※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

結婚式などのイベントで写真を撮って、それを出席者に見せてあげたい、ということがあります。
setに入れた写真をすべてpublicにして、setのURLを教えてあげてもいいのですが、そうすると誰でも写真を見られる状態になってしまいます。写真をprivateのまま特定の人だけに公開するには「Guest Pass」機能を使います。

  1. メニューから「You」-「Your Sets」をクリックします。
  2. 公開したいsetを選びます。
  3. 「More」をクリックします。
  4. 「Here's a link to theis set. Just copy and paste!」という文の下にURLが表示されます。Set内のすべての写真がpublicの場合はこれを公開したい人に送ればOKです。ただし、このURLでアクセスした場合privateな写真は表示されません。privateな写真も含めてSetを公開したい場合その下の「Private (only you)」チェックボックスをオンにします。
  5. 「ADD A GUEST PASS」ボタンが有効になるのでクリックします。
  6. setにアクセスするためのURL(Guest Pass)が表示されるので、コピーしてメールで送ります。
  7. メールを送られた人がGuest PassのURLをクリックすると、このような画面が表示されます。「Slideshow」をクリックしてもらうのがオススメです。
  8. スライドショーが始まります。
  9. これまでに発行したGuest Passの履歴はメニューから「Contacts」-「Guest Pass History」をクリックします。
  10. 履歴が表示されます。「Guest Pass Link」をクリックすると、Guest PassのURLが再度表示されます。
  11. 「Expire」をクリックすると、Guest PassのURLが無効になります。公開を止めたいときにクリックします。クリックすると確認ダイアログなどは表示されずにいきなりURLが無効になって戻せないので気をつけてください。

更新日時: 2011-05-08 16:07:32 (Sun)