女「……分かってないな君は。私は君は『今どんなラーメンが食べたいのか』を聞いているんだ。」
男「どんなって……」
女「…よく考えてみたまえ。普通なら『どこで食べたい?』と、聞くはず…」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……(ドドドドドドドドドドドド…)」
男「…まさか…」
女「そう!私は今!『君にラーメンを作ってあげよう!』そう思っているんだよ!(バーーーン!!)
  だから!今!君に!リクエストを聞いたのだ!!」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……でもやっぱり駅前のラーメン屋いこうか。」
男「俺もそれがいいと思う。」


223 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/10/22(佐賀県庁) 14:05:45.68 ID:UNNlttLt0
GS!