■言いたい放題FC東京■まとめ @ ウィキ

あ行テスト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あ あ 楽 し い
03年2ndステージ終盤に、あれよあれよと棚ボタ的に優勝争いの主役に踊り出たときの住人の言葉。
青野さん
ブルーノ・クアドロスのこと。ブルー→青、ノ→野
妄想フォメを展開する際こう記述し、日本人としてカウントするネタもある。
青野祭り
自身のHPで移籍先を"緑"と紹介したことで祭りに発展、数時間後ブラジルは深夜にも拘らず訂正された。
来日時には緑色のポロシャツを着用していた。  
愛してる東京
東京ゴール裏から歌われるチャント
青赤
東京のチームカラーで元ネタはガスコンロから出る炎。
甲府も同じく青赤をチームカラーとしているが、まぁ十中八九東京のこと。
青赤実況板
東京サポの方が管理して下さっている実況専用掲示板。
試合や応援番組の実況の際はここへ移動するのが暗黙の了解。
荒らし防止の為に2chよりリンクは貼っていない。
個人管理の掲示板なので、それ相応のマナーをもって活用したいもの。
赤嶺真吾
強化指定を経て2006年入団、初ゴールは2006年04月15日味スタ千葉戦
愛称はニャー。由来はニャーの項参照。
朝チュウくん
朝一番でトーチュウの記事を紹介してくれる住人のこと。
朝肥満
東京応援グループ「東京イケイケ団」の実質リーダー・植田朝日氏のこと。
その体系から肥満等と呼ばれている。
浅利悟
東京ガスから出向中の社員選手。シャイン → Shine
FC東京の前身である東京ガスサッカー部から所属し続けている生え抜き。
どのボランチの選手とも相性がよく、いないとものすごく困る選手である。
東京の選手が一人前になるには、浅利をおしのけスタメン定着をしなければならないところがあり、
過去何人もの選手が壁を越えられなかった。「低そうで高い社員の壁」と、よく言われる。
MDPの中でパーマンのバッジがプリントされたTシャツを着ていた事が
当時の東京スレで話題になった。
アジア枠
現在導入が検討されている新たな外国人枠。
これを使って呉章銀を獲得汁との声は少なくない。
アタッキング・サード
コートを3分割したゾーンのことで敵のゴールに近い方が、アタッキングサード。
阿部伸行
FC東京U-18から流経大を経て入団したGK。
08年のファンブックにて「100万円もらったら何に使うか」の質問に
「あごをすこしけずる」と回答し、スレ内の好感度が上がった。
実はジャニーズ好きの一面も。
アマラオ

赤嶺真吾のこと。
体ごと飛び込んでゴールを狙うために、よくゴールネットに絡まっている。
荒川裕治
本業はフリーライター。ホットラインや東京の試合で解説もしてくれていた。
08年の番組リニューアルの際に同番組を卒業。代わりのキャストは目黒邑氏が据えられた。

池上礼一
エロ上、エロ神、エロちゃんさん。靴下。
健康グッズ好きの守備的MF。
FC東京ホットラインにてストレッチポールの使い方を三田アナに伝授していたのだが、
その姿のヒワイさに視聴者、三田アナもドン引き。そこから「エロ」の冠がつけられた。
石川のオフィシャルサイトで"裸に靴下のみ"のあられもない姿をさらされた事がある。
一見金城武に似てるイケメン風の顔立ちだが、どうしてもネタ選手扱いになってしまう。
イケメン
茂庭照幸のこと。
石川しく土ー肥
激しく同意、の意味。東京スレにちなんだ人名。
石川直宏
超攻撃的MF。愛称はナオ(地元民からは「イシ」と呼ばれているよう)
02年シーズン途中、横浜FMよりレンタル移籍加入。
移籍の決めては原博実氏の「オレなら使っちゃうよ」の一言。
相手を切り裂く鋭いドリブルと、加地亮との抜群のコンビネーションで右サイドを完全制圧。
03年夏、同時期に東京から横浜FMへレンタル移籍中の佐藤由紀彦と、事実上のトレード移籍。
04年開催されたアテネオリンピックにて、山本昌邦氏の不可解な起用法や日本のグル"プリーグ敗戦決定
などの精神的ダメージの大きさに耐えられず号泣する姿がTV放送された。
05年9月17日の横浜FM戦にて、右膝前十字靭帯損傷、右膝半月板損傷という大怪我を負う。
それから約10ヶ月後の7月19日の福岡戦にて完全復帰。現在に至る。
一本気すぎる性格の為、試合中に空回りをおこしたり、スランプに陥るとなかなか浮上できないところも。偏頭痛もち。
彼の個人チャントは東京スカパラダイスオーケストラの「Down Beat Stomp」。
趣味はサーフィン。サーフィンとか帽子が好きなのは頭皮に悪(ry
イナエ
佐原の事。発祥は川崎フロンターレスレ。佐原の「佐」の字を分解したもの。
「イナエって何ですか?」→「佐を分解」という流れが定番
イナゴ
アウェー遠征=食い倒れツアー
うまいものに目がない食いしん坊な東京サポーターの事。
ホームスタジアムの食事情があまり良くない反動で、
アウェー遠征時には現地のうまい物を出す店に青赤の出で立ちをした人達が大勢現れ、
その青赤な人達がすごい勢いで食べまくることから、稲を食い尽くすイナゴに例えられている。

浮かれないで下さい
大勝した07年11節千葉戦の後に、ヒーローインタビューのお立ち台に乗った今野泰幸が発した一言。
〔´・∀・〕<浮かれるな!
嘘つき
前田遼一とローマの王子様、フランチェスコ・トッティのこと。

エメルソン

エバウド
流浪人。よく走る。妻夫木似。
エバンヌ君
エバウドのダイナマイトヘディングキボンヌな人。
エロ神
池上礼一のこと。
エンヤーモラ
声が小さいと本当に船が沈みそうになる魔法のかけ声。

オ・ウンゴル
オウンゴールを区切ると誕生するモンゴル国籍(風)の選手。
呉雲隰などと表記することも。
2007年J1第11節 千葉戦など、オ・ウンゴルの登場する試合は強い印象を残す。
大竹洋平
U-18出身の生え抜き選手で、07年サハラ杯優勝メンバー。2008年入団。
初ゴールは08年7節多摩川クラシコのループシュート。
体は小さい(公称165センチ)ものの、ドリブル突破や左足を駆使した
ファンタジックなプレーで相手を翻弄する。
通称ケケ。
荻晃太
08年にヴィッセル神戸よりレンタル移籍加入。
積極果敢な飛び出しと、守備範囲の広さが特長。
どちらかと言うと万能タイプの多かった東京GKの中では異色の存在。
加入当初「おぎやはぎ」「矢作」との通称をつけられそうになるが、ベタすぎるので立ち消えた。
08年6月8日のナビスコ予選 第6節ヴェルディ戦で東京デビュー。
個人チャントは今のところジャーンのチャントを継承しているのだが、定着は難しい感がある。
大森
小さめフォントで東京入りを希望した選手。
名古屋でレギュラーを確保していたにもかかわらず移籍希望を表明したことから
様々な憶測が飛び交った。早稲田大学に通学したかったという説が有力。
小倉隆文
長友佑都を溺愛している人。
TBS系スーパーサッカー内では体を撫で回して筋肉を確認していた。
今となってはおしゃべりなサッカー解説者だが、高校時は四日市中央高校で全国制覇を経験したFW。
ちなみに当時のメディアがつけた愛称はレフティーモンスター。アトランタオリンピック代表選手でもあった。
オシムはSOCIO
日本代表アドバイザーのオシム氏は味スタでの試合をよく観戦してくれるので、それをふまえてのネタ。
オヤシロ様
羽生直剛のこと。ゲーム「ひぐらしのなく頃に」のキャラクター『羽入』に由来

更新履歴

取得中です。