4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 23:55:37.86 ID:shfjhokY0
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´‐ _‐ノv    …米。
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv
    |┃≡
    |┃≡
 ガラッ.|┃
    |┃ ̄ ̄ヽ
    |┃ソwVw″
______.|┃´‐ _‐ノv
    | と_ゝH_||  …米。
    |┃/_| ||ゞ
______.|┃Vし'Jv



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:15:59.01 ID:GAjgvF0l0
―――数学

男「今日の授業の復習やっておこうな。」
女「うん。苦手克服。」
男「じゃあ、この座標のAとBみたいにするにはA、Bにはなんの数字が入るでしょう?」
女「・・・。」
男「わからない時はノート見るといい。」
女「・・・・んっと」
男「・・・。(ガンバレしゅー)」
女「座標72゜11'53'、中心点0通過、敵機補足。」
男「・・・え。」
女「A=2、B=1/2」
男「・・・。」
――――答え合わせ中

男「・・・・正解だ。」
女「やった。」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:20:37.03 ID:XyKPx30q0
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・あれ・・・」
男「ん?」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」
男「・・・これか?」
女「・・・ん・・・」
男「ほら」
女「・・・ん・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・ありが」
男「・・・・・・?」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・>>1乙・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:25:42.99 ID:jKga/lag0
>>1乙
一発スレがとうとう3スレ目
初代>>1もびっくりだろうな

というわけで、誰かネタくれ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:26:36.40 ID:ELSlXHxj0
>>11
つ「ゴキブリ」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:29:50.20 ID:+3S1QJwP0
>>11
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´’ -’ノv    …。
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´‘ -‘ノv    …突然だが
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´‘ -‘ノv    …。
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´ ゚д゚ノv
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:34:37.18 ID:lVtOOSuz0
>>1

>>11
途中で落ちたのも含めると実は4スレ目



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:36:59.44 ID:XyKPx30q0
>>13
男「こっち見んな」
女「・・・・・・」
男「え?あ、いや」
女「・・・・・・(ぷいっ)」
男「・・・おい・・・」
女「・・・・・・」
男「悪かったって・・・」
女「わかればよろしい(゚д゚)」
男「・・・・・・」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:40:45.18 ID:GAjgvF0l0
―――日本史

男「さて、今日は日本史なわけだ。」
女「おー。」
男「期末範囲は鎌倉~安土だったな。問題出し合おう。」
女「おー。」
男「問題、信長が楽市楽座を行った理由は?」
女「そこに市場があったから。」
男「・・・。」
女「神のお告げがあったから・・・?」
男「・・・違ーよ。経済の活性化だよ。」
女「・・・亡き人の気持ちなんてわからないよ。」
男「じゃあ教科書に書いてある通りに書いとけ。」

――後日テスト返却
男「72点か・・・。まずまずだな。しゅーは?」
女「75点。」
男「・・・。(ガーン)」
女「やった。」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:41:04.60 ID:jKga/lag0
女「・・・・・あのさ、」
男「ん?」
女「・・・ずっと・・変わらないで・・・・」
男「えっ?」
女「例え隕石が降ってこようとも、氷河期になっても、全世界の人間を敵に回しても」
男「・・・・っ!シュー!」
女「3億年の間・・・・」
男「お前・・・・俺のことをそんなに・・・!!」
女「進化してないんだって」
男「・・・・え?」
女「どうしたの?」
男「いやあの・・・・何の話だっけ?」
女「ゴキブリ」
男「・・・・・・・・」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:49:04.51 ID:fJR81k2nO
しばらくここも見ていこうかと思うわたくし

女「突然なんだが。」
男「ん?」
女「…。」
男「…。」
女「…。」
男「…。」
女「米。」
男「…。」
女「…。」
男「…。」
女「http://imepita.jp/trial/20060103/025950
男「…。」
女「…。」
男「…。」
女「テッキッサッスッブロォーンコォーッ!!」
男「Go Fight!!」

なんか違うな…


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:51:43.91 ID:vkwFULUT0
>>22
GJ!!!!!!!
末永くいてください・・・!!


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:52:47.17 ID:GAjgvF0l0
>>22
素直クールの方ですね。ようこそwwww


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:53:45.71 ID:EjXInl590
男「なにか嫌な事あったのか?」
女「わかるの?」
男「まあな、付き合い長いから。俺でよかったら聞くけど」
女「…ちょっと、騙されてたの」
男「誰に?」
女「巨大企業」
男「へ?」
女「虫って言われたらゴキブリ連想しない?」
男「ちょっと待て。なんの話だ」
女「ムシキング。ゴキブリのカードが無いらしいの…」
男「女子高生がムシキングをするな」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 00:54:40.70 ID:uVkfYHcz0
女「・・・・・行っちゃうの。」
男「・・・・・え?」
女「・・・私をおいて、またどっかいっちゃうんでしょ。」
男「・・・・・。」
女「・・・・・別に止めない。ただ・・・・」
男「・・・おい・・。」
女「・・・・・・最後に、一つお願いがあるの・・・。」
男「わかった・・・。」
女「・・・・・ありがと。」
男「・・・どうでもいいが、灯油を入れてほしいなら素直にそういったらどうだ?」
女「・・・・・・。」
男「ほら、スレタイともずれてるし・・・。」
女「・・・・・・じゃあ・・・」
男「ん?」
女「・・・・・私が、あっためてあげる・・・。」
男「いっとくがこの毛布はやらんぞ。俺が使ってるんだ。」
女「・・・・・ケチ。」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:01:38.32 ID:XyKPx30q0
男「シューからシュールをとったら・・・」
女「・・・・・・?」
男「ただの素直だよな」
女「・・・・・・っ!!!!!!!」

ガタッ!!
男「ん?お、おい!?」
女「・・・どうせ私はっ!!!!!!」
男「・・・・・・!?」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・私はっ!!!!!!」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」

男「・・・でも、好きだよ」
女「・・・うん・・・」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:11:07.98 ID:ua81R/a6O
女「突然なんだが。」
男「ん?」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・。」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:19:52.89 ID:xzsjq9+i0
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・おい。」
男「ん?」
女「・・・。」
男「・・・何だよ。」
女「・・・え?」
男「・・・。」
女「・・・羊羹。」
男「食べたいのか?」
女「うん。」
男「はいはい・・・。」

こうですか?わかりません!


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:22:03.55 ID:GRKvK28t0
女「(トントントン)」←包丁がまな板に当たる音
男「おっ 料理してんのか」
女「(トンt)・・・うん」
男「何、作ってんの?」
女「まだ、決めてない」
男「へー・・・」
女「(トントントン)」
男「じゃあ、何やってるの?」
女「・・・」
男「・・・」
女「家庭的に見えるでしょ?」
男「まぁ・・・そうだな」
女「(トントントン)」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:22:05.07 ID:GAjgvF0l0
―――国語
例文:機械は、自動で、パソコンを作った。
例文を使って倒置法と擬人法の文章を書きなさい。

男「よし、俺は倒置法な。」
女「私・・・擬人法。」

機械は、自動で、作った。パソコンを。(倒置法)
パソコン:ご主人さまぁ・・・、新しいCPU買ってくださいぃ><(擬人法)

男「・・・。」
女「・・・。」
男「なんだその文は・・・。それ擬人法じゃねぇよ。」
女「え・・・?そうなの?」
男「当たり前だ・・・。」
女「機械は阿修羅のごとくパソコンを作った。機械:うぉぉぉぉ」
男「・・・あってるがこれ想像するとすげぇバカな絵だな。あと最後の文いらん」
女「・・・日本語って難しい。」
男「同意。」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:27:06.07 ID:QnZSgAoYO
男「いやー、今年も宝くじだめだったか」
女「宝くじ…買ったの?」
男「まぁ、なんとなくな」
女「三億円…」
男「そんなの当たったら、夢みたいだな」
女「…」
男「どした?」
女「…じゃあ…私が当たったら?」
男「…よく分からんが、夢みたいだな、それも」
女「…当たりました。おめでとう」
男「…え?」
女「(ぐに)」
男「いふぁい」
女「…夢じゃないよ(くす)」
男「いてて…えーと、んじゃ、これからよろしく?」
女「…!(ぐに)」
男「…いふぁい」
女「…よかった、夢じゃない」
男「自分のをつねりなひゃいよ…」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:31:20.80 ID:jKga/lag0
女「・・・苺大福」
男「・・・・・?」
女「・・・呼ばれたら返事」
男「なんで俺が苺大福だ」
女「・・・じゃあブドウ大福」
男「そうじゃなくて」
女「・・・・苺まんじゅう?」
男「そこでもない」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:33:07.03 ID:SEB8OPINO
「……花火、やろ」
「おう」
「閃光花――」
「おいなんだそのバズーカ砲は」
「…………」
「…………」
「……打ち上げ花火」
「そうかそれは発射台か玉もあるのかそうか」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:33:52.60 ID:Qeds4RS+0
男「なあ」
女「…ん」
男「そんなに米好き?」
女「米はいいものだ、無いと死んでしまう」
男「俺とどっちが好き?」
女「…」
男「…」
女「君は何を言ってるんだ?」
男「え…」
女「…」
男「ごめん…」
女「あ、そんなつもりじゃ…君のことは大好き…」
男「そ、そうか…」
女「…君を微分すると米になる」
男「???」
女「…」
男「…」
女「…ビブン?」
男「をい」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:40:47.83 ID:9a3psGIj0
>>35
閃光花火でぐぐったらこんなん出てきた
http://www.gay.jp/VJ/label/evw/main/23.html


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:43:01.38 ID:GAjgvF0l0
―――化学(Mg燃焼実験

女「マグネしゅームリボンは・・・へっへっへっへ・・・」
男「・・・。」
女「適当な長さに切って、こうやって(ガスバーナーに)つけて・・・・。」

――ボウゥ(強い光を放ちながら燃焼
女「テーレッテレー。」
男「危ないから静かにやりなさい。」
女「・・・うん、ごめん。」
男「あ、うん。」
女「・・・一度でいいから例の魔女みたいにやってみたかったの。」
男「・・・。」
女「・・・。」
男「ゴメン。俺、ちょっとその気持ちわかるわ(笑」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 01:50:09.22 ID:9a3psGIj0
花火ネタいただき

男「よし、締めに線香花火やるか」
女「ん」
男「ほい、これシューの分な」
女「持ってるからいい」
男「え?」
女「えいっ」

――カッ!

女「これがホントの閃光……ふふっ」
      ,-‐~‐-、,
    y´;;;:::    ~ ̄´ゞヽ,
   ノ;;;:::::       ,-‐-、,:}
  /;;;;;:::::      ⊂ニ~ヾ、ゞ
  μ;;;;;:::     ,-‐―-、`ヽヾ,
  |;;;;;;;;;;:::::    `ー--、`ヾ' l
  ヽ;;;;;:::::/~ヽ, ;;;,_,-‐―’   ノ  「へぇあ~、目がー!目が~~~ッ!!」
  ヾ;;;;;λpιノヾ-―ヽ、   ノ
ノへゝ;;::ヾ、~       J  /
、::\\ 々    -、._/   `ゝー-
ヽ:::::::\\ヽ   ;:´⌒人、_ / |:::::::::::::
ヽヽ::::::::\ヾ  ‘ヾ〃ヽ、/   ノ::::::::::::::
::::\ゞ::::::::ヽ`>、,_ノ:::::::ヽ、 /::::::::::::::::
:::::::::::`‐ー-Y;;;_ヽゞ)、__ゝt__:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄~ ̄

男「うう、シュー。シュー?……あいつ、帰りやがった」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:06:25.57 ID:KTAL57V+0
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´‐ _‐ノv    …米。
         |/_ゝH_||
         (7/_| ||ゞ
         WVし'Jv


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:12:54.23 ID:tS/4Vizc0
>>19
http://hoteism-hack.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source3/No_0009.jpg
ごめん、勝手にネタもろた

雑なのは仕様です


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:18:38.97 ID:Qeds4RS+0
女「暇」
男「暇だな」
女「…」
男「…」
女「…かくれんぼ、する?」
男「ここ六畳一間だぞ」
女「大丈夫」
男「大丈夫じゃない」
女「する?」
男「しない」

女「暇」
男「暇だな」
女「おにごっこ」
男「しない」

女「暇」
男「暇だな」
女「だるまさんがころんだ」
男「しない」
女「…」
男「…」
女「しよう」
男「しない」
女「だるまさんが転んだところを見たことがあるのか?」
男「え?…ないなぁ」
女「じゃあしよう」
男「…みかん食べるけど?」
女「ふたつちょうだい」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:22:14.66 ID:EjXInl590
>>41
GS!(グッドシュール)

男「困ったな」
女「どうしたの?」
男「実はさ、家の鍵落としちゃって家に入れないんだよ」
女「米という字を思い出して」
男「米?…思い出したけど」
女「人と人が支えあって出来てるでしょう」
男「どの辺りがだよ」
女「…」
男「…」
女「家にくる?親いるけど」
男「あ…うん」
女「人と人とが支えあって生きてる」
男「(だからどこがだよ?)


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:25:33.80 ID:nYwUzrFv0
女「私、貴方と同じ苗字になりたい」
男「えっ、それってまさか」
女「はい、婚姻届。後は貴方が書くだけだから」
男「うぁ……ん、わかった」
女「一億と二千年前から待ってた」
男「大袈裟だな……って、おいこら」
女「何か?」
男「ここの名前、お前じゃないだろ! ゆい!」
女「何か問題でも? 芳賀くん」
男「……! もしかして、俺の苗字が目的だったのね!?」
女「ばれてしまったか。『芳賀ゆい』計画は15年前からの悲願だったのに」
男「それじゃあ、あの時トラックに轢かれそうな俺を助けたのは……」
女「それは関係無い。……もういいよ、『芳賀ゆい』は諦めるから」
男「そんな……それじゃあ……」
女「代わりに、こっちに名前書いて」
男「え? これ……も、婚姻届?」
女「ちゃんと私の名前、だけど……」
男「だ、だけど?」
女「私は、嫁には行かない主義だぜ」
男「……把握した」


男「だけどさ、それじゃ『芳賀ゆい』>『俺』ってことなのでは……」
女「しまった。父親、健在だった」
男「そうだったな……って、はぐらかすな!」
女「……ま、8ゲーム差くらいだったから。無いよ、問題」
男「アル。ゼッタイ。」
女「なら、リーグ優勝はした」
男「……早まったかな」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:29:53.13 ID:jKga/lag0
>>41
うはwwwwGJwww
初漫画化テラウレシスwwww

初代からいるのにorz

みなぎってきたから誰かネタくれ


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:36:36.15 ID:Qeds4RS+0
女「…」
男「…」
女「…」
男「暇だなぁ」
女「暇だなぁ」
男「…」
女「…」
男「今日のご飯は何がいい?」
女「今日のご飯は何がいい?」
男「まねするなよー」
女「まねするなよー」
男「…」
女「…」
男「かわいいな」
女「かわいいよ?」
男「好きだよ」
女「好きだよ」
男「…」
女「…」
男「東京特許許可局」
女「東京特きょ許可局」
男「…」
女「…」
男「かーえーるーのーうーたーがー」
女「きーこーえーてーくーるーよー」
男「今日のご飯は何がいい?」
女「…米」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:37:49.33 ID:tS/4Vizc0
>>43,45
サンクス、おまいらもGS&GJだ

女「告白ターイム」
男「いきなりだな」…
女「実はジンジャーエールをお酒だと思ってたんだ」
男「そうか…」
女「そして大人になったら飲める日が来ると…」
男「…俺は昔から知ってたけどな」
女「…」
男「…」
女「子供の夢を壊すなー!」
男「!?」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:43:46.44 ID:XyKPx30q0
女「今日もいい天気ですね」
男「そうか?」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「今日もいい天気ですね」
男「???」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「今日もいい天気ですね」
男「そ、そーですね」
女「・・・ん」
男「・・・・・・」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:44:05.68 ID:agSbTqgn0
男「映画・・・見に行くか」
女「やった」
男「今何かみたいのある?」
女「今なにやってるの?」

ガサゴソ
男「新聞新聞っと」

男「これとか面白そうじゃない?」
女「あ・・・・・」
男「ん、どした?」
女「昨日の私なら、これみたかったかもしれない」
男「今日の君を聞かせてほしいんだけど」
女「今日の私は、アレがみたい」
男「あれって、過去の作品じゃん、レンタル屋行けよ」
女「じゃあ行こう!」
男「映画館行かないの?」
女「・・・・・ポップコーンは欲しい」
男「じゃあポップコーン買ってレンタル屋に行こうか・・・・(泣」

こうですか!?
わかりません!!


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:46:21.17 ID:jKga/lag0
          _______
          /    ヽ
         |〒ソwVw″
         lw´‐ _‐ノv    …サブタイ。
         |/_ゝH_||       今は法律で禁止されてます
         (7/_| ||ゞ          サブ鯛?
         WVし'Jv

女「映画を見るときにはあれに気をつけないとね」
男「あれって?」
女「栄養補助食品」
男「ん?」
女「あれ、名馬同士の掛け合わせだっけ?」
男「んん?」
女「あ、オンライン実装のメタルギア」
男「・・・・わからん」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:48:45.41 ID:SEB8OPINO
>>43にインスパイア受けて。

「まだシューは来ないのか」
「米という字を思い出して」
「ん、後ろ?」
「振り向かない。米という字を思い出して」
「おう」
「背中合わせに俯いた男と女。
距離はどんなに近くても二人の間には越えられない壁がある」
「複雑だな。で、横棒はなんだ」
「ビルの屋上から狙う黒い銃口、その先には」
「照準ばっちり暗殺者ー!」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:54:38.52 ID:5doIzyOk0
女「………」
男「?」
女「……」
男「なんだよ」
女「…」
男「…」
女「ビシ」
男「いてっ」
女「…」
男「なにすんだよ」
女「鉄菱!鉄菱!鉄菱!」
男「イタタタタ!!やめっ!!てっ!!」
女「鉄菱!鉄菱!鉄菱!鉄菱!鉄菱!鉄菱!」
男「アバラはやめてっ!!」
女「ハッごめん…」
男「………」
女「怒った?」
男「……うん」
女「その言葉が聞きたかった」
男「………」
女「………」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:57:02.59 ID:gVLEKYgVO
>>46
マッハ!!!!を元ネタに…描いてしまったorz


~これより先へ進む者 一切の希望を捨てよ~

http://imepita.jp/trial/20060103/099630


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 02:58:56.00 ID:EjXInl590
女「映画を取ろうと思います」
男「機材はどうするんだよ?」
女「やっぱり映画を盗ろうと思います」
男「盗むな」
女「じゃあ君の心を盗ろうと思います」
男「もう取られてるよ」
女「こちらこそ」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:00:34.17 ID:jKga/lag0
>>54
吹いたっつーかくしゃみしたwwwwww

いつの間にか3時なので寝る。

ねすこ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:00:35.71 ID:EjXInl590
>>54
GS!
なぜか脱力感がw


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:07:15.85 ID:EjXInl590
女「私には夢がある」
男「どんな夢?」
女「映画館で一人で上映された映画を見ること」
男「それは…難しいな」
女「うん、シリアスなシーンで爆笑したい」
男「そうか…」
女「…」
男「…」
女「あ、君は隣にいて良いから」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:10:02.58 ID:SEB8OPINO
>>54GJってかこんな時間に爆笑させないでくれw
というわけで映画ネタ。

「この前俺を押し倒した件だが」
「そんな昔の事は忘れた」
「妊娠でもしたらどうすんだよ」
「そんな先の事は判らない」
「真面目に答えろ」
「米んなさい」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:11:53.52 ID:73ezMSfx0
男「シューは何を借りるんだ?」
女「…ん」
男「おいおい、こんなに借りたら連休ずっと部屋で過ごす事になるぞ?」
女「…ずっと二人っきり」
男「む、それもいいな…って全部AVじゃないか!?」
女「…ラブホテルでお泊りする様な演出を」
男「しなくていいよ」
女「……」
男「……」
女「じゃあこれ」
男「……『初めての和太鼓』?」

これであってる?


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:28:53.57 ID:fJR81k2nO
女「http://p.pita.st/?m=jeimdse5
男「…狐耳+しっぽ?」
女「どう?」
男「可愛いんじゃない?」
女「…。」
男「…。」
女「手袋は?」
男「……は?」
女「…。」
男「…。」
女「…。」
男「…。」
女「君は実に気のきかない男だな!!」
男「…ごめんなさい。」

狐=手袋で分かる人いるかな


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:30:17.46 ID:agSbTqgn0
>>61

ナツカシス
ウチにありますぜそれ


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:35:26.62 ID:EjXInl590
>>60
あってる


俺も和太鼓ネタでひとつ

男「シューってどうして和太鼓やってんの?」
女「女の子のたしなみ」
男「普通ピアノとかだろ」
女「…実は和太鼓教室の先生が言ったから」
男「先生が?」
女「私が百年に一人の逸材で日本の伝統文化を復活させるには私の力が必要」
男「マジか?」
女「もちろん嘘」
男「だよな」
女「本当はドラムがやりたかった。代用」
男「ちょっと違うと思うな」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:37:53.47 ID:/hemyRohO
男「・・・」
女「・・・」
男「あのさ・・・」
女「・・・」
男「おにぎり食べる?」
女「・・・」
男「・・・」
女「・・・うん」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:40:17.91 ID:73ezMSfx0
女「このあらいを造ったのは誰だ~」
男「シューだろ。第一それ、生米だし」
女「……そうだった?」
男「そうだよ」
女「……」
男「……」
女「正直者のあなたに、このあらいと私を進呈」
男「あらいはいらない」
女「口移し」
男「……」
女「ん~」
男「……」
女「ん~」
男「……」
ボリボリボリボリ
女「……おいひい?」
男「……シューの味がする」

やっぱ素直シュールわかんない。


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:40:27.11 ID:EjXInl590
>>63続け

男「シューはバンドがしたいのか?」
女「そう」
男「俺ギターなら弾けるけど」
女「じゃあやろう、バンド」
男「まずはメンバー集めからだな」
女「私はベースとボーカル」
男「ドラムは!?」
女「君はギターとドラム」
男「無理だろ、その組み合わせ。ちゃんとメンバー集めないと」
女「じゃあいいや」
男「は?」
女「君と二人きりでないならバンドはいい」
男「そうか(///)」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 03:50:54.60 ID:agSbTqgn0
男「何してんのさ」
女「ぎゅーってしてる」
男「どうして?」
女「わかりたくもないわ」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 04:40:25.76 ID:nYwUzrFv0
女「飼ってたウサギが子供を産んだんだ。連れてきている」
男「へえ、可愛い?」
女「ん、買ってきたんだっけ?」
男「は?」
女「あれ、狩ってきたのか?」
男「知らん、ってか冗談だよな……」
女「……がさごそ……あっ!」
男「どうした!?」
女「……米」
男「……」
女「夕飯作ってあげる」
男「何だ、いきなり話題を変え……」
女「リクエストは受け付けません。今夜は子兎のリゾットです」
男「!!」
女「……興奮した?」
男「……引いた」
女「兎なんて始めからいなかったのにね」
男「……」
女「……誰の兎が産まれたって?」
男「それはおま……~~~~~!?」
女「……っはぁ」
男「うげぇっ……ゲホッゴホッ! 何をするかぁ!」
女「……あは、生米口移し」
男「世界一台無しになる行為だな」
女「貴方の味がした」
男「俺はハーフアンドハーフだった。米と」
女「今夜はご馳走ね」
男「……えーと、おかわり」
女「無理、兎がいないから」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 08:33:33.43 ID:8XZbgyBM0

男「しゅーさぁ」
女「・・・ん」
男「米好きだけど・・・米米クラブとか好きなの?」
女「どーゆうやつだっけ」
男「ほらアレ・・・浪漫飛行とかの」
女「・・・歌ってみて」
男「・・・きみとでーあーぁてk
女「やめて」
男「・・・・」
女「ホントは知ってました」
男「・・・で」
女「好きとかきらいとかっていうか」
男「うん・・・」
女「・・・初めて知ったときがっかりした」
男「・・・んー、あー。米関係の集団かと思った?」
女「米かと思った」
男「石井竜也に謝れ」
女「どの米かな」
男「土下座してこい」

このネタって既出?


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 08:40:06.74 ID:EbQuvCzt0
>>82
前スレで似たのを見たことがあるが、初出だろう


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 09:08:24.60 ID:CSLfaCes0
女「お兄ちゃん、こっちきて」
男「何だ?」
女「ふふふ・・・」
女「おまえ・・・その・・・」
女「この格好で私が叫んだら。どうなると思う?」
女「ちょっと・・・」
女「お兄ちゃんは私の言う事を聞くしかないのよ」
男「・・・オレ関係無しに話進むのな」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 11:28:24.42 ID:IzCpXCFj0
男(ゴクゴク)
女「・・・・・・(ジー」
男「・・飲む?」
女「・・・・・・ん」
女(ゴクゴク」
男「・・これって間接キスだよなw」
女「!!」
男「wwwww」
女「・・・・・・・」
男「www・・・・」
女「・・・・・・・」
男「・・・・・・怒った?」
女「・・・コシヒカリ」
男「!!」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 11:56:34.38 ID:jKga/lag0
女「ぬくぬく」
男「やっぱ冬はコタツだよな」
女「ぬくぬく」
男「ぬくぬく」
女「この中に・・・」
男「ん?」
女「米を入れておいたらご飯になるかな」
男「・・・・・やめとけ」