※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 10:17:01.26 ID:1T8JXsX+0
女「おなかすいたね」
男「メシ食いに行くか」
女「うん、行こ行こー」

ウェイトレス「いらっしゃいませ。ご注文をどうぞ」
男「じゃあ俺ハンバーグセット。シューは何にする?」
女「チャーハンと焼き飯」

男・ウェイトレス『えっ?』


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 10:32:58.89 ID:1T8JXsX+0
~とあるスレを読んで~
男「全米が感動した」
女「…ぜんこめ?米が感動?」
男「いや、ぜんべいだから」
女「せんべい?やっぱり米?」
男「お前、わかっててわざとやってるだろ」
女「せいかーい。正解した君にはもれなく」
男「もれなく何?」
女「と思ったらもれました」
男「何がー!?」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 11:01:00.39 ID:5uQBO2UGO
男「出番だよ」
女「……まだ眠い……」
男「そんな事言わないで、ね?」
女「( ^ω^)と漫才でもしてて」

( ^ω^)「それでブーンの所に来たのかお?」
男「だって何しても起きないんだよ……」
( ^ω^)「……ならしかたないお。漫才でもなんでもやるお」
男「……ありがとう」

男「ハイドーモ、男です」
( ^ω^)「ブーーーーン」
男「ちょっと、ブーンさんどこまで行くんですか!」
( ^ω^)「稲作の未来まで行くお」
男「………………まさか」
ヒョイ
女「ブーン……あ、バレた」
男「変装っていうか変身?」
女「米に宿る八十八の神の力を借りれば不可能なんてない」
男「…………あの、オチは?」
女「……ないよ?」
男「……八十八の神様の力で何とかなりませんか?」
女「……神様をこき使うなんて出来ないよ?」
男「……さっきの変装(?)は?」
女「……あれは冗談」

シベ「冗談で骨格まで変えるなんて、日本の文化は奥が深いですね」
ξ゚⊿゚)ξ「そんなわけ無いじゃない(っていうか( ^ω^)はどこに行ったの?)」

( ^ω^)が未来世界に迷い込んだようです (21)


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 11:42:22.23 ID:1T8JXsX+0
女「そろそろお昼ごはんだね」
男「そうだな」
女「おはよう!昼ごはん」
男「寝坊だな」
女「まぁまぁそう言わず、一緒に歌って踊ろうではないですか」
男「あ~れ~ご無体な~、ってなんじゃこりゃ」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 11:55:20.18 ID:1T8JXsX+0
女「戦に行ってくるね」
男「戦……?」
女「文明の存続をかけた戦い」
男「余計分からんぞ」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/22(金) 12:25:28.06 ID:gxfDJ/DzO
女「いまから料理をします」
男「ちなみに何を?」
女「オイスターソース。」
男「ツッコミ入れさせてもらうとそれ調味料」